築地まぐろ屋3代目 築地市場場内からのマグロ新鮮情報

築地市場場内で40年以上のマグロ仲卸をしている、『松井水産』より
鮪の仕入れ情報、お得情報を毎日に配信

先入観…

2010-03-31 10:44:22 | Weblog
今日は月末の水曜日…さらには年度末という事で競り場にも魚は少なく、今日は朝から皆さん諦めモードのようでした(^^;;
しかし僅かにあった近海の天然本マグロだけは高かったですね。相変わらずです(T-T)


と、いう事で今日は何をupしようかと迷っていたのですが、昨日仕入れたベトナム産のメバチマグロが良かったのでupしました(^-^)
正直な所、ベトナムやインドネシアというとお客様にはあまりいい印象を持たれないのですが、実際品は悪い物ばかりでなく写真のように色の鮮やかな鮮度の良い魚もあります!
実際、近海でも漁場が遠かったり手当てが悪かったりしますと鮮度が落ちてたり、品が悪かったとあり、近海だから良い、南方だから良くないって事は当然ながらないのですが…やはり先入観を持たれてしまうとどうしてもいい印象をもたれないんですよね(TOT)


そう考えると、商品が持つ『ブランド力』って大きいですよね~



明日はつき始めで魚が"あれば"出てくると思います!!



昨日の訳あり特売品、おかげさまを持ちまして完売させていただく事ができました!毎度ながらで恐縮ですが、この場をお借りして厚く御礼を申し上げさせていただきます。

誠にありがとうございました!
コメント

訳あり特売でーす!

2010-03-30 12:14:34 | Weblog
毎回いきなりで大変申し訳ないのですが、写真の銚子産メバチマグロを訳ありで特売させていただきます!訳ありと言うのは写真には出ていませんがシミ(魚で内出血!?のようなものです)が出てしまった事と赤身の色が幾分ボケ(くすんで)いる事のみです。もちろん味に変わりはなくクセのない近海メバチマグロをご堪能いただけるかと思います。

お刺身はもちろん、色やシミが気になる方は漬けマグロにしたりサラダと混ぜてカルパッチョやハワイ料理のポキにもメバチマグロは最適ですよ(^-^)

気になるお値段は…ブツ切りより安い100グラムで150円!

とさせていただき、初の試みとしてグラム販売を実施してみたいと思います!!
ご注文方法は例えば1キロでしたら100×10、700グラムでしたら100×7、300グラムでしたら100×3…といった感じでお願いいたします!

   完売 販売終了 ありがとうございました。
  ★ 2010/3/30 12:20より販売開始


限定15キロで本日深夜12時まで(品切れ次第終了)の受付、明日の発送のみとさせていただきます。またご注文は大変申し訳ないのですがインターネットからのみとさせていただきます(数量限定の関係で当日のお電話、店舗へのFAXでのお受け付けはできません。ご了承ください)のでよろしくお願いいたします!

さてさて‥今日の状況ですが、今まで少なかったメバチマグロが少し出ていたのみで変わらずの競り場でした。。暖かくなってくれないと魚も出てきませんね~(T-T)
コメント

3月29日!?

2010-03-29 10:37:02 | Weblog
本日3月29日…3日後はもう4月ですが、いったいこの寒さは何なのでしょうか??築地の場内は今日は真冬以上に『真冬』の寒さです!一度暖かくなってしまうとこの寒さは堪えますね(T-T)
魚の方も寒いからではないと思いますが、近海の天然本マグロは無く、養殖本マグロはそこそこ有りこちらも冬のようでした!
さらに本マグロ以上に品薄なのがメバチマグロ!!今、築地では赤身が貴重になりつつあります(°∇°;)そして僅かにあるキハダマグロは魚が良いのですが値段的に本マグロ以上だったりしまして…困ってます。。


写真にupしました近海キハダマグロも本マグロと変わらない値段で販売せざる得ない状況となってます!確かに魚は間違いなく良いのですが、世間的には三流と思われているキハダマグロに本マグロ以上の値が付くのも知らない人が見たらビックリでしょうね!?!?


明日も競り場は"パッ"としなさそうです。暖かくならないと気分も乗らないですよね~(^^;;


しかし、寒いなぁ…
コメント

今日は無いけど…

2010-03-27 10:59:38 | Weblog
今日は昨日までの対馬海峡の天然本マグロは切れてしまいましたが昨日までの貯金がまだあり今日は事なきを得ました(^-^)昨日、今日はまだ寒いですが、徐々に気候も暖かくなりつつあり、太平洋岸の大きい天然本マグロも出てきています。(まだ値は高いですが…)

気がつけばもう3月もあと4日…長かった冬も終わってみれば早かったような!?特に3月は例のワシントン条約会議の事があり気が気でない毎日を過ごしましたが、無事、一昨日に正式に輸入禁止の回避が決まりやっと安心して眠れるようになりました(^o^)
東京は今日あたりからがお花見の本格的なシーズンでしょうか??まだまだ寒いですが、春の訪れとともに近海天然マグロも増えてきます!!お刺身の需要も増えてくれたら…嬉しいな♪な~んて思います(^^;)


休み明けの情報はまだ耳にしてませんが、魚あるのかな??本マグロも欲しい所ですが、今週はメバチマグロがすごく高くて参りました(T-T)メバチだけは休み明けも少ないようで、本マグロの輸入禁止は回避されましたが、メバチ争奪戦は回避されないようです…(^^;;


写真の魚は昨日仕入れた対馬海峡の天然本マグロです!脂乗ってますね~♪
コメント

オールキャスト!

2010-03-26 10:28:47 | Weblog
今日の松井水産の生の品揃え、ハンパではありません!まず対馬海峡の近海天然本マグロに奄美大島の養殖本マグロ。地中海はギリシャ産の天然本マグロにスペイン産養殖本マグロ。さらには高知県甲ノ浦と和歌山県那智勝浦のキハダマグロに千葉県銚子のメバチマグロとマカジキ。さらにさらにインドネシアのミナミ(インド)マグロとなんでもござれ!!気がついたら築地市場で取り扱われる生マグロが全て揃ってしまいました(^^;;一年中でこれだけの魚種が揃うことは殆どありません!本当に『気がついたら』なんですが、かなりビックリしました(@_@)これだけ生マグロの魚種が揃ってる店も築地中さがしても無いですよ~!!


そんな中でもやはりオススメは対馬海峡の天然本マグロと近海キハダマグロ。やっぱり"時期"の魚は質が良いですよ!!


しかし、今日はすごいなぁ…(゜-゜)今日だけは『築地一の品揃え』をうたわせていただきます!
コメント

対馬の天然!

2010-03-25 10:55:26 | Weblog
昨日の情報通りに今日は対馬海峡であがりました日本海の天然本マグロ、出ていました!もちろん仕入れております(^-^)
今回の漁は前回のよりも魚体が大きめで身がしっかりとしています。脂の乗りは前回同様すばらしく、写真は背側ですが、背でもこれだけ脂乗ってます!!ダンベの中でも目立ってますよ♪


そして和歌山県のキハダマグロが素晴らしいです!このキハダ独特の脂の乗り方がすごく美味しそうな感じを醸し出しています(^O^)私がおかずにするなら迷わず今日のキハダマグロにしますね~♪♪


明日も今日の対馬海峡が出てくるようです。今日は真冬並みの寒さですが、松井水産のダンベ内はすっかり春の装いですよo(^o^)o
コメント

いよいよラスト!?

2010-03-24 10:57:59 | Weblog
桜もちらほら咲き始め、季節はすっかり春!いよいよマカジキの時期も終わりになってきました。今日はこの時期にしては珍しく60キロ以上の千葉県勝浦産を仕入れました。魚もこの時期にしては珍しく脂乗ってますが、これだけのレベルの魚はもう今シーズン最後となりそうです(^^;;しかしおかげさまで今年は比較的マカジキは多く魚の質もなかなか良かったのではないかと思います!終わってしまうのは寂しいですが、季節物だからこその「マカジキ!!」また今年の秋からの魚に期待しましょう(^-^)


今日はマグロ類は数少なく仲買さんは一様に『魚少ないからね…』と愚痴ってました。。明日は九州の天然があるかも!?らしいです。まだお昼の水揚げ次第らしいですが、期待したい所ですね。しかし、お昼に博多に水揚げして次の日の築地の競りに間に合わせるんですからトラックの運転手さんも大変ですね!?福岡から一気に…すごいなぁ(゜-゜)

くれぐれも安全運転で…よろしくお願いします(^^;)
コメント

旬の魚を!!

2010-03-23 11:23:00 | Weblog
週末の強風の影響によるシケが気になってましたが、今日も和歌山県の素晴らしいキハダマグロ、入荷しました!おかげさまをもちまして、大西洋と地中海のクロマグロの輸入禁止は回避されそうですが、そもそも日本近海では四季それぞれの旬なマグロが水揚げされます。今の時代、どのテレビ番組見ても『クロマグロ、本マグロ』とまるでメバチ、キハダはマグロじゃないみたいな(言い過ぎ!?)感じでやってますが、間違いなく旬の時期にあがったメバチマグロやキハダマグロ、マカジキなどは下手な輸入のクロマグロより全然美味しいと自信を持って言えます!!実際私たちも営業をしてまして、一般のお客様に『この魚はメバチですよ』と説明させていただくと魚が良くても「なんだメバチかぁ…」と言われてしまう事がちょくちょくあるんです。今回の事態も日本人がクロマグロにこだわらず、メバチでもキハダでもマカジキでも…旬の魚に需要が集まっていればここまで地中海の輸入に頼らずに済み、騒動にすらならなかったのでは?と思います。


今回の輸入禁止回避のニュースはもちろん私たちマグロの仕事に関わる者にとって何よりのニュースとなりましたが、だからと言ってマスコミや消費者もクロマグロこだわるのではなく、旬のメバチマグロ、キハダマグロそして時期は終わってしまいそうですがマカジキマグロなどに注目してみていただきたく思います。地中海のクロマグロも養殖事業のために稚魚が乱獲され数が減っているのは事実です!どうかこの機会に…資源の保護の意味も含めまして、よろしくお願いします。


今日も魚の数自体は決して多いとは言えませんでした。春は風も強く海もシケがちですが、あしたはどうでしょうかね~(+_+)?
コメント (1)

太平洋マグロ♪

2010-03-20 10:03:00 | Weblog
今日は日本海側ではなく反対の太平洋岸、高知県土佐産の天然本マグロを仕入れました(^-^)どちらであがってもやはり『天然の近海本マグロ!』って感じがします。魚良いですね~♪
和歌山県のキハダマグロもありましたし、暖かくなるにつれだんだん近海のマグロが増えてきてますね。しかしメバチマグロに関しましては相変わらず品薄の高値安定といった感じ…養殖マグロが全盛になりつつある今、脂ではなく赤身が高くて悩んでるのがなんとも皮肉ですよね。。



桜の開花も間近となりやっと"春"って感じですね!この季節、なんだか意味もなくテンション上がったりしてしまいますね(^o^)


やっぱり『春』っていいなぁ~♪♪♪
コメント

寝不足…

2010-03-19 11:06:37 | Weblog
私事ですが…禁止の深夜のニュースで大西洋、地中海クロマグロ輸入禁止のモナコ案は委員会にて否決されたとの報道を見て安心したのと同時目が冴えてしまい今日はちょっと寝不足です(^^;)
とりあえず委員会での否決で賛成のヨーロッパ諸国やアメリカの出方では本会議にて再投票に持ち込む事もできるようなのでまだまだ心の底から安心はしていませんが、ひとまずは『よかった!』です。しかし今回、輸入禁止が否決されてもやはり資源の乱獲は良くないですからね。。各国協力のもと、しっかりとした漁獲制限を設けてマグロを守っていただきたいものです。これは何も大西洋や地中海だけに限った話しでなく(オーストラリア、インド洋のミナミマグロは政府によりかなり厳格に漁獲枠を管理されているようです)、日本が面する太平洋や日本海にも言えるのではないかと思います。私、再三この場をお借りして言ってますが、日本各地(特に九州)で行われているメジマグロ(クロマグロの稚魚)の漁はどうにかならないものかと…大西洋でも結局稚魚の乱獲が今回の事態を招いたように、太平洋にも同じ事が起こるのではないかと思ってしまいます。せめて30キロ以上しか穫ってはいけないとか出来ないんでしょうかね??私たちとし
ても美味しいマグロをお安く提供したい気持ちはもちろんありますが、同様に資源の保護も大切だと…大量に箱詰めされた10キロ以下(特に2~3キロ)のメジマグロを見ると真剣に考えさせられます。。


今日の競り場の方ですが、今日は養殖本マグロが中心で、やはり昨日までの対馬海峡の天然本マグロは少なかったです。さらにメバチマグロの高さにはビックリ!連休前という事もありますが、色持ちの良いメバチマグロが数が無いうえに人気となっています。
そして今日のイチオシは写真の和歌山県那智勝浦産キハダマグロ!鮮度も良く味も美味しいですよ~(^o^)
コメント