築地まぐろ屋3代目 築地市場場内からのマグロ新鮮情報

築地市場場内で40年以上のマグロ仲卸をしている、『松井水産』より
鮪の仕入れ情報、お得情報を毎日に配信

インド・・・高っ!!

2016-06-30 09:27:42 | Weblog
あっという間に6月も末~
あっという間に半年が過ぎてしまいましたね。。
移転まであと4カ月・・・本当に間に合うんでしょうかね??
今の状況でとても間に合うとは思えませんが、まぁお役職のやることですから、、
無理くりにでも間に合わせるんでしょうね。
働くのは私たちなんですが・・・


とまぁ、いきなり移転の「愚痴」になってしまいましたが、
今日は本マグロは少なかったですね~
多少の塩釜旋網と定置網の小マグロのみ。。
塩釜旋網は昨日のも随分とヤケが多かったようで、もうこうなってしまうと
買うのにも相当な覚悟と勇気が?必要ですね(^^;;)
こういう状況になるとやはり安全な天然インドに逃げたくなるのは
『円が安全』
だからと経済情勢が不安定になると円に逃げたくなる投資家の心理と同じですね。

その天然インド、今日はニュージーランドはそこそこ数ありでオーストラリア産は少なめ。
ただ鮮度はオーストラリア産のほうがよさそうですね!
で、そこそこの数のあったニュージーランド産ですが、物がよさそうだったのは4分の1程度。
何とか使えそうだったのは半分程度。。
で残りの半分は品物的にダメそうでしたね~~
なので一見数がありそうでも使えるのもは少数。。
ということなので今日は天然のインドの目立つところは高かったですね~~

先週までの感覚でいると全く何も買えません(><)
そこは長年やっておりますのですぐに修正できるのですが、
相場的になかなかついていくのがやっと。。
まぁ何とかオーストラリア産とニュージーランド産のインドを仕入れましたが
月末という事で売れ口のイマイチなので・・・明日卸しまーす!!




あれだけあった近海の天然本マグロも無くなる時はこんなもの??
今現在の当店のダンべ・・・養殖本マグロと天然インドのみとなってしまいました(汗)
とりあえず塩釜旋網はまだ半身在庫しておりますが・・・明日はどうですかね??
月初めなんで~とはいっても今はあまり関係なくなってしまいましたね~
昔は月初めとか給料日あとって売れたものですが・・・

これも「時代」なんですかね~???
コメント

やっぱり水曜日!

2016-06-29 06:28:53 | Weblog
さっきセリ場より戻りました~
さっそくやることありません(泣)
なので速報!?で本日の状況を・・・

今日は全体的には数は少なめでしたが、三陸塩釜の旋網本マグロのみ
そこそこまとまって数ありました!
青森県の深浦や北海道噴火湾の小さい定置は少なめ。
ニュージーランドの天然インドもありましたが数が少ないというか、
使えるもの?が少ないというか。。
メバチはようやくオーストラリア産が中心ですが、数は増えてきましたね。

で、昨日高かった塩釜の旋網ですが、聞けばヤケが多かった模様。
そうなると今日は皆さん、当然警戒しますので
相場的には全体を見れば下がっていると思います。
が、そんな日ですが
「めちゃ高の1本」
出ちゃいましたよ~~
旋網なのになんとキロ単価『万円』オーバー!!
まぁこれは品物的にその値段の価値があるというよりは
競り合ってお互いが引かなかった結果。。

冬場の津軽海峡のマグロなんかには良く見られますが、数が無い時、
良いものがあまりない時に「目立つ1本」にはこういうことが起きるんです。。
それがマグロの競り!!

買う方も、売る方も??ギャンブルなんですよね~~




ということで今日は私の塩釜仕入れましたがセリ場より冷蔵庫
『直行~~!!』

さーあと5時間・・・何してますかね~(><)
コメント

戻った(><)

2016-06-28 07:59:02 | Weblog
しとしと、じとじと・・・梅雨らしい雨の火曜日。
昨日に「明日塩釜旋網が多いから5本くらい買ってよ~」
とわざわざ卸の会社からTELもあり、
『そんなにいらないよ…』
と思いながらセリ場へ。
「良いのがあったら買っとくか」
程度でいたのですが、本数的にはまぁそこそこ。
3社のセリ場に出ており、合わせて50~60本ってところですかね?
ただいざセリが始まると高いのなんのって・・・(汗)
あっという間に相場、戻りました。。

今までの感覚では全くついていけず、競りながら下付けを修正するも
結局1本も買えず・・・(涙)

まぁ生のマグロって減ってくると、こんなもんなんです。。
だから面白いってのもありますけどね(^^;)

今日あたりは雨でお客様の出足も悪く、売れ口も決して良くはないのですが
タイミング??でこうなるんですよね~

まぁ在庫は持っていたので、こういう時にこそ発揮しますね。


という事で今日は天然インドマグロで(^^)



オーストラリア産の天然インドマグロ!
色が鮮やかです!!!
まだ卸して切ったばかりの状態ですので、冷やしこんで一晩経てば
ここからさらに色も脂も出てきますよ(^^)
インドはこのように脂が白く上がるんですよね~~
なので濃い目の赤身と相まって、その赤と白のグラデーションがまさに
『THE・中トロ』
という感じになり、特にお寿司に映えるんですよね~~♪

数年前よりテレビの影響は大きいんですけど、
『本マグロこそがもっとも良いマグロ』
みたいに世間ではなちゃってますけど、以前ではお寿司屋さんが最も好んだのは
こういった鮮やかなインドマグロ!!
本マグロだけがマグロじゃないんですけどね~~


明日は水曜日ですが営業してます!
しかも天気予報は雨模様(><)

1日が長そうです・・・
コメント

ちっこいけれど~

2016-06-27 09:30:51 | Weblog
先週、先々週に比べて徐々に減りつつある近海の定置、旋網。
代わりに今日はニュージーランドの天然インドマグロが多かったですね。
ただどうですかね~??ニュージーランドは時期が外れてはきてますからね。
私は今日はあまり必要も無かったので見てませんが、先週あたりのセリ場の
ニュージーを見る限りは・・・ちょっと怖いかな??といった感想。
まぁ~何も無ければ買う以外ないですが、とりあえずはまだ近海の天然本マグロが
ありますので、私は「手堅い??」本マグロをセレクト(^^)
すっかり小さい小マグロばかりになってしまいましたが、北海道の噴火湾定置網!



やっぱり物は良いですね。
これで魚体は30キロしかないのですが、腹も厚みがありなかなか♪
願わくばあと20キロは欲しいところですが、そうしたらまた
とんでもない値段になっちゃいますかね???
でもそれで浜が潤ってくれるなら、それはそれでいいのですが・・・(笑)


先週より青潮の被害ですっかり品薄になってしまったメキシコ養殖本マグロ!
今日、1本だけあったのを高いけど買っちゃいました(汗)
いや~養殖が今一番高いものになっちゃいましたね。。
先週?先々週??ちょこっとでた大西洋ボストン産が唯一、脂で養殖マグロに
匹敵できる天然の本マグロだと思うのですが、その大西洋ボストンも
それ以来姿を見てません!!
という事で近海の天然本マグロはあるのですが、脂の
「ガッツリ」
というのが無いですね~~。
昔は
「脂無くても味があればいいよ!!」
だったのが、今は
『味が無くても見た絵良くて脂あればいいよ!!』
になっちゃいましたね。。
ちょっと・・・さみしいですよね~~


時期的にはもうあと半月??もすればといったところの大西洋ボストン・カナダ産。
それまで近海定置、旋網と南半球の天然インドでしのげるかな???


明日はどうですかね~~???
コメント

デカインド!!

2016-06-25 15:38:56 | Weblog
今日は近海旋網天然本マグロが復活かぁ~~!?
と思いましたが、聞いていた?思っていたよりも数はそれほどでもなく
値段の方もかなり「普通」に戻ってまいりましたね。
戻る前にセールやれてよかったです(^^;;)

ってなわけで今日も三陸塩釜と日本海境港の両旋網、佐渡島定置、
噴火湾、深浦の小マグロに定置が中心でした。
品物的には小マグロは思ったより脂が無い感じですね~
旋網は塩釜はなかなか物がよさそう♪
境港はちゃんと見ませんでしたが、脂はありそうでしたよ(^^)

とまぁ近海の天然物はいろいろと出ておりますが、中心の旋網のマグロは
「今月いっぱい??」なんて声もちらほら・・・
養殖物がメキシコ産は青潮で壊滅的な被害が出てほとんど入荷が無い今、
旋網がなくなるとかなり危機的状況にもなりかねないですね。。


で、今日は昨日仕入れた133キロの『でーっかい』インドマグロを切りましたよ~



今の網の本マグロとはやはり全然質感が違いますね(^^;)
網の本マグロはそれはそれでとっても美味しいのですが、インドは水っぽさが全くなく
扱う側としては非常に扱いやすいですね。
とくにこのインドのように赤身の色が鮮やかですと、インドの弱点??
『色の濃さ』
もあまり目立たないので、一見すると本マグロと見間違えられたりします(汗)
脂もはインドらしい「白」く上がってますし、魚体の大きさも相まって
なかなか見栄えのする!!そんなマグロです(^0^)


とりあえず月曜日までは塩釜の旋網の在庫しておりますが、
週明けの入荷状況はどうなりますかね~~???
コメント

切れるときはこんなもの(^^;;)

2016-06-24 11:45:05 | Weblog
今日は減りましたね~
昨日までがウソのような近海天然本マグロの減りっぷり(汗)
まぁ~切れるときはこんなものです。。
あったのは小さめの日本海定置網と境港の旋網のみ。
境港も魚体は小さいものばかりでしたね~

目立つところでは100キロ近くあったのかな?
三陸石巻の定置網の本マグロ。
1本のみでしたが、久しぶりに結構なお値段しておりましたね。


ですが本マグロが切れた代わりに今日は南半球の天然インドマグロ!
ニュージーランドとオーストラリア産!
数はニュージーランドの方が多かったですね。
ですが個人的には今日の魚見て
「オーストラリア産の方が鮮度よくね??」
という事で、セリ前はあまり気が無かったのですが、魚見ちゃったら
物が良いんで欲しくなっちゃいました~(大汗)の133キロのデカインド!!
目立つ度合いでは石巻定置にも引けは獲っていませんでした(^^;)
卸すまでは片身(半分)卸たのですが、まだ切っていないので写真撮りませんでした。
が、色目は良いですね~
デカい割に赤身は濃すぎず、もちろん薄くなく・・・(^^)
一日置いて色も出てくるでしょう!!
明日、アップします(笑)


ということで今日は塩釜の旋網本マグロ!



お刺身にしちゃいました~(汗)
個人的には今の塩釜旋網、とても良いと思います!!

今日は切れましたが、明日また塩釜旋網はあるみたいです(^^;;)
また多いのかな~???

コメント

遅くなりましたが・・・ありがとうございます!!

2016-06-23 19:34:06 | Weblog
更新遅くなりました!すみませんm(__)m
はじめにこの度の
『近海天然本マグロセール!』
にたくさんのご注文をいただき誠にありがとうございました!
おかげさまをもちまして完売をいただきました!!
お品物は日本海境港を中心に、青森県の日本海側岩崎、
三陸大船渡、塩釜とお出しさせていただきました。



この時期ならではの「網」の近海天然本マグロ!
ご堪能いただければと思います。
本当にありがとうございました(^^)


で本日の状況ですが、近海の天然本マグロは
今日も旋網、定置網と出ておりましたね。
魚体の大きいところは三陸の塩釜旋網中心でした。
同じ旋網の日本海境港産は小さめばかりで定置網の青森県深浦も小さいのばかりでしたね。
深浦定置、数は多かったです。
今年は「ハズレ??」気味の佐渡島の定置もありましたが魚体が細めですね~
大きさは50キロ前後?でしたが、色は良さそうでしたね。

そして今日は南半球の天然インドが持ち直し?の数の多さ!!
正直本マグロが多いんであまり天然インドの方には気持ちが向かなかったのですが、
ニュージーランド、オーストラリア産と両産地で出ており、
物も良さそうでしたね。ただ注意深く見ていないんで何とも言えませんが・・・(汗)

なにせ今の本マグロ・・物が良いですので(笑)
個人的にはインドマグロの甘みも好きですが、近海の天然本マグロ、、
しかも「網」の近海物は味が良いんで、つい・・・(^^;;)


その『網』の近海本マグロも明日はいったん小休止??かな
とりあえず情報をもらった卸会社は極端に少ないそうです。
代わりにニュージーランドの天然インドがまた多いとか・・・(大汗)


この天然本マグロ、天然インドマグロが多い時でも養殖本マグロの需要というのはあります。
でこの時期メインとなっているメキシコ産養殖本マグロですが、
なんとメキシコ湾に赤潮ならぬ「青潮」の被害が出ており、
それもかなり深刻な事態になってしまったようなんです。。
これは本当に私たちにはどうすることもできない事態ですが、
養殖物を好まれているお得意様にはしばらくの間、ご迷惑をおかけしてしまう事を
ご了承いただければと思っております。


とりあえずまだ塩釜の在庫は持ってます(^^)
明日は久しぶりにセリ場でゆっくりできるかな~???(笑)
コメント

近海天然本マグロSALE!!

2016-06-21 13:21:44 | Weblog
セールの詳細です!

鳥取県境港産日本海天然本マグロ
三陸宮城県塩釜産天然本マグロ
(どちらも旋網漁)
日本海、太平洋各地定置網漁の天然本マグロ

のいずれかとなります。
産地のご指定はいたしかねますのでご了承くださいませ。

今回、赤身と中トロのお値段をなんと同じにしてみようと思います!!
という事で・・・

赤身、中トロともに500グラムのみでお値段税込み

『2000円』

なんと赤身より安い!?アウトレット中トロは500グラムで

『1700円』

大トロは同じく500グラムのみで

『4000円』

にてお願い致します。

数量ですが・・・

生赤身        限定 30
生中トロ       限定 50
生アウトレット中トロ 限定 10
生大トロ       限定 15

とさせていただきます。
売り切れ次第終了とさせていただきますのでご了承ください。
発送は木曜日のみとさせていただきます。
お取り置きは商品が生マグロという関係上、お受けできませんのでよろしくお願い致します。


境港の定置と青森県岩崎の定置網本マグロです(^^)



脂もばっちり!本当に美味しいマグロです(^^)
この機会に、ぜひ!!!
コメント

マグロ多すぎ・・・(^^;;)

2016-06-21 08:46:02 | Weblog
今日もあります!ありすぎます!!
もうほぼ世界中の海のマグロが・・・(汗)

近海は太平洋に塩釜旋網と三陸定置の小マグロ。
日本海は境港旋網に佐渡島定置、深浦?岩崎??
定置は小マグロばかりですが本数は多いですね。
後は大西洋ボストンに南太平洋ニュージーランドインド、
インド洋か太平洋側かはわかりませんが、ケープタウンインド。
太平洋、日本海、大西洋、インド洋とまぁ本当に・・・
生で無いのは地中海くらいですかね~?
地中海も取れているとは思いますが、おそらく冷凍していると思います。

とそんなこんなでセリ場もうちのダンべの中もマグロだらけ~(汗)



各地揃ってますよ~
そうそう、本日今シーズン初入荷で大西洋ボストンも仕入れております!
出始めにしてはなかなかいいですよ(^^)
ただボストン産も近海の多さのとばっちりをもろに受けてますね。。
どうせなら近海が切れるころを見計らってほしいのですが・・・
この声は遠く大西洋には届きそうもないですね(涙)

本当にあるときはあり過ぎ!無い時は無さすぎ??
多くても少なくても悩みます(T0T)

せっかくなんで木曜日発送にて近海天然本マグロセールをやらせていただこうかと思ってます。
詳細は後ほど(夜?)になってしまいますが、旋網または定置網の
近海物のどこか!?の天然本マグロをお出しさせていただこうかと思っております。
ちょっとした面白い試みも考えておりますので、乞うご期待~~(^^)

本マグロの多さに対し、メバチは本当に少ないですね。
バチ屋さんも天然インドや本マグロ、買ってましたね。。

それではシステムの準備にちょっとお時間頂きますが、
味の良い旋網、定置網の近海の天然本マグロセール、宜しくお願い致します!!
ちなみにですが、産地の指定はお受けできませんことをご了承くださいませ。。
コメント

上物師の!マグロ!?

2016-06-20 11:29:02 | Weblog
今日もいっぱいあります世界各国?の天然本マグロ、インドマグロ(^^;;)
近海物は塩釜の旋網が再び!他にも日本海は佐渡島から北の定置網。
三陸の定置に噴火湾の定置。
外国物は北大西洋ボストン産が20本位ありましたかね~??
インドマグロはオーストラリア産が同じく20本くらいでしたかね??
とにかくメバチ、黄肌以外はもう本当にいろいろと・・・あります!

ある時こんなもんですが、無い時は本当に何もないですからね~
各産地でもうちょっと、時期がズレずれになってくれると助かるのですが
自然というのは人間のおもうようにはなかなか(汗)


という事で当店もいろいろと近海物んばかりですが持ってます(^^)
噴火湾に大船渡、日本海の青森県岩崎定置もありますし、境港の旋網も♪
どれも品物良いんですが、今日一番はコレ!!!




四国高知県、土佐清水の定置網本マグロ!なんと185キロ!!!
高知土佐清水といえばどうしても「ヤケている」というイメージなんですが、
さらにこの大きさなんですが・・・ほぼセリ人に押される形で勝負しました(させられた??)
でも腹は厚いし形も抜群!色もキレイそうで身は縮れ!
唯一懸念したのが「若干脂薄いかな?」という思いでしたが、
「これもしかして縮れで脂がまだ出てきて無いんじゃあ?」
と思いちょっと私自身も期待はしておりました(^^)
卸してまずヤケてないことに一安心!
断面が空気に触れて酸化してくると赤身が照ってきてなんとも鮮やかな赤身に!!
そして切ってみて「やっぱり!!」脂も思った以上に上がってきましたよ~

そして185キロの大きさと方の良さで見た目の迫力も!!

『これは上物師が買うマグロだよなぁ~』
いや~見ていてほれぼれでした(^^)
こういうイイ魚は無くなるのも早い(大汗)
うれしく有難いことなのですが・・・(^^;;)

他の産地も十分に素晴らしいのですが、今日の土佐清水定置の前には
どんな魚も見劣りしてましたね(笑)

早くもボストン産が出てきてしまいましたが、品物的にはまだ早いんですよね~
漁獲枠のこともありますし、あと1カ月・・・せめて近海物が減ってくるまで
待っててほしいですね~


明日も何かしらはあるんじゃないでしょうかね~???

コメント (2)