築地まぐろ屋3代目 築地市場場内からのマグロ新鮮情報

築地市場場内で40年以上のマグロ仲卸をしている、『松井水産』より
鮪の仕入れ情報、お得情報を毎日に配信

やっと普通の…!?

2011-02-28 11:26:31 | Weblog
今日は長崎県や三重県の定置網の天然本マグロ、幾らか出てきました!相場も先週、先々週の『異常』から『普通』に高いになったかな!?といった感じでした(^^;;
しかし平均的にはまだまだメバチやキハダなども高く感じますね。
今、イチバン面白いのは、ここの所毎日1、2本出ているギャンブル性の高い天然インドマグロ!
とにかくこのインドってマグロは、当たれば極上!ハズレれば加熱用!!赤く出ればとりあえず御の字の魚です。もう毎日ドキドキですよ~(>_<)


ところでこのインドマグロ、ニュージーランドからもきているのですが、地震の影響は大丈夫なのでしょうか?魚がきてくれる事は非常にありがたいのですが、状況が状況だけに、複雑な気持ちもあります。


長崎県の天然本マグロも数本仕入れてます!魚良いけれど、小さいのがタマニキズ(T-T)


明日はまた何もないそうです(*_*;
コメント

無い無いづくし!

2011-02-26 08:33:29 | Weblog
今日も本マグロがありません(少ないって事です)!!メバチもキハダもマカジキも非常に少ないです!
そんなわけでネタもありません(T-T)どうしましょう…??はぁ~困った。。


それにしても東京は昨日夜から早朝にかけて嵐のような風が吹いていましたが、海は大丈夫なのかな??今日は太平洋岸は漁は厳しそうですね。


ネタが無いので今日は奄美大島産の養殖本マグロの大トロです(^-^)筋の部分をちょっと伸ばしてシャリにのせたらカッコいい握りになりそうです♪


昨日の暖かさから一転、今日は真冬に逆戻りですね!まだまだ春は先のようですね(^^)
体調など崩さぬよう、お気をつけください!!
コメント

マグロ並み!

2011-02-25 10:38:53 | Weblog
今日も相変わらずですが、今日は昨日よりさらに数が少ない上に魚が良くなく、比較して今日のほうが“面白くない”競り場でした。

さらにはマカジキがたったの2本!今日はどうしてもマカジキが必要だったために珍しく競り合ってしまいました。うち1本をなんとか競り落としましたが、結局2本ともちょっとした本マグロ並み…(^^;;
いやいや、なんでもそうですが数が無くなると凄いです(*_*)今日は損得関係無しの赤字覚悟です。。


今の状況はある意味年末よりも厳しい状況と言えるかと思います。
明日も非常に厳しい状況が続きそうです。ちなみにマカジキは全くの『0』で~す!!
コメント

合言葉!?

2011-02-24 11:43:19 | Weblog
いきなりですが…
『売れない』『高い』そして『いらないのに買っちゃったよぉ』これ、今の競り場の合言葉です(^^;;


今日も相変わらず繰り広げられていました!仁義なき争奪戦!!中には20キロ台の天然本マグロが四桁の大台ちょっと手前なんてのも…これ、私たちマグロ屋にからみますと、初ぜりの3千万のマグロよりインパクトがあります!意外かもしれませんが…


意外と言えば競りが始まる前の仲買人の会話と相場のギャップです。朝は『売れないしまだ魚あるからなぁ~』なんて話してる仲買さんがいざ競りが始まると夢中で競ってたりします(^^;)そして競りが終わってから『マグロ高いね~』やら『あ~いらないのに買っちゃったよぉ』なんと言葉がいろいろ所から聞こえてきます(*_*;
競りが始まると売れ口の悪い事、在庫がある事など忘れてしまい一生懸命になっちゃうんですよね~。そして見て下付けすると欲しくなる…競りの怖い所です(x_x;)


そんなわけで今日は非常に厳しい1日でした!マカジキも予想どおりにありません!!明日も『な~んもないよ』なんて競り人の話を聞きました。


せめてマカジキだけでも何とかならないかなぁ…


と言う事により今日は奄美大島の養殖本マグロのお写真です。なかなか美味しいですよ!これ!!
コメント

待ち遠しい…

2011-02-22 10:51:02 | Weblog
今日も魚少なく困ってます!
天然の本マグロもともと少なかったのですが、ここにきてメバチ・キハダも少なくなり平均相場が高いです!!今日は五社あるうちのバチが多かったのは一社のみ…な訳で人が集まり競りはかなり白熱しておりました。中には怒りながら競りをしている仲買さんもいたりして(^^;)結構熱くなってる方、多いです。。


ということでマグロは少なくメバチもキハダも…さらにはマカジキまで無い今、松井水産の救世主的存在のバリ島天然インドマグロ!消去法でいくとこの魚しかありません(^-^)
赤身の濃さを嫌う方は嫌いますが、逆にこの赤身が好きな方にはタマラナイ!シャリに乗せるとインドの赤身は本当に映えます!!あの感じだけは本マグロやバチでは絶対に出せないインド独特の感じですね~(^o^)


どうも暖かくなるまで状況は変わりそうにあります(T-T)そういう意味でも春が待ち遠しいですね!!


明日は久しぶりに水曜休市日となります。ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします!
コメント

疑問??

2011-02-21 09:38:15 | Weblog
最近すっかり主流となりつつある養殖本マグロです。
以前は色持ちが非常に悪く味はイワシ!私たちなどはとても『美味しい』と思える代物ではありませんてしたが、今ではかなり改良が進み、色持ちも良く味もかなり美味しい魚もあります。
私どものお得意様にも、今では『養殖でなければダメ!』という方もいらっしゃるほどです。


ここでちょっとした疑問が…
そもそもこの養殖マグロ、時代のニーズにより開発された魚(事業)のハズなのですが、いざ養殖マグロが出回り始めると今度は『天然』を好み天然に異常なまでの付加価値が付いてしまう??みたいな…(*_*;
テレビなどの大手チェーン店のCMで天然を使う場合は『天然』である事を全面に売り出して宣伝してますよね!?
もちろんご存知の方も多いかと思いますが、マグロの養殖は稚魚から育てている『完全養殖』ではなくて、その全てが漁をした魚を半年~一年間養殖する『半養殖』です。ここまで書けばお気づきになっていただけるかと思いますが、そうです!もとは天然マグロなのです!!(当たり前ですが^^;)
いまではアメリカ、カナダを除く世界各国でマグロの養殖事業がなされていて、そこには巨額のお金が動き、何千トン・何万トンという本マグロが泳いでいます。その全てのマグロはもともと天然物…時代のニーズにより生まれたはずの養殖マグロが結果的に今日でも非常に高値で取り引きされている天然本マグロを減らせているかなり大きい要因になっているというのは何とも皮肉としか言いようがありませんね。地中海などは養殖事業が始まる前はかなりの数の天然本マグロが輸入されていましたが、今では地中海天然はめったに見かけないマグロになってしまいました。


おもしろいもので、養殖事業が成功した頃にはテレビなどで『全身トロの夢の本マグロ』みたいな事をいい結構大々的に報道されていたと記憶していますが、今では養殖を使っていても『養殖である』事を売りにしているお店や業者ってないですよね??それどころか、『養殖であってはいけない』みたいなマスコミの風潮…間違いなく天然本マグロに付加価値を付けてしまったのは今の時代なのに、何で養殖事業をやっているんだろう!?とちょっと疑問に思い、考えてしまいました(^^;;


先にも書きましたが、以前は『あんなんメジだろ!』と言って誰にも相手にされなかった定置網の小さい本マグロが、今日も『天然』という付加価値が付きとんでもない高値で取り引きされています。
さらにはメバチ・キハダも少なく平均かなり高い相場ではないかと感じています。


マカジキも今日はNG!!マカジキに関しては休み前の在庫があり心配ありませんが、メバチ類の高さは困るなぁ(T-T)


お知らせです!
マカジキはそろそろ時季も終わりに近づき漁獲も少なくなっている為に商品の確保が困難になりつつあります。非常に残念なのですが、今シーズンのオンラインでのマカジキの販売は明日22日を持ちまして終了とさせていただきます。何分いきなりで大変申し訳ございませんが、自然相手の旬の魚!どうかご理解くださいませ。よろしくお願いいたします。

尚、店頭では漁があり仕入れがあるかぎり販売いたしておりますので、そちらのほうもよろしくお願い致します!!
今日からあさって辺りまで太平洋岸、海が荒れそうです!マカジキは望みなし!!バチはどうかなぁ~??
コメント

冷インド!

2011-02-19 09:37:17 | Weblog
たまには冷凍インドマグロをUPしてみました(^-^)
インドマグロほど生と冷凍で魚の質、感じの変わるマグロも無いのではと思います。
しかしインドマグロってのは水っけの少ない、冷凍に向いているマグロだなぁ~とつくづく感じます。逆に生インドは水っけが少なすぎて乾いてしまい色が濃くなってしまう事があります。水っぽいマグロというのは色の変わりが早いものですが、逆に少なすぎも困ってしまうんですよね。。う~ん、ムヅカシイ…



それにしてもこうした冷凍のスライスを写真にUPしなければならない生マグロの苦しい台所事情、お分かりいただけますでしょうか!?(T-T)
今日も相変わらずやってます!やっちゃってます!!天然本マグロの競りは何だか殺気だってて怖いです。。今日もキロ単価二万円なんてやつがありました!驚きました…凄いですね(\_\;


昨日の強風によりマカジキは来週はじめは魚切れそうです。こればかりは自然相手なので仕方ありませんね~(*_*;


明けも変わらないのなかぁ~??
コメント

いつまで!?

2011-02-18 10:47:29 | Weblog
今日も小さい天然本マグロは各地いろいろきていました。相場は昨日よりは多少下がりつつも相変わらずめちゃ高!前は本マグロでも目方の小さい魚は上物師の皆様方は誰も目もくれずといった感じでしたが、魚が無いのと慣れなのでしょうか!?はたから見たら『メジ!?』と思える小さいマグロにビックリの値が付いています!!
いやいや(^^;;ホント凄いです。。。


やっぱり今のオススメは近海マカジキ!今年は魚も良くホント当たり年です(^-^)
まだ2月ですが徐々に春は近づき、先月よりかは『0本』の日が増えていますがまだまだ続いています。しかしそんなマカジキも来月には終わりを迎えるかと思います…
今年はマグロが少ない分、本当にマカジキにかなり救われました(^^;)
『今年はいつまでかなぁ~??』なんて思いつつ、旬のマカジキを『いっただきまーす(^o^)』



明日も状況は変わらず…っぽいです(T-T)
コメント

美味しそうなので(^-^)

2011-02-17 11:05:25 | Weblog
マグロが無いわけではないのですが、今日の写真はお隣の大食さんの長崎県直送のさつま揚げ!
さつま揚げと書いてありましたが、写真に写ってるのは豆腐の揚げたもの!?(がんもどきみたいなやつです)とイワシの擦った物です!豆腐揚げはおでんのネタにしたら美味しそうです(^-^)やっぱり冬はおでんがいいなぁ~(マグロ屋さんがこんな事言ってていいのかなぁ…)


マグロは今日はバチ・キハダは少なく、長崎県の定置網の天然本マグロが多く出ていました、が正直言うと皮めは白く(業界用語で言うホワイトってやつです)網で皮が擦れているような魚もあり、目方が小さい割には値が高いな…と感じました。中はそれなりに良いのでしょうが…おもしろくありません。。


しっかし最近の天然、養殖を含め本マグロの相場には参ります!!毎年この時期は本マグロは少ないのですが、今年の生の相場にはちょっと異常を感じてしまうほどです。世の中不景気なはずなのに…(\_\;


明日は新潟県佐渡島の定置網があるらしいです。幾らで回るのかなぁ。。。
コメント

今日は正真正銘…

2011-02-16 10:21:56 | Weblog
今日のは間違いなく正真正銘のインドネシアバリ島の天然インドマグロです!

本マグロが壊滅的に高い今、かろうじてインドマグロを買えているのがせめてもの救いです(^^;)
インド特有の濃い~脂がとっても美味しそうです♪赤身も甘くて、インド好きの方にはオススメの魚です!!


先に書いた通り本当に本マグロが少ないです!おまけに今日はメバチ・キハダ類も少なく、競りもすぐに終わってしまいました。

もうホントに本マグロが少なく、天然と名の付くものは何でも値が付く状況です(\_\;)浜も値が出るものですから随分とハデにやっちゃってるみたいですね~(^^;;


いやいやホント、生マグロの相場って恐ろしいですね!!


明日も何もない雰囲気です。。。
水曜日って…困るなぁ(*_*;
コメント