さすらい人の独り言

山登り、日々の独り言。
「新潟からの山旅」別館
http://iide.hp.infoseek.co.jp/

さすらいの風景 トズール その2

2018年08月29日 | 海外旅行
ネフタからトズールに戻ってきました。

土日で開かれる市の脇を通り過ぎました。



衣類が乱雑に積み上げられていました。古着かな。



この売り場では、きれいに衣類が吊るされていました。



靴の売り場。



ウサギが売られていました。食肉用かと現地ガイドに聞いたところ、ペット用とのこと。



市内観光の前に、南の街外れにあるラス・エル・アイン公園を訪れました。



丘の上の岩山には、トズール出身の詩人アブエル・カセム・シェビの顔が彫り込まれています。



この詩人の名前は、チュニジア各地の通りに付けられています。



ひと登りで岩山の上に立つことができました。5台一列に並んでいるのは、我々の乗っている4駆です。皆、トヨタのランドクルーザー。



岩山の周囲には砂漠が広がっていました。



ナツメヤシの林の向こうにトズールの市街地が広がっていました。



岩山の下の広場では、馬車が観光客を運んでいました。



観光客を乗せるためのラクダや馬もいました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« さすらいの風景 ネフタ | トップ | さすらいの風景 トズール ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

海外旅行」カテゴリの最新記事