さすらい人の独り言

山登り、日々の独り言。
「新潟からの山旅」別館
http://iide.hp.infoseek.co.jp/

この週末の山 月山と蔵王・熊野岳

2007年08月19日 | 登山
東北では、ようやく猛暑も通り過ぎて、稜線では風が冷たく、下山後の温泉が心地よい季節になりました。

この週末は天気が悪そうなため、東北の山に出かけました。

土曜日には、湯殿山口から月山。湯殿山道路が開くのが、8時15分のため、なかなか出かけることができなかったのですが、出羽三山詣での伝統コースとして、湯殿山口からは是非とも歩く必要があります。山頂部のお花畑もすっかり秋の装いになって、ミヤマアキノキリンソウやウゴアザミが群落を作っていました。

日曜日は、中央蔵王を蔵王林道の途中から、ユートピアゲレンデ、イロハ沼、熊野岳、地蔵岳、ザンゲ坂、パラダイスゲレンデと周回しました。このコースは、ロープウェイを使わないため、始発前に歩き出して静かな山を楽しむことができましたが、稜線はたっぷりと雨粒を含んだ風が吹き寄せて、視界も利かない状態でした。

湯殿山では、本宮での足浴に続いて湯殿山ホテル。蔵王では、新左衛門の湯と、温泉を楽しみました。

明日から水曜日まで出張のため留守します。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 暑い | トップ | どこに行こうかな »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
東北の山々は涼しくなったようですね。 (インレッド)
2007-08-21 16:08:28
こちらはまだまだ暑い日が続いています。
羽黒山は現在、月山は過去、湯殿山は未来なのだそうですね。逆打は難儀な道が続き、修行をする人がやるそうです。もう一つ弘法大師がまだ生きていると信じて、早く会えるのは逆からの方が会えるのが早いので逆打ちをするのだそうです。さて さすらい人様はどちらでしょうか?。
日曜日はすぐ近くでした。 (ebiyan)
2007-08-22 13:34:36
日曜日蔵王にいらしてたんですね。
蔵王林道はロープウエーに乗らずに済むのでたすかりますね。今回さすらい人さんが取られた周回コースは結構変化を楽しめたコースだったことと思います。
私は自然観察会に参加して宮城県側の新噴気口までをのんびりと歩いていました。

秋になったら旧六十里越街道を歩いてみたいと思っていますがどうでしょうか。
秋の気配 (さすらい人)
2007-08-23 17:44:34
インレッドさん:
新潟は、ようやく涼しい日も訪れるようになってきました。
出羽三山は、いまでも信仰が生きておりますね。登山を趣味としているものにとっては、月山は初・中級コースですが、白装束で歩いている信者の人は大変でしょうね。湯殿山コースを歩いて、信仰の山としての理解が深まって良かったと思っています。
近いところに (さすらい人)
2007-08-23 17:58:53
ebiyanさん:同じ蔵王でしたか。お会いできなくて残念。
天気が悪いなら、蔵王は涼しいだろうと思ったのですが、寒いくらいでした。稜線部は強風で、コース判断も難しいくらいでした。自然観察会というのも良いですね。ザオウアザミなんてのは知りませんでした。
旧六十里越街道も面白そうですね。機会がありましたら是非。月山の肘折コースや他のコースも歩いて見たいと思っての、今回のとりあえずの布石だったのですが、協力してくれないかなあ。
蔵王のコマクサ~★ (いっちゃん)
2007-08-24 19:45:12
きのう実家のお祭りでした。
なんと山歴20年という人がいて、今年コマクサ見ないでしまった~と話したら、
「蔵王のお釜付近にいっぱい咲いてるよ~・・」
とのこと!
来年はこの静かなコース歩いてみたいです。

そして、湯殿山の話もでました。
行きたいところがいっぱいです
コマクサ (さすらい人)
2007-08-26 19:06:41
蔵王のコマクサも有名ですね。私は、今年は、白馬岳でたっぷりと見ることができましたが。
蔵王も、ピークハントは簡単ですが、じっくりと歩けるコースは沢山ありますね。
月山も、まだまだ歩きたいコースがあります。
そろそろ、秋山を考える必要がありますね。

コメントを投稿

登山」カテゴリの最新記事