趣味と節約と時に妄想の部屋

節約を通して未来を創造するブログです。
時に妄想も書いたりします。時々趣味の写真もUPします。

寒の戻り

2018年03月20日 08時55分19秒 | 環境に関する話題
東海地方でも桜の開花宣言が発表されました。 関東では史上三番目の早さだそうです。

TVをつけても、誘導と思考力停止な報道ばかり。 ここ数日情報番組を見る気も失せてましたね。

数年前にある首相のお顔に歌舞伎の隈取りの相が僕にははっきりと見えましたけど、ま、その正邪はわかりませんでした。今でもわかりません。

ただ2010年以降、環境はその振幅を増している事だけは確かですね。

さて、この記事のの中ほどに「どうも、寒の戻りがって・・・考えるのはよします。 今のところ3月後半も高温傾向が続くみたいですから、今年は桜の開花も早いのかもしれません。」と書きましたが、その通りになりました。

高温傾向の中での急激な寒気の発生。データ的にはなんの兆候もみられません。僕の眺めている大雑把なデータではね。

でも細かなデータでは、今夜から明日・明後日にかけて真冬に逆戻りだそうです。長野では雪が降るそうです。

おそらく岐阜県県境や、長野県よりの地域はなんらかの影響を受けるでしょうね。

目を市場に移しますと、大手スーパーでも安売り店でも、キャベツの価格は250円~300円です。

また、外食チェーン店の昼のランチのダウンサイズは凄い。 経営努力といえばそれまででしょうけれども、このまま消費税10%になったらどうなんるんだろう??

昼の12時過ぎ、とあるチェーン店のランチへ久しぶりに連れて行っていただきましたが、お客さんはほとんどご年配の方ばかり・・・。

見た目の判断ですが、年金受給者の方が多いなぁ・・・消費税10%になったらどうなるんだろう?

仕方が無いからと、1年先の未来は何も変わらないのだろうか? 

加工食品とそうでない食品の仕切りは皆が納得行く形できまったのだろうか?

お持ち帰りと店内での飲食との区別は決まったのだろうか?

改ざん、改ざんが当たり前のように行われる世界で、消費税の使い道は明確にされるのだろうか?

同時並行宇宙・・・多くを頂くことは多くをお返しする事になる。 

地位や名誉のある方ほど通れる穴が小さくなることは、宇宙の理。

言葉語らぬ物達が語るとき、頂いた存在の大きさに嘆くより、生きている間にお返ししたいですね。

一人一人の方々の周りはすべてお借り物。 税金(人様からお預かりしたお金)ほど重い物はもしかすると無いのかもしれない。

毎度の事ながら、能無し親父の独り言です。
ジャンル:
環境
コメント   この記事についてブログを書く
« きつい出費です | トップ | この夏注目の大接近 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

環境に関する話題」カテゴリの最新記事