旭山ら~めん通り

ラーメンを食べたり、走ったりしています。

【限定】昆布出汁の冷製和え麺@まるは RISE

2021-07-24 23:55:55 | 札幌市(南区)


まるはriseです。



こちらでも気になる夏の限定がありまして、行ってきました。



昆布出汁の冷製和え麺。(1000円)



美しい外観ですね。
透明なキレイなスープ。
冷たいですが、昆布出汁の旨味を存分に感じられます。
これは誰もが美味いと感じるであろう、旨味ですね。
和え麺というメニュー名ですが、スープが多くてうれしいです。



麺は加水率高めの平打ストレート麺。
冷たく締められ、とてもよい食感です。



お皿の上側に入っているのは、昆布ペースト。
こちらは山葵ジュレ。



これらを途中から溶かし入れ、味変させて、旨味をアップさせます。
そのままでも美味いですが、変化させてもいいですね。
あっという間に完食してしまいました。


普段は貝がメインの店ですが、限定の昆布美味しかったです。
ビヨンドの貝、ライズの昆布、どちらもまるは夏の定番として盤石の1杯だと思います。




↑ランキングに参加しています


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ラーメン情報


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
↑札幌情報


いつもクリックありがとうございます。
コメント

【限定】味噌カレー牛乳つけ麺@札幌Fuji屋

2021-07-23 23:55:55 | 札幌市(東区)


札幌Fuji屋です。



また新たな限定が登場しまして、行ってきました。
店に到着しますと、情報通り自販機が設置されています。
どうも最近、自販機といわれると気になってしまいます(笑)
詳細は→こちら



ここでは伊藤園。
山岡家にはないパターンです。
一列ずらっと黒烏龍茶のような激しいものではなく、標準的な内容。
伊藤園の商品を中心に、色々と並んでいます。
今回初めて知ったのですが、タリーズコーヒーって伊藤園の商品だったんですね。



さて今回の限定はこちら。
青森のご当地ラーメン「味噌カレーラーメン」を、インスパイアしてつけ麺にしたとのこと。
私自身、現地で食べたことがありません。



味噌カレー牛乳つけ麺。(950円)



美しい外観ですね。
つけダレは、まろやかクリーミー。
ガッツリスパイシーではなく、甘口まろやかカレーです。
やはり牛乳の力なんでしょうね。
NOFUJIの限定でも思ったけど、ミルクとつけ麺って合うんだよなぁ。
そこに焦がしバターも加わり、間違いのない美味さになります。



麺は加水率高めの太ストレート麺。
もっちりした食感が美味しいです。
つけ麺にぴったりの麺です。



具では、麺の上に茎わかめともやしのナムル。
そのまま食べても美味しいです。
そしてつけダレの中には、メンマとコーンが入っています。
まさかのコーンですが、意外とよく合います(笑)


味噌とカレーと牛乳の絶妙なバランスでした。
さすがはFuji屋の限定。
カレーの限定は外しませんよね。
今月25日までとのこと。
気になる方はお早めに!



↑ランキングに参加しています


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ラーメン情報


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
↑札幌情報


いつもクリックありがとうございます。
コメント

【限定】冷たい喜多方ラーメン@らーめん 心繋

2021-07-21 23:55:55 | 札幌市(豊平区)


心繋です。



この間食べた限定の喜多方ラーメンがかなり美味しくて、もう一度食べたいなと思っていたところ、
夏になり冷たい喜多方ラーメンが登場しました。
これは食べに行かねば!と思い、行ってきました。



通常の喜多方ラーメンを限定でやっている日に、さらに限定で冷たい喜多方もできる日もあるという、二段構えの限定。
なかなかハードルが高いですが、暑いうちは続くようです。
表記はありませんが、色々なバージョンがあって、煮干しバージョン、サンマバージョンなど。
今は、アジバージョンのようです。
私が食べた時は、カツオバージョンでした。

冷たい喜多方ラーメン。(850円)



喜多方らしい外観ですね。
清湯スープは旨味抜群。
当たり前に、うましラ〜と声が出ます。
節系の旨味があり、やや甘みも感じられ、とても食べやすい喜多方です。



麺は、高加水率の平たい太縮れ麺。
もっちりした美味しい麺です。
冷たいとしっかりした食感を楽しめます。




温かい喜多方も、冷たい喜多方も、どちらも美味しかったです。
さすがですね。
色々なバージョンがあるようなので、また違ったバージョンも食べてみたいです。



↑ランキングに参加しています


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ラーメン情報


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
↑札幌情報


いつもクリックありがとうございます。
コメント

【限定】冷し塩煮干しそば@カリフォルニア

2021-07-19 23:55:55 | 札幌市(白石区)


カリフォルニアです。



カリフォルニアの夏の定番、冷やし塩煮干しです。
先日食べようと思ったら、別の冷やしの限定があって、ついそっちを食べてしまいました。
今回改めて食べて行ってきました。

まずは券売機。
いつもは限定ボタンなんですが、何と今年は「冷やし塩煮干」専用のボタンができています!



冷し塩煮干しそば。(850円)



惚れ惚れするほど、美しい外観です。
私が最初に食べたのは2018年のこと→こちら
その当時と外観はかなり違いますよね。
翌2019年までは、いつもの限定と同じく、突発的に夜に登場する限定でした。
それが昨年2020年からは、夏の間はほぼ毎日提供するようになりました。
今年2021年も夏の間はずっと提供、券売機で専用のボタンができました。



今年のスープも抜群に美味い。
うましラ〜と声が出るのは当然なんですが、スープを一口飲むたびに声が漏れ出てしまいます。
過去の記事をみると、「昨年も美味かったけど今年は一段と美味い!」と、毎年書いてあるんですよね。
往々にして過去の1杯は美化される傾向にあります。
そんな中一段と美味いと毎年感じるということは、確実に美味くなっているということだと思います。
もちろん今年もそう感じました。




これが完成形ではなかろうか。
いや来年はもっと美味いのではなかろうか。
これより美味いってどんなものか想像がつかない。
そんなこと考える暇があったら、今年何回も食べに行きたいと思います。

ということで、30℃を越える札幌の夏にぴったりの1杯です。
札幌には色んな夏の限定があるけど、やっぱりこれは好みだなぁ。
カリフォルニアの冷やし塩煮干し、いかがですか。
美味いですよ。



↑ランキングに参加しています


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ラーメン情報


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
↑札幌情報


いつもクリックありがとうございます。
コメント

【限定】ピリ辛よだれ豚風まぜそば@山岡家 岩見沢店

2021-07-16 23:55:55 | 【山岡家の研究】


我らの山岡です。



山岡家には、およそ2ヶ月毎に登場する限定メニューがあります。
それとは別に、昨年から不定期に汁なしのまぜそばが出てくるようになりました。
昨年登場したのはこちら

黒ごま担々まぜそば
えびまぜそば
ガーリックバターまぜそば

今回は、2020年12月のガリバタ以来、約半年ぶりの汁なしのまぜそばになります。
7月9日から販売開始、ピリ辛よだれ豚風まぜそばです。



ピリ辛よだれ豚風まぜそば。(850円)
味のお好みは、麺の硬さのみ選択できます。
麺硬めでお願いしました。



豪快な外観です。
細切りチャーシューの上に、甘辛いタレとナッツ。
その下には、細切りキュウリと白髪ネギ。
両サイドには、フライドオニオンがあります。
これをごちゃまぜにしていただきます。



麺は平打ち気味の太麺。
通常の麺より太めで、やや多加水で、もっちりした食感があります。



甘辛くて、ああ山岡と思わせるタレです。
香味ラー油と山椒のシビれる辛さとのことですが、それよりもしょっぱさが前にでます。
そう、かなりしょっぱいんですよ。
1/3ぐらい食べたところで限界に達しまして、たまらず注文。

「割りスープください」
「え?まぜそばですよ?」
と不思議がられましたが、快く用意してくれました。



レンゲで数杯投入。
予想通り、程よい塩梅になりました。
それどころか、山岡らしい豚臭さが復活!
山岡の豚臭さを感じることができる、汁なし麺になりました。
やっぱり山岡はこうでなくっちゃね。



この割りスープ入りのまぜそば。
かなり美味かったです。
この商品を開発した山岡ブレインには申し訳ないけど、最初から割りスープいれてもいいのでは?と思うほど。


山岡の新たなまぜそば、おもしろかったです。
いつまでの提供かはわかりませんので、気になる方はぜひ!
そのままでもいいですが、しょっぱいなと思ったら割りスープがオススメです。



↑ランキングに参加しています


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ラーメン情報


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
↑札幌情報


いつもクリックありがとうございます。
コメント

【限定】冷やし中華そば シンプルver~@カリフォルニア

2021-07-15 23:55:55 | 札幌市(白石区)


カリフォルニアです。



カリフォルニアの毎年夏の定番といえば、冷やし塩煮干し
今年もこの季節が来たぞ!と思っていたところ、これとは違う冷やしをやっているではないですか!
早速食べに行ってきました。

今回の限定はこちら。
冷やし中華そば シンプルver。(730円)

中華そばの冷やしバージョンです。
いつものカリフォルニアの限定と同様、突発的に登場します。
色々なバージョンがあるようですが、私が食べた時は、シンプルバージョンでした。



美しい外観です。
シンプルバージョンといっておきながら、豪華な外観です(笑)

見た目通りのあっさりスープ。
冷たいスープですが、かなりの旨味を感じます。
うましラ〜と思わず声が出ます。
酸味はわずかに感じる程度。
やはり脂は多め。
冷たくてもカリフォルニアの中華そばらしさがあります。
旨味のある絶品スープだと思います。



麺は、加水率高めの細麺。
平たい切り口の麺です。
麺量は意外と多く、一塊になっていました。



具が豪華。
甘めの味付けの茄子、油淋鶏のタレのような味付けネギ、刻み玉ねぎ、鶏チャーシュー。
どれをとっても美味いです。
全くシンプルではありませんね(笑)


さすがの美味さでした。
冷やし塩煮干しも美味いけど、こちらもかなり美味いです。
夏の間は毎日提供している冷やし塩煮干しと違って、こちらは突発的な限定です。
またいつ登場するかわかりませんが、この夏もう1回食べたいですね。



↑ランキングに参加しています


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ラーメン情報


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
↑札幌情報


いつもクリックありがとうございます。
コメント

【新味】山岡家の乾麺 塩

2021-07-14 23:55:55 | 【山岡家の研究】


我らの山岡です。

先日紹介した、山岡家乾麺コンプリートBOX
その中に、ラーメンは5味入っていました。
乾麺は、今年4月にリニューアルされ、恐らく製造者も変更となり、新たな味が登場しました。
新登場したのが、味噌、辛味噌、塩。

今回は、その中から塩味を紹介します。
パッケージはさわやかな水色。



そしていつものように裏面に注目して見てみましょう。
製造者は、今年リニューアルされた時と同じく、札幌麺匠。
注目はカロリー、何と558 kcal。
醤油 709kcal、特製味噌 719kcalですから、150kcalぐらい低めです。
カロリーを気にしている人はいいかもしれません。
もっとも、山岡家のラーメンを食っている時点でそんな人はいないですかね(笑)



説明書通りに作り、完成しました。



白濁した豚骨スープ。
まろやか、クリーミーさがある豚骨で、ややプレ塩にも近い感じ。
店舗で食べる塩とプレ塩の中間ぐらいな印象です。
ごまかしのきかない塩味ですが、かなり美味いです。
完成度が高い!



麺はいつもの乾麺。
いつもの通り、乾麺とは思えないクオリティ。
やや細めなので、こちらは完全にプレ塩寄りです。



そして、コンプリートBOXに一緒に入ってきた海苔がかなり美味い!
スープに入れても溶けにくい! 山岡家こだわりの海苔 
というだけあって、いい海苔だなと思います。
札幌市内で作っているようなので、市内のスーパーに売ってたらいいですね。

いやー美味かった!と、全部食べ終えたところ、、、
こんなものを発見!



しまった!入れ忘れた!
何と、塩味にはごまが付いてくるんですね。
入れなくても美味しかったから、まあよしとします。


というわけで、乾麺の塩、かなり美味かったです。
袋麺とは思えないクオリティ。
これは食べた方がいいと思います。
ホクレンとかに普通に売っていたら、ハードルが下がるんだけどな。



↑ランキングに参加しています


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ラーメン情報


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
↑札幌情報


いつもクリックありがとうございます。
コメント

【限定】つけそば 旭煮干@旭川中華そば 風来堂

2021-07-12 23:55:55 | 札幌市(豊平区)


旭川中華そば 風来堂です。



1階が札幌つけ麺、2階が旭川中華そば、2つの店に分かれてから久しい風来堂ですが、
今回2階の旭川中華そばで、気になる限定がありまして行ってきました。

まずは券売機。
右上に数量限定とありますね。
つけそば 旭煮干。
通常メニューの中華そばには、煮干しの濃度順に、旭煮干し、中煮干し、中華そばとあります。
その一番濃い、旭煮干しのつけ麺バージョンということになります。



つけそば 旭煮干。(950円)



美しい外観ですね。
つけダレ、麺の器がいずれも大きくて驚きます。

麺は、加水率低めの中太ストレート麺。
中華そばよりも太い、つけそば用の麺ですね。
もっちりしつつ、ばつっとした食感もある麺です。



そしてつけダレ。
濃いですね。
煮干しが濃いのはそうなんですが、それよりもたっぷりの背脂のインパクトも大きいですね。
かなりとろみがあります。
甘めの味付けで、とても食べやすいタレだと思います。
割りスープありますよ、最初に言われ、楽しみに食べ進めていたのですが、、、
スープが美味く、塩分濃度が高くないのもあり、ついそのまま全部飲んでしましました(笑)




濃くて甘くて食べやすい、煮干しつけ麺でした。
美味いですね。
6月18日から始まり、1ヶ月ほど提供とのことです。
気になる方はお早めに!



↑ランキングに参加しています


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ラーメン情報


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
↑札幌情報


いつもクリックありがとうございます。
コメント (2)

【山岡家商店】山岡家乾麺コンプリートBOX

2021-07-11 23:55:55 | 【山岡家の研究】


我らの山岡です。

山岡家の通販サイト「山岡家商店」がすごいものを作ってきました。
このページをご覧の皆さんは、もう迷うことなく購入済みかもしれませんね。

山岡家乾麺コンプリートBOX
組み立て式 店舗型外箱付き



山岡家の乾麺、全種類が入っているというセットなんですが、注目はその箱。
店舗の形をしているんです!
それでは全方向から見てみましょう!

上から
本当の店舗の屋根もこうなっているのか、google mapで見てみましたが、なっていませんでした(笑)


正面
再現度が高いですね。


背面
店舗の中の様子になっていますね。


側面1
自販機があります。これだけではどの種類かはわかりません(笑)詳細は→こちら


側面2
この時の限定はプレ醤油なんですね。


そして箱を開けると、、、
いつもの様にこの文字が書いてありますね。
NO RAMEN, NO LIFE



そして切り取り式の看板のパーツと



組み立て方が書いてありました。



箱の中には、ご覧のように普通にラーメンが入っていまして、



ラーメンは5味。
今までは醤油と特製味噌ばかりでしたので、新しく発売された塩とか楽しみですね。



そしてこのセットには海苔がついてきます。
スープに入れても溶けにくい!
山岡家こだわりの海苔



注目は裏面。
作っているのは、札幌のお店ではないですか!
嬉しいですね。



そして組み立て方を見ながら、作ってみます。
先ほどの看板のパーツを切り取って、
さらには、暖簾とカウンターもありまして、
何と、駐車場も完備されているんですね。
これらを全てつけてみたところ、、、
完成です!



素晴らしい!
完成度が高い!
でもこれだけではちょっとさみしいので、我が家のものを総動員。



ちょっと賑やかになりました。




中身はいつもの乾麺ですが、この箱は貴重ですね。
山岡ファンなら必携だと思います。
さあ皆さん、どうですか? 欲しくなってきましたでしょ?


興奮のあまり、記事が長くなってしまってので、食べたラーメンはまたの機会に、、、
つづく。



↑ランキングに参加しています


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ラーメン情報


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
↑札幌情報


いつもクリックありがとうございます。
コメント

【近日開店】餃子の山岡家

2021-07-10 23:55:55 | 【山岡家の研究】


我らの山岡です。



山岡家が餃子店をオープンするとの情報がありまして、現地調査に行ってきました。
場所は南4条西3丁目。
札幌駅前通り沿い、すすきのの36号線交差点の少し北側。
駅前通りを挟んで、マックの向かい側といったらわかりやすいでしょうか。
写真にも見えるように、両サイドはマツキヨとドコモです。



私自身未訪問ですが、山岡家が経営していた立ち食いそばうどんの跡地のようです。
2019年7月にオープンしましたが、閉店してしまったんですね。
昔を振り返ってみると、彩華ラーメン博多人情味の蔵とラーメン店が多く入っていた場所ですね。



店内は絶賛工事中。
開店日などの掲示はありませんでしたが、近いうちにオープンするのではないかと思います。
ビルの案内板には既に「餃子の山岡家」が入っており、準備万端です。



山岡家の餃子は美味いですし、これは楽しみですね。
実際殆ど店舗では食べませんが、山岡家商店で購入した時は絶品でした。
そうそう、味の素の餃子ですからね。

完全に餃子だけなのか?
他のメニューもあるのか?
どのような営業形態になるのかはまだわかりませんが、楽しみに開店を待つことにしましょう。



↑ランキングに参加しています


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ラーメン情報


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
↑札幌情報


いつもクリックありがとうございます。
コメント