ぶんちゃん日記

最北の、何もない静かな山奥「ぶんちゃんの里」のオーナーの交流日記です!

茶褐色の大地が・・・

2019-04-09 19:54:27 | Weblog
 新年度になって10日になろうとしている。
今日も風は冷たいものの照らす太陽の陽に暖かさを感じ、少しずつですが雪解けも進んでする。
2~3日見ない道を車で走っていると「随分とけたなあ~」と感じる最近である。至る所で茶褐色の大地が顔を出してきた。

              

              

              

 しかし、ポツンと一軒家の我が家に近づくと、まだまだ深い雪だ。
わずか2~3㌔しか離れていない場所でも、積雪の違いからか溶け方が違う。これからだんだんと山奥に向かって雪解けが北上してくる感じだ。

              

              

 我が家の庭先で、除雪された雪の隙間からチューリップの苗が顔を出してきた。
「やっぱり季節をかんじているんだ・・・」とおもう。雪のしたで懸命に芽を出そうとしている春を待つ姿を想像してみた。

              
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 相野山さん、ご苦労さんでした | トップ | あおぞら »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事