- ROSE PETAL -

何気ない日々のできごとを

小さな花びらのようにかさねてみます

オレンジブレッド

2013-09-29 | パン
きょうは、ミニバレーの試合でした。

腰を痛めた5月下旬から ずっと練習を休んでいましたが、
今月に入り、練習を再開しました。

3ヶ月休んでいる間に 真面目に練習に参加していた人は、
上手くなっていました。

やはり、日々の練習は大切ですねぇ。

とはいえ、気持ちだけは若いつもりでも 無理は禁物です

年齢と体力に見合った動きをしないと腰を痛めたり、怪我をするので

そうなると家族や職場に迷惑をかけるし、それが、一番困るからです。

きょうは、4試合して、うち2試合は、3セットまでいったので、
なかなかに体力的にきつい試合でした。

10・11月は、なるべく練習に行って 体力とアタック・レシーブの
腕をあげたいなぁ〜

先日、久しぶりに食べたくなって焼いたオレンジブレッド。

白神こだま酵母と北海道産小麦粉、てんさい糖、岩塩を使っています。

うめはらのオレンジピールをたっぷり入れたので、
オレンジの香りがプンプンします。



しっかり焼いたので、ハードパンのように皮がパリッと焼けました。



コメント

フォンダン・オ・ペカン

2013-09-26 | お菓子
朝晩は、冷え込むようになり、気温の急激な変化に、今年の冬は寒いんじゃないのかな~
と、今から心配している寒がり屋の私です

涼しくなったので、チョコレート菓子が食べたくなりました。

随分前にペカンナッツを買ったものの、それを使って何を作りたかったのか・・・

すっかり忘れていたのですが、小嶋ルミさんのチョコレートのお菓子の本を
見ていて思い出しました

それが、このフォンダン・オ・ペカン。

生地は、共立てで 粉はまったく使わず、ココアパウダーとチョコレート、
卵、砂糖、バター、ピーカンナッツです。



半生状態でオーブンから出すので、まるで生チョコのようにとろけます。

コーヒーと一緒に頂くと とっても幸せな 濃厚大人のガトーショコラです。

コメント

杏仁ミルクプリン

2013-09-25 | お菓子
きょう、ボクは、市の新人戦でした。

普段は、自分から積極的に話す方ではないけれど、
きょうは、試合結果を色々と教えてくれました。

4試合のうち、2試合出ることができ、結果は、1勝1敗だったそうです

団体戦の結果は、2位。

試合後、他校と練習試合をし、「前回の個人戦で完敗だった子として勝てた

「倍返しだ」と言って喜んでました。

町内に戻ってから、2年生の先輩数人と中学校に行き、また練習をしたとかで、
帰宅が遅かった理由が分かりました。

辞めたいと言いながら、なんとか頑張れるのは、可愛がってくれる先輩が
いてくれるおかげなんだなぁ〜

先輩に感謝です

おやつは、杏仁ミルクプリン。

稲田多佳子さんの‘デリとお菓子のレシピ’から。




ふるふるの生地でなんとも絶妙な食感です

マンゴーソースは、冷凍のマンゴーとパッションフルーツのピュレが
あったので、それらを適当に混ぜて作りました。

マンゴーだけだと酸味がないので、パッションフルーツを加えて
パンチが効いた味にしました。



アマレットを入れてるので、杏仁豆腐のようです。

アマレット・ディ・サロンノは、アンズの種を原料とし、
甘くてほろ苦いアーモンドに似た風味と赤みを帯びた琥珀色が
特徴のリキュールです。杏仁霜も杏の種からできてるので
同じような香りがするんですね

また一つお気に入りが増えました
コメント

生姜はちみつ

2013-09-23 | その他
昨日は、三男とボクと一緒に母方の祖父母のお墓参りと
父のお墓参りに行って来ました。

2ヶ所とも実家から遠いので、朝早く家を出ましたが
けっこう車が多かったです

途中、天然水と天然炭酸水の湧水場に寄って 美味しい水を
汲んで来ました

きょうは、母からもらった梅酢と生姜で紅ショウガを作りました。

今年の生姜の出来は良くなかったらしく、小ぶりの生姜が多かったので、
小さいのは、薄切りにしてビンに入れ、蜂蜜を注いで生姜はちみつを作ってみました。

これを天然炭酸水で割れば、ジンジャエールになるのかな

生姜はちみつは、翌日から使えるみたいなので楽しみです


昨日は、主人の誕生日だったけれど、作れなかったので、
「きょうケーキ作るけど、何がいい?」と聞いたところ「○○(ケーキ屋)のケーキ!」という返事

シュークリームが有名なそのケーキ屋さんは、家から14キロ程離れた隣町にあります。

三男が、後輩と一緒にトレーニングすると言って、ケーキ屋さんの近くの運動公園まで
走りに行ったのは良いけれど、部活を引退して以来のランニングだったのに
いきなり長距離を走ったものだからバテバテですよねぇ

おまけに きょうは、暑かったし・・・

なので、迎えに来てコールがあり、迎えに行ったついでにケーキ屋さんでシュークリームを
買って帰りました。

その時、珍しい形のチーズケーキを見つけたので、それも一緒に買いました。



‘ちびズコ’というネーミングのスフレチーズケーキでした。

サイズが2サイズあり、小さい方なので‘ちび’で、ドーム型なので‘ズコット’の略でズコなのかな。

ふわふわでとっても柔らかいのに どうやって型抜きするんだろうと思いながら頂きました

コメント

マロンムース

2013-09-21 | お菓子
昨日は、OL時代の同期とランチに行きました。

彼女たちは、まだ現役で働いています。

同期の1/4が辞めただけで、ほとんどの人が頑張って働き続けています。

私も主人の転勤がなければ、定年退職まで働くつもりでしたが・・・

一度辞めれば、何も資格を持たない私などは、パートやアルバイトしか
ないのですが

会社を辞めて一番残念に思うのは、やはりお給料の差ですね

でも、それ以上に得るものも多かったので、自分の選択を後悔した事は
ありませんが。

とはいえ、現役の彼女たちの話を聞きながら、少し劣等感を抱いてる自分がいました。

でも、友達の「働き続けて 失ったものもたくさんあると思う。」という言葉に
「はっと」しました。

たくさんの友人に恵まれ、子どもとの時間も十分に持てた事は、
幸せなことだと改めて思った瞬間でした。

昨夜、茹でた栗と砂糖をフードプロセッサーで混ぜ、
マロンペーストを作りました。

それを牛乳と一緒に軽く火を通して、メープルシロップ・ラム酒を
加え、戻した板ゼラチンも混ぜ溶かします。

そこにホイップした生クリームを加えてマロンムースを作りました。

上に渋皮煮をのせ、渋皮煮のシロップをかけ完成です。



このムース、かなり気に入ってます

今回は、ちょっとラム酒が効きすぎていたので、ボクにはどうかなぁ??








コメント

コーヒー&牛乳寒天

2013-09-18 | お菓子
きょうは、久しぶりに寒天を使って おやつを作りました。

長男達が小さい時は、アトピーだったこともあり、ゼラチンではなく
寒天をよく使っていました。

ゼラチンは、動物の皮膚や骨、腱などの結合組織の主成分であるコラーゲンに熱を加え、
抽出したもので タンパク質を主成分としているため、牛と鶏アレルギーだった息子たちには
使えなかったのです。

いつもは、牛乳寒だけを作るのですが、作り方の所にコーヒーゼリーが載ってたので
分量を変えてアレンジして作ってみることに。

う~ん 

やっぱり、コーヒーゼリーは、ゼラチンで作った方が食感が良いですね






コメント

マロンワッフル

2013-09-17 | お菓子
今年初の栗を頂いたので、マロンワッフルを作ってみました

茹でて実を取り出した栗をワッフル生地の中にも入れています。

きょうのは、ベーキングパウダーを入れて作るタイプのワッフルなので
すぐにできます。

盛り付けは、生クリームを泡立てて こんもりと盛り、その上に
モンブラン風にマロンクリームを絞りました。

ちょっとかたくて きれいに絞れなかったけど

去年作った渋皮煮を添えて完成です

コメント

キル フェ ボン

2013-09-16 | お菓子
夜、‘さんまの転職DE天職’を見ていたら、広島の投手だった小林敦司さんが、
カフェレストラン「代官山 2-3Cafe Dining」を経営していると
出ました。先月、私も初めて代官山に行ったけど、そのCafeは、気付かなかったなぁ~

そして、小林さんがパティシエになる為に扉をたたいたのが、タルトの名店「キルフェボン」。
そこで、アルバイトとして、午前6時から終電までの立ち仕事・・・とても厳しい
5年間のパティシエ修業をしたことを知りました。

キルフェボン!

ソラマチにキルフェボンというタルトの美味しいお店がある事を知った私は、
是非、そこに行きた~いと思い、スカイツリーに行った帰りに
直行して 食べてきました

甥っ子が選んだ、東京スカイツリータウン・ソラマチ限定タルト、
星型パッションフルーツムースのタルトです。

カットしてるので、星型は、わかりませんが




私がチョイスしたのは、季節のフルーツタルト~夏バージョンです。



ボクが選んだのは、ラズベリーとココナッツのタルト。



そして、義妹のチョイスは、イチジクのタルト。



おまけにもう一つ、ブラウニーとオレンジムースのタルトを注文して、
みんなで少しずつ 全種類の味見をしました

イートインスペースは、狭かったけれど、スカイツリーに10時予約して行った後、
11時過ぎくらいだったので、待たずにすんなりと席に着くことができました。

タルトは、生地が重くなく美味しいし、見た目もすごーく綺麗です。

どのタルトも美味しかったですね

ちょっとお値段が高いけれど、またいつか食べたいと思いました。

コメント (2)

体育大会のお弁当

2013-09-14 | お弁当
きょうは、ボクが中学生になって初めての体育大会でした。

心配された天気もマークが消えて曇りになり、暑すぎることもなく
良かったです

中学校の組体操は、小学校の時と比べるとかなりハードで、いつも土台のボクは、
昨日から腰を痛めてました

昨夜は、腰のマッサージをして、湿布を貼ったけれど、きょうも痛そうでした

やっぱり、太りすぎと姿勢が悪いのも影響してるんだよ~

って、やっぱりそこにいっちゃいます

騎馬戦も馬として頑張ってました。

来年は、もう少し痩せようねぇ


お弁当は、ボクのリクエストを中心に親子3人分を作りました。





 ★メニュー★

・おにぎり(シソ・わかめ)
・唐揚げ
・エビチリ
・エビフライ
・たこウインナー
・ちくわのきゅうり詰め
・ハムレタス
・ちくわとシソとチーズの巻物
・枝豆
・カルビ焼き
・サンドイッチ3種
    卵&きゅうり
    ベーコン&レタス
    イチゴジャム
・梨&ニュー巨峰

以前は、食パンから焼いていたし、品数ももう少し多く、
6~7人分を作ってたから大変だったけど、随分楽になりました。

コメント

梨ジャム

2013-09-11 | お菓子
きょうは、また夏が戻ってきたような暑さでした

昨日おとといは、お店の棚卸でした。

3月の初めての棚卸の時は、何がなんだかわからなくて、妙に緊張したけれど
今回は、2回めなので少し要領もよくなり、ちょっとは進歩したような気がします。

とはいえ、いつもは午後から4時間ほど働くだけなので、棚卸の1日めは、13時間、
2日目は、8時間と長時間だったので、今朝は、起きた時から頭が痛くて

こんなことでは、フルタイムで働くのは無理だわ~

去年作って美味しかったので、今年も梨(豊水)のジャムを作りました。

ジャムと言っても糖度を20パーセントにしたので、長期保存は、できません。

梨は、小豆粒くらいに切って、グラニュー糖とシークワーサー果汁(レモンがなかったので代わりに)
を入れて煮詰めました。

カスピ海ヨーグルトにかけて食べたら美味しかった~











コメント