- ROSE PETAL -

何気ない日々のできごとを

小さな花びらのようにかさねてみます

黒豆&さつま芋のタルト

2012-01-31 | お菓子
毎年ボクの誕生日の頃に送られてくるアンケート用紙。

21世紀になって すぐに生まれたボクは、厚生労働省の
21世紀出世児縦断調査の対象になっています。
(2001年の1月と7月の数日間に生まれた子)

この調査は、成人するまで(?)続くそうです

今までは保護者が全て記入するようになっていましたが、今回から
子どもが、自分で読んで記入する項目が設けられていました。

起床・就寝時間、学校での事、ゲームやTVを見る時間など。

一年に一度、子育てや生活習慣など見直す良い機会になっています。


きょうは、黒豆とさつま芋を使ったタルトを焼きました。


以前、ぱにぽぽさんのブログで見かけたこのタルト。

作り方は、簡単にしか記載されてなかったので、自分の好きなタルト生地で。

ラム酒を入れたクレーム・ダマンド(アーモンドクリーム)に黒豆を
埋め込んで焼きます。

さつま芋は、色が悪かったのでクチナシの実を一緒に入れて湯がきました。
それでも、あまりきれいな色に仕上がってないですね~

潰したさつま芋をきび砂糖と発酵バターで少し炒め、生クリームとナツメグを
入れ、最後にラム酒を少し。

タルトの上に伸ばして、黒豆を散らして焼きました。



まったりとした女子好みのお味

さて、家の男子達は気に入ってくれるかな
コメント

りんごのブラウニー

2012-01-29 | お菓子
きょうは、ボクのソフトテニスの強化練習でした

朝8時半~8時間もテニスコートにいたので、身体が冷え切って
しまいました。

月に一度、何チームかが集まって練習するのですが、
その間 親達は、普段なかなか話す機会がないので
学校での様子とか情報交換の場になっています。

それにしても、冷たい風が顔に刺さるように寒いのは、キツイです
早く暖かくなってくれないかなぁ~。


先日焼いたりんごのブラウニー。

煮りんごを入れるので、いつものブラウニーとはまた違った
美味しさで好きです。

焼いた翌日は、舌にピリっとくる刺激があって「えっ」と思ったのですが、
その翌日に食べたら刺激は全くなくなり、とっても美味しくなっていました。

チョコレートは、カカオバリー・スイートエクセランス55%を使用しました。

チョコレート菓子は、焼いて少し時間をおいた方が美味しいと
本に書いてたりするけれど、本当にそうなんだなぁという事を実感しました。

コメント

Birthday cake

2012-01-27 | お菓子
きのうは、三男の16回目の誕生日でした。

生クリームが苦手で、カスタードクリームが大好きな彼が
この数年リクエストするのが、苺のタルト(タルト・オ・フレーズ)です

タルト生地は、アーモンドパウダーを使ったパート・シュクレにしました。

それに、カスタードクリーム(クレーム・パティシエール)と泡立てた生クリーム
を混ぜたクレーム・レジェールを作って入れます。

小ぶりの苺を買ってきて並べ、間に生クリームを絞り、ミントの葉を
飾りました。

ろうそくは要らないけど、ボクにテノール歌手風のハッピーバースデーの
歌を歌って欲しいという事で・・・

ボクが少し照れくさそうに歌ってくれ、クラッカーを鳴らしました。

   
   誕生日おめでとう




コメント (2)

読み聞かせ

2012-01-26 | 絵本(読み聞かせ)
今朝は、4年生の読み聞かせに行ってきました。

読んだのは・・・


*スキーをはいた ねこのヘンリー
   (メリー・カルホーン/文  エリック・イングラハム/絵) リブリオ出版

 
 2本足で歩くことが得意なねこのヘンリーは、家族の人達と山小屋へ出かけますが、
 帰りの日に間違って置いてきぼりにされてしまいます。
 そこでヘンリーは雪の中、男の子が作ってくれたスキーをはいて帰る決心をします。
 はたしてヘンリーは、家族に会う事ができるのでしょうか?!

12分程かかるお話なので、時間的にも不安だし、4年生が飽きずに聞いて
くれるかな~と心配だったので、短いお話を2冊用意していましたが、
司書の先生の後押しもあり、読むことにしました。

途中でチャイムがなったので、最後の数ページは早口になってしまったけど、
4年生、静かに最後まで聞いてくれました。

我が家では、毎年冬になると、この本を借りて読みます。

ボクは、内容を覚えてるせいか「知ってる!」と言って聞きたがらなかった
けれど、「練習に付き合ってよ~」と言って昨晩、読み聞かせしました。

今年度の読み聞かせも、来月でおしまいです。

さあ、頑張って覚えなきゃ





  
コメント

カレーパン

2012-01-25 | パン
今朝、次男が家を出る頃ちょうど小雪が舞い始め、

「ぬれるから駅まで送って!」なんて言うもんだから

凍ってる車のフロントガラスを溶かしたりしてる間に
僅かの差で電車は行ってしまいました

結局、学校まで送って行くことになり、「確か、先週の水曜日も送ったよね~」
という事に気付きました。

何よりも電車に乗ることを第一に考えて欲しいものです

全く、自分に甘い息子達と子どもに甘い母親です。(トホホ・・)


話は全然違いますが、高校生男子の食欲は、すごいです。

長男の時もそうでしたが、お弁当以外にパンもいくつか持って行きます。

毎日市販のパンっていうのも添加物が気になるし、今年は手作りパンも
持たせようと思い、作ったのがカレーパン

月曜日に作った時に、フィリングのカレーを倍作ってたので
きょうもまた作りました。



きょうは、とじ目をしっかり押さえたつもりだけど、やっぱり揚げてるうちに
口が少し開いてるのがあって・・・難しいですね









コメント

プリン

2012-01-24 | お菓子
昨夜、長男が遅~い夕飯の後で、「プリンとかないの?」だって

大人になっても相変わらずのプリン好き

なので、きょうのおやつはプリン。

久しぶりに作りました。

簡単なんだけど、カラメルを作るのがなかなかに億劫で・・・

おまけに家族の多い我が家では、卵がたくさんある時じゃないと
全員の分が作れません

卵白を残したくなかったので全卵で作るレシピにしました。

私がバラ好きという事を知ってる友達が、お土産に買って来てくれた
スプーンを添えて










コメント

レーズンパン

2012-01-23 | パン
きょうは、朝から晴天ですが風の強い寒い1日です。

明日から天気が下り坂なので、きょうは、たっくさん洗濯しました。

それから、白神こだま酵母でレーズンパンを焼きました。

これは、砂糖も油脂も入れないパンだけど、レーズンをたくさん入れるので、

レーズンの甘みだけで美味しいんです

気温が低いので、発酵にかなり時間がかかりました。


先日、古本屋さんで以前から欲しかった本を2冊見つけたので
早速買いました。

お安い上に状態もきれいで、嬉しくなります

一冊めは *日本人の知らない日本語
  コミックエッセイなので読みやすいし、外国人目線なので
  とてもおもしろいです。
  昨夜、気づけば主人も読んでいました。

二冊めは *世界一の美女になるダイエット



  森理世らを内側から美しくしたミス・ユニバース・ジャパン
  公式栄養コンサルタントが著者です。

  この本を見た主人が、「何を今さら、無駄・・・」というような事を
  言ってましたが

  確かに、40も半ばを過ぎたアラフィフの私ですけど

  自分の為にも、息子達のためにも、いつまでも若々しく
  健康であり続けたいと思うのであります。



 




コメント

キャラメルチョコチップマフィン

2012-01-22 | お菓子
きょうは、5年生の学級レクのお餅つき大会がありました。

杵と臼を2セットと餅つき機2台でしました。

春にモミを蒔き、田植えをし、稲刈り、脱穀、天日干しなどして
収穫したもち米です。

杵と臼でお餅つきをする~なんて経験は、滅多にできる事では
ないので、子ども達もとても楽しかったようです。

やはり、機械でついたお餅とはやわらかさが違います。

あん餅・きな粉餅・醤油餅・ぜんざい・大根おろしと和えたお餅

たくさんできました。

美味しかったので、たくさん食べ過ぎました

こういう事ができるのも、田舎の学校だからかなぁ~
校庭では、幼稚園の親子が作ったばかりの凧をあげていました


午後からボクが、お友達の家に遊びに行くというので
急いでマフィンを焼いて持たせました。

キャラメルパウダーとキャラメルチョコチップを入れた
我が家の定番マフィンです。








コメント

スフレチーズケーキ

2012-01-21 | お菓子
水曜日は、義母の誕生日で、喜寿のお祝いをしました。

喜寿祝いとは数え年で77歳の長寿のお祝いです。
喜寿の由来は「喜」の字が草書体で七十七、と読めるところから来たそうです。

義母の好きなお寿司を買いに行った時に、通りかかった花屋さんに
洋蘭デンファレの花束があったので 買って帰りました

その時は知りませんでしたが、喜寿祝いの色は、紫。

たまたま買ったお花も紫色だったので、良かった~

ケーキは、作ろうかどうしようか迷ったけど、ボクが決まって
「ケーキは」と聞くので、作ることに

生クリームがなかったので、チーズケーキにしました。

久しぶりにスフレチーズケーキを作りました。

小嶋ルミさんのレシピで。

卵黄を湯せんにかけて、もったりとなったら・・・という説明が
ありますが、もったり具合が軽すぎたようです

生地が二層になってしまいました。



上部のように全体がなるはずだったけど、下部の部分もこれはこれで
美味しかったので、良し!としましょ





コメント

サブマリン

2012-01-20 | パン
昨日は、随分前に図書館に予約していた本 *くじけないで(柴田トヨ)を
受取りに行ってきました。

その帰りに、以前よく遊びに行っていた友人宅を7年ぶりくらいに
訪ねました。

お菓子にパン、お料理も上手な彼女からは、たくさんのレシピを
教えてもらい、よく作りました。

きのうも早速、簡単で美味しいというパンを教わったので
近いうちに作ろうと思います。

私が持参したのは、サブマリン。

卵白と牛乳が入ってる、ほんのり甘くて美味しいので大好きなパンです。

サブマリンって潜水艦に形が似ているから付いたネーミングなのかな

今回は、北海道産小麦‘キタノカオリ’を使いました。



久しぶりの再会で、おしゃべりに夢中になり、時間もあっという間に
過ぎてしまいました。

「このレシピの字を見たら・・・このお菓子やパンを作ったら
この人を思い出すのよね~」と言った彼女の言葉に納得。

これからまた、お互い刺激を与え合える関係を続けていけたら
嬉しいなあ~と思った1日でした。


コメント