- ROSE PETAL -

何気ない日々のできごとを

小さな花びらのようにかさねてみます

おはぎ

2011-09-30 | 和菓子
お彼岸に作る予定だった‘おはぎ’

お墓参りやボクの運動会の買い物に行ったりして
作れないまま、1週間遅れで作りました。

子どもの時、我が家では‘ぼたもち’という呼び方しかしなかったので、
大人になった時‘ぼたもち’と‘おはぎ’の違いがわかりませんでした

ぼたもちは、牡丹の季節、春のお彼岸に食べるもので、
おはぎは、萩の季節、秋のお彼岸に食べるものなんですね。

ぼたもちは、牡丹の花をかたどって丸く大きく豪華に作って、
おはぎは、秋の七草の萩の赤紫の花をかたどって小ぶりで
長めに丸められて作られたと言われています。

母が作る‘ぼたもち’は、とっても大きかったですね。

長男が3歳くらいの時、「おいしいね~」と言って
大きなぼたもちをぺろっと2個食べたのにびっくりした思い出が
あります。

母は、いつも手作りのあんこだったので、私も美味しいあんこが
作れるようにあんこ作りにも頑張ってみようかな


コメント

九州自然動物公園 アフリカンサファリ

2011-09-29 | その他
ボクは、火曜日まで運動会の振り替え休日でした。

なので、熊本に居る時から「大分に帰ったら行こうね。」と
約束していたアフリカンサファリに行って来ました。

お兄ちゃん達は、幼稚園のバス遠足で行った事があります。

「ライオンに餌をあげた事だけは覚えてる。」という次男。
当時、3歳だったかな。

昔、主人とデートで行った時は、主人の車で園内を回ったので
トラセクションでトラが車に近づいてきてタイヤを噛もうとして
ひやひやした・・・という経験があります。

動物に直接エサをあげることができて、マイカーが傷つく心配も
ないのでジャングルバスに乗りました。



色んな動物のジャングルバスがあります。

私達が乗ったのは、サイ。

キリンには、みかん。
ライオンには鶏肉。

クマには、2センチくらいの四角の固形物。
らくだやヤギなどには円柱形の固形物をあげます。

大きなはさみのような物に挟んであげるのですが
ボクは、なかなか挟みにくそうでした。 



ライオンを見るのは初めてというボクでしたが、
バスが止まってライオンが近づいてきた時に
2頭のオスライオンが威嚇しあって吠えたので
とっても驚いた様です

リスザルの森やカンガルーふれあいの森、モルモットやうさぎなど、
小さな動物とのふれあい牧場もあり大いに楽しめました。

最後に、「大きいから怖いな~」とビビるボクに
やや強引に乗馬体験をさせました。

ミニチュアホースは、体重が30kg以下でないと乗れないので
かなりオーバーしているボクは、普通のお馬さんです

夕方で他に乗るお客さんもいなかったので、係りのおじさんが
サービスで長めのコースを回ってくれたり、私とボクの写真を
撮ってくれました。

天気も良く、楽しい秋の1日でした。


お兄ちゃん達と歳が離れているので、家族でお出かけというのが
なかなか難しくて、いつも私と2人ですが、それもあと1・2年
という所でしょうか。

コメント

モンブラン

2011-09-24 | お菓子
気持ちの良い爽やかな秋晴れのきょう、ボクの運動会でした。

朝、熱が出て心配したけど、その後、平熱に下がって
参加した3年生の運動会。

開会式で脳貧血を起こして倒れた4年生の運動会。

でも、5年生の今年。
元気いっぱいで新しい学校での初めての運動会を迎える
ことができました。

今年は、応援団になり応援の練習をたくさん頑張ったようです。

4つある応援団の応援合戦も優勝し、競技でも優勝できて
大喜びして飛び跳ねていました

全校生徒数が前学校の1/3の小さな小学校なので
2学年一緒に競技したり、全校生徒でする競技もあり、
それは、それでアットホームな雰囲気で良かったです

ただ、トラックに沿って、各家庭のテントがずらっと張られている光景には
ビックリしましたけど(9年前にはなかった光景ですね


栗を頂いたので、今回もモンブランを作りました。

今回は、栗をゆがいてスプーンで中身を出し、火を通した生クリーム、
バター、砂糖と栗をフードプロセッサーで混ぜ、裏ごししました。

下にスポンジを敷き、ラムレーズン2粒とホイップした生クリームを
のせ、モンブランをぐるぐると絞って完成です。

前回は、かたくて絞り出しが大変だったけど、今回はやわらかくて
絞りやすく美味しかったです。

味のアクセントになると思って入れたラムレーズンだけど、
子どもからは不評でした








コメント

2色ゼリー

2011-09-21 | お菓子
台風15号の影響で1週間近く降り続いた雨が
ようやく、きょうの午前中で上がりました。

でも、まだまだ強い風が吹き、なんだか急に寒くなった気がします。

ずっと天気が悪かった連休中の月曜日、ボクの初めての
ソフトテニスの試合(全九州大会県予選)がありました

ボクは、3年生とペアでした。

2人とも4月からテニスを始めて、初めての試合だし、
負けるのは仕方ないから、精一杯がんばるように!
とだけ言っておきました。

1セット4点先取の7セット。
思いのほか頑張って3-1とリードしていたけれど
追いつかれ、7セットめまでいきました。

ファイナルは、7点先取で惜しくも5-7で負けてしまいました。

競った試合で充分楽しませてもらいました

「テニス楽しくないから中学になったら辞める~」と言ってたボクだけど
「試合、楽しかった」らしいので、これからも
楽しんで続けてくれるといいな。


先日2色ゼリーを久しぶりに作りました。

寒くなるこれからの季節は、焼き菓子がよくなりますね。











コメント

カラメルバナナマフィン

2011-09-12 | お菓子
小春という柿をいただきました。

昼間は暑いけど、やっぱり秋なんだなぁ~と感じますね。

小春は、昔からある柿で小ぶり(かぼす位の大きさ)です。
ゴマがはいっていて甘くて サクサクしています。

私は、この柿が大好き。

田舎に住んでいると季節のお野菜とか果物とか
よく頂くので、とっても嬉しい

感謝です


私は果物全般、なんでも大好きでバナナもよく買いますが・・・

息子達は、食べる時と食べない時の差が激しいので
今回は、残って黒くなってしまいました

そこで、久しぶりにマフィンを焼くことに。

皮がかなり黒くなってたので、砂糖と水でカラメルを作り
そこにバナナを入れて潰してカラメルバナナにして
マフィンを作りました。


紙をはがしたとこです。



割ってみると・・・こんな感じ。



ふわっふわでコクがあって美味しかったです。

でもマフィンを見たボクからは、「キャラメルチョコチップマフィンがいい~
と言われてしまいました




コメント

和栗のモンブラン

2011-09-09 | お菓子
栗を頂いたのでモンブランを作りました。

栗は皮を剥くのが大変です

昨日の夕方、鬼皮と渋皮を剥き終えた時には手が痛くて
夜のミニバレーの練習には行けないかもと思ったほど。

きょうの午前中はモンブラン作りで あっという間に
時間が経ちました。

今回は藤野真紀子さんのフランス式モンブランで。

ほっくりした美味しい栗だったので、もう少し水分を残しておけば
良かったなぁ~と、後で反省。

モンブランの口金をつけて絞りだす時にかなり力が必要でした。
なので、出来上がりはきれいな形にならず・・・


切った断面は、こんな感じです。


以前焼いてスライスしたスポンジを冷凍してたので、
それを6cmの丸型で抜き、ラム酒入りシロップをはけで塗って
これまたラム酒入り生クリームのホイップをしぼります。

冷凍してあった栗の渋皮煮をカットしてのせ、モンブランを
ぐるぐると絞りだして完成です。

やっぱりモンブランは美味し~
苦労して作る甲斐があります


こちらは水曜日に作った2回目の酒まんじゅうです。

火曜日の失敗を教訓に酒種を慎重に入れながら捏ねたので
かなり改善され、皮がやぶれて あんこが出てるものは
2~3個しかなく、きれいな仕上がりでした。



コメント

酒まんじゅう

2011-09-07 | 和菓子
日が暮れるのも早くなり、朝晩は涼しくなったこの頃。

空を見ても、虫の声を聞いても秋を感じます。

先日は、母から今年初物の栗をもらったので栗ご飯を炊きました。

実家の母が元気なうちに酒まんじゅうをマスターしたいと思い、
材料を実家から調達してきました~。

10年以上前にも酒まんじゅうは作ったことがあるのですが。

今回は酒種作りから自分でしてみました。

糀     100g
ご飯    軽く2杯
ぬるま湯  900ml
饅頭の素・・・これは、酒まんじゅうを作った時にあんこを入れずに
       皮だけを平らに作り、蒸さずにカチカチに乾燥させたものです。

以上の材料を入れて2日程置くと酒の香りがプンプンしてきます。

ホシノ天然酵母の種と似ているなぁ~と、思いました。

出来上がりはこんな感じ。 



これを濾したのがこちら。



小麦粉に酒種を入れてこね、あんこを包んで、しばらく置き
蒸し器で30~40分蒸せば完成です。

昨日は、種を入れすぎて生地がやわらかくなり、なかなかに大変でした。

酒種は3日間くらいしか保存できないようなので
きょう再挑戦してみます。






コメント

オレンジとフロマージュ・ブランのムース

2011-09-01 | お菓子
長かった夏休みも やっと終わりました~

きのうは、ボクの宿題の最後の追い込みに付き合って
一日が終わったって感じです

こちらの学校の同級生は、工作をする子がほとんどで
自由研究は少数なんだとか。

でも、ボクは工作は得意ではないので「自由研究にしなさい!」
と、母から半ば強制的にさせられたのでした。

お題は、「角砂糖が燃える!!」

角砂糖だけでは、ろうそくの火に近づけても溶けるだけで
燃えないけれど、角砂糖に粒子の細かい塩やココア、重曹
小麦粉、土などをこすりつけると、炎をあげて燃える!
という実験です。

ココアは、粒子がとっても小さいから角砂糖にきれ~いに
くっついて、燃え始めてしばらくすると煙がたくさん出ましたよ。

意外にも、土の時がよく燃えて、下に敷いたアルミホイルの上に
砂糖が落ちても燃え続けていました。


きょうからは、運動会に向けて準備や練習が始まります。

また増えたボクの体重が減ってくれるといいなぁ


フロマージュ・ブランが残ってたので、ちょうど使い切れるレシピで
ムースを作りました。

オレンジジュースの酸味で、さっぱりした夏らしいムースです。




コメント