- ROSE PETAL -

何気ない日々のできごとを

小さな花びらのようにかさねてみます

手作りトマトジュース

2017-07-30 | 料理
今年が例年より暑いのか、はたまた、更年期の症状なのかはわかりませんが・・・

今まではあまり汗をかかなくて、熊本で働いてた職場では「顔に汗をかかなくて女優みたいね!」
と褒められたのか、イヤミだったのか

それが、今年は汗だくです。

首は汗で赤くなり痒みも

汗をたくさんかいた後に飲むトマトジュースは最高です

実家からもらってきたミニトマトと近所の方から頂いたトマトで作りました。

ミニトマトが多いので少し酸味が強いけれど、時間の経過とともに味も落ち着いて美味しさが増しています。

トマトをざく切りにして鍋に入れ煮ます。

トマトが煮えたら火を止め、少し冷まし、ハンドブレンダーで潰したらザルでこして出来上がりです。

3kgのトマトでWECKのジュースジャー1000mlと530mlが1本ずつと
500mlくらいの瓶が1本できました。

トマトジュースは生よりも火を通した方が断然美味しいです

トマトを頂いた近所の方にトマトジュースを持って行ったら、またまたトマトを頂いたので
2回目のジュース作りです。

基本、お塩は入れずに飲むけれど、少し入れると甘味が増すので気分で入れたりもします。

これを飲んで暑さを乗り切ろう



コメント

7月の読み聞かせ

2017-07-19 | 絵本(読み聞かせ)
先週の木曜日、小学校の読み聞かせに行って来ました。

夏休み前の高学年には、「ウエズレーの国」を読むことが多いので 
今回もこの本にしようと図書館から借りてきました。

6年生の子どもがいるママ友に「〇〇ちゃん、この本を知ってるかなぁ?」と
尋ねたところ、「最近、誰かが6年生に読み聞かせしてくれたそうだ」という情報をキャッチ。

ならば・・・と図書館で他にも借りてた絵本の中からグリム童話を読むことにしました。


 うできき四人きょうだい  
      (フェリクス・ホフマン/画) 寺岡寿子/訳  福音館書店

父親に、世の中に出て仕事をおぼえてくるように言われた4人の兄弟。
4年後、いちばん上の息子はどろぼうに、2ばんめの息子は星のぞきに、
3ばんめの息子は狩人に、すえの息子は仕立屋になって再会します。

そして、龍にさらわれたお姫様を4人兄弟それぞれの技をつかって助け出します。

最後、お姫様と結婚してハッピーエンドというお話が多いけれど、このお話は
違う結末です。

こういうラストがあってもめでたしめでたしで良いと思いました。

暑い中、10分ほどの長いお話ですが、子ども達は集中して聞いてくれました。

3階の6年生の教室は、朝から暑いです。

それなのに最初そのことに気づかず、「もっと真ん中に寄って下さい」と言ってしまったことを反省。
子ども達からは、「え~、暑い」とブーイングが

それでも、声が聞こえるようにと扇風機の風力を弱にしてくれた優しい6年生。

読んでる途中から汗が流れてきて、
「もっと短いお話にすればよかったかなぁ。子ども達も暑いだろうな。」とまたまた反省。

でも、子ども達は慣れてるようでそんなに気にならなかったそうです。

後日、小学校にもエアコンが設置されることになったと聞き、良かったなぁと思いました。
コメント

タピオカミルクティー

2017-07-04 | お菓子
台風3号が接近中の昨夜、「明日学校休みにならないかな~」とボク。

それは、他の家族もみんな同じ気持ちのようで、可笑しかったです

ボクの願いも虚しく、今朝5時すぎに「本日は通常校時で行います」メールがきました。

私もきょうは朝出勤でした。

11時くらいから台風が一番接近したようで、雨風が激しかったです。

今回の台風は1時間くらいであっという間に駆け抜けて行った感じです。


先日、グレーテルのかまどの再放送でタピオカミルクティーが紹介されてて、
美味しいそうだったので自分でも作ってみたくなりました。

早速、ブラックタピオカとタピオカ用の太いストローを注文。

タピオカは1時間以上湯がかないといけないので、1袋全部をゆがいて
1回分ずつ冷凍しました。

紅茶はアールグレイを使いました。

グレーテルのかまどのレシピはこちら

夫とボクはタピオカは好きじゃないらしい。

二男は飲むというので2人分用意しました。

「うまい~」と言って喜んで飲んでいました。
コメント