- ROSE PETAL -

何気ない日々のできごとを

小さな花びらのようにかさねてみます

ジンジャエール

2012-09-29 | お菓子
昨日から沖縄に試合で行く予定だった長男。

台風17号の影響で、またまた延期になりました。

台風が近づいていても、相変わらず高校生の三男のリーグ戦はあり、
今朝も早朝から学校まで送って行きました。

きょうは、ゆっくりお菓子でも作ろうと思っていたら、
お昼前に三男から電話。

肩がおかしいので、病院に連れて行って・・・と。

というわけで、午後からの時間は、整形外科に費やされてしまいました。

我が家では、突然の呼び出しが多く、家族に振り回されっぱなしの
私です


先日、ジンジャエールを作りました。

生姜をスライスしてグラニュー糖と水で煮ます。

できあがったシロップを炭酸水で割れば、ジンジャエールの完成です。

生姜も炭酸水も大好きな私にぴったりの飲み物です

プランターのバジルをオリーブオイルに漬けて
バジルオイルを作りました。



もうすぐバジルも終わり。

こうすると、バジルの香りがうつったオイルを色々使えて
重宝します。
コメント

イタリア式モンブラン

2012-09-27 | お菓子
今朝は、列車に乗り遅れた次男を学校まで送りました

おかげで、午前中の予定が大幅に狂ってしまいました。

全く!私が働いてないから、送ってもらえる・・と甘えてるのか

主人が言うように、すぐ送ってあげる私が甘いからいけないのか

私が若い時は、母が運転できないので、何が何でも列車には乗り遅れまいと
必死でしたけどねぇ。


一気に作れなくて、昨夜やっとモンブランができました。

今回は、藤野真紀子さんのイタリア式モンブランにしてみました。

栗とグラニュー糖・牛乳・バニラビーンズを煮て作る、栗そのものの
味だけを楽しむ素朴な味わいのモンブランです。

生クリームをかける前のお皿のモンブランを見て、
ボクと主人が同じことを言いました。

「ざるそばみたい」・・・

生クリームをかけて、シナモンをふり、細く裂いたシナモンスティックを
あしらえば完成です。

「生クリームとシナモンがうまい」と
言いながら食べてる次男でした。


コメント

フランボワーズのジェラート

2012-09-26 | お菓子
先日、アロエの鉢植えの土が一部変な感じだったので、
中をよーく見るとアリがたくさんいました

どうやら巣を作っている様子。

鉢をひっくり返し アロエを出してみると、アリがパニックを
起こしたようで、卵を運び出すアリや右往左往するアリ・アリ・アリ。

2日程そのままにしておいたら、どこかに引っ越してました。

産卵期のアリさん達には、申し訳なかったです


かなり涼しくなり、朝晩は寒いくらいですが、アイスクリームメーカーで、
今回は、ジェラートを作りました。

バニラビーンズを入れて、バニラ味にするつもりだったけど、
フランボワーズのピュレを少し入れてみました。

少な過ぎたようで、色もイマイチだし、フランボワーズの味も
あまりわからなかったです。

次は、多めに入れよう♪


新しょうがをたくさん頂いたので、紅しょうがを作りました。



三男とボクが紅しょうが大好きで、丼ぶり物の時など
一回に食べる量が半端じゃないんです

これで、しばらく大丈夫かな。




コメント (2)

梨のシフォンケーキ

2012-09-25 | お菓子
昨日、ボクは運動会の代休でした。

そして、熊本のお友達も日曜参観の代休というので、
ボクと2人で熊本に遊びに行って来ました

右太ももの筋肉痛で運転が心配でしたが、ペダルを踏むくらいなら
別に支障はありませんでした。

子ども達が行きたいと言ったのは、ラウンドワン。

筋肉痛が〜と言いつつ、バッティング・テニス・卓球
バスケットなどなど一緒に楽しみました。

そして、マッサージチェアーで全身疲労回復モードにして
マッサージしてもらいました

中学生になったら、お互い部活が忙しくなり、なかなか会えなく
なるだろうからね。

親子ともに楽しい一日でした。


梨ジャム(甘い方)を使って、シフォンケーキを焼きました。

久しぶりの17cm型です。

ジャム(けっこう粒が大きい)がたくさん入るレシピだったので、
上手く焼けるのか心配でした。

きれいに焼けたんだけど、型出ししてみると、やはり上にくる部分が
凹んでいました。




私には、ちょっと甘かったけど、次男が「久々に美味しいケーキだった! 」

「この前のバースデーケーキのモンブランより、全然良い

と、褒めてるんだか、けなしてるんだか

でも、この梨シフォン。
美味しいのでです。



コメント

梨ジャム

2012-09-23 | お菓子
豊水でジャムを作ってみました。

梨ジャムを作るのは、初めてなので、グラニュー糖の量を
変えて2通りの糖度で作りました。

右が、砂糖が多い方です。

こちらの方が、色が綺麗ですが、梨自体が甘いので、
お砂糖は少なめでいいかな。

梨ジャム・・美味しいので来年もまた作ろう


昨日は、ボクの運動会でした。

小学校最後の運動会でしたが、私は広報委員なので、撮影を
しないといけなくて、ゆっくり楽しめませんでした。

おまけに、卒業アルバム用の写真も撮って欲しいと言われ、
すごいプレッシャーでした

撮影で1日中腰を落とした姿勢だったからなのか、きょうは、右の
太ももがひどい筋肉痛です

6年生の運命競争は、親子競技でした。

ボクは、最終組。

最終組は、目立つから嫌だね〜とボクと話していました。

担任が親子の顔を見ながらカードを置いていました。

いざ、スタートして引いたカードを読むと
「短縄を親子一緒に10回まわってゴールする」

先生!私たち親子を見て、なぜこのカードだったのですか

ぽっちゃり!いえ、メタボ〜なボクと一緒に短縄なんて無理
私に喧嘩売ってるんですか

それとも、私が縄跳び得意に見えたのかな・・・

短縄は、短い上に2箇所も結び目があって、1箇所は、なんとか解いたけど
焦ってたので、あと1つは、そのままで。

1回飛んでは、どちらかが引っかかり、ものすごーく時間がかかって
もうイヤ!と思っていたら、近くにいた他学年の先生が走ってきて、
「あと2回飛んだらいいから!」とおっしゃいました。

「2回でいいからって 今8回だから、あと2回したら10回だよ

ともかく、無事に最後にゴールしてとても目立ちました

担任の先生、恥ずかしかったけど、本当に思い出に残る運動会をありがとう




コメント (2)

栗の渋皮煮

2012-09-21 | お菓子
きょうは、三男の高校の文化祭に行って来ました。

いつもは学校でするけれど、今年は30周年記念という事で
1日目は、大分県立総合文化センターでステージ発表が
ありました。

息子のクラスは、アラジンの劇で、彼は右大臣の役でした。

今の高校生は、セリフとか演技やダンスが上手でびっくり

きょうのもう一つのお目当ては、辛島文雄さんの演奏でした。

大分県生まれで、日本を代表するジャズピアニストの1人である
辛島さんと吹奏楽部との共演があり、その後、ムーンリバー他4曲の
ピアノ演奏のミニコンサートがありました。

やっぱり、生の演奏って素晴らしいですね。

力強く、そして優しく、何かを語りかけるようなピアノの音色

辛島さんにとって音楽とは、‘今の自分を表現するもの’と
おっしゃっていました。

文化祭は、なかなか見に行かない行事だけれど、今年は、
本当に行って良かったな!と思います。



先日、母と栗拾いに行って来ました。
行ってみると、イノシシにかなりの栗が食べられていました

イノシシのキバのある口で、どうやって食べるのか!

不思議なことに、皮がくっついた状態で2つに割れていて、
中身がきれいになくなっているんです

今回は、栗の渋皮煮を作りました。

採れたての栗は、皮も柔らかく、包丁でちょっと剥けば
あとは手でむける〜と調子にのってたら、案の定、爪が
痛くなりました

最後にラム酒を入れて、香り良くできました。

これを使って、どんなお菓子を作ろうかなぁ♪
コメント

梨狩り

2012-09-16 | その他
台風16号が接近しているというのに、ボクを連れて
梨狩りに行って来ました。

向かったのは、中学・高校時代の同級生がしている梨園です。

4年前、自分だけ友達と行って、ボクを連れて行かなかった事が
心残りでした。

なので、小学生のうちに思い出作りとして梨狩りを
体験させたくて、先月から日程を調整してもらっていました。

でも、台風の影響でだんだん雨足は強くなり
中止にしようか悩んだのですが、とりあえず行く事に

梨を作っている地区は、行ったことがない山深い所で、
自分では行けないので、以前一緒に行った友達に
お願いして、連れて行ってもらいました

せっかく行ったので、ボクだけ梨狩りをさせてもらいました。

雨の中、親切に色々と説明して頂きました。

最初は、傘をさしていたボクですが、そのうち傘は、閉じて
次々に梨を取り、とっても楽しかったようです

なぜか、ボクが梨狩りしてる間だけがひどく降ったような・・・

きっと、忘れられない体験になったと思います。

二人に感謝です

コメント

酒まんじゅう

2012-09-15 | 和菓子
大型で猛烈な台風16号が接近中なので、沖縄で開催される予定の
お兄ちゃんの大学リーグは、延期になり ほっとしました。

でも、宮崎で開催されるアンブロ杯に参加の三男の2泊3日の
遠征は、様子を見ながら実施されるという事なので、
今朝早く、学校まで送って行きました。

月曜日は、ボクのソフトテニスの大会があるけど、
どうなるのかなぁ


暑い季節も もうすぐ終わるので、その前に酒まんじゅうを
作っておかなくちゃと思い、火・水曜と
2回作りました。

その前に酒種を作る作業が、2日間ほど必要なんです。

1年に2回くらいしか作らないので、なかなか上達しません


     
火曜日に作ったのは、捏ね方が足りなかったようです。
おまけに発酵時間も短かったみたいで、おまんじゅうの表面が
きれいにできてません

しかも、半分ちかくが割れてあんこがのぞいていました。

水曜日の分は、割れたお饅頭は1つもなく、
たいぶきれいにはできましたが、まだまだ納得がいく
出来栄えではありません。

母が元気なうちにマスターしたい酒まんじゅうです。

コメント

モカロール

2012-09-14 | お菓子
昨日は、高校時代からの友達の家に遊びに行って来ました。

彼女の家のすぐ近くに住む、もう一人の友達も一緒に。

なぜか、高校1年の時に同じクラスだった友人達と
今でも親交が続いています。

とっても楽しい、大好きなクラスだったからかな

大学や結婚、転勤で誰かが地元を離れ、数年間会えなかったり
しても、ご縁がある人とは、ずっと繋がっていられるんだなぁ〜
と、最近つくづく思います。

お茶菓子にと思い、モカロールを作っていきました。



生クリーム(オーム乳業)がとっても美味しいと喜んでくれました。

お菓子本によく載ってる中澤やタカナシの生クリームは、
大分では手に入らないので、味がわかりませんが、
私もこの生クリームが大好きです

コメント

手作りみそ

2012-09-12 | その他
昨日は、県立図書館で3ヶ月に1回開催される
大人のためのおはなし会に友達と一緒に行って来ました。

他の人が語るのを聞いて、少しでも勉強になれば!と思い
毎回参加しています。

今回、語り部の中に初めて男性(おじいちゃん)がいました。

‘梅の木村のおならじいさん’というお話でしたが、
お話の内容と男性の語りがぴったり合っていて楽しかったです♪


熊本にいる間は、中断していましたが、こちらに帰ってきたので
また味噌作りを再開しました。

去年の10月に仕込んだ味噌が食べ頃になっています。

若味噌も好きですが、やっぱりこのくらいの色合いに
なった時が美味しいですね。

作り方を簡単に・・・

まず、大豆をよく洗います。
それから、大豆の3倍量の水につけます。
(18時間以上)



水につけた大豆の粒を割ってみて芯があるかないかを判断します。
十分に水を吸った大豆です。



圧力鍋で数回に分けて煮ました。
炊きあがった状態です。
豆の煮あがりは、親指と小指でつぶれるくらいの硬さがちょうどいいです。



温かいうちに大豆を潰していきます。
我が家のフードプロセッサーは、容器がステンレスなので
熱くても大丈夫なんです。



米味噌が好きなので、米麹にしました。



麹と塩を混ぜたものに、潰した大豆を混ぜ合わせていきます。
この時に、大豆と麹、塩をよく混ぜ合わせます。
耳たぶくらいのやわらかさが目安。

容器に空気を抜いて詰めるために、混ぜ合わせた味噌を
団子状にします。



空気に触れないように落としラップをし、中蓋をして
重石をおいて10ヶ月〜1年待てば完成です。

コメント