- ROSE PETAL -

何気ない日々のできごとを

小さな花びらのようにかさねてみます

いちご大福

2012-03-31 | 和菓子
きょうは、習字教室をしている友人のところに、「お習字を習いたい」
という友人を連れて行きました。

みんな同じ高校の同級生なので、顔見知りですが、
友人同士は、卒業以来の再会だったかもしれません。


体験教室だったので、私も一緒にさせてもらいました。

小筆を使って書く実用書をしましたが、書く以前に姿勢は悪いわ
言われたように身体は動かないわ

緊張するので習い事が苦手な私。

知ってる仲とはいえ、いつもの男っぽい性格はどこへやら・・・

学生の時から友人の字は、すばらしく上手で いつ見ても惚れ惚れします。

私も少しでも近づけるように、子育てが落ち着いたら習いたいと思ってます。
まずは、それまでに姿勢を直さなくちゃ。


昨日は、白玉粉を買って苺大福を作りました。

求肥は、蒸し器で蒸しました。

小さい苺を選んで作ったので、「酸っぱい~」と次男から
言われたけれど、求肥が柔らかく苺の酸味とあんの甘さで美味しかったです





コメント

いきなりだんご

2012-03-30 | 和菓子
きのう、車検のため代車で帰宅した長男。

その代車というのが、淡いピンク色のミライースの新車でした

思わず、「ぷっぷっぷっ」と笑ってしまいました

「こんな車じゃ恥ずかしくてどこにも出かけられん」と
引きこもりになったお兄ちゃんでした

きのうのおやつに苺大福を作ろうと思って、苺とあんこは用意したのに
肝心の白玉粉がない

いつも買い置きがあるものと思い込んで確認してなかったぁ~

なので、急遽予定変更して 熊本名物‘いきなりだんご’を作りました。

頂き物のさつまいもが大きかったので、半分に切り使用。

お芋を切る役目は、ボクがしてくれました。

お芋とあんを包むのは、1つだけ挑戦しました。

私は、皮にお塩をきかせたのが好き。

いきなりだんごは、蒸したてが最高です



コメント

マンゴープリン

2012-03-28 | お菓子
きょうは、春らしい暖かな1日です。

でも、最近は風が強くて花粉症の人は辛いんじゃないかな

私は、今のところ花粉症ではないけれど、次男と三男が
花粉症なので すごくきつそうです

三男は、目と鼻両方の症状があり、おまけに部活はサッカーなので
長時間外にいるし、本当に大変です。

おやつは、マンゴープリン。

息子達が冷たいデザートがいいって言うので。

形がステキだなぁ~と思って買ったまま、一度も使用してなかった型を
使ってみました。



マンゴーは、冷凍マンゴーのピュレを使っています。

簡単にできるので、これからの季節に良いですね
コメント

苺のレアチーズムースケーキ

2012-03-27 | お菓子
先週末、いとこの結婚式に出席する為に門司に行って来ました。

門司港は、初めて行ったのですが、レトロな雰囲気でステキな所でした。

シックでモダンな門司港ホテルに泊まり、挙式は下関の教会だったので
行きは関門トンネル、帰りは関門橋を渡りました。

結婚式に出席するのも10年以上ぶりで、昔の結婚式と今時の結婚式の
違いを感じました。

お祝いの宴をゆっくり楽しむことができ、温かい式で良かったなぁ~と
しみじみ思いました。

子ども達から離れ、ちょっとした小旅行をした気分です


ケーキは、金曜日に作ったものです。

スポンジを焼き、1センチにカットして下に敷きます。

側面にスライスした苺を並べ、苺のレアチーズムース、冷凍した苺のゼリー、
レアチーズムースの順に流し込んでいきます。




今回は、チョコレートで作った薔薇を飾りたくて挑戦してみました




美術は、苦手。おまけに不器用なので どうなることかと思ったけれど、
なんとか薔薇に見えるかな

ボクからは、「どうしてケーキ作ったん?」と聞かれたけれど、
「作ってみたかったからです。ただ、それだけです。ハイ



コメント

アーモンドクッキー

2012-03-23 | お菓子
きのうは、小学校の卒業式でした

きょうは、どしゃ降りだけど、昨日はお天気も良く
暖かかったので本当に良かったです。

ボク達5年生が中心となって6年生の卒業をお祝いしました。

ボクの役割は、ナレーター。

希望してなったらしいのですが、落ち着いているし
けっこうハッキリ喋れるから向いてるのかも

でも、ちょっと言い間違えたらしいです

残念だけど、仕方ないですね。

来年は、ボクも卒業。

16年間・・・長かった私の小学校通いもあと1年。

最後の1年間は、特別に大事にしたいな


昨日のおやつのアーモンドクッキー。

薄力粉とアーモンドプードル、きび砂糖、卵を混ぜて
形を作ったら、周りにアーモンドダイスをくっつけて
カットして焼くだけの簡単おやつです。

バターなし、甘さひかえめで、カロリーを気にしないといけない
ボクのおやつにぴったりです。






 

コメント

ぼたもち

2012-03-20 | 和菓子
きょうは、春分の日ですね。

朝、練習試合がある三男を学校まで送った帰りに、川の駅に寄りました。

お墓参りに行くので榊やお花を買い、ぼたもち用のもち米も購入しました。

川の駅は、いつもお客さんが多いな~と思いながら寄った事が
なかったのですが、地元で取れた小麦粉やもち米、野菜などが
思いの他たくさんありました。

あんは、実家の母お手製のあんこをもらって冷凍してたので
解凍して、もう一度煉りなおしました。

秋のお彼岸の時におはぎを作った際、ボクから「もち米をつぶさないで!」
と言われてたのに、すっかり忘れていて、今回も炊いたもち米を
思いっきりすりこぎで潰してしまいました

夕方、ボクがバトミントンをしようと言うので30分ほど
遊んだりして、一日があっという間に終わった気がします。

遊ぼうって言ってくるのが何故かいつも夕方なんですよねぇ

でも、一緒に遊ぼう~なんて言ってくれるのも あと一年かなぁ・・・

これから休みの日は、早めに夕飯を作って遊ぶ時間を作るようにしよう






コメント

苺のスフレロール

2012-03-19 | お菓子
苺が出回ってるうちに作っておきたいお菓子がいくつかあります。

ロールケーキもそのうちのひとつ。

今回は、小嶋ルミさんの‘知りたがりの、お菓子レシピ’から
スフレロールを作りました。

きめが密でやわらかい生地です。

生クリームの中にも、上の飾りにも苺をたっぷり使いました。




昨日は、ミニバレーの試合でした。

木曜日の筋肉痛が治らないまま、試合という事で緊張もして、
きょうは、もっと筋肉痛がひどいんだろうなぁ~と思いましたが、
意外や意外。

身体が軽く、すっきりした感じ

どこも痛くないんです

試合の結果は、3位。

試合中、何度も「強気でいかないと」と活を入れられ

やはりこれは、練習をして上手くなって自分のプレーに
自信を持てるようにならないとダメだなぁ・・・
コメント

ココアのマドレーヌ

2012-03-17 | お菓子
ダイエットはもちろんの事、甘い物をやめる!なんて絶対に無理!
な私は、毎晩お風呂上りにタニタの体組成計でチェックします。

体脂肪の他に、内臓脂肪や基礎代謝、また筋肉量や骨量、
体内年齢などが表示されます。

油断すると、すぐに太っちゃうんですよね

筋肉痛の昨日は、1日おとなしくしていましたが、
基礎代謝と筋肉量が増えていました。

筋肉量は、なかなか増えないので嬉しかったです

前日の運動の効果でしょうか。

きょうもまだ筋肉痛は治まらず、明日の試合が心配ですが・・・


またまたホワイトデー用に作ったお菓子です。

ヴァローナのココアを入れたマドレーヌ。

お味の方は、とっても美味しかったのですが、焼き型が本のより
小さい型で焼いたのに、レシピ通りの焼き時間にしてしまって

焼きすぎたんじゃないかなぁ~

三男のお返しに作ったお菓子は、こんな感じでした。



一度にお菓子を色々と作ることって、なかなか無いので
こんなイベントもたまには楽しいです

コメント

抹茶・ココサブレ

2012-03-16 | お菓子
昨夜はミニバレーの練習日でした。

日曜日に町内の大会があるので、各チームとも力が入ります。

2時間の練習時間の中で休憩が一度しかなかったので、
日頃運動不足の私は、きょうは筋肉痛で身体のあちこちが
痛いです

雨も降ってるので、きょうは、おとなしく読書をしました。

図書館で予約してた本‘我が家の問題’ 奥田英朗 (集英社)

手にした時は、けっこう厚い本だなぁ~と思ったけれど、
6つの短編で構成されていて、サクッと読みやすい内容でした。

誰の家にもきっとある、ささやかだけれど悩ましい6つのドラマ

1 甘い生活? 
2 ハズバンド
3 絵里のエイプリル
4 夫とUFO
5 里帰り
6 妻とマラソン

1と6は夫、2と4は妻、3は子供の立場から見た家庭の問題。
それぞれの今時の心理描写が丁寧に描かれています。

くすっと笑えたり、温かい気持ちになったり、うるっときたり。

なんといっても登場人物の前向きな所が良かったです。

奥田さんの作品は初めて読みましたが、前編の‘家日和’も
読んでみたくなりました。


画像は、またまたホワイトデー用に作ったお菓子。

抹茶・ココサブレです。

ココナッツファインが入ってるので、抹茶が苦手な三男も食べていました。

サクッとした食感でボクも大好きですが、今回は味見しかできなかったので
バターを買ったら作ってあげるね~。




コメント

オレンジの焼き菓子

2012-03-15 | お菓子
昨日は、父のお墓参りに行ってきました。

きょうが、命日ですが都合がつかなかったので。

長男が生まれる2ヶ月前に 53歳という若さで他界した父。

その時、お腹の中の赤ちゃんが男の子だと判っていたのですが、
父が「女の子が優しくていいなぁ~」と言っていた事を
母から聞いていたので、黙っていました。

父が望んでいた女の子の孫は1人もできず、6人の孫は
全員男の子です

しかも、無口だった父とは対照的なよく喋る男子達です


ホワイトデー用に作ったお菓子・オレンジの焼き菓子です。

シリコンの薔薇型で焼きました。

もう少し焼き色がついた方が良かったのかも。

うめはらのオレンジピールとコアントローも入れました。

コアントローとは・・・

オレンジを使ったリキュールをキュラソーと呼び、無色透明な物を
ホワイトキュラソーと呼びますがその代表がこのコアントロー。
主原料はビターオレンジとスィートオレンジの果皮。
さらにはオレンジの花からもエッセンスを抽出しオレンジの甘さと
花の香りが漂います。
すっきりと軽く、清々しい香りをプラスしたいお菓子におすすめです。
           (CUOCAの商品説明より)

オレンジの香りがさわやかなお菓子です。

いよいよ、買い置きしていた無塩バターがなくなり、
大事にとっておいた発酵バターを使いました。

それもあとわずか。
しばらくは、バターを使わないお菓子を作ることにしよう










コメント