- ROSE PETAL -

何気ない日々のできごとを

小さな花びらのようにかさねてみます

レモンクリームパン

2010-07-28 | パン
きょうは、お休みだったのでパンを焼きました。

本を見ながら「どれがいい~」とボクに聞くと、レモンクリームパン!という返事。

これは、今まで作ったことがないパン。
夏だからレモンの酸味が効いたレモンクリームもいいかな

出来上がって食べてみると、甘さひかえめクリームでした。
レモン汁もけっこう入れたと思ったけれど、思ったほどレモンも感じられず、

「やっぱり、いつものクリームパンの方が良かったな!」とボク

一度は作ってみないとわからないし、色々なパンに挑戦したいから
いつも美味しいっていうのは難しいですね





コメント

ルイボス茶

2010-07-25 | その他
きょうは、ボクの小体連ミニサッカー大会でした

会場校なので、早朝からテント立てなどの準備でした。

4年生になってからの初めての公式戦。

きょう、勝ち上がれば 明日の決勝戦に進めます。

初戦は、引き分けでPK戦になってしまいました。

ゴールキーパーをしていたボク。
PK戦がある事を知らなかった私は、珍しくどきどきしました。

結果は、負け。
「ボクが泣いていたよ」と、チームのお母さんが教えてくれました。

きっと、悔しかったんですね。
でも、その気持ちって大事なことだと思います


猛暑の中で続いたサッカー応援。
ルイボスティーを飲んで頑張りました


ルイボスは、抗酸化力のあるフラボノイドを豊富に含んでいるほか、カルシウム、
マグネシウム、カリウムなどのミネラルが豊富に含まれています。
そのルイボスの葉発酵させて乾燥したものがルイボスティーです。

ルイボスは南アフリカの昼夜の温度差が激しく、強い紫外線にさらされている場所に育つことから、
自分の身を守るために強い抗酸化力が備わったと考えられています。

アトピーがひどかった次男が赤ちゃんだった時に出会ったお茶。
パッケージに‘奇跡のお茶’と書いていたのを覚えています。

以来、15年以上 我が家では愛飲しています。
コメント

シンプルデニッシュ

2010-07-24 | パン
きょうは、三男の中体連県大会でした。

1回戦を勝ち上がり、2回戦は優勝候補に名前があがる強豪チームとの対戦でした。

中体連では、なかなか出番のなかった三男。
このまま出場機会はないだろうけど、チームの勝利を祈って一生懸命応援しようと思い
グランドの方を向いた時、ゴール前で目に入った三男の背番号

負けん気や試合に出られなくて悔しいという感情がほとんど見られない息子に対して、
どうやったら試合に出られるのか、色々考えたり、努力を惜しまず頑張って欲しいという思いから
これまで何度もきつい事を言ってしまったダメな母親です。


こんな大事な試合で なぜピッチに立てたのかは本人もわからない様だけど
今までの努力が報われて良かったね

九州大会を目指して頑張ったけれど、試合には敗れてしまいました

号泣する息子や小学校時代から共に頑張ってきたチームメートを見ながら
今までの試合やさまざまな出来事が思い出されて じ~んときました。

みんな、成長と共にたくさんの感動をありがとう


先日、久しぶりにパンを焼きました。

初めて作ったパンで、シンプルデニッシュ。
クリームチーズにレモン汁とレモンの皮をすりおろしたものを混ぜて
生地にサンドし、カットして焼きました。











コメント

7月の読み聞かせ

2010-07-16 | 絵本(読み聞かせ)
今年度もボクのクラスで読み聞かせをする事にしました。

3年→4年はクラス替えはないから、馴染みの子ども達なので緊張せずにできました。

7月の読み聞かせは、夏をテーマに選びました。

☆ありとすいか (たむら しげる作/絵)ポプラ社

  この本を見せるとすぐに「これ、おもしろいもんね!」と言う女の子の声が聞こえました。
  子どもっておもしろいものには敏感なんですね。

☆なつのいちにち(はた こうしろう作/絵)偕成社

  男の子が1人でクワガタムシを捕まえに行くお話です
  文は少ないけど、絵がとってもいい


☆ぼうしのすきなこぶた(マーティン・オーボーン文/アクセル・シェフラー絵) あすなろ書房

  これは、夏のお話ではないけど、子ども達に是非とも読んであげたかった本。
  クラスの子は誰も読んだ事がなかったらしく、皆 静かにお話に聞き入っていました。
  裏表紙に色んなぼうしが描かれているので、ゆっくり時間をかけて楽しみました 

☆アイスクリーム(ふたりはいつも)(アーノルド・ローベル作/絵)文化出版局

  2年生の国語の教科書に出てきた‘がまくんとかえるくん’シリーズです。
  すごく楽しいお話で私のお気に入りです
  子ども達もがまくんのお話は大好きのようです。

読み終わって帰ろうとしていたらボクが廊下まで追いかけてきて、「本はどこで借りたの?」と聞いてきました。

本に興味のある女の子からたずねられたんだとか。
嬉しいことです

 



コメント

梅ジュレ

2010-07-15 | お菓子
毎日のように豪雨が続き、梅雨明けが待ち遠しいこの頃です

きょうも、大雨洪水の予報だったけど、曇りの1日でした。
今度は、蒸し暑い

梅雨が明けるといっきに蒸し暑い夏本番を迎えるんでしょうね。


我が家の梅ジュースもしそジュースもあっという間になくなってしまいました。
忙しい合間を見つけて、もう少し作っておけばよかった・・・と反省。

それでも今年は、初めて梅シロップを作ってみました。

それを使って、梅ジュレを2回作りました。
1回目は、粉寒天で。
梅シロップを作って、本当は1日置かないといけなかったのに うっかりして
すぐにジュレを作ったので すっぱかった

2回目は、ゼラチンで固めました。
今度は美味しくできました

画像は、ゼラチンで作った方です。

私は、ゼラチンのぷるるん~とした食感のほうが好きかな


コメント

しそジュース

2010-07-11 | お菓子
W杯も数時間後に始まるオランダ×スペインの決勝戦のみになりましたね。

先週の日曜日から始まった三男の市中体連
月曜日の試合に勝ち、ベスト4に入ったので県大会出場が決まり、
水曜日は準決勝→決勝と駒を進めました。

決勝戦では、0-1で負けてしまいましたが、選手も控えの選手も応援の部員も
皆が心をひとつにして頑張りました。

ほとんどの保護者が仕事をどうにかやりくりして、中学最後の試合の応援に来ていたので
びっくりしました。

三男の学年は、子ども達も保護者も仲が良く、まとまっていて雰囲気がいいチームです。

サッカーは、チームスポーツなので これは、とても大切なこと。
この調子で、県大会も頑張って欲しいです

先週の土曜日に主人の実家からもらってきた赤しそでしそジュースを作りました。

毎年作ってと言われるけど、市販のしそは農薬が心配で作る気になりません。

今回は、ちょうどタイミング良く、義母が農家のお友達から無農薬の赤しそを
いただいたのがあったので、ラッキーでした




コメント