パピとママ映画のblog

最新劇場公開映画の鑑賞のレビューを中心に、DVD、WOWOWの映画の感想などネタバレ有りで記録しています。

キャプテンハーロック3D ★★★.5

2013年09月12日 | アクション映画ーカ行
『銀河鉄道999』シリーズと並び称される松本零士の人気コミック「宇宙海賊キャプテンハーロック」を、およそ30年ぶりにアニメ化。宇宙海賊として地球連邦政府に反旗を翻すハーロックの活躍を、彼の暗殺命令を受けた男との対峙(たいじ)を絡めながら映し出していく。巨額の製作費を投入し、脚本に『ローレライ』「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」などの原作でも知られるベストセラー作家・福井晴敏、監督には『エクスマキナ』などの荒牧伸志を起用。英雄譚の王道をいくストーリーに加え、壮大なビジュアルにも目を見張る。

<感想>海賊ものとSFを融合させた革新的な作品である。人々が地球を離れた遠い未来。ドクロの旗のもと自由奪還を掲げる宇宙船・アルカディア号で星の海を行く宇宙海賊。その頭目が、黒尽くめのコスチュームをまとった隻眼の男、キャプテンハーロックである。長きにわたり国内外で人気を博した原作が、ついに3000万ドルの巨費を投じて世界視野でのCGアニメーション映画化が実現された。
吹き替えは、ハーロックの声を小栗旬が、彼と対峙する青年ヤマの声を三浦春馬が務めている。映像は本当に観たことのない技術というかクオリティで、美しい宇宙での戦闘シーンは衝撃的で圧巻で、CGアニメとあなどるなかれという感じですかね、興奮しました。

物語が、銀河の果てまで進出するも、開拓精神を失った人類が、故郷・地球での居住権を巡って勃発した“カムホーム戦争”。この戦争で地球を守り英雄と呼ばれたハーロックが、戦争後、宇宙海賊となって地球を守る組織ガイア・サンクションへ反旗を翻す。ハーロックは何故反逆者となったのか?・・・その真相を調べ、彼を暗殺する閉めを帯びた工作員ヤマは、アルカディア号に潜入する。

今作の特徴は、ミステリアスなハーロックの真実を、新たに設定されたキャラクター、ヤマの視点から描いていることでしょう。ハーロックは多くを語らず行動で示す男!・・・さらに今作では呪われた存在で100年近く生きているとされ、不死身の身体なのかは明らかにされてませんが、ダークなイメージでかっこいいです。

ヤマは過去に、ある過ちを犯し(緑の木、草花の温室を壊して、兄を不自由な体にしてしまう。その兄の妻も植物人間状態に)その呪縛から自分を解き放つことが出来ていないでいる。だから、兄の命令でアルカディア号に潜入し、ハーロック暗殺の指令を受ける。未成熟でどこか危うい部分を持った青年が、ハーロックと対峙することで、ゼロから成長していく。
しかし、青く綺麗な地球がホログラムだったのには驚く。本当の地球は、人間が住めない地球だった。そこに、亡くなった母親が花の種をまき、白い花が一面に咲いているのに、地球の未来が希望が、あると信じて突き進む。
地球を守るガイア・サンクションは、まるで「スター・ウォーズ」のようで、元老院の長老があれこれと煩くいい、白い軍隊なんてほとんど真似っこでしょう。確かに、松本零士が原作を描いた時期が「スター・ウォーズ」とほぼ同時期だというから、仕方ないか。
でも、宇宙空間での艦隊戦で、ハーロックは型破りな戦いを見せる。死角をついてワープで接近し、敵艦へアンカーを打ち込む。さらに、ワイヤー伝いにパワードスーツを着た乗組員たちが敵艦に乗り込み、白兵戦を挑む。まさにガチの海賊スタイルは見応え十分。

宇宙海賊のシンボルマークといえばやっぱドクロ!海賊としてのアイデンティティのみならず、何者にも捉われない魂と、命を捨てて生きる覚悟の象徴とされ、アルカディア号の船首から乗組員のスーツ、武器にまでドクロがあしらわれているのだ。ドクロ入りバンダナが似合う副長のヤッタランは、縞々の服まで海賊風だ。声は古田新太さんがハマリ役でしたね。
海の艦隊戦では、船首の衝角(水際の尖った部分)をぶつけて体当たりする“ラム戦”という戦術がある。黒き宇宙に輝くドクロ。アルカディア号はまさにドクロを衝角代わりに、敵戦艦へ体当たりを仕掛ける瞬間は、まるでドクロが船を喰らうように見えた。敵艦へ突撃する姿はまさに“破壊を呼ぶ死神”といえるでしょう。

普段は艦橋で静かに指揮を取るハーロックだが、乗組員の窮地には自らの命を顧みず、地表下のマグマの中でも、敵の包囲網でも救いに向かう。仲間を助けるべく、愛用の重力サーベルを抜いてガイア・サンクションの白兵士たちを、次々と打ちのめしてゆく姿は、まさに必殺剣士そのもので迫力ある。そんな彼に副長のヤッタラン、紅一点のケイ(声は沢城みゆき)らは、命を託し長い航海を共にする。

ミステリアスな宇宙人のミーメ(声は蒼井優)は、仲間を思うハーロックのよき理解者でもある。守ると誓っても相手に思いが届かない場合がある。ハーロック暗殺の使命を帯びたヤマは、自分の命を救ってくれた彼に、その銃口を向けるが撃てるわけがない。悲しいが兄弟の対決となり、弟のヤマは自分の力で考え生きる術を見出す。敵艦との激戦(このシーンはまるでゲームのようでした)にもめげず、アルカディア号とともに、遥か宇宙へと飛び立ってゆく。
まさにゲームのデモ画面を115分間にわたって見せられたといったところ。これは、同じ監督による「スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン」でも強く感じたこと。妙にワイルドになった“トリさん”には失笑もの。

その時、ハーロックは何故か乗組員となったハルに自分の眼帯を投げて取り舵を任せる。意味深なラストに、トリさんもハルの肩に乗っているし、若い世代交代ということなのかは分かりません。
ハーロックにとってアルカディア号そのものが親友であり、その乗組員はすべて守るべき家族なのだと。彼がアルカディア号に託した思い、彼らがなぜ反逆者となってまで自由に生きようとするのか?・・・物語の深いテーマに触れられます。しかし、画面が暗くて観ずらかった。それと、3Dで観たけど飛び出す映像とかないので、2DでもOKですよ。
2013年劇場鑑賞作品・・・271  映画(アクション・アドベンチャー) ブログランキング


トラックバック (21)   この記事についてブログを書く
« アイアン・フィスト ★★★ | トップ | ウルヴァリン:SAMURAI ★★★★ »

アクション映画ーカ行」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

21 トラックバック

キャプテンハーロック (風に吹かれて)
地球を大切に公式サイト http://harlock-movie.com原作総設定: 松本零士監督: 荒牧伸志  「APPLE SEEDアップルシード」 「スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン
劇場鑑賞「キャプテンハーロック」 (日々“是”精進! ver.F)
繰り返しの一瞬が、永遠へと至る… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201309070001/ スクウェア・エニックスキャプテンハーロック プレイアーツ改 -KAI- ハー...
キャプテンハーロック/小栗旬 (カノンな日々)
最初の頃の予告編ってたしか小栗旬さんが扮装して出て来たように記憶してるんですけど勘違いかな?だからてっきり実写版かと思っていたんですけど、その後の予告編でフルCGアニメ ...
『キャプテンハーロック』(2013) (【徒然なるままに・・・】)
フルCGで描かれるハーロック、今回はちょっと3D版に興味がありましたが、上映回数が少ない上に時間が合わずに2D版で鑑賞。 先にノベライズを読んでいたので、お話は頭に入った上で臨みました。 『ハーロック』というより『地球へ…』とか『銀河英雄伝説』みたいなシチ...
キャプテンハーロック (だらだら無気力ブログ!)
どうせだったら「ヤマト2199」みたいにセルアニメでリメイクして欲しかったかな。
キャプテンハーロック (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(F) 遂にここまで来たかフルCGアニメ!コレに尽きる。
映画 キャプテンハーロック (こみち)
    小説を読んだときデスシャドウ級4番艦というのが気になっていましたが   映像を見るとミーメ以外にも3人いたからデスシャドウ級が4隻も   存在していたのですね。   ハーロックのサーベルさ...
キャプテンハーロック (ダイターンクラッシュ!!)
2013年9月14日(土) 16:45~ TOHOシネマズ川崎プレミアスクリーン 料金:1000円(TOHOシネマズデイ) パンフレット:未確認 妙に観念的で辛気臭くてヒロイズムの欠片も無し 『キャプテンハーロック』公式サイト その昔のコミックやアニメの記憶はほとんど無いのだ...
「キャプテンハーロック」ハーロックの真実を知った先にみた罪を背負ったキャプテンの世界を取り戻し変えるための戦い (オールマイティにコメンテート)
「キャプテンハーロック」は松本零士原作のアニメのリメーク作品で人類が宇宙の果てまで進出した時代に目標を失った人類は地球を巡る戦争が起きてしまった事で地球を失った時代に ...
『キャプテンハ-ロック』 (ラムの大通り)
※カンの鋭い人は注意。※映画の核に触れる 部分もあります。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 ----えっ。こんな難しいのやっちゃっていいの? アニメは鬼門でしょ。 確か、『ベクシル 2077 日本鎖国』のときなんか、 気に入っち...
ショートレビュー「キャプテン・ハーロック・・・・・評価額1500円」 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
自由の旗を掲げよ! 過去にも「銀河鉄道999」への客演や、若き日のハーロックを描く「わが青春のアルカディア」などスピンオフ的な作品はあったが、意外にも「キャプテン・ハーロック」のタイトルで劇場用...
キャプテンハーロック(2D) (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
2013/09/07公開 日本 115分監督:荒牧伸志声の出演:小栗旬(キャプテンハーロック)、三浦春馬(ヤマ)、蒼井優(ミーメ)、古田新太(ヤッタラン)、福田彩乃(トリさん)、森川智之(イソラ)、坂本真綾(ナミ)、沢城みゆき(ケイ)、小林清志(老人)、大塚周夫(総....
キャプテンハーロック (そーれりぽーと)
『銀河鉄道999』は子供の頃にアニメを観ていたので思い入れが有るけど、こっちには全く思い入れが無くてノーマーク。 でも、公開直前になってすこぶる良い評判(マスコミ発表)を聞くようになり、気になって『キャプテンハーロック』を観てきました。 ★★★ ついったー...
[映画『キャプテン・ハーロック』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆先ず言いたいのは、「あれ、マユは?」「松本アニメでは珍しい丸顔の、短髪美少女は?」ってことかな^^;        まあ、それはさておき、このフルCGの「キャプテン・ハーロック」…、予告編を見た限りでは、なんか、往年の映画「ファイナル・ファン...
「キャプテンハーロック」☆CGリアルとの葛藤 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
女子高3年間の友達だった彼女がその時言った。 「私、ハーロックと結婚する。{%ハート4webry%}」 「・・・・・・・・・{%電球webry%}・・・・ハーロックみたいな人とね?」 「ううん、ハーロックとじゃなきゃ結婚しないの。」 彼女が真性のオタクだったのだと気付い...
「キャプテンハーロック」 滅びと永遠 (はらやんの映画徒然草)
松本零士さんのマンガ「宇宙海賊キャプテンハーロック」の映画化作品。 こちらは今ま
キャプテンハーロック アニメもここまで来たか (No War,No Nukes,Love Peace,Love Surfin',Love Beer.)
【52 うち今年の試写会5】 このブログ、社労士ネタとか仕事ネタを書かないようにしようとしたら、波乗りと映画の話ばっかやん。 書記長社労士の方のブログは更新をストップしようと思ったけど、ちょっと実験的に仕事ネタだけのブログにしてみようということにしてるの...
3DCG映画 『キャプテンハーロック -SPACE PIRATE CAPTAIN HARLOCK-』 感想 レビュー (黎明の詩)
 3D-フルCG映画『キャプテンハーロック -SPACE PIRATE CAPTAIN HARLOCK-』を観てきました。生まれて初めての3D映画鑑賞です。  最近、松本零士氏のアニメ作品をいくつも見直していましたが、ハーロックの映画化の話を知った時に、おそらく特別な意味を持っ...
キャプテンハーロック (いやいやえん)
松本先生の絵柄が好きではない中でも、このキャプテン・ハーロックは好きで漫画も持っていたが今はもう手元にない。 思い切ったフルCGアニメですが、なんだかゲームの美麗ムービーをずっと見せられているような感じもした。圧巻ではあるのですが、今更このレベルで心...
キャプテンハーロック (銀幕大帝α)
2013年 日本 115分 SF/アドベンチャー 劇場公開(2013/09/07) 監督: 荒牧伸志 『スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン』 原作総設定: 松本零士 主題歌: ONE OK ROCK「Be the light」 声の出演: 小栗旬:キャプテンハーロック 三浦春馬:ヤマ ....
映画評「キャプテンハーロック」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2013年日本映画 監督・荒牧伸司 ネタバレあり