行縢探検倶楽部

延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください

寅さん

2007-08-30 22:03:45 | Weblog
「私、生まれも育ちも、葛飾柴又です。帝釈天で・・・・・」で始まる、あの寅さんの名せりふ。
そうです、ここは、葛飾柴又です。
ここに来ると、なぜか本当の寅さんが現れてくるような気になるから不思議です。
(たまには、あてもなく さ迷ってみたくなる fuka)
コメント

JR肥薩線大畑(おこば)駅

2007-08-30 21:29:54 | Weblog
知る人ぞ知る鉄道マニアの中では有名な古い駅舎です。
熊本県の人吉から吉松に向かう列車数もわずかな線路ですが、なぜここが有名かというと山間で急勾配のためにループとスイッチバックが連続している確か日本で唯一だったと思いますがそういった珍しい線路でこの大畑駅はスイッチバックの行き止まりにある誰も乗降客はいないけど止まった列車からはみんな下りて記念撮影をするマニアックな駅なのです。
このJR肥薩線には大畑駅以外にも矢岳駅など100年近くたった趣のある駅舎がたくさんあります。
ちょっとマニアックなのでそのうちに少しずつ紹介しようと思います。
(古い駅舎と廃線跡を歩くのが好きなyasu)
コメント

薄紫色のパンパスグラス

2007-08-29 22:45:30 | Weblog
「薄紫色をしたパンパスグラスがありますよ」というコメントを頂いてから、ホントにそんなものがあるのかな~?と半分信じられない気持ちでした。
でもやっぱりありました。

どこにあったかって・・・?
たまたま出張先の、とある有名な公園の入り口付近にありました。
パンパスグラスの向こうにある看板に書かれている動物にヒントがあるんですが、小さくて分かりませんね。

さてどこだと思いますか?

(薄紫色のパンパスグラスを捜し歩いたfuka)
コメント (2)

行縢探検倶楽部秋の星空ミーティングのご案内

2007-08-29 21:34:59 | Weblog
秋の心地よい風を受けて夜空を仰いでみませんか、下記日程で計画しましたのでご都合がつく方は参加表明して是非ご参加ください。

日時:9月7日(金)18時30分~
場所:行縢青少年自然の家

今回は天体望遠鏡で天文観測と熊調査で有名な猪須様をお迎えして楽しく交流を深めたいと計画していますので楽しみにしてください。
宿泊、日帰り、翌日参加いずれでも結構ですが人数把握をする必要がありますので参加できる方はコメントに書き込むかメールをください、今のところ参加者は10数名です。
当日夕食は済ませて洗面用具持参でご参加ください、宿泊は男女別2段ベッドとなります宿泊費朝食つきで3000円位となります。

翌日は9時行縢登山口集合で12時まで行縢川の沢登りをやります。
濡れていい服装と沢靴、ヘルメットシュリンゲまたはハーネスを持参してください、ない方は事前にご連絡いただければ準備します。
あくまでも基礎的沢登りです。各自自己責任でご参加ください。
幹事:yasu
コメント (4)

あさがお

2007-08-26 14:25:01 | Weblog
今、近所の庭先の朝顔の花が美しい!
何と言っても、あのすがすがしい所が良いですね。

かなり昔の歌に、
 「朝顔に つるべとられて もらい水」
 (朝顔や つるべとられて もらい水)

という歌があったようですが、
最近の人にはピンと来ないかもですね。
第一、井戸もなければ当然つるべも無い。
まして、もらい水なんて何ですか? と言ったところでしょうか?

直接関係ありませんが、朝顔に関連して、
 「朝立ちや 朝顔までの 命かな」という歌もありますね。

(fuka)

コメント (4)

カキ氷

2007-08-22 21:23:14 | Weblog
夏はやっぱりカキ氷ですね、私は高価なカキ氷よりも安っぽいのが好きです。
喫茶店で食べるかき氷は粒子が細かく雪のようなふわっとしたのがありますがそれよりもザラザラした荒削りの荒目のかき氷が好きです
夏の暑さで、ある一定温度を超えるとソフトクリームよりもカキ氷の方がよく売れ始めるそうですね。
そういえばカキ氷をあまり早く食べると頭の芯が痛くなりますがこれは何か暑さと関係があるのでしょうか?

ザラ目のカキ氷にオレンジシロップがやっぱり夏を感じます
yasu
コメント

おしろい花

2007-08-22 21:13:02 | Weblog
夕方、ジョギング&ウオーキングしていたら、道端に、一つの茎にいろんな色をした「おしろい花」が付いているのを見つけました。

「おしろい花」には黒い実がなって、その実を割ると、中から「おしろい」みたいな白い粉が出てきます。だから、「おしろい花」っていうんでしょうか?

子供の頃は、この黒い実を採って、おもちゃの鉄砲の弾にして遊んだものです。
画像の真ん中辺りに黒く映っているのが「おしろい花」の実です。

(おしろいでも塗って顔を白くしたいと思っている fuka)
コメント

渓流釣り

2007-08-20 21:57:14 | Weblog
週末は尾鈴山系の沢登りに行ってきました。
途中渓流釣りをやろうと釣竿を持って来たのですが、そう簡単のは釣れません
それもそのはず竿の先端には釣り糸が付いていないのではないですか?
そうです、これは一応格好だけで写真を撮ってみました。
渓流釣りの素人にどなたか釣りのご指南をお願いします。
yasu
コメント (1)

秋の気配

2007-08-19 17:05:45 | Weblog
昼間はすごく暑いですが、夕方ともなると「つくつくほうし」が鳴き、夜は、「こおろぎ」や「鈴虫」の合唱も聞こえるようになり、秋の気配を少~し感じるようになりました。
行縢山の麓にあるパンパスグラスの穂も出始めましたよ。
(小さな秋を見つけたfuka)
コメント (3)

知覧の富屋食堂「知覧の母」

2007-08-17 22:34:34 | Weblog
今日NHKでやっていましたが、戦時中特攻隊基地があった知覧の「富屋食堂」、多くの特攻隊員がこの食堂に集まったそうです
この食堂の女将鳥浜トメさん、若い特攻隊員からお母さんと慕われたそうです。
これは実話で多くのエピソードを残し最近映画「ほたる」となりましたが写真の食堂はは映画のために再建された資料館です。
トメさんは遺族に毎年お茶を送っていたそうです、特攻隊員が蛍になって帰ってきたそうですね。
トメさんは亡くなっても遺族の方がお茶を今でも特攻隊員の遺族に送り続けているということです。
yasu
コメント (1)