行縢探検倶楽部

延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください

ヒメアサリ

2010-05-30 17:31:30 | Weblog
霧島に行く予定でしたが、潮時が良かったので、急遽予定を変更して、海にヒメアサリ堀りに行きました。ヒメアサリ(蒲江の道の駅で、このアサリの名前を知りました)は、普通、スーパー等で購入するものより味が良いような気がします。
また、殻は小さくても身は殻一杯に入っています。
ムカタンの規則で、一定の大きさに達していないものは持ち帰り厳禁、海に返してやります。そこそこ掘れたので早速翌朝の味噌汁にしていただくことにしました。
(fuka)

  ひめあさり

  

  根気良くあさり堀りをする「お姫様??」

  
コメント (2)

源氏ボタル

2010-05-29 21:55:15 | Weblog
今年もホタルが飛び交う季節になりました。
延岡で有名な場所は延岡市街地から約30km位北方に行った北川です。
国道10号を北上し、蒲江・北浦方面に向かい、数km位行った付近に多いようです。
しかし、昨年沢山見られた場所は、今年は護岸工事で藪がなくなっていて残念ながら
ホタルはいませんでした。
つい、昔の藪も残すような護岸工事は出来ないものかと思ってしまいます。
(fuka)
コメント

からたねおがたま

2010-05-29 06:29:25 | Weblog
延岡植物園に行くと、バナナかメロンのような甘い香りが漂っています。
香りのもとは、「からたねおがたま」の花です。
私がこの花を初めて見たのは西都市の都萬神社です。
高千穂の天の岩戸神社には「オガタマノキ」の大きなものがありますが、「からたねおがたま」とは違うんでしょうね。
(fuka)
コメント

さるとりいばら

2010-05-27 21:05:47 | Weblog
「さるとりいばら」私の母国では「さるかけ」と呼んでいます。
ご存知の通り、この「さるとりいばら」の葉っぱは、団子を作る時に使います。
また、「さるとりいばら」の実は、今は黄緑色をしていますが、晩秋には赤く色づいて、色んな飾り物に使われています。今から、秋にこの実を取りに行くことを楽しみにしている人がいるそうです・・・。 気が早いですね。
(fuka)
コメント

ムカタンクイズ

2010-05-26 19:32:09 | Weblog
知人の家に「ささゆり」の花を見に行った時に、畑の中に咲いていました。
何の花だと思いますか?
(fuka)
コメント (3)

マンボー

2010-05-25 21:48:08 | Weblog
ヤンボー、マンボーの天気予報ではありません。
蒲江のマリンカルチャーセンターのプールに飼育されているマンボーです。
何となくユーモラスですね。
(fuka)
コメント (2)

美々津

2010-05-24 20:48:53 | Weblog
日向市の美々津と言えば、古い町並みと神武天皇のお船出の地として有名ですね。
美々津港の右岸には、立磐神社という神社があり、そこには神武天皇が岩の上に立って指揮を執ったといわれる「腰掛け岩」があります。

   

また、神社の前には、「日本海軍発祥の地」という碑があります。
歴史に興味のある方は是非一度訪ねてみて下さい。

   

美々津の古い町並みです。

   

(fuka)
コメント

「アカショウビン」の鳴声と「ササユリ」の花

2010-05-22 15:07:35 | Weblog
雨の予報だったのに雨は降っていない。それで、行縢山にちょっと行って来ようと出かけました。目的は2つ。1つは、雨が降りそうな日に鳴くという「アカショウビン」の鳴声を聞く事。もう1つは、ササユリの花を見る事です。
行縢登山口から10分位歩いた所で、コロコロコロコロコローという鳴声が聞こえてきました。近くで聞こえるんですが、今年も「アカショウビン」の真っ赤な姿を見ることは出来ませんでした。

  

これで、今日の目的のひとつは達成。
次の目的に向かいます。蒸し暑いせいか汗をかくこと。
天気がよければ、そろそろ沢登りもよいかも・・・。
ここの沢も何年か前に登ったことがありますが、なかなかのものでした。
2、3日前に雨が降ったせいか、沢も滝も水量が多いようでした。

   

   
 
   

ササユリの開花状況ですが、滝見橋の岩峰のものは先週に引続きまだ見頃、滝つぼの近くにも2株ほど見えましたがまだ蕾のようでした。
山の神の近くのものは、1株は満開でしたが、1株はまだまだ固い蕾でした。
2つの目的を達したので、本日の行縢探検はこれで終了、今年は花が遅いようですね。
(fuka)

   

   

   

   
 

 
コメント (2)

モウソウキンメイ竹林

2010-05-19 21:32:14 | Weblog
大崩山に登ったついでに是非みて欲しいのが、「モウソウキンメイ竹林」です。
美人の湯を少し下ったところから、左に行く道(北川の上赤?に抜ける道です)が
ありますが、この道を少し行った所に、この、「モウソウキンメイ竹林」があります。
写真の中央のものが「モウソウキンメイ竹」です。
(fuka)

     

     
コメント

しゃがの花

2010-05-17 20:43:15 | Weblog
いずれが「あやめ」か「かきつばた」ではありませんが、「しゃが」の花も「あやめ」「かきつばた」「花菖蒲」の花に似ていますね。
しゃが:アヤメ科の常緑多年草だそうです。
(fuka)
コメント