行縢探検倶楽部

延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください

ユキノシタの花

2008-05-30 21:30:19 | Weblog
ユキノシタの白い花が咲いています。今まで、まじまじと見たことがありませんでしたが、よく見ると何となくランの花に似ているような気がします。
子供の頃、ユキノシタの葉っぱを天婦羅にして食べた記憶があります。(fuka)
コメント

フェイジョアの花

2008-05-30 21:04:56 | Weblog
フェイジョアの花。木は、一見オリーブに似ていますが花は全く違って、オリーブに比べとっても派手です。果実は、12月頃に熟れると地面に落ちるので分かります。とてもよい香りがして、パイナップルのような味かな? 数年前だったと思いますが、ANAの機内にあるカタログ販売に、一個500円という値段がついていました。
(fuka)
コメント

ダリアの花

2008-05-29 21:49:55 | Weblog
宮崎の市民の森では、今「花菖蒲祭り」が開催されているところです。
その会場入り口前に「ダリア」の花が植えてありました。昔は各家庭の花壇には必ず植えてあったような気がしますが、最近はあまり見かけなくなった花ではないでしょうか? 
(fuka)
コメント (2)

海岸の景色

2008-05-29 21:43:37 | Weblog
山もいいですが、たまには海の景色も如何ですか?
ここの海岸の一番突端付近は、昔は「サザエ」が沢山いました。でもいつも波が荒くて泳ぎにくい所でした。今思うと怖いところですが子供の頃は怖くなかったんですね。
(fuka)
コメント

行縢の滝

2008-05-28 19:57:20 | Weblog
日曜日の行縢の滝は水量がとても多く、滝見橋から滝を見ると、滝見橋までが滝ではないのでは?と錯覚するようでした。私は、こんなに水量の多い行縢の滝を初めて見ました。
(fuka)
コメント

行縢山の沢蟹

2008-05-28 19:49:54 | Weblog
雨上がりの行縢山の登山道はところどころに水溜りがありました。そして、「沢蟹」が何匹か出てきていました。この「沢蟹」は、から揚げにして食べると美味しいんですよね。でも、写真は撮りましたが捕まえてはきませんでした。
(fuka)
コメント

北川の蛍情報

2008-05-27 22:29:59 | Weblog
延岡市内から車で約1時間弱で北川町の蛍の名所に着きます。
国道10号を大分に向かって40分ほど進んだら右折して北浦方面に向かいます。
約5~6km走ると、川一杯に蛍の乱舞が見られ、まるでクリスマスのイルミネーションを見ているようです。
川面に反射した光は倍に見え、空には星が輝き、これまた蛍のようです。
一度見に行ってください。きっと感激しますよ。
「今週末がピークか?また、蛍が現れる時間は7時45分位から1時間くらいかな?」とは地元の古老の弁。
(蛍の乱舞に感激したfuka)
コメント

ぎょっ!!

2008-05-26 21:23:48 | Weblog
メタボ解消のため、さあウォーキング
堤防沿いを歩いていたら目の前にこちらを向いている奇妙な物体が・・・・
よく見るとでっかいスッポンではないですか!
スケールで体長を測ってみると35センチもありました、スッポンは噛みついたら雷が鳴るまで離さないとか
でもスッポン鍋もうまそうだし、こわごわと触ってみましたがゆっくりとのそのそ歩いて川へ戻っていきました。
この付近はカニが多いので夜川から出て餌を求めて待ち伏せしていたのでしょうか?
(yasu)
コメント (2)

行縢山の杉林

2008-05-26 18:13:51 | Weblog
最近は、杉・檜といった針葉樹を植えても、手入れをしない、いわゆる植えっぱなし状態の林が多いと聞きます。しかし、ここ行縢山の杉は枝打ちもされており、本当に立派な杉木立です。そう言えば、ここの杉林が大好き! と言っておられた女性を思い出しました。ちなみに、その女性とても美人で素敵な方でした。
(fuka)
コメント

行縢山、山の神展望台

2008-05-25 22:20:37 | Weblog
行縢山の滝の上に位置する山の神の展望台からの眺めは素晴らしいものがあります。左側に雌岳の岩峰、右側に雄岳の岩峰、その中間に滝見橋が小さく見えます。展望台にはササユリがありますが、今の所蕾状態、来週あたりは咲くかな?
(fuka)
コメント