行縢探検倶楽部

延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください

黒木邸のシバザクラ

2015-03-31 19:46:10 | Weblog

西都⇔高鍋間の県道沿いにある黒木邸のシバザクラ、まだ満開ではありませんが見頃を迎えているようです。

コメント

早期水稲の田植え

2015-03-31 19:37:57 | Weblog

西都原に行く途中の木城町の田んぼでは早期水稲の田植えがもう終わっていました。 木城町に限らず早期水稲の田植えが始まっています。 私が子供の頃は4月の終わりころに田植えをしていた記憶があります。 当時に比べると約1ヶ月ほど早くなっていると思います。 ちなみに、7月か8月には新米が食べられそうですね。

 

コメント

西都原の桜と菜の花

2015-03-30 08:17:44 | Weblog

3月29日の西都原の桜は8分咲きと言ったところでしょうか? 一方、菜の花の方は満開。 菜の花の黄色と桜の薄ピンク色とのコントラストが素晴らしい西都原です。 もうしばらくはこの素晴らしい景色が楽しめそうです。 

また、西都原と言えば古墳が有名ですね。 桜と菜の花鑑賞と同時に古墳を鑑賞して、神話や古代の世界に思いをはせるのもいいものです。 近くには考古博物館(入場料無料)という素晴らしい施設もあります。

 

桜と菜の花

 

和服姿でのお花見、いいですね。 後姿で良いのでと、承諾を得て1枚撮らせて頂きました。 

 

天皇皇后両陛下が植樹祭でお手植えされた所です。

 

天皇陛下お手植えの木

 

皇后陛下お手植えの木

 

犬の種類の名前は忘れましたが、初めて見る大型犬でした。

コメント

アケボノツツジ開花(3/28)

2015-03-28 12:44:22 | Weblog

行縢山(雌岳)のアケボノツツジ標本木のうちの1本が開花しました。 先週の土曜日(3/21)には蕾の先端がかすかにピンク色だったんですが、1週間後の本日(3/28)開花していました。 先週固い蕾だった方の標本木は今日は蕾の先端がピンクになっていました。 来週の土曜日には開花するのではないかと思います。 ここより更に10分位登った所にある群落のものは4月10日頃が満開ではないかと推測します。(アケボノ調査員 fuka)

 

開花した行縢山(雌岳)のアケボノツツジ

 

滝が見えます、右端は開花したばっかりのアケボノツツジ。

 

先週固かった蕾もピンク色になっています。

 

雄岳の岩峰が望めます。

 

左右の端から真ん中に向かって伸びている木、来週には咲くであろう標本木です。

 

今日(3/28)の行縢山、先週と違い青空です。

 

5月になればササユリもさき始めます。 蕾があるのかないのかも遠くからはまだ確認できません。

 

 

 

 

コメント (4)

大崩山の生い立ち

2015-03-27 07:50:05 | Weblog

宮崎県総合博物館の自然コーナーを博物館の若い女性スタッフの説明を受けながら見て来ました。 自分一人で見るのもいいですが、説明を聞きながらの見学もまた楽しいものです。 海・山・動植物が色々展示してありますが、中でも大崩山の生い立ちに興味を引かれました。 大崩の現物はよく見ているのですが学問的なことはあまり知りませんでした。 たまには違った角度からみることも楽しいですね。

袖ダキから和久塚岩峰

 

上和久塚から小積ダキ、和久塚岩峰

 

博物館の大崩山、よく出来ていました。

 

大崩山の生い立ち

 

コメント

元祖、チキン南蛮

2015-03-24 20:50:40 | Weblog

「チキン南蛮」と言えば、最近ではチョット名前が知れているかも? この料理、実は延岡の「直ちゃん」というお店が元祖だそうです。 私が知っていたのは、チキンを揚げたものを甘酢に漬けて、タルタルソースを付けて食べるものだったんですが、元祖のものはタルタルソースがありません。 どちらが好きかはそれぞれの好みだと思いますが、私は脂っこくない甘酢漬けだけのものが好きです。

 

 

店の前にも有料駐車場があります。 1時間100円だったと思います。

 

チキン南蛮定食、 900円です。

 

 

コメント

「ひじき」と「ふのり」

2015-03-23 20:21:24 | Weblog

土曜日は彼岸のお墓参りに田舎へ、 ちょうど潮時が良かったので磯に行って見ました。 磯には「ひじき」と「ふのり」がたくさんついていました。 

 

ひじき、まだそれほど伸びていませんでした。 「ひじき」は漁業権のない人は取れないのではないかと思います。

 

ふのり、刺身のツマによく使われていますね。 茶色く見える方です。

 

水たまりには「うに」が。 「ひじき」は彼らの餌になるのでしょう。

 

目を遠くにやると、海越しに鏡山が見えます。

 

コメント

山桜

2015-03-22 10:56:50 | Weblog

今、宮崎県北の里山は「山桜」が満開です。 山桜の花を眺めてると心が洗われるようなすがすがしい気持ちになります。  

 

 

 

コメント (2)

中山みどり フェルトアート展

2015-03-22 10:51:35 | Weblog

宮崎県総合博物館で 「中山みどり フェルトアート展」 が開催されています。 興味のある方はどうぞ行ってみて下さい。

 

宮崎県総合博物館

 

 

おまけ

 

 

コメント

アケボノ情報(3/21)

2015-03-21 17:42:48 | Weblog

行縢山雌岳のアケボノツツジ標本木の3月21日(土)の状況です。 

手に取って撮影できる所の状況、まだまだ蕾は固いようです。 花芽は昨年とほぼ同じ位だと思います。 

 

ちょっと目を北の方に向けると、そちらの方の蕾は先端が少しピンクががっていました。写真で分かるかな?  今日のような暖かさが続けば、来週の山開き(3月29日)頃には開花するかも? 

 

イメージとしてはこんなものです。(これはアケボノではありません)

 

この場所からは行縢の滝が綺麗に見えます。

 

 

今日の行縢山

 

第2駐車場からくる道で橋の所にダラの芽があります。 もうすぐ食べ頃ですね。 根元の部分の土砂が崩れています。おかげで簡単に取れそうです。

 

滝見橋から見た行縢の滝と雌岳の岩峰

 

ちょっと谷川に下りて行くとまた違った風景に出あえます。

 

 

標本木のある場所、写真中央の支尾根です。(山の神展望台から)

 

雌岳分岐から約5分の所です。

 

この先です。 道ではないよ! という印がしてあります。

 

 

 

山の神からの展望は雄大です。 雄岳と雌岳の岩峰、滝見橋が小さく見えます。

 

高度差はどの位あるのでしょうか? 15om?

 

 

 

 

コメント