行縢探検倶楽部

延岡市にある行縢山(むかばきやま)を気楽に楽しんでいる皆さんの情報交換の場ですのでお気軽に書き込みください

高千穂神社の鉄の狛犬

2010-06-29 21:51:15 | Weblog
高千穂神社に、鉄で作られた狛犬一対があります。説明文によると、源頼朝が寄進したものだとか。しかし、あんな重たいものを、鎌倉から九州の高千穂まで持ってくるのには大変苦労されたことでしょうね。
(fuka)

   こちらが、左側の狛犬




   こちらが、右側の狛犬
 
コメント

沖田川のハマボウ開花情報

2010-06-26 20:29:13 | Weblog
延岡の沖田川と言えば、ハマボウの花の群落地として知っている人は知っています。
知らない人は覚えてね。(どこかの会社のPRに似ていますね)
そろそろ開花するのではと思い、散歩のついでに調査して来ました。
咲いていましたよ。どこの世界にも早稲はいるものですね。でも、咲いているのはほんの何輪かだけ、殆どはまだ蕾は固く、来週位から咲き始めるのでしょうか・・・。
(fuka)


  咲いているもの、もう散っているものもありました。
     


  ハマボウは、この川の上流、下流の両岸に群生しています。
     


  このような看板もあります。
     

  殆どが、まだこのような蕾です。
  来週位から咲き始めるのでしょうか???

      
コメント (2)

浜木綿

2010-06-26 08:47:34 | Weblog
うっとうしい梅雨空が続く今日この頃ですが、季節は確実に夏に向かっているようです。
浜木綿の花が咲いていました。とっても甘い良い香りがします。
そういえば、沖田川の「はまぼう」もそろそろ咲き始めるのではないでしょうか?
(fuka)
コメント

蝋梅の実

2010-06-24 21:32:10 | Weblog
「蝋梅」という位だから、花は梅の花に似ていますよね。で、実の方はと言うと、梅の実には、そんなに似ていないようです。
蝋梅の実は6月中に蒔くと発芽率が高いと聞きましたが、本当なんでしょうか??
試しに、この実をまいて見ようと思います。
(fuka)

  これが、毎年12月末頃に咲く蝋梅の花です。

 



  花が咲いた後、このように実をつけます。

 


   熟した実をの中からは、このような茶色の実が1つの実から、3~5個位
   でてきます。このタネを蒔いててみようと思います。

 
コメント

「トリカブト」と「よもぎ」

2010-06-23 21:36:01 | Weblog
「トリカブト」と「よもぎ」を間違えて、トリカブトを天婦羅にして食べて、亡くなられた方がいたということを何年か前に新聞記事で読んだ記憶があります。
しかし、両者は似ていますね。
とにかく、見分けがつかないときは食べないことですね。
(fuka)

 これが「トリカブト」です。
 





 こちらが「よもぎ」です。
 「よもぎもち」とか「よもぎ団子」にすると美味しいですよね。

コメント (2)

新発見

2010-06-21 20:32:35 | Weblog
鶴見岳縦走を終えた後、友人に家で焼肉をしました。
その中で新発見がありました。猪の肉に、山椒の若芽を添えたところ、なんと、これが猪肉にマッチするではありませんか! 山椒の若芽は、カツオの刺身等とは一緒の食べますが、意外と肉にも合うんですね。新発見でした。
(fuka)
コメント

川底温泉、蛍川荘

2010-06-20 19:49:47 | Weblog
九重の川底温泉は蛍川荘、数ある温泉の中でも、私の最も気に入っている温泉の1つです。
混浴と女子専用と二つあります。
女子専用の方はどうなっているのか知りませんが、混浴の方は、湯船が3つあり、上の方から、熱い湯、中間の温度の湯、ぬるめの湯となっています。湯船の底には小石(大きな石もあります)が敷きつめられており、石の下からお湯が湧いてくるんです。
何とも素晴らしいの一言です。
(fuka)


  菅原道真ゆかりの温泉だそうです。
  温泉に入ったら説明文がありますよ。

      



    橋を渡って行きます。風情がありますね。

      

      


    温泉入り口に咲いていました。
    夏椿でしょうか?

      
コメント (2)

五月晴れ

2010-06-19 08:26:33 | Weblog
今日は6月19日、陰暦だと、5月8日です。延岡地方もいよいよ梅雨に入ったようです。
これから約1ヶ月の間、うっとうしい日が続くんですね。何日か前の青空が懐かしいですよ。これが昔から言う「五月(さつき)晴れ」なんですね。
NHKでは、太陽暦の5月の晴れの日は、「五月(ごがつ)晴れ」と呼んで、陰暦で言う「五月(さつき)晴れ」と区別していたんだとか? でも、これは昔の話、今は知りません。
(陰暦が大好きなfuka)
コメント

蛇いちご

2010-06-18 20:38:36 | Weblog
赤く丸いいちご、これを私たちは「蛇いちご」と呼んでいます。
なぜ「蛇いちご」と呼ぶのかは知りません。もちろん食べたこともありません。
食べた事のある人の話では、味も何にもない美味しくも何ともないそうです。
(fuka)
コメント

ジャンボ温度計

2010-06-17 20:38:09 | Weblog
鶴見岳山上のロープウエー駅を降りて、頂上へ向かう途中に、このような大きな温度計がありました。大きくても小さくても、温度計が示す温度には差は無いのでしょうね。
しかし、大きな温度計でした。
(fuka)
コメント (2)