みどりの一期一会

当事者の経験と情報を伝えあい、あらたなコミュニケーションツールとしての可能性を模索したい。

山の花~イワツメクサ・トリカブト・ミヤマキンポウゲ・サラシナショウマ・・・・

2005-08-31 19:54:12 | 花/美しいもの
西穂山荘の花たち
山の写真をアップしたら、すぐに、
西穂高ロープウェイの西穂高口駅~
西穂山荘~丸山で見つけた花をアップするつもりでしたが、
名前が分からない花が多くて、夜になってしまいました。

とりあえず、西穂山荘近くの高山帯の花で、
分かるものだけ名前を書きます。

丸山の上に咲いていたイワツメクサ
  
足元のれきにしがみつくように咲いている、
とっても小さな白い花。

西穂山荘近くのホソバトリカブト
  
ずっと探していたので、たくさん咲いてて感激。
全草(特に根)に猛毒があるそうだけど、ルリ色の花が美しい。

ミヤマキンポウゲ     サラシナショウマ
  

山荘近くに咲いていた白い花2種類、
名前が分かりません。
ヤマハハコ
  
(左2つ・山荘付近に咲いていた)      (右・西穂高口駅で)
カニコウモリ
  

追記:9/1
名前が分からなかった花は、ヤマハハコとカニコウモリと判明。
もくもくさん、anjuさん、教えてくださってありがとう。


Cさんが登山道で見つけて食べさせてくれた、ちょっぴりすっぱい赤い実は、ベニバナイチゴと判明しましたが・・・・




この赤い実は、なんだかよく分かりません。
食べてみる勇気もなかったし・・・・(笑)。
ハリブキ
  

白い花と赤い実の名前が分かる人は、
ぜひ教えてください。


追記:9/1
赤い実がハリブキと教えてくださった、
anjuさん、mt77さん、ありがとうございます。


西穂高口駅から登山道で見つけた花は、
名前を調べてあすアップする予定です。

写真をクリックすると拡大。その右下のマークをクリックするとさらに拡大。


『人気ブログランキング』に参加中。
みどりの一期一会! 
応援クリックしてもらえると、うれしい。
→『人気ブログランキング』



クリック!わん!


コメント (18)   トラックバック (1)

西穂山荘@奥飛騨に行ってきました~山と花と源泉かけながし温泉ざんまいの旅

2005-08-30 19:25:11 | たび/紀行/温泉
「もうすぐ夏も終わるからどこかへ遊びに行こうよ」。

相談の結果、行き先は新穂高ロープウェイ@奥飛騨になりました。
むかし、北アルプスを縦走したことがあるともちゃんが、
山の天候やロープウェイの時間を調べてくれて、いざ出発。
お天気は快晴。絶好の山びよりです。

ロープウェイに往復乗るだけのつもりが、
途中で、目的地がおなじ友人のCさんとDさんに、
ばったり出合い、意気投合していっしょに行くことに。
なんという偶然でしょう!
登山経験の豊富な人たちなので、
ともちゃんはうれしそう(もちろんわたしも)。
わたしだけ終点でお留守番のつもりでロープウェイに乗りました。

ロープウェイから写した槍ヶ岳(左)と焼岳(右)
 

到着した西穂高口駅は標高2155m。
待ってるだけもつまらないので、
10年前に右ひざを痛めてるし、無理をしない程度に、
体調と相談しながら行けるところまで、行くことに。



けっきょく、ひざも痛くならなかったし、
せっかくなら樹林帯を抜けて景色のよい所まで行こう、
と思っているうちに、西穂山荘(標高2380m)に到着。
片道1時間半のけっこうハードな登山道でした。

 
ごほうびのソフトクリーム、500円也。

Cさんたちが目標にしていた独標はあきらめて、
ともちゃんとCさんが、さらに小高い丸い山まで行くことになり、
わたしとDさんは山荘で休憩することにしました。
わたしは山荘近くの珍しい高山植物など接写。

長野県・上高地側の山。
 

と、ふたりが戻ってきて、
「あの山の上から見た景色がサイコー!」と
誘いに来てくれました。

辺り一帯ハイマツ樹林帯・高山植物の花も。
 
「あと10分くらい歩くだけだし、
今生の思い出になるから、一緒に行こうよ」。
さすが説得のうまいふたりです。
ついその気になってついて行ったら、すごい岩場つづき。
登って見たら、ほんとサイコー!

目の前に360度の大パノラマが!

北~独標から西穂高岳方面
 
北東~奥穂高岳方面

北西方面。遠くに立山が見える?


西側正面に、笠ケ岳を望む。



南正面に焼岳。奥に乗鞍岳。

その左下には、大正池。


ロープウェイの西穂高口駅も遠くに小さく見えます。
「えっ、あんなところから歩いてきたの?
またあそこまで歩いて戻るのかぁ」。
行きはよいよい帰りはこわい、とならないように、
帰りは、ひざを痛めないようにマイペースで歩きました。

ずっとわたしのペースにつきあってくれたともちゃん、
待っていてくださったみなさん、ありがとう。

無事下山して、一路、源泉かけながしの温泉宿へ。


宿は、福地温泉にある「日本の秘湯を守る会」の
飛騨づくりの外観もうつくしい「湯元 長座」。
露天風呂も広くて、お料理もすばらしいところでした。

たまったメールを読んで、荷物を整理して、
写した写真の整理もしないといけないし・・・・
とりあえず、今日はここまで。

高山の花と温泉のことは、
あらためて書くことにします。
お楽しみに!

写真をクリックすると拡大。その右下のマークをクリックするとさらに拡大。


『人気ブログランキング』に参加中。
みどりの一期一会! 
応援クリックしてもらえると、うれしい。
→『人気ブログランキング』



クリック!わん!


コメント (15)

アメリカフヨウ・ギボウシ・オミナエシetc

2005-08-29 00:40:37 | 花/美しいもの
ひさしぶりに公園に行って、
うつくしい花たちにであいました。

まずはこの花。

とてもきれいなんだけど、
名前が分かりません。
誰か教えてください。

8/31追記
この花の名前は、「ルリタマアザミ=ヒゴダイ」と判明。
コメントをくださったみなさん、
ありがとうございます。


アメリカフヨウが、
太陽に背を向けて咲いていました。

大好きなんだけど、なぜかわが家では、
大きな花が咲かないんです。

ギボウシの花を、接写で撮りました。
こんなにきれいな花だったなんて!
 
アルストロメリア

オミナエシとミツバチ
 

ヒマワリ


慣れないノートパソコンでアップしているからか、
画像がうまく送れません。
最近のgooの重さにも閉口してます。

さっきたくさんの花の写真が消えてしまって、
泣いていました。
気を取り直して記事を書き直し・・・・・・

お願い!今度はうまく送れますように。

写真をクリックすると拡大。その右下のマークをクリックするとさらに拡大。


『人気ブログランキング』に参加中。
みどりの一期一会! 
応援クリックしてもらえると、うれしい。
→『人気ブログランキング』



クリック!わん!


コメント (6)

日本のバラ~花フェスタ記念公園

2005-08-28 06:16:07 | 花/美しいもの
日本のバラ@花フェスタ記念公園

花フェスタ記念公園には、日本の育種家のバラもたくさんあります。
まずは、「青い花」のブルーヘブン。


紫音      紫野
  

「世界のバラ園」に植えられた、日本のバラを紹介します。
あこがれ
  
秋月      絵日傘
  
鞍馬      希望
  
織部     紅せいしん
  
神楽      イマジン
  
エターナリ    春の舞
  

ふうっ、やっとこれで、気になっていたバラの写真を
なんとか。駆け足でアップできました。
見てたのしみ、画像を整理してたのしみ、アップして、と
3倍、たのしみました。

デジカメも、ブログをはじめたおかげで覚えました。
さいしょはズーム機能があることもしらなかったんですよ(マジ)。
ところがいまは、
インチキクローズアップレンズ片手に、
庭や畑をかけまわり・・・・(笑)。

からだをこわし、外に出られなくて、
リハビリがわりに始めた一期一会も、
1月に開設して、8カ月になりました。

毎日欠かさず書いてきましたが、ネタ切れで
息切れしそうな日も数知れず・・・・
ホントよく続いたものです。

毎日訪問してくださって、ありがとう。
残暑きびしい折、ご自愛ください。

写真をクリックすると拡大。その右下のマークをクリックするとさらに拡大。


『人気ブログランキング』に参加中。
みどりの一期一会! 
応援クリックしてもらえると、うれしい。
→『人気ブログランキング』



クリック!わん!


コメント (4)

国際ローズコンテストのバラ~花フェスタ記念公園

2005-08-27 19:51:43 | 花/美しいもの
ぎふ国際ローズコンテストのバラ~花フェスタ記念公園

花フェスタ記念公園では、
「第5回ぎふ国際ローズコンテスト」をしていました。
世界各国のバラの育種家が出展して、
毎年開催しているそうです。

「第4回ぎふ国際ローズコンテスト」受賞作品



今年出展されているパラは番号だけの表示で、
だれの作品か分かりません。
きれいだと思った4作品を、アップしました。

  

  

  

  

さて、今年はどの品種が受賞するのでしょう?
結果を「花フェスタ」に見に行くのが楽しみです。

明日は、「日本のバラ」の画像をアップします。

写真をクリックすると拡大。その右下のマークをクリックするとさらに拡大。


『人気ブログランキング』に参加中。
みどりの一期一会! 
応援クリックしてもらえると、うれしい。
→『人気ブログランキング』



クリック!わん!


コメント   トラックバック (1)

世界のバラシリーズ(花フェスタ記念公園)&おいしいコーヒーはいかが?

2005-08-26 23:56:56 | 花/美しいもの
「由(ゆい)」
いとこの由美ちゃんが、岐阜市内に、
コーヒー専門店「由(ゆい)」を開店しました。



由美ちゃんは長年、北方にある人気の「コロポックル」という
コーヒー専門店のママさん兼経営者をしていました。
この8月、わけあって、自分のお店を開いたというわけです。

連絡をもらって、さっそく遊びに行ってきたのですが、
車に乗ってから、デジカメを忘れたことに気がつきました。

お店は予想通り、落ち着いたすてきな空間で、
お友だちの手作りのコケ玉がテーブルごとに置いてありました。
コーヒーのおいしさは、もちろん、
遠くからファンがやってきた「コロポックル」に負けませんが、
由美ちゃん手作りのチーズケーキと、シフォンケーキが最高。

特にPRはしていないけれど、
前のお店の常連さんがきてくれるそうです。
「まだ新しいお店に体の動きが慣れないの」と言いながら、
はればれと、うれしそうです。
ずっと苦労してきたんだもの、幸せになってほしい。

お店は、岐阜市民病院の前を西へ走り、
バローの角を左(南)に曲がって少し行ったところ。
(岐阜市西荘。西岐阜駅へ行く道の一本西)
開店時間は、9:00~18:00。
お休みは、水曜日と第3木曜日、です。
近くを通ったら、ぜひ立ち寄ってみてください。

今度は忘れずに写真を撮ってきます。

世界のバラシリーズ~花フェスタ記念公園
写真だけたくさん撮りためて、
お休みしていた世界のバラ@花フェスタ記念公園
いまだにアクセスが多いので、また少しずつ公開します。

  
ダルドグリス(スペイン)     ブルーリバー(ドイツ)
  
グレイス(カナダ)     モンシェリ(アメリカ)
  
ジェファニー(アメリカ)
  
ジョン・F・ケネディ(アメリカ)

イギリスのバラ~世界のバラ園@花フェスタ記念公園

写真をクリックすると拡大。その右下のマークをクリックするとさらに拡大。


『人気ブログランキング』に参加中。
みどりの一期一会! 
応援クリックしてもらえると、うれしい。
→『人気ブログランキング』



クリック!わん!


コメント

最近読んだ本~憲法・戦争・靖国+ジェンダー関連記事

2005-08-25 22:44:50 | ほん/新聞/ニュース


『靖国問題』
(高橋哲哉著/ちくま新書/2005)
「-はじめに 
『靖国』という問題。それが、どのような問題であるのかを、
私たちは本当に知っているのだろうか。」
の書き出しで始まる、この本は、
「-政治がそれを決める 
・・・・・『平和の礎』のような施設についてさえ、
決定的なことは施設そのものではなく施設を利用する政治である
 ことにほかならない。戦争遂行の主体にはなりえない非国家主義集団の
追悼施設であっても、国家の政治(ナショナル・ポリティクス)に取り込まれ、
『靖国化』するとこがつねにありうることを忘れてはならないのである。」
で結んでいる。「靖国問題」が、
ほかならぬ政治の問題であることを
明確に論じる、読みごたえのある本。

『憲法を変えて戦争に行こう 
という世の中にしないための
18人の発言』
-井筒和幸/井上ひさし/香山リカ/姜尚中/
黒柳徹子/猿谷要/品川正治/辛酸なめ子/
中村哲/半藤一利/ピーコ/松本侑子/美輪明宏/
森永卓郎/吉永小百合/渡辺えり子/黒柳徹子/
詩・木村裕一/絵・田島征三-
(岩波ブックレット/2005)

『憲法論争』
(NHK編/林修三・小林直樹・色川大吉/
・江藤淳著/NHKライブラリー/2005)

1983年5月3日のNHK「憲法記念日特集」にて、
4人で繰り広げられた『憲法論争』を復刻再刊。

性はいま~中日新聞記事より

7月23日に、このブログで、「ジェンダー」バッシンクに対して、
「日本女性学会」が「抗議声明」を出したことを紹介しましたが、
今朝の中日新聞(東京新聞)に、この声明に関する記事が出ました。

ジェンダーフリー 「自分らしさ」深く考える理念
(2005.8.25中日新聞&東京新聞)
とのタイトルで、
暮らし・生活欄の記事として、
「『男女一緒に着替え』などのデマ、
曲解せずに意識高めて」と大きく載っていました。
ぜひお読みください。」

「日本女性学会の抗議声明」の記事はここから

写真をクリックすると拡大。その右下のマークをクリックするとさらに拡大。


『人気ブログランキング』に参加中。
みどりの一期一会! 
応援クリックしてもらえると、うれしい。
→『人気ブログランキング』



クリック!わん!




コメント (7)   トラックバック (2)

男前豆腐&コルチカム(イヌサフラン)

2005-08-24 22:28:53 | 健康/くらし/薪ストーブetc
その心意気が男前

水もしたたるいいトーフ


北海道大豆使用「男前豆腐」

「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」と「やっこ野郎」を買おうと
ジャスコに行くと、いつもの特設コーナーには見当たりません。
あきらめて、豆腐売り場に行くと、
「男前豆腐」を見つけました。
はじめての「男前」です。
封を開けると、不織布にていねいに包まれています。
豆腐を持ち上げると、
水きりのトレーまでついてい感激。
そうっと、豆腐をお皿にあけて、
不織布をはずすと、おいしそうなお豆腐が出現。


8等分に切り分けて、
ネギとショウガとバシルソースを添えました。
お味はGOO!
ほかの二つよりは、ちょっと固めだけど、
お豆の味が生きています。
これで450gで278円はお値打ちでした。

コルチカム(イヌサフラン)
「まきストーブの上に、どうしてタマネギがあるの?」
お皿に転がっているのは、タマネギではありません。


机の上で花が咲く、コルチカム。
水もやらず、葉も根も出ないのに、
美しい花を次々に咲かせます。
どんな花が咲くかは、おたのしみ!

写真をクリックすると拡大。その右下のマークをクリックするとさらに拡大。


『人気ブログランキング』に参加中。
みどりの一期一会! 
応援クリックしてもらえると、うれしい。
→『人気ブログランキング』



クリック!わん!


コメント (8)   トラックバック (4)

すくなかぼちゃを食べました~九里よりうまい十三里

2005-08-23 22:20:54 | 健康/くらし/薪ストーブetc
栗より甘いと評判のすくな(宿儺)かぼちゃ。
今年はじめてともちゃんが育てました。



8月12日に初物を収穫して、
10日間追熟してから、いよいよ、
食べることにしました。

太くて長いかぼちゃを、半分に切ってから、
3~4センチに切りわけました。
  
切り口にでん粉が光って、見るからにおいしそう。


まずは、定番の「すくなかぼちゃの煮物」から。
焦げ付かないようにラウス昆布を敷いたなべに、
かつおダシとしょうゆを入れ、落としぶたをします。
 
そのままふたをして、やや弱火で、
コトコトと15分ほど炊きます。
 

そのあいだに、もう一品。
かぼちゃを小さく切り、薄い塩水を振って、
ふたをして「レンジでちん」。
「すくなかぼちゃの蒸し物」のできあがり。
シンプルでかぼちゃの味が、
いちばんよく分かる食べ方。



志野焼の深皿に、煮物を盛り付けて、
下に敷いた、切り昆布を添えた。

ほ~んと評判どおり、甘くてホクホク。
「九里よりうまい十三里」。
これなら去年、買った丹生川村産の宿儺かぼちゃに、
勝るとも劣らない味。

ともちゃん、おいしいかぼちゃをありがとう!

「わが家のかぼちゃ」の記事・7/25)

写真をクリックすると拡大。その右下のマークをクリックするとさらに拡大。


『人気ブログランキング』に参加中。
みどりの一期一会! 
応援クリックしてもらえると、うれしい。
→『人気ブログランキング』



クリック!わん!


コメント (12)   トラックバック (1)

60年目の記憶&『む・しの音通信』49号webにUP。

2005-08-22 23:29:43 | 市民運動/市民自治/政治
さっちゃんの60年目の記憶。
一日目、胸がいっぱいでコメントが書けなかった。
「敗戦そして引き揚げ その1」

二日目は、涙で文字が読めなかった。
「敗戦そして引き揚げ その2」

三日目に、やっとの思いで短いコメントを書いた。
「敗戦そして引き揚げ その3」

わたしの大切な友が、こんなに重い記憶を背負っていたなんて・・・・
ことばを発するまでに、どんな覚悟があったのだろう。
ひとりでも多くの人に読んでほしい。

『む・しの音通信』49号、webにUPしました。
「みどりのwebページ」
今月の通信は、12頁だて。
7月に北海道に遊びに行ってて、パスしたので、
ハードスケジュールでニュースを編集した。
関心のある人は、お読みください。


『む・しの音通信』No.49(2005.8.20発行)
(発行:女性を議会に 無党派・市民派ネットワーク)

-- も く じ --
特集《2005夏の「む・しネット」自主企画》8月6日~7日
第2回「M&T企画/自主講座&
《分かりたい人のための「決算総ざらえ」-決算が10倍おもしろくなる》
●報告・寺町みどり
●「M&T企画/自主講座」は、「物好きな市民」にこそ必要だ
   八王子市・甘利てる代
●「市民型選挙」で全力投球!
   福井県武生市・安立さとみ
●根拠を得たり!
   京都府木津町・呉羽まゆみ
●「M&T企画」と「決算講座」に参加して
   岐阜市・高瀬芳
●分かりたい人の「決算総ざらえ」
   三重県桑名市・小川まみ
●はじめて「決算勉強会」に参加して
   長野県下諏訪町・青木利子

☆政変で挫折した「福祉の町」-上野千鶴子
   (信濃毎日新聞 2004.6.28付)
☆元気な韓国フェミニズム-上野千鶴子 
   (信濃毎日新聞 2005.7.4付) 
        
★読書会『老いる準備』 あなたもいかが?
   岐阜市・新田幸子
★「わたしの乳がん当事者研究」
   福井県敦賀市・今大地はるみ 
★電子投票問題のまとめ  
   岐阜県山県市・寺町知正
★鹿児島県議会における
「ジェンダーフリー・バッシング」発言に対する行動
   事務局・寺町みどり


明日の午前中は、ハートフルスクエアGで、
読書会『老いる準備 介護することされること』
(上野千鶴子著/学陽書房/2004)。
「プロジェクトb」と名づけた仲間たち。
下り坂のわたしたちのキャッチコピーは、
「右肩上がりの方は、ご遠慮ください」(笑)。

午後は「む・しネット」スタッフ会。
後期の活動と「50号特集号」の相談etc。
興味のある方はのぞいてください。


『人気ブログランキング』に参加中。
みどりの一期一会! 
応援クリックしてもらえると、うれしい。
→『人気ブログランキング』



クリック!わん!


コメント (3)