みどりの一期一会

当事者の経験と情報を伝えあい、あらたなコミュニケーションツールとしての可能性を模索したい。

手軽に涼めて人気の携帯用扇風機 ◆使用上の注意点/アトランティックサーモン-2。

2019-08-17 22:17:40 | ほん/新聞/ニュース
コストコで買ったアトランティックサーモンを
食べやすい大きさに切り分けて、
部位ごとに保存することにしました。

まず縦半分に切って、背と腹身に分けます。

ひとつずつアルミホイルに包んで、
生で食べる予定の分は冷蔵庫のチルドに保存、
あとは急速冷凍します。

新鮮なうちにお刺身にして、
まずオレンジの濃い背と

油の乗った腹の両方を食べてみました。
とろっとしていて臭みもなく、おいしいです。

次の日は、かつおのたたき。

サーモンもかつおも冷凍を解凍したものではなくて、
冷蔵品の新鮮なもので、皮や血合いは下処理で取り除いてあるので、
とても使いやすくて、おいしいです。

クリック してね 
人気ブログランキングへ

後半は、昨日の中日新聞生活面、
ときどき使っている人を見かける、
流行りの携帯用扇風機の使用上の注意など。

わたしは暑い時は外を歩かないようにしているので、
持っていませんけど、参考にはなりますね。

  手軽に涼めて人気の携帯用扇風機 手持ち、首掛け…心地よい風
2019年8月16日 中日新聞

 酷暑が続く中、持ち運べて手軽に涼を取れる携帯用小型扇風機が若者を中心に人気だ。手持ち型が多いが、首に掛けるタイプや、風とともにミストが出るなど形態や機能もさまざまで、売り切れる商品も。一方、国民生活センターなどには、一部の商品で発熱、発火した事故も報告されており、注意したい。

 八月上旬、名古屋市の東急ハンズ名古屋店にある暑さ対策のコーナーには携帯用小型扇風機が並び、多くの人が品定めをしていた。
 携帯用小型扇風機は、羽根の回転部分(ファン)が五~十センチほど。電池で動き、スイッチを入れると「樹木の葉を揺らす程度の心地よい風」(同店)が出る。リチウム電池を内蔵した充電式が多く、まとまった時間、連続して使える。
 国内では二〇一七年ごろから出回り始めた。千~三千円ほどで購入できる手軽さもあり、猛暑だった昨年、十~三十代を中心に大ヒット。業者も増え、デザインや機能も多様化した。
 取っ手のついた手持ち型を中心に、二つのファンを首から下げ、ヘッドホンのように手ぶらで使えるタイプや、机などに置けるタイプも。アロマのキットや水を入れ、風と一緒に香りやミストを楽しんだり、携帯電話の充電池として使えたりするものもある。
 同店で家電を担当する伊藤貴史さん(32)によると、三十種類をそろえた今年は五月の大型連休前後から売れ始め、夏以降は連日、売り場に人だかりができるほど。売れ行きは昨年の二倍以上のペースで、五百六十台が売れた日もあり、人気商品は八月上旬までにほぼ売り切れた。
 手持ち型を購入した名古屋市の契約社員近藤一輝さん(27)は「予想以上に風が強くて驚いた。仕事の合間に涼めたら」と話した。
 一方、国民生活センターには携帯、使用中に電池が発熱、発火したか、可能性がある事故の情報が少なくとも昨年一件、今年は三件寄せられている。このうち、七月には、扇風機に内蔵されたリチウム電池が携帯中に発熱し、爆発したとの報告も。けがなどの情報はない。
 大阪市の雑貨販売会社「パル」は、四~六月に全国三十店あまりで販売した手持ち型の「2WAYハンディファン」に発熱、発火が確認されたとして約二万点の回収と返金を始めた。
 メーカーなどによると、製品の多くがプラスチック製で落下に弱く、衝撃を受けるとリチウム電池が傷み、発火するおそれがある。このため、ストラップをつけるなどの落下対策を徹底する。また、付属のケーブル以外で充電したり、充電終了後も接続し続けたりすると、発火や発熱のおそれがある。高温の車内や屋外へ放置すると、破裂や火災にもつながるという。
 頭髪や指を巻き込むと、けがや故障の原因になるため、ファンを覆う「ガード」には頭髪などを近づけない。特に小さな子どもには注意が必要で、手の届くところには置かないことが大切だ。
 商品ジャーナリストの北村森さん(52)は「色が豊富で、若者を中心に『何、それ』と驚きを持たせた」と分析し、使用するマナーに気を付けなければいけない商品だとも指摘。「モーター音が響いたり、風で汗臭さが広がったりする可能性もある。周囲の状況を考え、使ってほしい」と話す。
 (植木創太)

◆携帯用小型扇風機の使用上の注意点 
・炎天下の車内や火気の熱源の近くなど高温の場所に放置しない
・ガードに頭髪を近づけない
・雨の日やぬれた手で使用しない
・充電しっぱなしにしない
・ストラップなどの落下対策をする 


最後まで読んでくださってありがとう
人気ブログランキングへ
クリック してね
 

 記事は毎日アップしています。
明日もまた見に来てね
 
 


コメント

民法の規定見直し 無戸籍ゼロにするために/コストコのアトランティックサーモンとかつおのたたき

2019-08-16 21:49:15 | ほん/新聞/ニュース
台風10号は日本海を北上中。
台風一過、で晴れるかと思ったのですが、
雨が降ったり止んだりのぐずついたお天気。
納豆と低脂肪牛乳がなくなったので、
午前中に羽島のコストコに行ってきました。

10時過ぎに着いたのですが、もうかなり混んでいて、
買いたいものを事前に調べておいてよかったです。

冷蔵と冷凍のものは最後にして、
まずはパン類を買いました。

乾物と生活用品のコーナーを一回りして、
フードコートてパートナーと待ち合わせして、
ソフトクリームととドリンクで休憩してから、
今回初めてアトランティックサーモンを買いました。
冷凍ではなくて冷蔵のノルウェー産のサーモンです。

分厚い半身で4000円前後と高いので、
今までは手が出なかったのですが、
お刺身でも火を通してもOK、
柵におろして半分は冷凍にしておけば、
欲しい時に食べられます。
アスタキサンチンも豊富に摂れますし、
総合的に考えれば、お得ですね。

かつおのたたきは、新鮮でおいしいので、
コストコに行くと毎回買っています。

冷蔵庫には何とか入ったのですが、
冷凍庫は満杯なので、スペースを空けるために
完熟梅を取り出して、ブランディに漬けました。

梅がとけたら、もうエキスが出て、
ブランディがひたひたになっていました。

夕方ふたを開けてなめてみたら、芳醇な梅酒の香リがしました。

クリック してね 
人気ブログランキングへ

  社説:民法の規定見直し 無戸籍ゼロにするために
毎日新聞 2019年8月14日

 親が出生届を出さなかったのが原因で無戸籍者となった人は830人に上る。今年6月時点で法務省が把握している数だ。約8割は、民法の「嫡出推定」が原因とされる。

 法制審議会の民法(親子法制)部会が、その「嫡出推定」の見直しに向けた検討を始めた。

 民法部会が参考にするのは、法務省の有識者研究会が示した見直し案だ。ポイントは大きく2点ある。

 民法は、結婚中に妻が妊娠した子は夫の子とする「嫡出推定」を定めている。離婚後も300日以内に生まれた子は前夫の子とされる。見直し案はこの規定について、出産時に妻が再婚していれば現夫の子とみなすという例外規定をもうけた。

 また、現行規定は嫡出推定を覆す「嫡出否認」の訴えを夫だけに認めているが、子や妻も申し立てられるように拡大した。

 嫡出推定の例外規定は、どこまで実効力があるかは分からない。離婚後に新たなパートナーと婚姻せずに生活するライフスタイルはもはや珍しくない。例外規定はこうした女性には適用されないからだ。

 嫡出否認権の拡大は、無戸籍者を減らすことにつながりそうだ。

 現行規定では、妻が別居中に別の男性と子をもうけた場合、推定を覆すには夫の協力が必要となる。だが、別居の原因が家庭内暴力の場合などには協力を求めづらく、出生届を出さないケースが生じていた。

 子や妻が自分で訴えを起こせれば、夫に協力を求める必要はない。ただし、相手が家庭内暴力の夫だった場合、子や妻が申し立てをする「勇気」は必要で、ハードルが低いとは言えない。

 嫡出推定は明治時代から続く規定で、子どもを不安定な立場に置かないよう早期に父子関係を確定させる目的がある。

 見直し案はこれを維持する一方で、複数の規定の見直しにより、無戸籍者問題を解決すべきだと主張する。だが、その手法で、問題を完全に解消できるか懸念が残る。

 戸籍がないと原則として住民票やパスポートを取得できず、行政サービスが十分に受けられない。不条理としか言いようがない。

 無戸籍者をゼロにするための改正を目指すべきだ。 


最後まで読んでくださってありがとう
人気ブログランキングへ
クリック してね
 

 記事は毎日アップしています。
明日もまた見に来てね
 
 


コメント

<どうなる?消費増税> 食品価格表示が乱立/長ナスとオクラのの味噌煮、十六ササゲとお揚げの煮つけ

2019-08-15 22:54:15 | ほん/新聞/ニュース
台風10号は広島県に上陸して日本海に抜けたようです。
夕ご飯は餃子パーティ。
王将の餃子を子どもたちが買ってくるので、
わたしは、野菜料理を準備しました。

長ナスの味噌煮





十六ササゲとお揚げの炒め煮



キュウリの白キムチ漬



酢タマネギ


クリック してね 
人気ブログランキングへ

中日新聞生活面は、<どうなる?消費増税>。
軽減税率の導入に伴う分かりにくい食品の価格表示の仕組みを、
わかりやすく解説?かな。

  <どうなる?消費増税> 食品価格表示が乱立  
2019年8月15日 中日新聞

 10月1日からの消費税増税では、軽減税率の導入で価格表示をめぐる混乱が懸念されている。同じ食品でも、持ち帰れば8%だが、店内で食べれば標準税率の10%に。税込みの「総額表示」が義務づけられながら、一定期間は税抜き表示も認められ、客の選択や店の対応で税率や表示が変わるからだ。仕組みを理解し、備えたい。
 8%に据え置かれる軽減税率は主に食品に適用されるが、飲食店など店内で食べる場合は対象外。店内飲食と持ち帰り(テークアウト)のあるファストフード店や飲食スペースのあるコンビニエンスストア、出前のある飲食店などでは、同じ商品でも税率が変わる。
 一方、価格表示は、消費税を含んだ総額(税込み)が原則。ただ、二〇二一年三月末までは、「10000円(税別)」などと税別だと示した上で、税抜き表示も認められている。店内飲食とテークアウトのように両方の税率がある場合は、誤認しないよう表示する必要があり、さまざまなケースが想定されている。
 例えば、税込み価格の併記。本体価格が三百円のハンバーガーなら「店内飲食 330円 テークアウト 324円」といった具合だ。いくら支払うかを一覧できる半面、メニューが複雑になり、見間違えるおそれもある。
 税抜きでシンプルに「300円+税」などとする表記も。ハンバーガーチェーンを手掛けるモスフードサービスは現行の税込み表示から「本体価格+税」に改める。担当者は「両方を表示するとメニューの文字数が多くて分かりづらい」。
 テークアウトと店内飲食の本体価格に差をつけ、税込み価格を一本化する動きも。ケンタッキーフライドチキンを展開する日本KFCホールディングス(HD)は全メニューで税込み価格をそろえる。
 税率の注意書きを掲示するなどして、一方の価格を表示することも可能。大手コンビニの一つは値札にテークアウトの価格をつけ、店内のポスターに店内飲食は税率が異なることを示した上で、会計時に店員に申し出るよう求める方針だ。
 日本商工会議所が五~六月に会員企業に行った調査では、増税後の価格表示について半数が税込み、36%が税抜きと答え、14%は未定。税込みと回答した企業では、店内飲食とテークアウトの「両方の価格を併記」と、「両方を統一」が約26%ずつ、税抜きと答えた企業では「注意書きを掲示して税抜き価格のみ表示」が四割で最多だった。
 消費者心理に詳しい京都橘大の永野光朗教授(61)によると、テークアウトと店内飲食で異なる価格を表示した場合、標準税率の店内飲食は「損」との印象を与えかねない。「高い」と思わせないために税額を明記しなかったり、テークアウト料金を目立たせたりする可能性もあるといい「消費者が仕組みを理解し、選択することが大切」と話す。
 (河郷丈史)


最後まで読んでくださってありがとう
人気ブログランキングへ
クリック してね
 

 記事は毎日アップしています。
明日もまた見に来てね
 
 


コメント

被爆者の声 なぜ首相には届かない/長崎原爆の日、被爆者が安倍首相に訴える「この問題だけはアメリカに追従しないで」/

2019-08-14 21:49:18 | ほん/新聞/ニュース
台風10号が近づいていて、風が強くなってきたので、
パートナーが西の畑のミニトマトを収穫してきました。

雨が降ってないので傷んでいるのも少なくて、
完熟しているので、甘みか濃厚になっています。

品種ごとに別々のパックに入れて、
常温のまま、少しずつ食べます。

夕ご飯は、久しぶりにウナギのかば焼きです。

お昼は、オーガニックのパスタを、
すいすいパスタにして食べました。

一袋(500g)を水に漬けたので、残りは一食分ずつラップに包んで、

冷凍庫に入れて、冷凍保存します。

食べたいときに、凍ったまま沸騰したお湯に入れて茹でると、
生パスタのような、もちもちのパスタができます。

クリック してね 
人気ブログランキングへ

ところで、
8月9日の長崎平和祈念式典での「平和への誓い」は胸に迫るものてした。

「私は、この場を借りて、安倍総理にお願いしたい。
被爆者が生きている間に、世界で唯一の被爆国として、あらゆる核保有国に核兵器を無くそうと働きかけてください。」と。

それに対しての、安倍首相のあいさつは
広島とほぼ同じ内容の原稿を読み上げるだけの中身のない空疎なもので、
ネットでは、「広島のコピペ」ではないかとまで言われている。
そんな安倍首相に怒りを感じているのは、
わたしだけではないだろう。

  社説:被爆者の声 なぜ首相には届かない  
2019年8月14日 中日新聞

 被爆者とは、核の力を身をもって知る人たちだ。だから「もう二度と被爆者を生まないように」と祈りを込めて、核廃絶を訴えてきた。だがその声が「唯一の戦争被爆国」の宰相には、届かない。 
 九日の長崎平和祈念式典。被爆者代表の平和への誓いは、鮮烈だった。八十五歳の山脇佳朗さんである。
 被爆翌日、焼け跡で見つけた父親の崩れた遺体が怖くなり、置き去りにして逃げ出したという“告白”のあと、山脇さんは来賓である首相に直接呼び掛けた。
 「被爆者が生きているうちに世界で唯一の被爆国として、あらゆる核保有国に『核兵器を無くそう』と働き掛けてください」と。
 あまりに悲しい記憶に向き合い、満天下にさらすのは、さぞかしつらいことだろう。だが、それも「被爆の実相」だ。山脇さんは病身を押して、しかし毅然(きぜん)と語ってくれた。
 広島と長崎で原爆の犠牲になった何十万もの魂が、背中を押していたのだろうか。
 それに対して安倍晋三首相。「核兵器国と非核兵器国の橋渡しに努め、双方の協力を得ながら対話を粘り強く促し、国際社会の取り組みを主導していく」と、結局は「橋渡し」役にとどまる“決意”は、去年と同じである。
 日本はおととしの夏に採択された核兵器禁止条約に参加していない。米国の核の傘の下にいるからだ。そもそも橋渡し役とは中立の立場でするものだ。一方の岸にしがみついたまま、どうやって橋を架けると言うのだろうか。
 居酒屋談議やゴルフの合間に、トランプ米大統領に「核廃絶」を勧めることがあったとしても、現実を見る限り、逆行が加速しているとしか思えない。
 米ロの中距離核戦力(INF)廃棄条約が失効したばかり。再来年には期限が切れる新戦略兵器削減条約(新START)の前途にも暗雲が垂れ込める。トランプ政権は「使える核兵器」と呼ばれる小型核の開発に力を入れている。
 中国も核戦力を増強中。世界は核軍拡の暗黒時代に逆戻りの様相だ。ヒロシマの、ナガサキの声は届いていないのか。
 それでも、いや、だからこそ、山脇さんの言葉を借りて、私たちも訴える。
 「この問題だけはアメリカに追従することなく核兵器に関する全ての分野で『核兵器廃絶』の毅然とした態度を示してください」と。


 社説:被爆地の訴え 首相には聞こえぬのか
2019年8月10日 朝日新聞

 安倍首相には、核廃絶を求める被爆地からの切実な声が聞こえないのだろうか。そう受けとられても仕方のないやりとりが、今年の夏もまた、広島・長崎の被爆者や自治体トップと首相との間で繰り返された。
 「被爆者が生きているうちに核兵器廃絶の毅然(きぜん)とした態度を示してください」
 長崎市の式典で、被爆者代表として平和への誓いを述べた山脇佳朗さん(85)はそう訴えた。独学で英語を学び、海外でも被爆体験を語ってきた。
 首相はあいさつで、「核兵器のない世界」の実現に向けた努力を続けることがわが国の使命だと、改めて強調した。
 しかし、被爆地では首相へのいらだちと怒りが強まるばかりだ。「毅然とした態度」の象徴として、核兵器の開発と保有、使用などを幅広く禁止する核兵器禁止条約への署名・批准を求めているのに、首相が否定的な考えを示し続けているからだ。
 冷戦終結の呼び水にもなった米ロの中距離核戦力(INF)全廃条約は、トランプ米政権の離脱で失効。米ロ間で核弾頭などの数を制限する新戦略兵器削減条約(新START)の存続も危うい状況で、核不拡散条約(NPT)準備委員会では核軍縮の進め方をめぐり核保有国と非保有国の対立が露呈した。
 「世界から核兵器をなくそうと積み重ねてきた人類の努力の成果が次々と壊されている」(田上富久・長崎市長)と危機感を強める被爆地の希望が、被爆者の訴えを原動力として誕生した核禁条約である。
 だが首相は広島、長崎両市のあいさつで今年も条約に触れず、記者会見では条約を「現実の安全保障の観点を踏まえていない」と評した。日本が米国の「核の傘」に守られているのは確かだが、条約に背を向け続けるだけでよいのか。
 広島県の湯崎英彦知事は、核保有国が力を持つ現状について「『現実』という言葉の持つ賢そうな響きに隠れ、『現実逃避』しているだけではないか」と指摘した。一方、核廃絶を目指す核禁条約は、2年前に国連で122カ国が賛成して採択された後、批准国も少しずつ増えており、条約発効に必要な50カ国の半数になった。
 政府は核保有国と非保有国の橋渡しをするとして、内外の有識者を集めた「賢人会議」を主催してきた。しかしどう役割を果たすのか、見えないままだ。
 首相と面会した長崎の被爆者団体代表は「橋渡しを言うなら核保有国と交渉すべきだ。言葉だけで何もしていない」と批判した。米国に追従するばかりでは、唯一の戦争被爆国としての信頼すら失いかねない。 


  長崎原爆の日、被爆者が安倍首相に訴える「この問題だけはアメリカに追従しないで」 
2019年08月09日 ハフィントンポスト日本版
爆死した父の遺体を探し、兄弟と一緒に自分たちで火葬した体験を語った。
濵田理央(Rio Hamada)

長崎への原爆投下から74年が経った8月9日、長崎市で平和祈念式典が開かれ、被爆者による平和への誓いが述べられた。
平和の誓いを読み上げたのは山脇佳朗さん。
11歳の時、被爆地から2.2キロの自宅で被爆した際の体験を紹介した。山脇さんは生き延びたが、被爆地から500メートルの工場で勤務していた父が爆死。父の遺体を探し、兄弟と一緒に自分たちで火葬した体験を語った。
「焼けていく父の遺体を、見るに耐えられらず、燃え上がる炎を見ながら、その場を離れました。
翌日、遺骨を拾いに行きました。でも遺体は半焼けで、完全に焼けていたのは手足の一部だけでした。せめて頭の骨だけでも拾って帰ろうと兄がいい、火箸で触れたら、頭蓋骨は石膏細工を崩すように割れ、白濁した半焼けの脳が流れ出したのです。
兄は悲鳴をあげて、火箸を捨てて逃げ出しました。私も、その後を追って逃げ出したのです。私たちは、こんな状態で父の遺体を見捨ててしまいました」
こうした悲劇を二度と繰り返さないために、式典に出席した安倍晋三首相に向けて、次のように問いかけた。
「被爆者が生きている間に、世界で唯一の被爆国として、あらゆる核保有国に核兵器を無くそうと働きかけてください。この問題だけはアメリカに追従することなく、核兵器に関する全ての分野で、核兵器廃絶の毅然とした態度を示してください」

平和への誓い全文は、以下の通り。
―――-
平和への誓い
1945年8月、アメリカが広島・長崎に原爆を投下し、20数万人の命が奪われました。
私は当時11歳、爆心地から約2キロの自宅で被爆しました。
母と4人の妹・弟は佐賀へ疎開していて、難を免れましたが、父は爆心地から500メートルの工場で爆死していました。
私たちは、兄弟3人で焼け残りの木片を集めて、焼け落ちた工場のそばで、父の遺体を荼毘に付しました。しかし、焼けていく父の遺体を見るに耐えられらず、燃え上がる炎を見ながら、その場を離れました。
翌日、遺骨を拾いに行きました。でも遺体は半焼けで、完全に焼けていたのは手足の一部だけでした。せめて頭の骨だけでも拾って帰ろうと兄がいい、火箸で触れたら、頭蓋骨は、石膏細工を崩すように割れ、白濁した半焼けの脳が流れ出したのです。
兄は悲鳴をあげて、火箸を捨てて逃げ出しました。私も、その後を追って逃げ出したのです。
私たちは、こんな状態で父の遺体を見捨ててしまいました。
原爆で、火葬場を破壊されたため、家族や身内を亡くした人々は、私たちと同じようい、無残な体験をしなければならなかったのです。
それだけではありません。かろうじて生き残った人々は、熱線による傷や、放射能による後遺症に悩まされながら、生きていかなければなりませんでした。
私たちは、原爆の被害を受けて20数年後、急性肝炎、腎炎を発症し、今も治療を続けています。さらに60数年後には、胃がんに犯され、2008年10年にガン抽出する手術を受けました。あの時私と一緒に行動した。兄と弟もがんに犯され、治療を続けています。
あれから74年、被爆者の私たちは、多くの方々と核兵器廃絶を訴え続けました。
また、60歳をすぎて、英語を独学で学び、2015年11月、長崎で開催された核防止会議では、世界の科学者に核兵器廃絶に力を貸してくださいと訴えました。
しかし、ロシア、アメリカの国々に、今もなお、1万3880発もの核兵器が保有されていると言われています。
さらにアメリカが、ロシアとの間に中距離核戦力に締結している、中距離核戦力全廃条約からの離脱を宣言し、執行しました。
2月には、トランプ政権になってから2回目の臨界内核実験がおこなったと報じられています。これは核兵器の廃絶を願う人々の期待を裏切る行為です。被爆者が日を追うごとに亡くなっています。
私は、この場を借りて、安倍総理にお願いしたい。被爆者が生きている間に、世界で唯一の被爆国として、あらゆる核保有国に核兵器を無くそうと働きかけてください。
この問題だけはアメリカに追従することなく、核兵器に関する全ての分野で、核兵器廃絶の毅然とした態度を示してください。もちろん、私も死ぬまで、核兵器廃絶を訴え続けます。
それが、74年前、広島長崎の原爆で失われた20数万の人の命。後遺症に苦しみながら生き残っている被爆者に報いる道だと思います。
私は、第二次世界大戦によって、310万人もの命を犠牲にした日本が、戦後に確立した平和憲法を守り続け、戦争や核兵器のない国を目指す主導的な役割を担ってほしいと念願し、平和の誓いとします。

please rend us your strength to eliminate nuclear weapon from the face of the earth, and make sure that Nagasaki is the last place on the earth to suffer an atomic bombing thank you.
(編集部訳:地球上から核兵器を廃絶し、長崎を最後の被爆地とするために皆さんの力を貸してください。ありがとうございました)

2019年令和元年 8月9日 被爆者代表 山脇佳朗 


最後まで読んでくださってありがとう
人気ブログランキングへ
クリック してね
 

 記事は毎日アップしています。
明日もまた見に来てね
 
 


コメント

森友捜査終結:民主主義が問われる/真相解明の責任国会に/公判回避は納得できぬ/21穀パンのピザ

2019-08-13 21:35:38 | ほん/新聞/ニュース
最近のごはんのない時は、コストコの21穀パン。
玄米の代わりになる雑穀パンだし、無農薬の初霜にひってきするオーガニックなのもよいし。
いろんな料理に合うのも気に入っています。
ということで、
21穀パンのピザを作りました。

ピザといっても、ピザ生地を21穀パンにするという超簡単なものです。

食塩不使用のケチャップを塗って、玉ねぎ、ピーマン、

厚揚げ、パストラミビーフを散らして、

コーンとモッッレラチーズとミニトマトをのせて焼けば出来上がり。

見た目はピサで、味もピザ、21穀パンGOODです。

手づくりミックスナッツもカリッと焼きました。

クリック してね 
人気ブログランキングへ

 社説:森友捜査終結 民主主義が問われる
2019年8月11日 朝日新聞

 学校法人森友学園(大阪市)への国有地売却や財務省の関連文書改ざん・廃棄をめぐる大阪地検特捜部の捜査が終わった。
 特捜部が昨年5月、38人の関係者を不起訴とした後、大阪第一検察審査会が佐川宣寿(のぶひさ)・元財務省理財局長ら10人について「不起訴不当」とした。それを受けて再捜査が行われたが、結論は変わらなかった。
 財務省はなぜ、鑑定価格から9割近く、8億円余も値引きして国有地を森友側に売却したのか。その決裁文書や報告書の改ざんと廃棄は誰が、なぜ判断し、どう実行されたのか。
 特捜部は「必要かつ十分な捜査をしたが、起訴するに足りる証拠を収集できなかった」と説明した。これでは何をどう追加捜査したのかさえわからず、疑惑は晴れないままだ。
 国有地は国民共有の財産であり、公文書は国民共有の知的資源である。異例の安値売却で貴重な財産が損なわれ、行政の公平性がないがしろにされた疑いは否定できない。文書の改ざんと廃棄で国民の知る権利の土台が傷つけられ、それをもとに国会で審議が重ねられた。
 民主主義の根幹にかかわる事態である。うやむやにすますわけにはいかない。
 まず問われるのは麻生財務相だ。前代未聞の不祥事にもかかわらず、佐川氏の辞職を認めただけで自らは職にとどまり、踏み込み不足が目立った財務省の内部調査でお茶を濁してきた。
 その麻生氏を任命した安倍首相に関しては、妻昭恵氏をめぐる疑問が今も消えていない。
 森友学園が開校を目指していた小学校の名誉校長に昭恵氏が就いていたことが、一連の問題の背景にあったのではないか。そんな見方を裏付けるかのように、文書から昭恵氏らの名前が削除されていたことがわかった。首相は「私や妻が関わっていれば、首相も国会議員もやめる」と発言したが、自ら解明に動くことはなかった。
 行政が正常に機能しないのならば、国会がただすしかない。
 大阪地検に再捜査を求めた検察審査会の議決は、「常識を逸脱した行為」「言語道断」といった言葉で異常さを指摘した。審査会のメンバーはくじで選ばれた市民の代表だ。その素朴な怒りに応えることこそが、国民を代表する国会の責務である。
 佐川元局長は昨年3月の国会での証人喚問で「刑事訴追の恐れがある」として証言を拒否した。捜査終結で訴追の恐れはなくなった。佐川氏を再び国会に呼ぶことが、とるべき対応の出発点だろう。
 捜査当局による「森友事件」は終わった。しかし「森友問題」を終わらせてはならない。 


  社説:森友捜査終結 真相解明の責任国会に 
2019年8月12日 信濃毎日新聞

 財務省幹部らの誰も刑事責任を問われることがないまま、捜査は終結した。釈然としない思いにとらわれる。
 学校法人「森友学園」に国有地が大幅に値引きして売却された問題である。大阪地検特捜部が佐川宣寿・元理財局長ら10人をあらためて不起訴処分とした。昨年いったん不起訴になり、検察審査会が「不当」と議決したため再捜査していた。
 起訴するに足りる証拠を収集できなかったと述べている。結果として刑事責任を問うのは難しかったとしても、どんな捜査をしてそう判断するに至ったのか。具体的な言及はない。
 これでは、一連の不正や疑惑がどこまで解明されたのか確かめようがない。裁判を通して真相を知る機会も失われた。検察は、捜査で何が分かり、なぜ不起訴にしたのかを丁寧に説明すべきだ。
 評価額9億5千万円余の土地が8億円以上も値引きして売却された。地中のごみの撤去費とされたが、それほど大量にごみがあったのか、判然としない。売却に至る経緯も異例ずくめだ。
 学園が開校を予定した小学校は、安倍晋三首相の妻の昭恵氏が一時、名誉校長に就いていた。土地取引の背後に政権への忖度(そんたく)が働き、行政がゆがめられなかったか。核心はそこにある。
 売却に関わる財務省の決裁文書は改ざんされ、昭恵氏の名前や、特別扱いをうかがわせる文言が消された。交渉記録も廃棄されている。それをいつ誰が指示したのかもはっきりしない。
 公文書は、国の意思決定が適切、公正になされたかを検証するのに欠かせない手がかりだ。改ざんや不当な廃棄は、民主主義の土台を壊すに等しい。うやむやに済ますわけにはいかない。
 地検は、決裁文書の改ざんについて、根幹部分が変更されたわけではないと判断したという。ごみの撤去が名目の値引きも、背任の立証は困難とみたようだ。
 捜査が終わったからといって、森友問題に片がついたわけではない。この国の政治、行政の根本に関わる問題として国会は徹底して真相を究明する責任がある。
 佐川氏は昨年、国会の証人喚問で、刑事訴追の恐れを理由に肝心な証言をことごとく拒否した。不起訴が確定した今、あらためて国会に呼ぶべきだ。昭恵氏の喚問も、しない理由がない。
 行政を監視するのは国会の役目だ。国権の最高機関として強い権限を持つ。与党もその責務を果たさなくてはならない。
(8月12日) 


 社説: 森友捜査終結  公判回避は納得できぬ
京都新聞 2019年08月12日

 学校法人「森友学園」を巡る国有地売却や財務省の決裁文書改ざんで、大阪地検特捜部は佐川宣寿元国税庁長官ら10人を再び不起訴とした。
 特捜部は昨年5月、財務省などの関係者38人全員を不起訴としたが、大阪第1検察審査会が10人について「不起訴不当」と議決し、再捜査が行われていた。改めて不起訴としたことで捜査が終結した。
 国有地を8億円余りも値引きして売却した学園への厚遇や、前代未聞の公文書改ざんがなぜ、どのように行われたのか。公開の法廷で真相に迫る機会が失われ、官僚は刑事責任を問われなかった。
 疑惑の解明を願う国民の司法への期待に応えておらず、到底納得できない。
 再捜査を求めた検審の議決は、文書改ざんを「いかなる理由があっても許されず、言語道断」と批判した。国有地を大幅値引きした背任容疑についても、他の業者らの意見も参考にした客観的な試算を求め、「法廷で事実関係を明らかにすべき」としていた。
 特捜部は、再捜査でも「起訴するに足りる証拠を収集することができなかった」としか説明していない。改ざんで文書の証明力が変わったのか、大幅値引きの根拠とされたごみ撤去額が不適正と認定できるかどうかで、有罪判決を高い確度で得られる立証が難しいと判断したとみられている。
 だが、市民の代表からなる検審の議決を尊重せず、どう再捜査したかも明かさないのでは、検審制度を形骸化させる。特捜部は任意での関係者聴取に終始して家宅捜索を行わず、起訴を求める弁護士らから「結論ありき」「政治的判断」と疑う声も出ている。
 特捜部の膨大な調書が不起訴で公にならないことは、国民の知る権利にとって不利益だ。起訴に厳格なハードルを課すよりも「公判で積極的に証拠を示し、議論すべき」という学識者らの指摘はもっともだろう。
 森友問題の核心は、学園の名誉校長に安倍晋三首相の妻昭恵さんが一時就いていたことが影響し、政権側の関与や官僚による忖度(そんたく)があったのかどうかだ。
 疑惑は払拭(ふっしょく)されていない。佐川氏は昨年3月の国会証人喚問で「刑事訴追の恐れがある」として口を閉ざした。もはや拒む理由はなく、改めて国会に呼んで証言を求め、事実関係の解明を進めるべきだ。政治の責任が問われる。
 うやむやな幕引きは認められない。
[京都新聞 2019年08月12日掲載] 


最後まで読んでくださってありがとう
人気ブログランキングへ
クリック してね
 

 記事は毎日アップしています。
明日もまた見に来てね
 
 


コメント

白ナスと青ナスの炒め煮、ピーマンの丸焼き/熱中症にならないために…運動したら30分以内に「コップ1杯の牛乳」を飲もう

2019-08-12 21:44:42 | ほん/新聞/ニュース
モレラで無農薬栽培のいろんな色のナスの混合を見つけました。
白ナス、青ナス、紫のナスもあります。

15センチくらいの若どりなので、
半分に切って少し水煮さらしてから、

せんぶいっしょに炒め煮にしました。

白ナスはとろっとしていて、
青ナスは皮がかためでほろっと苦みがあります。

若どりのピーマンの丸焼き。
包丁で切らないと苦み物質が出ないので、
ピーマン本来の甘みが感じられます。

コストコの黒豚餃子もおいしいです。


クリック してね 
人気ブログランキングへ

梅雨があけてから毎日暑い日が続き、
もう2週間ほど雨が降っていません。
庭木には水をやっているのですが、鉢物は息も絶え絶え。
葉っぱが赤くなってきました。

人間も干からびそう。
毎日、熱中症で亡くなった人のニュースが流れています。

  熱中症にならないために……運動したら30分以内に「コップ1杯の牛乳」を飲もう   
2019年08月12日 文春オンライン

 今年7月、大阪府枚方市の遊園地「ひらかたパーク」で、アルバイトスタッフが亡くなるというショッキングなニュースがあった。原因は熱中症だった。
 他にも連日の猛暑の中、相次ぐ熱中症による体調不良で倒れる人が続出。総務省消防庁によると、今年7月29日~8月4日までに熱中症で緊急搬送されたのは1万8347人、死亡数は57人に上っている。
 予防策は、決して他人ごとではない「熱中症」をまずは知ること。週刊文春で様々な視点から取り上げてきた、真夏の猛威「熱中症」企画をここに紹介する。
※「週刊文春」2017年8月10日号より転載。記事中の年齢や日付、肩書き等は掲載時のものです。

■そもそも熱中症は一番何が怖い?
 熱中症で倒れた人のニュースが連日のように飛び込んでくる。
 消防庁によれば、今年5月以降に熱中症の疑いで救急搬送された人は、全国で2万6441人。そのうち22人が亡くなっている(7月23日現在)。搬送された人の49.5%が高齢者だ。
 帝京大学医学部附属病院・高度救命救急センターの三宅康史センター長の話。
「今年の夏は熱波到来ではないので、いまのところ重症者は少ないという感触です。それでも、昨年の同じ時期に比べて救急搬送者の数は6000人以上も増加。特に本州の梅雨明け前の7月10日から16日の週は7680人と、前週の4241人の約2倍近くの人数に跳ね上がっています。天候が不規則なので、今夏は何が起こるのか予想できない怖さがあります」
 油断していると、誰もが危険にさらされるのが熱中症の恐いところだ。
 熱中症とは、次に挙げた4つの障害の総称である。

1.熱失神(軽度)
めまい、顔面蒼白、立ちくらみ・一時的な失神。
2.熱痙攣(軽度)
大量の発汗、手足がつったり、筋肉が痙攣を起こす。
3.熱疲労(中等度)
大量の発汗、頭痛、吐き気、体の倦怠感、口から水が飲めなくなる。
4.熱射病(重症)
呼びかけに反応しない等の意識障害、立てない、体温が高い。
 いずれも激しい運動や、気温が高い場所に長時間いることなどが原因となり発症する。

■熱中症になりにくいカラダ作りを
 いまや誰もが知っているように、熱中症予防でまずやるべきことは、こまめな水分補給と部屋の温度を下げること。特に高齢者の多くは屋内で発症しており、日中だけでなく睡眠時もエアコンを使って室温を下げるなどの対策が必要だ。
 加えて重要なのが今回のテーマ「熱中症になりにくいカラダ作り」だ。
「水分補給だけではなく、肉類などのタンパク質食品を毎日しっかり摂る。実はこれが熱中症予防につながるのです」
 こう語るのは前人間総合科学大学教授の熊谷修氏だ。
「われわれは、体内に溜まった熱を全身を循環する血液によって体外に放出しています。ですから身体から熱を逃がすには、体格に見合った血液量の保持が欠かせません。血流量が充分であれば、それだけ体温の調節機能が効率よく働くことになります。
 血液の量を調節しているのは、血中のアルブミン。この数値はタンパク質を充分摂っているかどうかで大きく変わってくる。特に高齢者は普段の食事から摂るタンパク質が不足していることが多く、その結果、血清アルブミンが減少しがち。これを増加させるためには、肉類を意識的に食べることが必要です」(同前)
 ところでヒトは血液循環で、どのように体の熱を下げているのだろうか。

■熱を下げるには血液量がカギに
 信州大学大学院医学系研究科の能勢博教授が次のように解説する。
「人の体温は36~37度ですが、皮膚の表面温度は33度程度と少し低め。そこで皮膚への血流を増やして皮膚の温度を高めるのです。皮膚の表面温度が高くなると、気温との温度差が生まれ、熱が放出されていきます。例えば、机の表面に腕を乗せると冷たくて気持ちいいですが、それは熱が逃げているから。皮膚が血液を冷やすラジエーターのような役割を果たしているのです」
 ところが血液量が少ないと、ラジエーターの機能が落ちるという。
「まず血液量が少なくなると、それだけ皮膚を温めることが難しくなる。さらにもっと問題なのは、血液量が少ないぶんだけ体内の各臓器で必要な血流量を維持しにくくなるということです。とりわけ一番大切な脳や、心臓などの重要な臓器に酸素がいかなくなると非常に危険です。
 また、大量に汗をかいた場合、発汗量の約10%の血液量が失われます。たとえば1リットルの汗をかくと100ccの血液が減っている。すると脳や臓器への血流を優先的に高めるため、皮膚に血液が行かなくなり体温調節は二の次になってしまう。これが続くと熱疲労の状態に陥ってしまいます」(同前)
 皮膚への血流量が減れば、それだけ汗をかかなくなり、汗による気化熱で体温を下げることもできなくなる。もう1つの大事な放熱システムも使えなくなってしまうのだ。

■「水分の貯水池」下半身の筋肉量も重要
 さらに血流量の維持には、下肢の筋肉量が関係していることがわかっている。
「心臓は収縮することで血液を身体中に送り出しますが、心臓にはストローのように体の末端から血液を吸い上げる能力はありません。心臓より下に溜まった血液を送り戻すには、下肢部の大きな筋肉が使われる。この筋力が弱いと、心臓にたくさんの血液が戻らず血流量が落ちてしまうのです。
 暑い野外で作業などをしていれば、放熱のため心臓からどんどん血液が送り出されます。ところが筋肉量が少ないと送り出された血液が心臓に戻ってきません。これにより心臓から拍出される血液量が減って血圧が低下する。すると脳への血流が維持できなくなり失神してしまう。これが熱失神のメカニズムです。逆に筋肉が増えて強力なポンプになれば、それだけ心臓に戻される血流量が増え、体温の調節機能が上がることになります」(同前)
 また、筋肉には「水分の貯水池」という役割もある。実は、筋肉の約60%は水分で、体内の水分量のうち約40%が筋肉に蓄えられている。筋肉があればあるほど多くの水分を蓄えておくことが出来るわけだ。
 では、血液量を増やすには、どうしたらいいのだろうか。

■血液量を増やしてくれる食べ物は?
「血清アルブミンは肝臓で合成されます。それに欠かせないのが必須アミノ酸、そして合成のために必要な十分なエネルギーを供給してくれる飽和脂肪酸です。このベストミックスが備わっているのが肉類なのです」(前出・熊谷氏)
 熊谷氏は、秋田県大仙市に住む約1000人の高齢者に協力してもらい、栄養改善を行った。すると毎日肉類を食べる習慣をつけたグループは、そうでないグループに比べて血清アルブミン値が明らかに増加していることがわかったという。肉類は、牛、豚、鶏などどの種類でも効果があるが適度に脂身の入ったものがいい。
 食品成分に詳しい、愛知学院大学の大澤俊彦客員教授にもその点を尋ねてみた。
「ある程度の高齢になれば、赤身肉だけでなく、脂身も一緒に摂ったほうがいいでしょう。豚肉であればビタミンB群が豊富ですし、ニンニクと一緒に摂取することでより効率よく吸収させることができます。鶏肉であれば、胸肉のスープにすることでイミダゾールジペプチドという疲労回復、抗酸化作用の効果がある成分を摂取できます」
 また、乳タンパクである牛乳がタンパク質摂取に極めて効果的だという。

■運動した後にはコップ一杯の牛乳
 前出の能勢教授の話。
「これまでの研究で、『本人がややきついと感じる有酸素運動』をした直後は、肝臓でアルブミンを合成する能力がアップすることがわかりました。
 つまり運動直後に、その材料となる肉などのタンパク質を摂取すればいいわけですが、さすがに運動直後にステーキは無理でしょう(笑)。その代わりとなるのが牛乳です。コップ1杯、200cc程度を30分以内に飲むと、アルブミン合成に極めて効果的だということがわかっています」
 能勢教授がおすすめする運動メニューがある。
「われわれが『インターバル速歩』と名付けた有酸素運動です。これは3分間の早歩きと3分間のゆっくり歩きを1日に5セット行う、計30分の運動です。ただ、『ややきつい』という感覚は人それぞれ。自分でそう感じた歩き方が『速歩』だと思ってもらえばいいです」(同前)

■夏こそお腹を温めよう
 実は漢方の世界では、熱中症が古くから認識されていた。
 慶應義塾大学環境情報学部教授で、慶應病院漢方医学センターの渡辺賢治医師がこう語る。
「漢方では、注夏病という言い方がありますが、これがまさに熱中症に当たります。
 漢方薬としては、夏バテ時に飲む清暑益気湯(せいしょえっきとう)という薬があります。そのほか四君子湯(しくんしとう)や人参湯(にんじんとう)などを処方することもあります。
 生活上の対策としては、胃腸を温めていたわることが重要です。
 暑くなると、なにかと冷たい飲み物、冷たい食べ物が欲しくなりますが、やはり温かいほうが身体にはいい。果物やアイスクリームなどを食べるとしても、あくまで暑い昼間にしてください。夜は、冷たい飲み物は控えるように。胃腸に不安がある方は、飲み物は常温にすること。胃腸が冷えて動かなくなることが夏バテの原因です。
 夏こそ温かい食べ物というのが漢方の考え方です。例えば、参鶏湯(さむげたん)は夏の食べ物。カレーもそうです。血流を増やし発汗することで体の熱を下げます」

■「朝食をきちんとる」整腸活動が熱中症を予防する
 熱中症予防のために、腸内環境を整えることが大切だという考え方は、西洋医学でも同じだ。
 順天堂大学医学部附属順天堂医院総合診療科の小林弘幸教授が語る。
「腸内環境が悪い人は、この時期は腸内で火事が起きているようなものです。吸収が悪くなり、また腸液の分泌も悪くなって、腸がむくんできます。するとまた吸収機能が低下するという、負のスパイラルに入ってしまう。腸内環境を整え、さらに粘膜を綺麗に整える。その上できちんとした食事で腸管を動かしておけば、水分や塩分、ミネラル、栄養素などの吸収効率も自然とよくなります」
 腸内環境改善に有効な食材は、食物繊維と乳酸菌などが含まれる発酵食品だ。
「食事に漬物類を加えるのもいいと思います。発酵食品は塩分があり、食物繊維も豊富。普段塩分を気にされている方も、夏場はあえて摂取したほうがいい。浅漬けよりは、ぬか漬けや野沢菜、キムチなどがいいと思います。また甘酒もおすすめです。米麹から作られた発酵飲料でミネラルも豊富です。昔から、飲む点滴などといわれています」(同前)
 朝食をきちんと摂ることも整腸活動だ。
 小林教授が続ける。
「朝起きた時に一番動かないのが消化管。朝起きたら、まずコップ1杯の水を飲んでください。寝ている間に汗をかいていて、朝が一番脱水状態になっています。
 そのあとにきちんとした朝食を食べることが重要です。簡単なヨーグルトやバナナでもいいですが、パンでもご飯でもかまいません。もっとボリュームのある朝食を摂ったほうがベターです。これだけでも、熱中症の予防効果は大きいと思います」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(以下略)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


最後まで読んでくださってありがとう
人気ブログランキングへ
クリック してね
 

 記事は毎日アップしています。
明日もまた見に来てね
 
 


コメント

ぜんそくは気道の炎症が引き金 薬で緊急受診を回避/おいしい!お豆腐工房いしかわのお揚げ。

2019-08-11 21:36:02 | ほん/新聞/ニュース
本巣のおんさい市場にお花を買いがてら、
モレラに行ってきました。
行くと必ず立ち寄るのが、
豆腐やお揚げが美味しい「豆蔵」。
お豆腐工房いしかわの製品の直売所です。
早くいくと安売り品の冷蔵ケースに
値下げしたな豆腐や揚げが並んでいます。

毎日豆腐と寿司揚げをかごに入れ、
初めて見つけた「とろ生あげ」も買いました。

レンジで温めてフライパンで焼いたら、
外はパリッと、中はふんわり、豆腐の味が濃厚でした。

寿司揚げは、二袋まとめて煮つけて常備菜に。

イオンの厚揚げもおいしいです。

大豆といえば、寺町畑の枝豆が届きました。



すぐに豆を外して、5分ほど茹でました。

とりたて枝豆、絶品です。

クリック してね 
人気ブログランキングへ

後半は、朝日新聞のぜんそくの記事。

夏のあいだは、比較的咳は出ないのですが、
季節の変わり目になると、咳が出はじめます。
去年の秋に、治っていたはずのぜんそくと医者にいわれたので、
今年は風邪などひかないように気を付けています。

  ぜんそくは気道の炎症が引き金 薬で緊急受診を回避
聞き手・武田耕太
2019年8月4日 朝日新聞
 
【アピタル+】患者を生きる・眠る「ぜんそく」(予防的な治療)
 ぜんそくは、睡眠中の夜間から朝方にかけて発作が起きやすく、眠りにも支障が出てしまいます。なぜ、この時間帯に発作が起きやすいのか。患者はどんなことに気をつけたらいいのか。東邦大学医療センター大橋病院(東京)呼吸器内科の松瀬厚人(まつせ・ひろと)教授(54)に聞きました。

――なぜ、夜間から朝方にかけて発作が起きやすいのでしょうか。
 ぜんそくの本質は、気道の炎症です。炎症のためにとても敏感な状態になっていて、そこに様々な刺激が加わると、気道が収縮して狭くなり、せきが出たり、息苦しくなったりします。
 (気道の)炎症と収縮。それぞれの観点から考えると、夜間は不利なことがたくさんあります。
 まず炎症ですが、炎症を抑える作用のある「ステロイドホルモン」の分泌は、寝ている間の夜から朝方にかけてが、もっとも減少します。このため炎症が強くなって、気道の粘膜は敏感になり、発作が起きやすくなります。
 また、収縮には自律神経が関係しています。日中は緊張にかかわる交感神経が活発になり、夜はリラックスにかかわる副交感神経のほうが強くなって体を休めます。交感神経は気道を拡張させるはたらきがあるのに対し、副交感神経は気道を収縮させる方向にはたらきます。そうなると、息苦しさやせきも起きやすくなります。
 さらに、寝ているときに鼻がつまっているなどの理由で、口呼吸になっている場合、乾燥した空気が口から入ってきやすくなります。炎症が起きている粘膜にとって刺激となり、発作を招きます。

――実際に、夜間に発作が起きて受診する人は多いのでしょうか?
 以前に比べれば、夜間に発作が起きて救急外来を受診するケースは減っていると思います。
 かつては、気管支を広げる薬を使ってぜんそくの発作を止める治療が中心でしたが、ぜんそくの原因が気道の炎症だとわかり、普段から炎症を抑えることで発作を防ぐ、「予防的な治療」の重要性が指摘されるようになりました。
 大きかったのは1990年代に広まった、吸入タイプのステイロイドホルモン薬です。それまでの経口タイプのステロイドホルモン薬と異なり、直接気道に届くため効果も高く、誤ってのみ込むことがあっても極めて量は少なく、胃腸から吸収されても肝臓で分解され、全身への副作用は示しません。
 この薬を症状のないときから使って炎症を抑え、発作を防ぐことが重要です。こうした治療の進歩により、以前に比べて発作をコントロールすることが可能になりました。夜間に発作が起きた場合でも、あらかじめ受けている医師の指導に従って、薬の量を増やしたり、気管支を広げる薬を一緒に使ったりします。こうした方法が広まり、夜間に発作が起きても、緊急に受診が必要になるケースはかなり少なくなっていると思います。

治療薬の副作用
――吸入タイプのステイロイドホルモン薬の副作用はないのでしょうか?
 ステロイドホルモン薬の副作用は、白内障や緑内障、顔が丸くなる「ムーンフェース」、骨粗鬆症(こつそしょうしょう)、糖尿病など全身いろいろあり、経口タイプでは使いにくい場合もありました。しかし、吸入タイプでは、成人が決められた量を使えば、体への影響はほとんどないといえます。
 ただ、人によっては声が枯れてしまう副作用が出る場合もあります。このため、使用後はうがいをして薬を洗い流すことが重要です。私は、使用後に歯を磨くことをすすめています。吸入はだいたい朝とか夜寝る前なので、歯ブラシの横に薬を置いておくことで習慣づけられますし、口をゆすぐときに自然とうがいをしていることになります。

――夜間の発作が不安な患者は、どんなことを心がけたらいいでしょうか?
 ふだんの治療をしっかり続けることが何よりも大切です。自己判断で治療を中断すると炎症が進んで、発作を招きます。とくに成人の場合は完治は難しいことが知られています。
 また、発作は風邪をひいたことをきっかけに起きることが多いです。風邪を完全に予防することは難しいですが、ふだんの生活のなかでなるべく無理はせず、ストレスや疲れをためないようにしてください。
 あまり不安がらないことも大切だと思います。主治医を信頼し、日ごろから治療をしておくことが何より重要です。
 ひどいときには病院に行ってください。薬の種類や量を見直す必要がある可能性があります。主治医に相談してください。

◇ご意見・体験は、氏名と連絡先を明記のうえ、iryo-k@asahi.comメールするへお寄せください。
<アピタル:患者を生きる・眠る>
http://www.asahi.com/apital/special/ikiru/(聞き手・武田耕太)


最後まで読んでくださってありがとう
人気ブログランキングへ
クリック してね
 

 記事は毎日アップしています。
明日もまた見に来てね
 
 


コメント

表現の不自由展:少女像展示中止 「表現の自由」は守らねば/表現の自由守り民主主義を育め/中止の「その後」に注目/ピオーネ ゴールデンピーチ

2019-08-10 21:00:31 | ほん/新聞/ニュース
先日デラウェアが届いたばかりですが、
また、鳥取の友人から大きな箱に入った冷蔵ブドウが届きました。
箱を受けてみたら、立派な房のピオーネが7つ。

巨峰とマスカットを親に持つピオーネが美味しいのはもちろんですが、
種なしピオーネは、ニューピオーネと言って、ピオーネより大粒。

香りがよくてとっても甘いです。


熟して落下したゴールデンピーチ。
半分いたんでたのですがもったいないので食べたら、
これが濃厚で絶品です。
  
うちで採れたブルーベリーとミニトマト
 
マクワウリも毎日とれるのし、
ブドウも桃もいただきものがあるので、
フルーツが食べきれないほどどっさり。
冷蔵庫は満杯で、うれしい悲鳴です。

主菜は、ローストビーフです。


クリック してね 
人気ブログランキングへ

後半は、
表現の不自由展」中止の続々報。
全国の地方紙の社説です。

 社説:少女像展示中止「表現の自由」は守らねば
2019年8月10日 西日本新聞

気にくわない行事や言論は、脅迫で封じることができる。そんなゆがんだ考えを社会に広げるわけにはいかない。

 愛知県で開催中の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」で、元従軍慰安婦を象徴した少女像などを展示した企画「表現の不自由展・その後」が開幕3日で中止に追い込まれた。

 少女像の展示に対し、抗議のメールや電話が実行委員会事務局などに殺到した。「ガソリン携行缶を持っていく」など、京都アニメーション放火殺人事件を連想させる脅迫もあり、実行委は「安全な運営」ができないと判断したという。表現の自由を揺るがす深刻な事態である。


 従軍慰安婦問題は、2015年の日韓合意により政府レベルで決着を見た。しかし、政権交代後の韓国政府は合意内容は不十分との見解に転じ、対立の火種としてくすぶり続ける。そうした中での少女像展示だった。

 展示には賛否両論ある。像や企画への評価とは別に、悪化した日韓関係をさらに冷え込ませると懸念する人もいよう。多様な意見があってよい。だが、テロや殺害をほのめかす脅迫が許されないのは当然だ。威力業務妨害容疑で被害届が出ており、警察は摘発に動いた。

 芸術祭は公共の文化施設を会場に使い、公費を投じて開かれている。だからといって、政治や行政が展示構成や出品作の是非にまで介入すべきではない。

 実行委の会長代行である河村たかし名古屋市長は「(少女像は)日本人の心を踏みにじるものだ」として、展示の中止を求めた。文化庁の補助事業であることを踏まえ、菅義偉官房長官は記者会見で、補助金交付を慎重に判断する考えを示した。

 憲法21条が禁じる検閲につながりかねない、危うい言動と言うほかない。実行委会長を務める大村秀章愛知県知事も、公権力こそ表現の自由を保障すべきだとして介入の動きを「憲法違反の疑いが濃厚」と批判した。

 企画展の狙いは、美術館などで展示不許可となった作品の鑑賞を通じ、表現の自由を巡る議論を促すことだった。反発が予想されたが実行委は「議論を起こすことに意義がある」と開催に踏み切った。趣旨と決断は是とするが脅迫に屈した「悪(あ)しき前例」となった事実は重い。こうした事態を想定した警察との事前打ち合わせや、展示意図を丁寧に伝える姿勢は十分だったか。実行委に検証を求めたい。

 表現の自由について議論を促すための美術展が暴力的な圧力でつぶされ、政治家もそれに関わった。前代未聞の出来事を、表現の自由や公権力との関係について、深く考える契機としなければならない。 


   社説:企画展 抗議で中止 表現の自由守り民主主義を育め 
2019年8月10日(土)(愛媛新聞)

 自分が相いれない表現を、脅しや暴力で封殺しようとする誤った風潮がまかり通ることを深く憂慮する。

 愛知県で開催中の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」が、開幕3日で中止になった。実行委員会は、元従軍慰安婦を象徴した「平和の少女像」などの展示に対し、電話やメールでの抗議が殺到し、安全な運営が危ぶまれる状況を説明。「ガソリン携行缶を持っておじゃまする」などと、京都アニメーション放火殺人事件を想起させるファクスまであったという。憲法が定める「表現の自由」を侵害する悪質な行為で断じて許されない。

 表現の自由は、単に芸術家や表現者の権利を守るためのものではない。作品を鑑賞した人が思索し、意見を交わし、理解し合う機会を保障する面もある。民主主義は、そうした営為の積み重ねによって強くなり、継承されていくものだ。中止でふたをするのではなく、圧力に屈せず、自由や民主主義を守るためにどうすればよいのか、政治や行政の姿勢、社会の在り方をともに考えていく必要がある。

 問題となった企画展は、国内の公立美術館やイベントで撤去や公開中止となった作品を集めていた。少女像のほかにも、昭和天皇を扱った作品があり、開幕直後から抗議が相次いだ。

 ファクスを送信した50代の男は、威力業務妨害の疑いで逮捕された。実力行為の予告や脅迫に対しては、今後も断固とした対応が不可欠だ。

 中止について、出品者や関係者から「納得していない」といった反発の声も上がっている。だが、スタッフや来場者に危害が加えられる可能性を考慮すれば、実行委の判断もやむを得ないだろう。とはいえ、企画展の趣旨から抗議は予想されたことでもあり、事前の警備や対応の強化も検討すべきだった。

 何より危惧されるのは、今回の中止をきっかけに、トラブルを恐れ創作活動が萎縮したり、施設側が使用や展示を認めない空気が広がることだ。芸術祭の芸術監督を務めたジャーナリスト津田大介さんを招いた神戸市でのシンポジウムが中止になる事態も起きた。安易な先例とすることは誤りだと認識しなければならない。

 名古屋市の河村たかし市長が少女像の公開中止を求めたり、菅義偉官房長官が芸術祭への補助金の交付を慎重に判断する考えを示したり、政治家から展示への圧力と受け取れる動きがあったことも看過できない。表現の自由は、言論や集会、結社の自由を制限し、反体制的な言動を厳しく取り締まった戦前・戦中の反省を踏まえて定められた経緯がある。自身や政府の見解と異なるからといって、検閲まがいの言動をすることは容認できない。政治家が人権や自由を率先して守る姿勢を示さないようでは、この国の民主主義はやせ細っていくばかりだ。


 社説:表現の不自由展 中止の「その後」に注目 
2019年8月10日 岩手日報

 愛知県で開催中の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の中の企画展「表現の不自由展・その後」が公開3日で中止となった問題が、波紋を広げている。

 元従軍慰安婦を想起させる少女像、天皇と戦争、米軍基地、政権批判など、国内では公開がままならなかった作品群に対し、テロや脅迫まがいの抗議が相次ぎ、大村秀章知事が会長を務める国際芸術祭の実行委員会は「安全な運営が危ぶまれる」と判断した。

 議論に輪を掛けたのが、政治の介入だ。県とともに開催経費を負担する名古屋市の河村たかし市長は、同展視察を経て「日本人の心を踏みにじるもの」などとして中止を要請。菅義偉官房長官は、文化庁の補助金交付を慎重に判断すると発言した。

 河村市長は従軍慰安婦問題が「事実でなかった可能性がある」として、知事に少女像撤去などを求める抗議文を提出。大村知事は「公権力を行使する人が内容にいい悪いを言うことは、憲法が禁じる検閲と取られても仕方ない」と市長の姿勢を批判した。「その後展」は、思わぬ形で「表現の自由」の現状を社会に問うこととなった。

 一方で「その後展」の実行委は「中止決定に納得していない」として大村知事宛ての公開質問状を提出。同展出品作家を含む芸術祭参加アーティスト約70人も、連名で政治的介入と暴力、脅迫に抗議する声明を発表するなど、なお議論は尾を引きそうだ。

 政治的圧力や暴力的抗議を背景とする公開中止に、作家らの無念や憤りは想像するに余りある。だが実害が強く懸念される状況で、知事の職責に照らせば中止の判断自体は一概に否定されるものではあるまい。問題は実行委内で、展示への批判や反発を想定していた節があることだ。

 芸術祭は、ジャーナリストの津田大介氏が芸術監督を担った。「その後展」は、東京都内の小ギャラリーで15年に開かれた「不自由展」を基に企画。「物議を醸し議論を起こすことに意義がある」と決行されたという。

 目玉展示の一つとされた少女像が、日本と韓国の政治的対立の象徴となっているのは周知の事実。「物議を醸す」のは予想できたとして、立場を超えて「議論」する機会とするための仕掛けは十分だったのか。知事判断に芸術監督も従った中止劇は、その面の未熟さをしのばせる。

 この経緯に、作家らが反発するのは当然だろう。津田氏は「表現の自由を後退させてしまった」と述べたが、反省で終わらせるべき事案ではない。その立場で改めて主催側と協議するなど、表現の自由を萎縮させないための「その後」に注目したい。



最後まで読んでくださってありがとう
人気ブログランキングへ
クリック してね
 

 記事は毎日アップしています。
明日もまた見に来てね
 
 


コメント

「不自由展」中止 社会の自由への脅迫だ/種なし金柑「チビマル」の花。ヒペリカム、椿の実

2019-08-09 21:38:14 | ほん/新聞/ニュース

種なし金柑「チビマル」の花が咲いています。
ことし二度目の開花。
近づくと甘い香りがします。

早朝、暑くならないうちに、
ミツバチとマルハナ蜂が蜜を集めにやってきて、
花から花へと飛び回っています。
  


この金柑は何回かに別けて花が咲くので、
前に咲いた花には小さな緑色の実がついています。
今年は花数がとても多いです。

ヒペリカムの実。

ツバキの実。
  

  

クリック してね 
人気ブログランキングへ

「表現の不自由展」中止の続報、
8月7日の中日新聞の社説です。

  社説:「不自由展」中止 社会の自由への脅迫だ 
2019年8月7日 中日新聞

 脅されたのは社会の自由だ。国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展が中止に追い込まれた。脅迫文が届くなどしたためで、まさに「表現の不自由」を象徴する恐ろしい事態である。
 あいちトリエンナーレは、愛知県などでつくる実行委員会が三年に一度開いている。四回目の今回は県美術館(名古屋市)などを舞台に、今月一日に始まった。
 問題となったのは企画展「表現の不自由展・その後」。過去に国内の美術館などで展示を拒否された芸術作品を集め、経緯を伝える解説とともに展示した。
 だが、旧日本軍の慰安婦を象徴する少女像など展示の内容が報じられると、抗議の電話やメールが相次いだ。「ガソリンの携行缶を持ってお邪魔する」という脅迫文さえ届き、三日で中止となった。
 参加した芸術家から「作品を見る機会を人々から奪う」などとして、中止を批判する声があるのはもっともだ。だが、スタッフや来場者の安全を考えた上での苦渋の決断だったろう。この上は速やかで徹底的な捜査を求めたい。
 芸術監督のジャーナリスト・津田大介さんは「表現の自由が後退する事例をつくってしまった」と悔やむ。しかしこの国の表現の自由を巡る現状や「意に沿わない意見や活動は圧殺する」という風潮を白日の下にさらしただけでも、開催の意義はあったといえよう。
 河村たかし名古屋市長は「日本国民の心を踏みにじる」として少女像などの撤去を要請。菅義偉官房長官も、国の補助金交付について慎重に検討する考えを示した。これは、日本ペンクラブが声明で「憲法が禁じる『検閲』にもつながる」と厳しく批判したように、明らかな政治による圧力だ。
 政治や行政のトップは多様な意見や表現を尊び、暴力的行為を戒める立場にある。美術家の活動よりもテロ予告をこそ強く非難するべきだろう。
 国の内外を問わず、政治家による排他的な発言が「お墨付き」となり、ヘイト犯罪など昨今の極端な言動の下地になっているとすれば、憂慮すべき事態だ。
 現代のアートは、単に花鳥風月をめでるものではない。世界に存在する対立や危機、圧政や苦難を見る者の反発も覚悟で広く伝え、対話や解決の糸口を生んでいる。
 それを理解せずに「美術展を政治プロパガンダの場にするな」などと非難しても筋違いだろう。芸術家や美術館の関係者は、決して萎縮してはならない。 


最後まで読んでくださってありがとう
人気ブログランキングへ
クリック してね
 

 記事は毎日アップしています。
明日もまた見に来てね
 
 


コメント

ランの夏の管理(趣味の園芸)/キンリョウヘンの夏越しのポイント

2019-08-08 21:21:23 | 花/美しいもの
蘭のなかでも、微妙に気難しいキンリョウヘン。
確実に花を咲かせるためには、春から秋の管理が重要です。
ちょうどNHKの「趣味の園芸」で
ランの夏越しのポイントをやっていたので、
忘れないように記録しておきます。

キンリョウヘンなどランの夏の管理(趣味の園芸)。

夏は株を充実させる時期

夏の管理がいちばん大事


夏の鉄則3か条 

①光

太陽が好きだが、弱めの光を好む
  
コチョウランは遮光率を高くする、または室内で育てる。
  
②風にあてる


  
③水やり


  

クリック してね 
人気ブログランキングへ

秋の管理のポイント


  

  
冬の水やり



キンリョウヘンはシンビジウムの仲間なので、
シンビの育て方が参考になります。


最後まで読んでくださってありがとう
人気ブログランキングへ
クリック してね
 

 記事は毎日アップしています。
明日もまた見に来てね
 
 


コメント

2度目以降 急に悪化も ハチの毒 高リスク者検査で確認を/ハチに刺されたら、どうすればいい!?/水ナスの浅漬け

2019-08-07 21:44:19 | ほん/新聞/ニュース
梅雨が明けてから毎日暑い日が続きます。

もう一週間ほど雨が降っていないので、
木の下の半日陰になるところに置いてある
キンリョウヘンなどのランたちには、
朝夕、水やりをしています。

一日一回はたっぷりと、気温が高いので、
葉の温度を下げる葉水もかかせません。

他の庭木には連れ合いがスプリンクラーで順番に水やりしています。
水やり
モレラに行ったときに「オナカスイタ」で
水ナスを見つけたので買ってきました。

水ナスはサクサクした触感が好きなので、
さっそく手で縦に裂いて、浅漬けにしました。

重石をして数時間。

少ししんなりしたら、芳香ウラ紫蘇も入れて、
夕方には食べごろになるでしょう。

クリック してね 
人気ブログランキングへ

ところで、
中日新聞の生活面にハチ毒のアレルギーについて書かれた
小中寿美さんの記事が出ていました。

「蜂毒アレルギーは二度目に刺されると重症になる」ということを知っていたのですが、
毎年20人も亡くなって、食物アレルギーより怖いとのこと。

ミツバチでも同じなので、刺された時の対処法は調べてあるのですが、
前に刺されたことがあるので刺されないように注意するのはもちろん、
アレルギーの検査して、エピペンを準備することも必要ですね。

  2度目以降 急に悪化も ハチの毒
2019年8月6日 中日新聞

高リスク者検査で確認を
 8月をピークに秋にかけてハチに刺される事故が増える。過去に刺され、ハチ毒にアレルギーがある人は次に刺されると、じんましんや呼吸困難など複数の症状が急激に出るアナフィラキシーが起きる恐れがあり、死亡することも。専門家は高リスクの人に、アレルギーの有無を検査した上で刺されない対策や、刺されて強い症状が出た際に一時的に緩和する自己注射薬(エピペン)の携帯を促す。 (小中寿美)

 三重県内に住む女性(61)はこの夏、自宅のベランダで、飛んでいたアシナガバチに刺され、全身にじんましんが出た。趣味で養蜂をしている同県の男性(68)は、庭で飼っているミツバチに刺されて意識が遠のき、救急搬送された。
 二人とも医療機関で応急処置を受けた後、津市の「おおにし呼吸器・糖尿病内科 呼春(こはる)の森診療所」へ今後の対応を相談した患者だ。問診で、過去にも同じ種類のハチに刺されたことがあると分かり、アレルギー反応を起こす抗体があるかを調べる血液検査でも陽性だった。
 ハチに刺されると、一~二割の人はハチ毒に対する抗体が体内にできる。次に刺された時には、ハチ毒に含まれるアレルゲン(原因物質)と結び付くことでアレルギー反応を起こす。
 アレルギー専門医で、院長の大西真裕さん(40)は問診と症状などから、二人はアナフィラキシーを起こしたと判断。再び刺されると重篤な状況に陥る可能性もあり、ハチ刺されを防ぐポイント=図参照=を伝え、エピペンを処方した。
 同診療所は昨年五月に開院。ホームページでハチ毒アレルギーの検査を受けられると紹介したところ、林業などの関係者から問い合わせが少しずつ増え、これまでに十数人に実施した。
 大西さんは「救急外来はアナフィラキシーへの対応に精いっぱいで、その後の指導まで手が回らない」といい、リスクの高い人の把握と、次にアレルギーを起こさせないようにする対策の必要性を強調する。
 国の人口動態統計によると、ハチに刺されたことによる死亡者数は年間二十人ほど。アナフィラキシーに血圧低下や意識障害を伴うアナフィラキシーショックを起こして死亡したと考えられており、数人の食物アレルギーよりも多い。
 ハチ毒アレルギーに詳しい独協医科大埼玉医療センター呼吸器・アレルギー内科の平田博国准教授(49)によると、夏はハチの活動が活発化。攻撃性の強いスズメバチをはじめ、アシナガバチやミツバチも刺されれば、アレルギーを起こす可能性がある。
 アレルギーのある人が再び刺されると、一~二割にアナフィラキシーが起き、そのうち数%がアナフィラキシーショックになる。刺されてから長い年月がたてば抗体は減っていくが、一~二年のうちに再び刺されるとアナフィラキシーは起こりやすくなる。
 刺されるのが初めてでも、ハチの数が多いなど一度に多量の毒が入るとアナフィラキシーのような症状を起こすことがあり、死に至るケースもあるという。
 平田さんは「ハチ毒はアレルギー反応が早く、症状が早く現れるほど重症化することが多い。アナフィラキシーの症状が出てから心停止まで十五分という報告もある」と話す。
 重篤になるリスクが高いのは、過去にアナフィラキシーを起こした人や、林業、電気工事業などハチに刺されやすい仕事環境の人。ただ、近年は都市の民家に巣を作ることも多い。平田さんが診た患者の半数は、そうした職業には就いていない一般市民で、自宅で刺されるケースが最も多い。
 対策としては、刺されたことがあり、リスクが高いと思われる人はハチ毒アレルギーがあるかを血液検査などで把握。検査はかかりつけ医やアレルギー専門医に相談する。
 刺されたことがない人も含め、何より有効なのは、刺されないようにすること。ハチを刺激しないよう、ハチや巣には近づかないのが鉄則だ。スズメバチなどの巣を見つけたら専門業者に依頼して早めに駆除する。
 駆除の相談窓口や補助金を設けている自治体も。住宅地にコガタスズメバチが多く生息している名古屋市は、市が駆除方法の相談に応じており、相談件数は年間二千件を超えるという。
 


  ハチに刺されたら、どうすればいい!? 
2019/07/28 ウェザーニュース

夏はハチが活発に活動する時期です。夏休みに入った子供たちがレジャー先などで刺されてしまう可能性もあります。もしも自分や家族がハチに刺されたとき、あなたは冷静に対処できますか?

全身に症状が出たらすぐに病院へ
ハチに刺されたあと、はれや痛みなどの症状を悪化させないためには、どのような処置が必要でしょうか。応急処置の手順や注意点を、「ハチの巣駆除 出張専門館」にうかがいました。

「まず、症状を確認してください。刺されてから15分ほどで、はげしい動悸や息切れ、じんましん、目まいなどの症状が出ることがあります。このような全身症状(刺されたところだけではなく、全身に現れる症状)が出た場合は、すぐに病院へ行き、診察を受けてください」(ハチの巣駆除 出張専門館)

ハチの毒に対するアレルギー反応は、時には命にかかわることもあります。重い全身症状が出た場合は、すぐに救急車を呼んで受診しましょう。

流水で毒を洗い流す
もちろん、全身症状が出ていないからといって、何もしなくていいわけではありません。その場合も適切な手順で、応急処置をおこなう必要があります。

まず、刺された場所に針が残っていれば、ピンセットで取り除きましょう。ピンセットがない場合は、クレジットカードなどを使うといいでしょう。次に、毒をしぼり出します。

「刺されたところから毒をしぼり出すようにして、流水で洗い流してください。ハチの毒は水にとけやすいので、大量の水で洗い流すのが効果的です」(ハチの巣駆除 出張専門館)

なお、刺された部分に口をあて、毒を吸い出す行為はNGです。だ液で毒がとけ、口内にしびれなどが発生する可能性があります。また、おしっこをかければいいとの俗説もありますが、もちろんこれもNG。炎症がひどくなる可能性があります。

刺された場所には、ドラッグストアで売っている虫刺され用の薬をぬりましょう。毒を出し、薬をぬったあとは保冷剤などで刺されたところを冷やしてください。冷やすことで刺された部位の血管が収縮し、ハチの毒が血管の中に入りにくくなります。応急処置後は、できるだけ早く皮膚科で診察してもらうと安心です。

なお、ハチに刺されないための予防策としては、「白っぽい服を着る」のが効果的。ハチ(とくにスズメバチ)は黒系の色に対して攻撃する習性があるので、お子さんを公園などで遊ばせるときは、白っぽい服やぼうしを身に着けさせてあげるといいでしょう。
参考資料など
取材協力/ハチの巣駆除 出張専門館


最後まで読んでくださってありがとう
人気ブログランキングへ
クリック してね
 

 記事は毎日アップしています。
明日もまた見に来てね
 
 


コメント

[愛知芸術祭 企画展中止]脅迫こそ批判すべきだ/あいち企画展 中止招いた社会の病理/「表現の不自由展」中止 許されない暴力的脅しだ/悪い前例にならないか

2019-08-06 21:12:42 | ほん/新聞/ニュース
庭のあちこちにピンクの花が咲きました。
リコリスの仲間ネリネ(ダイヤモンドリリー)です。

彼岸花と同じように葉もないところに花が咲くので、
とつぜん花が咲いたように見えます。

この花たちは、元は一か所に咲いていた球根を
株分けして植えたものです。

植えっぱなしのグラジオラスも咲きました。


ところで、
あいちトリエンナーレ2019の企画展「表現の不自由展・その後」が、
開催三日目に中止に追い込まれたニュースの続報です。

中止から二日間の社説を調べてみたら、
朝日新聞、毎日新聞、京都新聞、沖縄タイムスと琉球新報と
大きな問題の割には、社説でとり上げている新聞は
まだそんなに多くないようです。

企画展は、展示物はそのままの状態で壁をつくって閉鎖されているだけ。

すでに抗議声明や反対の署名もははじまっていますから、
中止に納得できない市民がの声を大きくして、
閉めた扉を開けることができれば、と思います。

  社説:あいち企画展 中止招いた社会の病理  
2019年8月6日 朝日新聞

人々が意見をぶつけ合い、社会をより良いものにしていく。その営みを根底で支える「表現の自由」が大きく傷つけられた。深刻な事態である。

 国際芸術祭あいちトリエンナーレ2019の企画展「表現の不自由展・その後」が、開幕直後に中止に追い込まれた。

 過去に公的施設などで展示が許されなかった作品を集め、表現行為について考えを深めようという展示だった。芸術祭として個々の作品への賛意を示すものではなかったが、慰安婦に着想を得た少女像や、昭和天皇を含む肖像群が燃える映像に抗議が殺到した。放火の予告まであったという。もはや犯罪だ。警察は問題の重大さを認識し、捜査を尽くさねばならない。

 気に入らない言論や作品に対し、表現者にとどまらず周囲にまで攻撃の矛先を向け、封殺しようとする動きが近年相次ぐ。今回はさらに、政治家による露骨な介入が加わった。

 芸術祭実行委の会長代行を務める河村たかし名古屋市長が、「日本国民の心を踏みにじる」などと展示の中止を求め、関係者に謝罪を迫ったのだ。

 市長が独自の考えに基づいて作品の是非を判断し、圧力を加える。それは権力の乱用に他ならない。憲法が表現の自由を保障している趣旨を理解しない行いで、到底正当化できない。

 菅官房長官や柴山昌彦文部科学相も、芸術祭への助成の見直しを示唆する発言をした。共通するのは「公的施設を使い、公金を受け取るのであれば、行政の意に沿わぬ表現をするべきではない」という発想である。

 明らかな間違いだ。税金は今の政治や社会のあり方に疑問を抱いている人も納める。そうした層も含む様々なニーズをくみ取り、社会の土台を整備・運営するために使われるものだ。

 まして問題とされたのは、多数決で当否を論じることのできない表現活動である。行政には、選任した芸術監督の裁量に判断を委ね、多様性を保障することに最大限の配慮をすることが求められる。その逆をゆく市長らの言動は、萎縮を招き、社会の活力を失わせるだけだ。

 主催者側にも顧みるべき点があるだろう。予想される抗議活動への備えは十分だったか。中止に至るまでの経緯や関係者への説明に不備はなかったか。丁寧に検証して、今後への教訓とすることが欠かせない。

 一連の事態は、社会がまさに「不自由」で息苦しい状態になってきていることを、目に見える形で突きつけた。病理に向き合い、表現の自由を抑圧するような動きには異を唱え続ける。そうすることで同様の事態を繰り返させない力としたい。


 社説: 「表現の不自由展」中止 許されない暴力的脅しだ
毎日新聞2019年8月6日

 国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」の企画展「表現の不自由展・その後」が、開幕直後に中止に追い込まれる異例の事態となった。


 慰安婦を象徴する韓国人作家の「平和の少女像」や、昭和天皇をモチーフにした作品に対し、脅迫めいた内容を含む多数の抗議電話やメールがあった。中止は来場者や関係者の安全を考慮した措置と説明する。

 企画展に展示されているのは、全国の美術館などで過去に撤去や公開中止になった16組の作品だ。

 芸術監督をつとめるジャーナリストの津田大介さんは、「表現の自由」について自由に議論する場にしたかったと話した。

 作品を鑑賞して共感したり、反感を抱いたりするのは当然だ。それこそがこの展示の意図でもあろう。

 しかし、2日朝には「ガソリン携行缶を持って行く」といったファクスが届いたという。京都アニメーションの放火殺人事件を思い起こさせるもので悪質だ。

 過熱する抗議の電話は、芸術祭の実行委員会だけでなく、愛知県庁や協賛企業にまで広がった。事務局の電話は鳴りやまなかったという。

 自分たちと意見を異にする言論や表現を、テロまがいの暴力で排除しようというのは許されない行為だ。こういった風潮が社会にはびこっていることに強い危機感を覚える。

 政治家の対応にも問題がある。少女像を視察した河村たかし・名古屋市長は「日本国民の心を踏みにじる行為」などとして、展示の中止を求めた。

 また、菅義偉官房長官は、文化庁の補助金交付の是非について検討する考えを示した。

 暴力によって中止に追い込もうとした側が、政治家の発言を受けて勢いづいた可能性がある。

 作品の経緯からして、反発の声が上がることは十分予測できた。悪化する日韓関係も原因の一つと考えられる。

 津田さんは「想定が甘かったという批判は甘んじて受ける」と語る。万が一のリスクを回避しなければならないという考え方は理解できる。

 一方で、脅せば気に入らない催しをやめさせることができるという前例になったとすれば、残した禍根は小さくない。


クリック してね 
人気ブログランキングへ

 社説:少女像展示中止  悪い前例にならないか
京都新聞 2019年08月05日

 日本社会の表現の自由度を示しているかのようだ。
 愛知県で開催中の国際芸術祭で、従軍慰安婦を象徴する「平和の少女像」などを展示する企画展が、開幕から3日で打ち切られた。
 会場の愛知県立美術館などに暴力やテロを思わせる抗議が相次ぎ、安全に配慮する必要に迫られた。
 実行委会長の大村秀章愛知県知事は記者会見で「『撤去しなければガソリン携行缶を持ってお邪魔する』というファクスもあった」と話した。
 実際に会場に足を運んでみると、入場制限が行われるほど観客が訪れていた。少女像には賛否両論あるが、展示が多くの人の関心を集めたのは事実だ。
 それだけに、暴力を示唆する抗議で中止に追い込まれたのは極めて残念だ。悪い前例になりかねない。強く懸念する。
 中止になった「表現の不自由展・その後」は、国内の美術館やイベントで撤去や展示不許可になった作品を展示することで、「表現の自由」について深く議論してもらう狙いがあった。
 芸術祭の芸術監督でジャーナリストの津田大介氏は「作品への賛否を示すものではない」として、展示には過去の経緯や作者の意図などの説明を付していた。
 ところが、撤去を要求する電話やメールが8月1日からの2日間だけで1400件以上あった。職員に執ように絡み名前を聞き出すといった電話もあり、継続は困難と判断したという。
 観客やスタッフを危険にさらさない、という判断は理解できる。しかし電話をした人の中に、会場で展示を見た人がどれほどいたのだろうか。ネットを通じて不正確で断片的な情報が広がったのが、実際ではないか。
 展示を見ていない人の声で、これから見学しようという人たちの知る権利や学ぶ権利が奪われた、ともいえる。
 河村たかし名古屋市長や菅義偉官房長官の対応にも疑問が残る。
 河村氏は「行政の立場を超えた展示」として中止を大村知事に求めた。菅氏は補助金交付を慎重にする考えを示した。
 両氏に従えば、憲法が禁じる検閲になりかねない。そもそも、政府や行政のトップは憲法を守る立場から脅迫的な抗議に苦言を呈すべきではなかったか。
 京都アニメーション放火殺人事件を示唆するファクスなどは、極めて不謹慎な脅迫だ。警察は厳しく取り締まってほしい。
[京都新聞 2019年08月05日掲載] 


 社説:[愛知芸術祭 企画展中止]脅迫こそ批判すべきだ
2019年08月05日 沖縄タイムス

 憲法が保障する表現の自由に不寛容な現在の日本の空気を映し出すことになった。

 愛知県で1日から始まった国内最大規模の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の実行委員会は、企画展「表現の不自由展・その後」を中止すると発表した。

 企画展では元「従軍慰安婦」を象徴した「平和の少女像」や昭和天皇とみられる人物、憲法9条をテーマにした俳句など国内の美術館などで撤去されたりした作品群を展示。表現の自由を巡る現状を考え、議論のきっかけにしようというのが趣旨だ。

 2017年にうるま市で開かれたイベントで、米軍機墜落事故をモチーフにし、一時非公開になった「落米のおそれあり」も含まれていた。

 開幕から2日間で抗議の電話やメールは計約1400件に上ったという。主催する実行委会長の大村秀章愛知県知事は「テロや脅迫ともとれる抗議があり、安全な運営が危ぶまれる状況だ」と説明。「ガソリン携行缶を持って(会場の)美術館に行く」と、京都アニメーション放火殺人事件を連想させる内容のファクスも届いたという。

 抗議の半数が平和の少女像に関するもので、泥沼化に陥っている日韓関係が影響しているとみられる。

 表現の自由は民主主義を支える基盤だ。意見の違いを尊重し合うのが民主主義社会のあるべき姿である。

 暴力的な言葉を投げつけ、企画展を中止に追い込むのは卑劣極まりない。とうてい許されるものではない。

    ■    ■

 自由な表現活動を抗議や脅迫から守るのが本来の行政や政治家の責務である。

 逆に会長代行の河村たかし名古屋市長は企画展の視察後、大村知事に抗議文を出し、少女像などの展示中止を求めた。政治的圧力である。

 芸術祭は文化庁の補助事業で、菅義偉官房長官は慎重に判断する考えを示した。憲法の「検閲は、これをしてはならない」に反しかねない。菅氏はテロ予告や抗議に対してこそ強く批判すべきである。

 芸術祭の芸術監督でジャーナリストの津田大介さんが話すように、行政は「表現の現在を問う」という趣旨を認めたものだ。内容に介入するのは好ましくないとの大村知事の立場は当然である。

 津田さんは「物議をあえて醸す」と言っており、抗議は予想できたはずだ。警察に依頼するなど万全な対策をした上で、大村知事も毅然(きぜん)と対応すべきだったのではないか。

    ■    ■

 「表現の不自由展・その後」は15年に東京で開かれた小規模な展覧会「表現の不自由展」が原形である。日本の「言論と表現の自由」が脅かされているのではないか、との危機感から始まった。

 今回の企画展は、その続編の位置付けだ。中止になったことで不自由展がまた一つ重ねられ、日本における表現の自由の後退が国際社会に示されたと言わざるを得ない。

 主義主張は違っても、作品によって喚起される問題を自由闊達(かったつ)に議論すること。これこそが健全で民主的な社会だ。表現の自由を萎縮(いしゅく)させ、奪う社会は極めて危険だ。 



最後まで読んでくださってありがとう
人気ブログランキングへ
クリック してね
 

 記事は毎日アップしています。
明日もまた見に来てね
 
 


コメント

銀閣マクワ瓜と黄金マクワ瓜を収穫/指をスライス!キズパワーパッドの出番です。

2019-08-05 21:51:21 | ほん/新聞/ニュース
以前に自家用に作っていた銀泉マクワウリの改良種、
丸種種苗の「銀閣(ぎんかく)」の実が大きくなっています。
そろそろ採れそうなので確認しようと、、
ウオーキングから戻ってから西の畑に見に行きました。

黄色と白の縞模様がはっきり出ている実があるので収穫できそうです。
一株だけ残っていた銀泉の接ぎ木苗を
バローホームセンターで買った覚えがあるのですが、
そのあとに銀泉マクワウリの種を蒔いたので、
畑にあるのが銀泉か銀閣かは不明。

縞のない黄金マクワは先に収穫しています。

まくわうり【マクワ瓜銀閣】
歯ざわりシャッキリ、甘さバッチリ
●果皮が濃黄色が白い条斑が縦に入る銀泉タイプの一代交配種です。
●大変甘いマクワウリです。糖度は15~16度になります。
●果重は500~800gと大きく、果肉が厚い品種です。
●シャキッと歯切れ良い肉質です。
●あっさりした甘さで、夏期に好まれる食味です。
●草勢が強く生育強健です。諸病害にも比較的強い品種です。


シマシマがあるほうが銀閣(銀泉?)です。
普通のマクワウリり一回り大きくて、ずっしりと重いです。


クリック してね 
人気ブログランキングへ

ところで、
お昼ご飯の前に、極太キュウリをスライサーでスライスしていて、
手か滑って右手の薬指をスライスしてしまいました。
よく切れる刃だったので小指側の爪の先から第一関節の真ん中辺までざっくり。
かなり深く切れたのですが、指先がちぎれてしまわなかったのが不幸中の幸い。
すぐに水道で傷を洗って、ティッシュで圧迫しながら止血。

手のけがは挙手するのがよいと知っていたので、
手を上に挙げて振りながら、パートナーにキズパワーパッドを探してもらいました。

説明書を読む余裕がなかったで、
とりあえず傷を覆うように縦斜めにはって、
指を圧迫し続けました。

夕方まで手を上に挙げていて、ズキズキしなくなったので、
おそるおそるパソコンに向かっています。

説明書をあとで読んだら、だいたい使い方はあっていたようです。

縦にはったキズパワーパッドか剥がれないように、
防水のばんそうこうを巻いて補強しました。

一晩寝ればよくなっている、ことを期待して、
きょうはこれでおしまいです。

最後まで読んでくださってありがとう
人気ブログランキングへ
クリック してね
 

 記事は毎日アップしています。
明日もまた見に来てね
 
 


コメント

表現の不自由展、中止 あいちトリエンナーレ/津田氏「表現の自由後退」/日本ペンクラブ声明、企画展「展示は続けられるべきだ」/美味い!飛騨の桃、極甘ミニトマト

2019-08-04 18:59:21 | ほん/新聞/ニュース
今年もさちさんから飛騨の桃が届きました。
さっそく箱を開けました。

おいしそうな桃が並んでいます。

一個ずつボードン袋に入れて、冷蔵庫に保管。

朝ごはんに、冷えた桃を食べてみました。

完熟で甘さが濃厚でおいしいです。

畑のミニトマトも収穫してきました。

夕ご飯は、ホタテのお刺身と贅沢焼売。

ミニトマトは、お天気続きで極甘です。

クリック してね 
人気ブログランキングへ

「あいちトリエンナーレ2019」の「表現の不自由展・その後」が中止に追い込まれるという事件が起きた。
脅迫や政治的圧力でやめさせるという
あまりにひどい経緯に、強い憤りを感じる。

 表現の不自由展、中止 あいちトリエンナーレ(2019.8.4 中日新聞) 

少女像展示の企画展、中止 津田氏「表現の自由後退」
(2019年8月4日 東京新聞) 

 愛知県で開催中の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」実行委員会は三日、慰安婦を象徴した「平和の少女像」などの展示を同日までで中止すると発表した。実行委会長の大村秀章・同県知事が記者会見し「テロや脅迫ともとれる抗議があり、安全な運営が危ぶまれる状況だ」と理由を述べた。
 少女像は国内の美術館やイベントで近年、撤去や公開中止となった作品を集めた企画「表現の不自由展・その後」の一つとして出品。実行委は企画全体の中止を決めた。事務局によると、開幕からの二日間で抗議の電話とメールは計約千四百件に上ったという。
 大村知事は「(抗議が)これ以上エスカレートすると、安心安全の確保が難しい」と説明。事務局に「ガソリン携行缶を持って(会場の)美術館に行く」とのファクスがあったことも明らかにした。芸術祭の芸術監督を務めるジャーナリストの津田大介氏も会見し、「想定を超えた抗議があった。表現の自由を後退させてしまった」と述べた。
 一方、不自由展の実施団体は「中止決定は一方的に通告されたもので、契約書の趣旨に反する行為。法的対抗手段も検討している」との抗議声明を出した。
 実行委会長代行の河村たかし名古屋市長は二日、大村知事に抗議文を出し少女像などの展示中止を要求。文化庁の補助事業でもあり、菅義偉官房長官も同日、補助金交付を慎重に判断する考えを示した。

◆政治的圧力 検閲につながる ペンクラブ声明
 中止が決まった企画展について、日本ペンクラブ(吉岡忍会長)は3日、「展示は続けられるべきだ」との声明を発表した。

 声明は芸術について「制作者が自由に制作し、受け手もまた自由に鑑賞する。同感であれ、反発であれ、制作と鑑賞の間に意思を疎通し合う空間がなければ、芸術の意義は失われ、社会の推進力たる自由の気風も萎縮させてしまう」と強調。河村たかし名古屋市長や菅義偉官房長官の発言にも触れ、「政治的圧力そのものであり、憲法21条2項が禁じている検閲にもつながる」と批判している


  日本ペンクラブ声明、企画展「展示は続けられるべきだ」  

 愛知県で開かれている国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」について、日本ペンクラブ(吉岡忍会長)は3日、「展示は続けられるべきである」との声明を出した。
国際芸術祭の「あいちトリエンナーレ」 いったい何?

 全文は以下の通り。
     ◇

 制作者が自由に創作し、受け手もまた自由に鑑賞する。同感であれ、反発であれ、創作と鑑賞のあいだに意思を疎通し合う空間がなければ、芸術の意義は失われ、社会の推進力たる自由の気風も萎縮させてしまう。
 あいちトリエンナーレ2019「表現の不自由展・その後」で展示された「平和の少女像」その他に対し、河村たかし名古屋市長が「(展示の)即刻中止」を求め、菅義偉内閣官房長官らが同展への補助金交付差し止めを示唆するコメントを発している。
 行政の要人によるこうした発言は政治的圧力そのものであり、憲法21条2項が禁じている「検閲」にもつながるものであることは言うまでもない。また、それ以上に、人類誕生以降、人間を人間たらしめ、社会の拡充に寄与してきた芸術の意義に無理解な言動と言わざるを得ない。
 いま行政がやるべきは、作品を通じて創作者と鑑賞者が意思を疎通する機会を確保し、公共の場として育てていくことである。国内外ともに多事多難であればいっそう、短絡的な見方をこえて、多様な価値観を表現できる、あらたな公共性を築いていかなければならない。 


 「表現の不自由展」中止に...。そもそもの名古屋市長の発言に強い批判、「芸術への政治介入」と青木理さん(2019年08月04日 ハフィントンポスト日本版)

 津田大介さん「ジャーナリストとしてのエゴだったのではないか」。“表現の不自由展”中止の責任を痛感 (あいちトリエンナーレ)(2019年08月03日 ハフィントンポスト日本版) 

最後まで読んでくださってありがとう
人気ブログランキングへ
クリック してね
 

 記事は毎日アップしています。
明日もまた見に来てね
 
 


コメント

キュウリのジャバラ漬、春雨とピーマン炒め/ホワイト国除外 「報復」の悪循環やめよ

2019-08-03 22:04:20 | ほん/新聞/ニュース
寺町畑のキュウリが豊作でどっさり届いたので、
キュウリづくしの食卓です。

太かったり折れ曲がっていたりして形のよくないキュウリは、
細かい切り目を入れてジャバラ漬。

好みの味つけで調味液をつくって、
ジップロップ袋に入れて、空気を抜いて重石をしておくと、
数時間で食べられるようになります。
  
少し取り分けて味見、あとは冷蔵庫に入れました。

鶏むね肉を低温調理で茹でて、
ほぐして蒸し鶏を作りました。

大量のキュウリの千切りを敷いて棒々鶏。

もう一品、キュウリとちりめんの酢もみ

おなじキュウリでも、味が変わるとおいしく食べられます。
これで10本くらいのキュウリを使いました。

クリック してね 
人気ブログランキングへ

春雨を戻して、ゴマ油でミンチとピーマンを炒めて、
そこに春雨を加えて、蒸し鶏のだし汁と
ラーメンスープで春雨が柔らかくなるまで煮ます。

春雨とピーマンの炒め物です。


中日新聞の社説を紹介しようとしたら、
マウスが思うように動かくなくなってきたので、
タイトルだけリンクしますね。

  社説:ホワイト国除外 「報復」の悪循環やめよ(2019.8.3 中日新聞)

最後まで読んでくださってありがとう
人気ブログランキングへ
クリック してね
 

 記事は毎日アップしています。
明日もまた見に来てね
 
 


コメント