九州の風来坊

今は自由人で風来坊、何処までも突っ走る男は何処に行くのやら

関西サイクルスポーツセンターで朝練習

2019年12月08日 08時06分42秒 | Weblog

気温も低いけれど、周回練習はハードで暑くなるから、薄着で走る。

メンバーは植益、大学4年生で大阪国体ポイントレースの代表、森口は和歌山国体優勝メンバー、高校時代はパーシュートで優勝、1kmも1分6秒で走る教え子。

そして俺、元選手だが今はただの初老、とは言っても経験は十分にある。この3人のメンバーで基本練習だ。

周回30周、心拍は160まで上がり、後半の5週は先頭交替出来ない、内臓がひっくりかえるほどきつかった。きついのは俺だけかと思ったら、皆きついらしい。

そして遂に、掲げた目標は達成した。

次なる目標は、この冬にどこまで伸ばせるか、オッサンの身体は何処まで回復するのだろうか、世間にはオッサンのスポーツ科学で研究論文は無いから、俺が書くことにする。

9月の後半から乗り始めたトラック、次第にレベルアップしている。


腹はへこんだんだけどねーーー

2019年12月03日 19時23分57秒 | Weblog

努力の甲斐あって、腹はへこんで一応見た目はそれなり。

でも体重の変化は、思ったより軽くなっていないと言うか、重い。

これは運動の強度が上がり、筋肉が少しついた。(年とっても筋肉つくか)

当然ロードレーサーで坂を上ると、スイスイ上るはずが、意外ときつくてそうでも無い。

気のせいか、それとも坂が嫌いで踏みたくないから重く感じられるのか。

へこんだ腹のお陰で、下ハンドル持って一応走れるが、前傾を深くとると内臓脂肪で胃が持ち上がる感覚がある。

と言う事はまだまだ隠れ脂肪は沢山あると言う事だけどね。