九州の風来坊

今は自由人で風来坊、何処までも突っ走る男は何処に行くのやら

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

昔の出張先

2013年09月29日 16時39分08秒 | Weblog

東京国体で訪れている立川。

30年ほど前、まだカーボンの可能性がどうなるのかわからなかった。

いち早くカーボンに取り組んだスギノテクノ時代に、開発課の俺は何度も昭和飛行機に出張した。

電車に乗り継ぎ東京のはずれの昭和飛行機、町もカーボンもここまで普及するとは思わなかった。

フルカーボンはギジーガーが世界選手権に投入して数十年。

まだ強さは鉄には追いついていないが、まだまだ進化していくだろう。


国体ロード優勝

2013年09月27日 06時35分17秒 | Weblog

窪木が優勝するのを見るのは2回目。

どちらも逃げ切り優勝、そして2回とも勝負所をきちんと見極めたミーティングの結果でもある。

窪木の脚質からして頂上で数十秒はなせば勝てる、逆に少し離れてもギリギリ追いつけると俺は判断した。

理由はコースをこの目で見ての判断。

追う集団が5名以上ならチャンス、ここが経験、残り5kmで勝利を確信した俺の仕事は終わった。

おめでとう。


お祝い

2013年09月24日 10時56分55秒 | Weblog

学の結婚式に招かれ金沢に。

思い起こせば昨年の夏、食事に行ってもそわそわ感があり落ち着かない学。

聞くとこの後ワインの試飲会?この時俺は学が人生の勝負に出たなと気が付いた。

そして結婚しますのでと電話がかかって来た時、俺の都合に合わせろよといった所、なんとドンピシャに日時設定。

さすが俺の片腕で走ってきただけのことある、日時もホテルの予約も完璧だった。

ホテルの部屋の間取りも事前にチエックしたろ?兼六園が一望できる部屋はくつろげたぞ。

テーブルで知り合いになった議員さん、話もう上手く二人で盛り上がった。

夕方大吉の親父と奥さんが美味いコメを届けてくれたし、そのままスプートニック号でで金沢の町に出向いた。

そこで俺は高級ワインより800円ぐらいのワインのほうが好きな事に気が付く、シャンパンも同じく。

何と安上がりな男は近頃酒が弱くなった。

学、まなみさん、お幸せに。

 

 


長い1日

2013年09月18日 11時24分33秒 | Weblog

台風の大雨と移動で汚れた車を洗車。

ついでに酷使して弱ったバッテリーを交換しに小西モータースに行くが、

現品が無いからすぐに取り寄せてもらって作業完了。もう昼じゃねーか。

そのままガソリンを入れに行って、練習開始だ。

すると周回コースで落車発生、速度が遅く大事に至らずもんだい無し。

練習終了後、整備もあるので2台の自転車を受け取り解散。ミニ自転車で帰って行った直後数分で電話?チューブが?も一回電話、パンクしました。

指令はそのまま突き進め、パンクなんか恐れるな、押してでも帰らんかい、時間が無いんだ。

倉庫に向かった俺は、さっそく今日破損した車輪の整備と行く準備に追われる。

残暑厳しい倉庫で汗だくになり調整、1台はほぼ手をつける事無いが、もう一台は整備不良車。

ブレーキシューがほとんどないじゃないか。絞り込まれているばねが限界にきているので交換。

このまま車に乗せると汚いから軽く洗車して積み込み完了。

こうして1日が終わった。

 

 


今日は大変でした。

2013年09月16日 22時15分20秒 | Weblog

高速道路は通行止め、犬鳴き峠も通行止め、最後は岬から加太に抜けて合流成功。

練習を開始し始めた時間には晴天、しかし道には石がごろごろ、パンク2名。

弟の世話で1名不参加。鎖骨が折れて間もないビトン串本はそれなりに強い、さすが。

隼人はダッシュの伸びに悩んでるもよう、芸術家志望はまたも落車した、影響がどれだけ?未だ時間がある、必ず上向く。

森口の成長はまさに成長と言って過言では無いが、チャンピオンは真のチャンピオンになれるか?

別メニューをこなす1年坊主、ダッシュする姿を見れば将来が見えてくるね、もう俺の頭の中は1年生の未来の姿。

短距離中心の選手が多いが中距離も十分にこなせる筋力を備えているぞ。

短距離型が走る団体追い抜きも良いんじゃない、常識を変えてみたくなる。

チャレンジしようぜ先生。

 

 


電話

2013年09月16日 07時46分26秒 | Weblog

 

イタリアかと聞くと今北海道です、?そういえばツールド北海道が始まるのか?

もう始まってます。

自分が走らなくなると、まったくわからなくなる自転車レースのスケジュール。

国体も参加するらしい、そこでトラックを貸してほしいとの事だ。

和歌山に置いてあるから取ってきてすぐに送ったる。

 

 

 

 

コメント (1)

カザフからの連絡

2013年09月15日 20時26分16秒 | Weblog

早朝にカザフスタンの友人デビリアノフからメールが届いていた。

それもバリバリのロシア語、数個の単語を並べて会話はできるが全く読めない。

俺の爺さんはロシア語堪能だったが死んで居ないから読めない、そこでモンゴルの友人に連絡入れてメールの内容を確認。

その友人は何時モンゴルに来るとまずかえってきた。

モンゴルも中央アジアのカザフも夏じゃないと寒いだろ、以前に冬は三浦さんは無理だと言われた事が頭から離れない。

思い起こせば中国の高地で雪が降り、インドネシアの友人の心臓が停止した時は驚いたな。

男3人で裸になり温めあい、心臓マッサージで生き返った時、おー神様と天を仰いだ経験がある。

余りの出来事に寒さを忘れた瞬間だ。

 


完走したじゃねいか。

2013年09月15日 20時05分53秒 | Weblog

25周回と聞いてやばい長すぎると思っていると。

サインしてませんよとサインボードが来た?

プロじゃ無いのにサイン?

でも何と優しい、さすが浪速のクリテリューム。

しかしスタートすると全然優しくない、速いけどスピード鈍るだろうと思っていると、全然落ちないどころか前に逃げていく選手まで現れる。

風が吹けば俺は休める、一応風が吹く国でプロだったので、何処が一番良いかはわかる、でも年には勝てない。

心臓が苦しいというか、あがった心拍が戻らない。完全な練習不足。

前との距離感もこれなら何時でも追いつけると思うのだが、ペダルに力を入れると心拍が、、、、、苦しい。

最後の3周回はほぼ限界走行、てなわけで最後はゴール勝負できずになだれ込み。

多分10位以内。

しかし雨でも風でも非常に走りやすいコース、赤いポールは数か所邪魔だったけどね。

又日本のレースは風が吹くコースは少ないから勉強にもなるし、意外と面白くて舞洲は良いんじゃない。

 

 

 


明日は大雨

2013年09月13日 17時45分03秒 | Weblog

何を血迷ったか,,,舞洲のレースにエントリーしてしまってた。

実は大台ケ原の次の日から2日間筋肉痛、自転車に乗ると体がバキバキ。

田上にマッサージをしてもらって少し回復気味だが、オッサンのダメージは大きく、又ずれまでが痛い。

でも舞洲は坂は無いから何とかなるだろうし、適当に走ったる。

雨なら考える。

ここ数日はローラーでもがいたろと決意するが、中野尻の練習を見ているだけで、二酸化炭素を吸いこみ自分が練習したような満足感が襲って来る。

当然思考回路も停止して、気が付けがビールに日本酒、焼酎に手をだし、爆睡。

コメント (1)

特訓

2013年09月12日 14時47分48秒 | Weblog

2日間連続で中野尻だけの練習を夕方した。

ここでもっと早く気が付けば良かったのだが、そう簡単に見つける事が出来る物ではない。

呼吸が上がる息づかいだけに俺も集中している空間、時折見える動きを確認して力が外に逃げる欠点を直した直後。

何と一気に1分も短縮しやがった。

全然違うじゃないか、中間速の速力アップに成功。

しかし完成するのには時間が無い、3年間で今か?

まだまだ秘めた力を隠してるように思われるが、自転車生活も残りわずか。

ここが我慢のしどころだ、頑張れ少年よ。