九州の風来坊

今は自由人で風来坊、何処までも突っ走る男は何処に行くのやら

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いやな予感がした

2008年11月20日 23時10分02秒 | Weblog
離陸1時間30分前、なんとなくいやな予感がしてバックの中を調べたらパスポート持って無かった。
お陰で予定変更して成田に向かう。
早割りチケットではなくビジネス切符で変更も簡単にすませホテルに向かった。
ここでは越海が一人さびしく100万ドルの夜景を見ながら食事中、
その姿が似合わない。
鹿屋組みは大幅に遅れると連絡があったから俺も越と一緒に食事。
豪華すぎる和食に越は高級すぎて味がわかりませんと7杯おかわり。
皆がそろった所で顔合わせ、皆んな良い感じに仕上がっているみたいだ。
明日は内間が朝から大飯を食らうと嬉しそうな顔してる。
インドネシアに着いたら毎日油ギドギドの焼きそばと焼き飯だから食っとけ。
今回の遠征はきついぞ。


鍋谷峠

2008年11月19日 00時11分21秒 | Weblog

足はマダマダいけるが呼吸が苦しい、頂上付近で遅れだすが何とか頂上では追いた。そして鍋谷峠今期最高タイムをマークしても23分、春先から3分の短縮だ。
昔昔は話しながら登っても18分台だったのに年取ったものだね。
まだ未舗装時代から登り続けていたがこの所登っていなかったからほんと久しぶりだった。
とりあえず数ヵ月後には20分台で登るぞ。
そんなに重く進まないのに攻撃モードスイッチを入れると別人になる、ただし数分間だけ。不思議。





体重減った

2008年11月18日 22時04分00秒 | Weblog
2週間毎日ほぼ自転車に乗った。
距離はまちまちで40km~70km。
そしてメタボノ腹は無くなった。
別に食事制限など全然していない。

ジャパンカップの頃はぎっくり腰で77kg。
今は73kgだ。
でも左腰は痛い。

現場は近かった

2008年11月17日 21時09分15秒 | Weblog
世間を騒がしたひき逃げ、家からすぐ下の道、追突した場所はフェラーリスカリエッテーの止まってる部品屋の前。
そしてマトリックスの事務所の前を通って安の家に向かう途中の駐車場。
現場のTVの後ろに見える景色ですぐにわかった。何キロも人を引きずつた道を走るのはなんかいやだ。
そういえば25年ほど前、人が入れない山奥の簡易現場で同僚のオッサンが腰に差しているドス。
山に入るときは刃物は持って入るがドスは持たない、一体何をするのか聞いてみたら、これは俺を殺しに来る奴がいるからその時に使うのだと真剣なまなざしで言った。
そして、兄ちゃん俺は前科があり務所暮らしをしていた。その恨みを晴らすために今はここに居る、裏切った奴をこの手でヤルんだと毎晩のように言っていた。その時言った言葉は車で引きずリ回すだった。
この所の引き逃げを見ていると当時の現場の事を思い出す。
お陰で物音に敏感で夜物音がすると攻撃態勢に入るし、静かな場所で後ろに回られると妙に反応してしまう。
山の中の現場では後ろから刺されるのでと気が気でなかった。

コメント (1)

里から来た男

2008年11月16日 23時25分55秒 | Weblog
トーマスが自転車を組にやってきた。(忍びの里から)
(ガス屋トーマスは日本人だぞ、それも純粋な)
少しは見たくれも良くなったろ、この所高校生の自転車を見る機会が多いが整備不良車が多い。(銭が無いか、困ったら俺の所に来いよ)
トーマスのBBは錆び錆びでベアリングがぼろぼろ、ブレーキシューが数ミリ。
シートポストの関しては話にならん。
トーマス下りも速くならなければいけないが、嬉しすぎて飛ばすな。
絶対に中央ラインをオーバーするな、怪我すると皆が悲しくなるからな。
タイヤもしっかりした物で練習をするんだぞ。
全国高校合宿、ここで力を見せないとダメなんだろ?これから寒くなるが寒くなったら速く走れ、熱くなるから。
お前の持ち味は力強いペダリングだぞ強く速くを心がけなさい。
コメント (2)

想像ができない

2008年11月15日 11時14分46秒 | Weblog
まゆこさん教育実習らしい、それもスーツ姿で。
まゆこのスーツ姿は皆さんは想像もつかないでしょうが結構いけている、意外とスーツ体系でハイヒールでも履けばまさにマサイの女戦士。
恐るべし。
そのスーツはシマムラ製の安物、安い分生地が短い、型崩れして繊維がピカピカに光りだす、そんなスーツで授業をしているなんて想像がつかない。(面白そう)
休みは自転車の練習?夜は暗闇でローラー練習、どんなに努力しても勝ちたいと言う意欲が無いと俺には勝てんぞ。
俺まゆこさんの欠点も長所も知り尽くしている、コンピューター解析でどのレベルにあるかも突き止めた。
考えろ今の自分を毎日見つめなおせ。
昨日挑戦状叩き付けた俺は、ただただまゆこさんをぶっちぎる事だけを考えてひたすらペダルを踏みつけている。(山島も他の選手も同じ)
今年数回の実技練習で山島、まゆこさんには負けたがもう許さん。
ところでスーツの命はもうすぐだろ、今までの少し弱い心と一緒に捨てちまえ。今度はランクアップしてもう少しいい物にして、ついでに強靭な精神力と肉体を買いなさい。





ラッキー

2008年11月14日 17時46分25秒 | Weblog
キャンセル待ちの便の予約が取れましたと電話があった。
ラッキー。
だいたい成田便は便数が少なくすぐに満席になる、早く予約を入れないとと思い、今回は1ヶ月前に予約を入れたがキャンセル待ちだったのだ。
それに直接成田に飛行機で行かないと交通費の負担が多すぎるし、朝早い便だと前泊、何も無い成田に前泊は時間の無駄。リムジンバス安くしてくれ。
成田は不便だ、羽田を国際空港にしてくれ、お願いだ。
大阪は関西空港のみにするか、伊丹まで地下鉄を開通してくれ。
今年飛行機100回ほど乗っている、乗りすぎ。

勝負だ。

2008年11月14日 15時47分42秒 | Weblog
約2週間サイクリングロードやらグリンロードを規則正しく計画的に走り回った。
1日の走行距離は最初1週間は40kmでふらふらだったのが、今では90kmでも大丈夫なくらいまで筋力が回復してきた。
そして今日は、はるばる北から山島が練習を一緒にと言うことで南に下りてきた。そこで山島の得意な坂に向かって勝負だ。
峠の下から一気に駆け上がるだけの力は俺には無い、ここで山島がペースアップ、少しずつ離れていくが決定的な差では無い、上がりきった呼吸と心臓はマックスでほんの少しでもぺース配分を間違えば一気にオールアウトになりそうなほど苦しい、ダンシングすればなおさら苦しい。半分登った所で少しずっだが差を詰め始める、追撃距離を間違えると精神的に負けるから慎重に狙いを定めた。
残り1kmで遂に山島を捕らえるが余りの苦しさで着くのがやっと、このまま最後まで行けば負ける、強引にギヤをかけ引きはなし逃げ切ったが頂上では目の前が真っ暗。(何でここまで追いこむのか?)
数週間前には歩くような速度でもきつかったのに人間の回復機能はすばらしいね。



窪木よ鈍いぞ

2008年11月13日 00時18分59秒 | Weblog
窪木自分に自信が無いか?
普段も攻撃的に行かないと沈没するぞ、お前の欠点は判断力の鈍さだ。
思い出せ一緒にカナダに行った時の事を、隼人が優勝して日の丸と天高くあげた時、どう思った?勝ちたいと思ったろ。
そして俺に勝つためにはどうしたらいいんですかと聞いてきた日の朝、攻撃してチャンスをつかむ事をお前に教えたはずだ。
そして逃げ切り優勝、日の丸を揚げた。
今年未だ高校在籍ながらマレーシアで最終日まで総合6位で走った快挙。
これはお前の不屈の粘り強さと長距離選手に無い高速走行の速度域があるからだ。
佐賀のインターハイでの強さを俺はこの目で見た、そしてアジア選手権選ばれたら死ぬ気で走りますの言葉、あの言葉は何処に行った。
イランでの落車で肉離れを起こしリタイヤ、その後もリタイヤが続き何とか沖縄完走で一応最終レースを終えた。(満足などしてないだろ)
ライバルの隼人はイランで優勝、沖縄13位だぞ。
奮い立て窪木、皆が眠っているとき鍛え上げろ、赤紙が着たら迷うな、迷うからチャンスを逃すんだ。
走れなくても力の限り戦えば何も言わない、そこから何が足らないか見えてくるのだぞ。
シーズンオフなど甘い事言うな、何ヶ月が過ぎようと何時でもスタンバイできるように修行しておきなさい。



夜中?

2008年11月12日 16時36分00秒 | Weblog
ごめん、日本だとばっかり思った。
今だと二ユーヨークは夜中の2時半ぐらい?
電話の呼び出し音で海外かと思ったが今すぐ連絡を取ってもらわないとダメだったので。
すいません安眠を妨害して。