九州の風来坊

今は自由人で風来坊、何処までも突っ走る男は何処に行くのやら

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

紀北アルプスを越えて

2011年04月28日 18時53分52秒 | Weblog
紀北から、ゴッタルドトンネルを越えて大男がやってきた。
そしてフレームを見るなり、今組んで持って帰っても良いですかと言い出した。
だから急遽MUUR727R、ジュラーエースで組み込んだ。
与えられた時間は2時間、さっと組み付けて渡す、ゴールデンウイークはこれで走りまくるか?
このMUUR、727R560mmは、イランの選手の為に数台作ってあった物で残りの1台だった何と運の良い男。
フでもレームも出番が来て良かった。
それにしても30分ほどで来れるとは、さすがに近いな。
ワイヤーは引きが軽くなる新型の物をつけて見たが、中々良い、今度皆のも交換だな。

決別したるで

2011年04月25日 15時07分09秒 | Weblog
悪魔の降り注ぎ涙が止まらず、目が、目の周りが痛い痒い涙が止まらない。
そしてついに寝込んでしまった。この頃は花粉症の薬のせいか頭がぜんぜん回らず、最悪な日々で仕事は完全に休業状態。
辛くなると思い出される記憶、大体俺は原始人の血を受け継ぐ血統なり。
何でも正露丸で直る原始人の親父親は痛いきついと言った験しが無い、風も腹痛も頭痛も全ての事は鼻くそ丸めて黒仁丹、ハイドハイドの何のやらと歌いながら全てを直す親父は超人かサイババか?
手の甲を畳針で貫通させ時も、俺の指の骨が折れた時も、これで直ると荒治療出直してしまった。そんな俺の骨は真直ぐになっていない。
弱音を吐いたことが無い原始人、再生能力はトカゲ並み、精神はまさに武士。
そんなDNAがあるにもかかわらず、今、悪魔が降り注ぎ悪魔の囁きが聞こえてくるのは気のせいか?辞めなさい、やりなさい、も一度やりなさい、ある事無いこといい加減意せいよ、大体俺は生涯一匹狼で生きていく決意をして数十年、悪魔に逆らい、神にも逆らった。
信頼なんか無いに等しいぜ、薬に裏切られ、鼻は詰まり目からは涙、裏切りには慣れているぜ、岡本太郎も言っているでは無いか。
もう少しで花粉も無くなるだろうだって、そこらへんの木切り倒し燃やせ、原点を無くさねば何も変わらんだろう?このまま毎年苦しめられるのなら、けじめをつけきっぱり大阪を後にするしかないか?
心は決まったぜ。



耐えてます

2011年04月20日 19時16分13秒 | Weblog
耐え抜くしか無いのか?
今日も突然黄色い悪魔が舞い降りた。
朝頭痛で不快な目覚め、それでも気力でその不快さを何とか閉じ込めた。
クシャミに鼻詰まり時折襲って来る目の痒みに耐え何とか夕刻まで持ちこたえる。
ここからが正念場となるのだ。そう悪魔は日が暮れてその強さを増してくる、夜中になると更に暴れまくる。
夕食時に始まった一言、これで一気に何かが崩れ落ちていく。
まさに精神の崩壊、こんな花粉に負けている場合ではないのだが、体は正直でクシャミが始まる。
だいたい俺はどんなに悪くても薬は飲まない主義、気合で直そうにもアレルギー反応の強さはましていく。
漢方薬も民間療法も黄色い花粉の悪魔には太刀打ちが出来ない。
やはりこの場から逃げるしか道はないのか?
花粉情報はこうして精神に左右していく、流さないで欲しいぐらいだ、聞くだけで症状が悪化するではないか?
そういえば、これも遺伝か?うー  昔は花粉が散乱しまくる柳生の里で大量に吸い込みながら走っても問題なかったのに。
何か劇的に直る薬が開発されないか、まー俺が生きている間には無理だろうけど。

成長して現れた隼人

2011年04月19日 23時49分20秒 | Weblog
横浜の都会育ちだが、どう見ても薩摩隼人。
都会の匂いを感じさせない平成生まれの昭和初期の男。その目の奥に秘めた物は本物になる可能性を秘めているように思う。
俺は子供達が将来 競技の道を選択する道筋をつける為にRoad to kingと言う名のレースを開催してきた。その申し子でもある隼人。
横浜から強くなるために和歌山北高校に入学してきた。
そして俺の前に誇らしげに立ちはだかった。白いユニホームを見たとき、俺の記憶は何処かで見たことがある、その程度だった。

隼人が覚えてますか?これ優勝して三浦さんに貰ったんですと言い出した。日立で開催したレース、小学生の部での優勝、この時のチャンピオンジャージだ。
表彰式で俺は隼人に何を伝えたかは覚えていない、しかし今、俺の前に強くなって現れた。
俺は年をとり、少年は成長した。
おっさんに負けるなよ、俺はどんな手を使ってもお前を負かすといったろ、絶対負けませんと答えたその日、坂で苦しむ俺を振り切れず、ゴール勝負で俺に破れさったな、合わせた自分の横でクソーと叫んだ隼人。お前の欠点は出し切ることが出来ないことだ。練習では鼻先勝負は通用せんぞ、豪快に全てを出し切れ、それが出来なければおっさんに又行かれるぞ。
隼人よ、先生と俺が望む走りをしてみろ、お前の成長を数年間は見てやるから。

悪魔が降り注ぐ毎日

2011年04月19日 10時05分26秒 | Weblog
今日も花粉が飛びまくっている。
それに追い討ちをかけるような精神的なダメージ。
いくら修正しようとも起こるダメージは取り返しがつかないのか?

そして昨夜、夜中に起こる目の痒みは昨夜最高潮に達した。
鼻詰まりはAGで何とか回避しているのだが、もしAGが無かったらどうなるのか?
部屋の中には数本のAGが俺の為に待機している、2月、3月、4月、5月この季節のお陰で俺は体調不良、幾ら睡眠時間が少なくてもいける身体とはいえ、気分的に最悪だ。それに追い討ちをかける悪魔、杉、ヒノキ、その他にもある、全て切り倒せ。
集中力に欠け全てに影響が訪れる、ましてや自転車に乗ることなど考えられない。
選手じゃないから練習はしなくていいのだが、自転車に乗るときぐらい快適に走りたいものだ。


花粉と雨と練習

2011年04月19日 00時09分57秒 | Weblog
花粉症で頭がふらふらだけど、今日も紀州の国まで行って来た。
その前にほんの少しだけ自転車で山に登る、涙が止まらない、鼻詰まりで呼吸が苦しい、良く選手時代こんな状態で練習していたなと自分ながら関心する。
特に口呼吸で喉がからから、こんな状態で帰宅して出撃。
午後から雨という予報が気になるが何とか1回目の練習を終わらせ一安心すると、少年達が風に乗って現れた。同時に小雨が降り始め、強い向かい風がバックを吹き荒れる。

こんな悪条件の中、メタコック長が潜水艦のように突き進む、でも原子力では無くただの潜水艦だ。
体重が無い選手は当然押し戻される、スモーキーはふらふらと風に舞い上がりそうだ。スモーキーは強いのか弱いのか?わからない忍者みたい、とにかくステテコのようなタイツが似合う。見たら爆笑するぞ。

地震君は相変わらず震度強の揺れぐわい、余震が収まればその速度域は無限に広がるはず、余震を止めてみろAGE。

クネの加速力はこの前沖縄で存分に見せてもらった。おっさんに匹敵しそうな腹が少し凹んだように思うがまだまだ絞れるな、自分の速度域をもっとハイレベルまで持っていけ。持久力も忘れるな。

かじ、あの山岳ダッシュの強さはどこに忘れてきた?気持ちが弱いぞ、その根性自分で叩き直せ、お前はそんなに走れないはずは無い。
こうして冷たい雨の中の練習が終わる頃、強い雨が降り始めた。


早く走り出しなさい

2011年04月17日 23時54分45秒 | Weblog
子泣き爺復活への道、まずはチンネンを見習いなさい。
チンネンは三途の川を見て帰ってきたが、お前はその前で帰ってきた。
俺が耳元で呼び戻したんだ。それはまだお前に与えられた使命をまっとうしていないからだ。
少し前に4人で船に乗って火が吹く山の近くで走り、最後の坂で勝負の練習をしたな。
それは何の為にだ、子泣き爺が強くなり始め、戦力として可能性を見せ始めたからあの場所に行ったんだよな。
思い出しなさい、一人では無いことを、あの苦しみを乗り越える気力を、精神力を、日ごろ先生に鍛え抜かれているはずだろ、男だったら走る姿を今一度、俺と先生の前で見せてみろ。

今日皆で写った写真見せてもらったぞ、復活の道をまっすぐ進みなさい。
回復はチンネンの時と同じく強制ローラーだな、これに乗り、感覚を呼び起こせ、ひたむきに走る子泣き爺なら出来るはずだ。

新1年生

2011年04月17日 23時38分24秒 | Weblog
新学期が始まり1年生が入学してきた。
そしてついこの前まで一緒だった少年達が、又少したくましく見える。
それはほんの少しだが強くなったという事だろう。

新1年生の中には可能性を秘めた選手がいる、その選手達がどう変貌していくのかこれからが楽しみだ。
まさに素人、でも原石はもう光を放ち始めてまぶしい。
その中に小さな選手が一人、親近感がある、どこかで見たことがある、歩き方がそっくり、学、何だ学よ3人兄弟だったのか?
ひつこい走りも、前向きな性格もはっきりした受け答えもそっくりで驚く。
コメント (1)

メタボ

2011年04月06日 19時27分48秒 | Weblog
メタボン、少し前からすると多少は小さくなったらしいな?そんなメタボンは主演男優賞が取れるほど演技がさまになる少年で見た目は熊猫系、強さはまだまだ修行が必要だが、走るホームはプロ並みに安定感がある、ただし座って走るときのみ。
ダンシング時は10段もギヤがあるのに使っているのは数段のみ、なぜかいつも重い、ペダルが折れそうな踏みで呼吸は地響きがするほどだ、その荒さは台風並。
視線は常に下向きで、ゴール後はできるだけ先生から放れた所に行こうとする。おいおい何処に行くんだ?
そんなメタボとくね男に少しは体重減ったかとたずねると、ハイと元気良く答えた。
本当か?体重計乗ってみろと強制的に体重計に乗せた。
クネ、72kg見た目より軽いじゃないか?次はメタ、ぐんぐん数字があがっていく、何と75,8kg、なんだお前、重いじゃないか?という事は以前の体重はいったい何キロあったんだ。やせなさい。
でも夕食時は食べる、食べる、気持ちが良い、たまにコック長になるが、飯に硬さが無い、ゆで卵作ったら何と温泉卵風、洗濯させたら生乾き、でも面白いから許す。

次はメタ兄弟3人衆の親分、腹が飛び出した俺の番だ。次の瞬間目を疑う数字が飛び込んできた。何と78,6kg、という事は最近まで80kgオーバーだったて事か?嘘だ、嘘に違いない、こんなに重いのなら自転車こんなに走れるはずが無い、でも現実は重い。
これはイランから持ち帰った、ピスタイオとアーモンド、カシューナッツを一気食いした天罰?それしかない、いまさら後悔しても始まらない、でも少年達と自転車で走っている感覚だと72kgぐらいだと思い込んでいた。今も体重計が壊れていると信じている楽天家。その夜信じられんとばかりに、もう一度メタの体重を量り直すが、何度乗っても数字は同じで、78,6kg。
メタ、クネ、ここ数ヶ月一緒にダイエットするしか無いな。
しかしよ、メタ、お前が全力出し切って道路に倒れこんだ時、トラクの運転手は驚いてたぞ、カラフルなシャツの動物が涎をだし倒れている、それにスモーキーがボトルの水をかけている、その周りで食事をするサル軍団、車に抱えこんだあと、死んだように前傾をとり軟体動物なったメタ、普段体が硬いのになぜかエアロな前傾、やればできるではないか。
そういえばあの日は焼肉のプレッシャーがあったのか?このままだと夕食の焼肉が自分のふがいなさで無くなると思っての行動だな?計算したな?さすがメタ、卒業後は吉本興行に行きたまえ、お前ならいける。その前に、メタよ今年は1km15秒を切るぞ、誓いなさい。
クネは9秒台、いいか本当に行くぞ。

失敗

2011年04月03日 21時29分40秒 | Weblog
メタコック長が飯炊き失敗しました。
おにぎりは作れません。
夕食は地震君が焼きそば作りました、旨い。
スープはくねが作りました、旨い。