九州の風来坊

今は自由人で風来坊、何処までも突っ走る男は何処に行くのやら

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

休養無し

2010年07月31日 15時49分19秒 | Weblog
原子力発電にも陰りが、てな訳でバカンスは無し?休養も無し?
一応健康の為に自転車に乗ったが、ペダルが返ってくる、踏んでも踏んでも進まないどころか、心臓が苦しい、喉が渇く。
帰宅して、家のペンキ塗とプラモデルの塗装をする、灼熱の部屋でペンキを塗りだしたが、余りの暑さにふらふら、危険とは承知だかビールを飲み始めた。
この時にはプラモデルの塗装をしていたの忘れ、気が着いた時にもう手遅れだ。
その後、気持ちを切り替えペンキを塗るが、ビールが回り始め、適当な仕事、そして足を踏み外し椅子から落ちる、この時酔ってはいたが落ちる瞬間は正気に戻り、結構な着地で難を逃れた。
良く立て直したもんだ、反射神経は衰えてはいないぜ。
そして数時間で塗り終えた。変な着地で軽い筋肉痛。
明日は外装でもやるか?

ばーちゃんの家

2010年07月30日 16時04分08秒 | Weblog
バンカンスも重なり宿泊が取れなかった。そこで、おばーちゃんの家に宿泊させてもらった。
そこは代々伝わる貴重な物がたくさん、まるで博物館だった。
おばーちゃんは足が悪く2階3階4階はもう使って無いとの事。
その部屋一つ一つが凄い、家具もベッドも時計も300年前のものだそうだ。

帰国

2010年07月30日 11時33分45秒 | Weblog
レースも無事終了して帰国した。
現在軽い時差ぼけ。
コメント (1)

すこし問題があったが無事到着

2010年07月20日 16時47分19秒 | Weblog
関空に向かい、いざチエクインをしようとざっと荷物を確認。
どう見ても大切なバックが1個無い、手で直接預けた小娘達に聞くと、
口をあんぐりあけてバスに忘れました。
何、パソコンからユ二ホームが入っている、即バス会社に連絡、1時間後に何とか戻ってきたが、海外だったら終わり。
飛行機は順調にヘルシンキに向かい、ここで乗り換え、牧瀬の荷物がひっかかり、なかなか出れない、乗り換えの時間が押し迫っている、この後、イミグレーションがあるから皆を先にいかせ自分が残って待つ、押しせまる飛行機の時間との格闘。
今度はイミグレーション通過に時間がかかる、残り15分、何とか通過すると先に行ったはずの牧瀬がうろうろ、迷子?牧瀬時間が無いぞ、走るかからなと空港内を暴走、遠い、大汗をかき何とかゲイト到着、しかし今度は東京から乗り継ぎの智野がいない。
もう間に合わない、パリで待つしかないかと思ったら飛行機が送れセーフ。
こうしてパリに到着、ここまでくれば娘がすべて段取りをしているからスムーズに進んだ。
今日はこれから車で5時間移動、その前に家で食事。
コメント (2)

チャンピオンジャージ

2010年07月19日 00時13分02秒 | Weblog
製作から数日で2010年のチャンピオンジャージが届いた。
日本鋪道の監督大門宏がイタリアまでユニホームを製作に出かけたのだ[シマノ時代の後輩でチームメート]
数日前イタリアと日本で電話を通じて製作。
その後ユニホームはフランスに送る予定だったが、日本に持ち帰って来た。
何と速い、このユニホームで数日後にレースを走る予定だ。

悪夢のような日々

2010年07月14日 21時51分25秒 | Weblog
悪夢が通り過ぎたか?
何でこんな時に、昨夜も今朝も電話を握りしめる、おかげで腕が筋肉痛。
肩、腰はパンパン、自転車もほとんど乗って無いから、全身にミネラルが溜ままくっている。おまけにこの湿度、従来なら一気にここから逃げているはずなのに、なぜか動きが鈍い、おっさんになると動きが鈍くなる。
ビールもまずい、飲みたくない、ローラーも乗ろうと思うが体が拒否。
準備の山又山、重量を減らすのが至難の業、書類の山又山、後数日は続きそうだ。
明日は雷がならないかぎり自転車乗ったる。

コメント (2)

最悪な朝

2010年07月13日 11時30分57秒 | Weblog
夢で暴れたのか棚が倒れて、ノートパソコンが壊れた。
何でこんなタイミングで壊れる?
その事に気がつかず爆睡していた俺、重要な資料がつまったパソコンは帰ってこない。
何と海外用のパソコンは全然バックアップしていなかった。残念。
でも過去はいらないか?捨てちまえ、大体パソコンが嫌いな俺には好都合だ、ついでに電話もいらないぜ、電話やメールがあるとどうも落ち着かないし体に悪い。
言葉のマジックも使えなくなるから。
そして嫁がぶち切れた、何時まで仕事するん、いい加減にして、家の事もしてちょうだい。
そういえば昨日強風が吹いて悪魔が下りてきた気がした、家の外はめちゃくちゃ。
でも今は時間が無いんだ、俺は大工でも電気工事のおっさんで無い、ましては獣医でも無い、ただの風来坊でほんの少し器用なだけ、そのうち直したるけど何年か先になるかも、当然あきらめられる。
昨日は先輩カメラマンと今後の事を話した。
60歳で仕事辞める、じゃ俺は後5年でやめる、その前に見たいとこあるから行きますか?
あんたらいい加減にしてや、毎度の事切れられる、夢だろ、真剣に聞くな、どあほ。
その後、ある会社の社長が大阪に来ると電話、ダメダメ忙しいし、私は嫌だとゴネル、さすが姉さんは違うね。社長ごめんなさい、てなわけで今回の仕事は無しということで。
社長残された道は直接交渉です、活路を開いてください、俺は知らん。
俺の仕事を奉仕で手伝い、体がバリバリで血がのぼった。それがユニホームにまで飛び火、ユニホーム代金払って、まだ貰ってないから、俺からも徴収か?
だいたいユニホームどれだけするかわかってんの?勝手に新しいユニホーム出さんといて、大体時間がかるんだからイタリアじゃ無く日本で作ったらとまで言い出した?
さすが素人、参ったぜ。
事業仕分けの波がここにも訪れて来たか?バナナ娘より怖い。
しかし俺には鬼も悪魔も通用せんぜ、やりたいようにやるのが俺のスタイルだから。
モンゴルいけるかな?








チャンピオンジャーの一日

2010年07月12日 22時21分17秒 | Weblog
ローラーで汗でも流そうかと思いつつ、過ぎ去る時間の早いこと。
遂に昼と夜が逆転する生活が始まった。
今日は昼前に風呂に入り、昼からお仕事開始、日が暮れる頃にイタリアからの電話。
チャンピオンジャージの件で何度も確認、数時間かけてようやく終了。
そのチャンピオンジャージは小娘用、今度のレースで着用となるから次のレースでは新しいジャージ姿が見られる。
日本のチャンピオンジャージ着て走る重みは大きいぞ。その最初が海外になるとは俺と同じだ。
処でクラブキングの皆も同じもの作る?今回は限定だから予約が必要、サイン入りは1回きりだぞ。
コメント (2)

久々の開催

2010年07月12日 08時16分34秒 | Weblog
中々時間が無く、どんどん延期してきたクラブキングをやっと開催した。
数年前は良く皆で飲んだのに。
そして今回飲んだ酒はにごり、酒 2升、ビール500cc24本 ワイン5本、シャンパン1本、焼酎少々。
充ては色々で、今回のメインは馬刺し、この日の時間に合わせて九州から直送させた絶品。
メンバーは東京から新幹線で尾下さんが来たから、全員集合、それにクラブキング会員ではない数人と肉の匂いをかぎつけて来た小山。
時間も今回は午前中に開始して、夕方終了したから今日も快調、次の開催は数ヵ月後。


天国から届いた一通の手紙

2010年07月07日 13時03分30秒 | Weblog
宇田は自分が長く生きられない事を察し俺と娘に手紙を書いていた。
俺は短い間に宇田に多くの事を教えた。それは自転車競技選手として闘う為に必要な事と、人生を闘いぬく為の心構え、どんな試練にも耐え抜き、動じない心、勝負に生きるノウハウを叩き込んだ。この事を最後まで貫くと書いている。
俺は女子選手の面倒は見たくは無い、これが俺の本心だった。しかし宇田が練習する為に俺の元に通い、辛い練習に耐え抜く姿、そのうち逃げだすと思っていたがどんどん強くなって行く姿。その心意気が俺の心を突き動かした。
その教えを最後まで貫き通した宇田。もっと世界を見たかったけれど無念さはありませんと綴る言葉。
娘に最後まで心配かけました、でも違う世界で生きる娘とかかわりあえて嬉しかった。有難う締めくくってある。
俺は最近まで強くなる為のノウハウや理論を人に教えた事は無かったが、最初の生徒で一番弟子の宇田には教え始めていた。そんな強力な弟子が俺の前から居なくなった。
何時も何時も俺の人生は何故壮絶なんだと思う事が多い、多くの友人が癌に侵され無くなり、癌のおかげで俺の最後の最後の選手生活にまで影響を与える、最後に弟子までが。
俺は今、神も仏も信じない、今ある力で強力に引っ張って行くだけだしか考えない。
そして宇田は最後に俺の教えを次世代に渡してくれと書いてあった。
天国から届いた手紙は俺の元にあるが、娘は天国に届かない手紙を持っている、その手紙違った形で俺が届けてやる。
なぜか今涙が止まらない。