九州の風来坊

今は自由人で風来坊、何処までも突っ走る男は何処に行くのやら

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

暑かった、そして明日移動

2012年08月31日 22時05分53秒 | Weblog
石川から福井まで走った。
北陸は車のマナーが良い、でも暑い。
福井市街に入るころ、信号で止まると倒れそうなぐらい暑い、いや熱い。
ここから車で大阪まで一気に帰宅すると、今度は雷を伴う大雨。
きょんぺいのマッサージで身体をリラックス、明日から中国なのに餃子の王将で中華料理。
明日の会議の資料を整理していると、イランから電話が、なんで今頃トレーニングメニューが必要なんだ?
と思いながら淡々と準備を進めていく。
早朝便で広州に向かい、会議、会議、会議、夜には厦門に移動、ここでも会議、帰りは広州で5時間のフライト待ち。
まだ数日気が抜けない。

身体の神秘

2012年08月29日 21時27分19秒 | Weblog
学のアシストで白川郷にいった。
77kgの巨体は坂を登るのを拒み、車に何度もつかまった。
大汗をかき少し身体が軽くなったのがわかる。
夜は学の接待で殿様になった気分で金沢の新鮮な魚と生ビールをガンガンに飲み干す。
その後学はワインの試飲会、オシャレ。
目的は他にはるはず、
俺は最上階の風呂で夜景を眺め、疲れた足をもむ。
もちろん体重計に乗った。74kg、3kgダウン。
人間の体の神秘に痺れながら、部屋に戻る、もちろんそこはペンギンが住む寒ーい部屋。
一気に睡眠に入るが、足が火照る、2時間おきに目が覚め、ついに4時に寝ることを断念、またしても最上階の風呂に入る。
6時にはナリタデザインがホテルに現れ、車を預けにいった。


コメント (2)

ビックリバウンド

2012年08月28日 21時48分30秒 | Weblog
JALホテルを眺めながら体重計に乗った。
そこに現れえた数字は77kg、、、、何があったのか目を疑う。
後ろを振り向き鏡を見ると、プロレスラー体型、まるで力道山気分。
胴がデカい、少し運動しているから尚更筋肉質ででかい。
つい最近まで72kgだったのにと考えながら昨日の夜の事を考えた。
懇親会という名目で飲んだジョッキの数。
そういえば台湾以降ビールの消費と運動量低下で体重が増加気味。
それにしても重くなるのはやい。

レバノンでMTBアジア選手権

2012年08月26日 17時15分20秒 | Weblog
シリアで内戦が続くなか、隣の国レバノンでアジアMTB選手権が開催される。
(当初8月の開催が10月に変更された。)レバノン開催は数年前も突然無くなった事があるから、今回も内戦が飛び火して無くなるかもしれない?
内戦が続くシリアは、昨年暮れにレースで行こうとしたが危険と言うことで断念している。
そのシリアから今年タイに選手が来ていたのでそんなに深刻だとは思わなかった。
数年前に広瀬敏とアジアリーダーをかけ闘ったシリアの選手、とても強く謎のチームだったが大丈夫だろうか?

内戦が激化する国の隣に、イランMTBチームを率いて俺は行くのか?
弱小イランは昨年強化のかいがあって、アジアのトップチームに登りつめる事が出来た。
しかし今年、イランの体制は全然確率できていない、目先だけ見ては限界がある、連盟に頼っても駄目だ。
強化がうまくいっていない国はどこか似ている気がする。
でもそんな事俺には関係は無い、強くしてくれと頼まれれば全力でその仕事をするだけだ。
選手達は俺が居ない間に成長を遂げることができたのだろうか?
連盟のトップも変わり計画が崩れ、揺れる選手達は気持ちがブレ団結力が落ちているだろう。
肉体的レベルが非常に高いのに、国の事情や貧困で能力を発揮できていない。
でももしレバノンに行くのなら、せめてタイヤは完璧に行きたいものだ。
来月一度イランにいけばどんな状況かわかる、それから練習では間に合わないだろうが、選手は頑張るしかない。
俺はカタールに一度滞在してからテヘランに向かうことになるだろう。
それまでに練習をするように伝えたが、果たして選手に俺の声は届いているのだろうか?

レバノンも、もし時間に余裕があるのならテヘランからではなく、トルコかカタールから車で行きたいと思っている。



久しぶり

2012年08月25日 14時25分39秒 | Weblog
久しぶりに極道親父とサイクリングロードで出会った。
ペダルを踏む姿も軽快そうで元気、少し話をしてグリーンロードに行ってみるが、きつい、全然前に進む気がしない。
そこで近道をして早々に帰宅する。

何時もならクラブキングでもするかと言うノリだが、今からだと時間が無いだろうと断念。
家に大量の焼酎と酒が保存されているから飲まねば床が抜ける、たぶん何十リットル。
クラブキングも平日にしたいが、休みでないと皆の時間が取れない。
これから今度は俺の時間が取れなくなりそうだから、計画を立ててクラブを開こう。




全身バリバリ

2012年08月23日 23時09分46秒 | Weblog
全身がバリバリで、自転車に乗った瞬間バランスが取れなかった。
ペダルを回す感覚が無く、ガクガクに回る足、1時間ほど走って帰宅。
1週間の遅れを一気に取り戻そうと仕事をするが、脳みそまで疲れている、ミスが多くやる気減退。
試作タイヤの低反発仕様に張り替え、250m走路用の前輪デスク、それもGに耐えられる強化重量級の車輪を準備する。
DHバーも最新の物に組み換え準備完了。
この時点で身体がオーバーヒート、きょんぺいが働くマッサージ店に乱入、ベットに倒れこんだ。
何時もの左足の筋肉が固い、股関節も抜いてもらおうとするが抜けない。
ここは先生の俺が指導して股関節抜くことに成功した。
この際マッサージ店でも開業するか?それとも旋盤にフライス購入して秘密の工場でもやるか?表向きはレストランで裏は工場で人間も直しますと言うのはどうだ。
その前に子供のクラブ作って世界に発進、バンクが必要だな。
以前知り合いに(中華圏)色々話した時、バンク自分達で作れば良いだろうと言った友人が居た。
中華圏では無く、近畿圏に作って。
こんな夢物語をマッサージを受けながら夢見ている。
記憶が飛んで起きたら爽快、でも今は全身がだるい、頭の動きも次第に動き出しているのだが、半端では無い仕事量をどうこなすのか?
現実逃避したい、できない、やるしかない。
今の感じだと11月中旬までかかりそうで、自転車に乗る時間も無くなりそう。
コメント (1)

昔の友人

2012年08月23日 21時00分55秒 | Weblog
最初に台湾に行った時に出会い、それいらい何十年も合わなかった友人。
あれから色々とあり、中国大陸で仕事をして数年までに台湾に帰国したとの事だった。
今は台湾で起業してカーボンとチタンの事を手掛けているが、ほとんどのお客さんはイタリア。
新製品があるから見るかと言われ車に行くと、イタリアブランドのフレームが数本、まだ未発売なんだよという品物を見せてくた。
それにしても懐かしい、一気のお互い歳をとったものだが、試合会場で見たときもあの当時の目、どこかで見たことがある人とすぐに名前が出てきたほどだ。
今度時間があるときにゆっくり会いましょう。

太平洋国際青少年自転車大会

2012年08月21日 22時58分50秒 | Weblog
パシフィック、ユース国際大会に行ってきた。
ここで見た光景は衝撃的なものだった。
ホテルや競技場、色々な場面はけっして最高では無いし、バンクはでこぼこでTV局がこんな所で国際大会など恥ずかしいと放映したが。
選手や関係者は競技することに大満足だった。
すばやい競技運営とフレンドリーな競技役員、選手もあれじゃ最高の走りが出来るといった感じ。
しかしテントは暑かった。
参加は13歳から14歳 15歳から16歳、子供だがレースのレベルは高く、日本はこのカテゴリーでも遅れを取っている。
数日間だが色々と考えさせられた大会だった。

盆も正月もありゃしねい

2012年08月14日 22時05分39秒 | Weblog
早朝は雨では無かったからほんの少し自転車に乗った。
毎日自転車に乗って気分爽快と行きたい所だが、疲労がたまり始めると快適ではなくなる。
降り出した雨で前が見えない、空からは雷が。
でも夏の雨は意外と爽快。

帰宅してすぐにモデリングの仕事を淡々とこなす、作れば作るほどその速度は増し、こんなもんこんな短時間で作れるのか?
そんな速度で一気に時までが過ぎた。
しかし時が過ぎるのは早い、おかげでオリンピックもほとんど見れなかったのが残念。
マラソンとトライアスロンは見れた。
8月はモンゴルに行くと友人に伝えて数年が過ぎている、明日は子供のレースで台湾の高雄に向かう。
ここで一気に仕事が遅れていく恐怖。

その前にリラクに行って心身ともにリラックスせねば、きょんぺいに全身を揉んでもらい一応準備完了。

突然イランから連絡が、おー今時間が無いから、スケジュール?自分もわからない。
とりあえず帰国してからで良いですか?

今日は寝れそうにも無いと考えながら、久しぶりに電源を入れたパソコンには連絡下さいとメッセージが入っていた。
アナログ人間ですのでメール見て無い時のほうが多いです。
スカイップも同じです、とにかく何かあれば電話が一番。それも携帯でないほうがつながりやすいです。

明日からは海外用の電話しか電源は入れていません。というか海外の電話番号知っている人が少ないからかかってこる事あまりないか?



早朝から夜中まで

2012年08月10日 13時27分24秒 | Weblog
この所自転車に早朝から自転車乗り回している。
おかげで金剛山を一気にかけあがれるまでになってきた。
それでも速度は平均13km、 ほんの少し前まで10kmと進歩。
それにしても金剛山、こんなにきつかったかと思うほど傾斜がきつくなると失速する。
それでも25Tは使わない。
久しぶりに取り付けたSRM、心拍が150で苦しくなっていたのが170過ぎてもまだいける。
フォアグラ状態だった内臓脂肪が取れ始めたか?
SRMが壊れているのかのどっちかだ。

今血液検査したら、良い状態で引っかからないだろうと思うから、新山先生の所に行くか?
その結果で自転車に乗る時間を決める。

オー来週は台湾に少年の少女のレース、9月は中国の工場めぐりと出張が続く。
台湾なら自転車持って行こうかと悩むが、高雄は暑すぎるし無理、無理。
中国は仕事三昧で寝て起きて飯食べて寝るの繰り返しだろう。
工場に行く前にやらなくてはいけないことが多すぎる。
自転車乗る以外は専務と二人でこもりっきりだ。
寝せてくれ。