九州の風来坊

今は自由人で風来坊、何処までも突っ走る男は何処に行くのやら

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ぎっくり腰

2014年12月31日 17時04分54秒 | Weblog

数週間前に自転車に空気を入れようとして腰に電気が走り、やばいと思った瞬間にはぎっくり腰。

一応自分でマッサージして何とか回復傾向にあったが、何週間しても調子が今ひとつ。

そこで師匠に電話、31日早朝7時30分に見てもらう。

今日はもう俺一人、オリンピックの予選の時も急に電話して直してもらった時以来の急診だ。

固まった腰と首をゴキゴキと直し一件落着。

いったい今までの苦痛はどこに行ったんだ、。

これで年を越せる。


俺にはわからん

2014年12月20日 18時04分13秒 | Weblog

強くなりたい、勝負したいと言うわりには、イベント参加やアルバイト。

強くなるのはそんなに甘くないぞ、シーズンが終われば自分の欠点を補うためにひたすら努力。

口で言ったり、頭で考えるのは簡単だが実行に移すのは難しい。

寒い?当たり前だろ冬だから?暖かいところで練習?そこで何をする?

練習は厳しいもの、すぐには強くはなれないが、努力は必ずみのる。

 

 

 


オリンピックを目指す志がある人材はいないものか?

2014年12月11日 16時17分25秒 | Weblog

これだけネットワークが繋がり、大きな夢を追いかけやすい環境にありながら、オリンピックに出たいとか、世界を目指してみたいと思う子供達は減少しているのか?

最近人材を発掘する為に陸上の監督に転向する選手はいないか聞いてみたら、陸上も良い選手がいなくて紹介するぐらいなら私たちも欲しいとの事。

陸上界も良い選手はいなくて困っているらしい。でも自転車よりはいるだろう?

ある程度の受け皿があっても選手がいなければ手も足も出ない。女子陸上の低迷、自転車はまだそこにも追いついていない。

どこかに眠れる素質を兼ね備えた人材が必ずいるはず、素質と気力がある選手志望はいないものだろうか?


又走り始めた。

2014年12月06日 12時16分08秒 | Weblog

河内長野は真冬に突入した。

そして俺は3週間ぶりに自転車で2時間も走った。

久しぶりに走ると、なんだこの感覚はと思うほど筋力低下が進んでいる。

呼吸は全然上がらず、酸素が欠乏して思考回路はエンプティー。

速度が遅いから当然寒い、ベルギー時代に比べればこんなの全然寒くないとばかりにペダルを踏むが、風に体力を奪われる。

何とも情けない速度に嫌気がさす、でも後1週間も走ればそこそこ走れるようになるだろう。

それまで我慢。

 

 


怒涛のように過ぎ去った。

2014年12月02日 11時30分38秒 | Weblog

嵐のような勢いで娘が帰国して風のように去っていった。

それもおばーちゃんを拉致して。

関西空港ではそんな荷物乗せれるか?100kg近くも荷物があるぞ?

中身はお菓子屋や食料品、そして本、桐箱まで、、、何でも。

大丈夫だよ、そんなわけねーだろ?

でも娘が言うとおり、すんなり通過していく、俺は何時もオーバーチャージで苦しむのに。

何故?

いったい何キロいけるんだ?

その重い荷物を車に積む時になんと太ももが痙攣、まずいこもままではと一瞬力を抜いたおかげでセーフ。

空港についたらどうするんだ?

大丈夫車2台手配したから。

ふーん。

俺も来年はお前の国に行ったる。