九州の風来坊

今は自由人で風来坊、何処までも突っ走る男は何処に行くのやら

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2005年11月19日 12時02分00秒 | Weblog
俺はこの癌という言葉が嫌いだ。
数週間前に癌かもしれないと1本の電話が、覚悟はしていた物の、やはり心の動揺は隠せない、いまから10年前の事を頭がよぎる、まるでTVのドラマの世界だった。本人も大変だろうが、残される家族はそれ以上に悲しむだろう、一度は腹をくくったが、2度目となると本人は強い、その結果がさっきわかって今は晴れ晴れしている。

パスポート

2005年11月18日 23時18分35秒 | Weblog
パスポートの期限が6ヶ月をわずか2日切れていた、、、
未だ残っているのに使えないとは、そんなせっしょうな。
おかげで今月の海外出張は取り消し、12月に変更、おかげで大幅に狂う予定に非難が集中、でも寒い12月に台湾は未だ暖かいから許すとしよう、
もちろん自転車も持っていって、ほんの少しサイクリング、このサイクリングを楽しみにしている昔の自転車仲間がいる、その友人、ツールやジロも走っていたが今ではただのデブだ。台湾で引きずり回してやる。

パスポート

2005年11月18日 23時18分30秒 | Weblog
パスポートの期限が6ヶ月をわずか2日切れていた、、、
未だ残っているのに使えないとは、そんなせっしょうな。
おかげで今月の海外出張は取り消し、12月に変更、おかげで大幅に狂う予定に非難が集中、でも寒い12月に台湾は未だ暖かいから許すとしよう、
もちろん自転車も持っていって、ほんの少しサイクリング、このサイクリングを楽しみにしている昔の自転車仲間がいる、その友人、ツールやジロも走っていたが今ではただのデブだ。台湾で引きずり回してやる。

後遺症

2005年11月03日 23時55分13秒 | Weblog
交通事故の後遺症は怖いね、、、
2年前にダンプに正面衝突、その時にはね飛ばされ、膝の皿が砕け割れた。
意外と痛くも無く、自分ではすぐに直るだろうと考えていたが、そうはいかず、2ヶ月間の入院生活を余儀なくされ、ベットと友達になる。
その後は劇的な回復を見せたかのように思われ、8ヵ月後に行なわれたオリンピック選考会寸前には膝の調子が悪くなる、こんな時にと参加をあきらめかけたが、何とか走れる状態になった。休んだせいでレースは逃げまくったが、パンク残念。
あれだけ踏んでも大丈夫だった膝がそれから1年して、何となく痛む。
その痛みはさほどひどくないから、つい忘れてしまう、その繰り返しが、遂に爆発した。
9月に行なわれた北海道のレース、その後もチームのポイントを確保せねばと痛みをこらえ走る、実業団大会いわき、ここまで耐えた膝も遂に限界が来たようだ。
今では休んでも直らない、何処が痛いか解らず、あれやこれやと四十八苦。
多分ここだろうと自分で打った針で、回復傾向にあるが、未だなんともいえない状態がつずいている。
沖縄まで残りわずか、どうでも良いから直ってくれ。
コメント (2)