フッフッフの話

日常の中に転がっている面白い話、楽しい話!

博多

2016-11-30 20:15:54 | 

 博多は、広島と比べると大都会である。人口150万人ぐらいであろうか?

広島には路面電車がある。博多では地下鉄とか西鉄等が縦横に走って便利である。

田舎者には判り難い。近年、何処に行っても外国人が多く、ストレスを覚える。

大きなスーツケースを引っ張って、信号無視をする外国人が目につく。

もし事故になったら、日本人の運転技術を疑われるのであろうか。

大宰府にも国立博物館にも、外国人がいっぱい!案内の言葉には、

日本語、英語、中国語、韓国語が書かれている。

博物館の資料は豊富で、しっかり読み観てもなかなか理解できない。

大宰府の梅の木である。

 

大宰府から、エスカレーターで昇った所にある国立博物館である。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ショック!!

2016-11-28 19:28:42 | 日常雑感

 痒い!痒い!体全体が痒い。一か所掻き始めると、あっちもこっちも我慢できない。

夜も痒くて眠れない。眠ってもすぐに目が覚める。ウツラウツラが2晩続いた。

今日は病院が開いているので行こうと思っていたが、痒みが和らいだので病院行きは止めた。

痒い所は残っているけど、このくらいなら我慢できる。

原因は何であろうか?今までと違った行動もしていないし、変わった食べ物も口に入れていない。

金曜日に、インフルエンザの予防注射を受けた。今年が初めてではない。

食べ物も家にあるものばかりで、スーパーでの購入品もない。また娘も同じものを食べている。

一体何が問題なのであろうか?風邪は治っていたはずである。体力であろうか?

注射の前に熱を計った。平熱は36.3度ぐらいだと思ったいたが、35.5度しかなかった。

エッと思ったが、測り直すことはしなかった。体調がよくないのであろうか?

歳を取り、身体に変化が起きたのであろうか?

落ち着いて体調管理をしなければいけない。来年からは、予防注射は止めにしようかな!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

性善説か?

2016-11-27 16:20:56 | 日常雑感

 荒神社のお祭である。掃除をし神主さんを迎えて、お祓いを受ける神事をした。

いつも神主さんよりお言葉がある。今回は神えの信仰であった。

「神は人間を良い者として造られた。時々その良き心が揺れることがある。

その揺れを直すにはお祓いが必要で、お祓いを受けてまた良い心を取り戻す」とのことである。

今日はお祓いも受け、玉串奉納もしたので清い心を取り戻すことが出来たであろう。

しかし、いつまで清い心を保つことが出来るかが問題である。

 

 雨の一日。犬の散歩と祭の神事に参加しただけで、一日が暮れてしまった。

ストーブを独り占めして本を読んでいると、ウトウトして本は閉じたまま。

残り少ない時間と言いながら、湯水のように勿体ない使い方をしている。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なぜ気に掛ける

2016-11-26 20:10:32 | Y氏の写真集

 Y氏からの写真である。まだ田圃に残っている稲である。

最後には草と同じように、草刈り機で刈り取って焼却するのであろう。

昨日、安芸高田市向原に行った。県道37号線の傍に、刈り取られていない田圃が2枚あった。

周囲の田圃は刈り取られているが、刈り取った後の田圃は水浸しである。

水が抜けずコンバインを入れることが出来なくて今日に至ったのであろう。

稲穂は付いているが、熟れ過ぎて食用にならない田圃が一枚と、

稗がびっしり生え、稗の種が全部落ち、白けた色の田圃が一枚あった。

私には責任も、損得にも無関係なのだから、放置するしかないのであるが、

気に掛かると同時に心が痛む。コンバインが入らない状態を知っているし、

自分もいつその状態になるかもしれない。

今夜からまた雨になっているから、田圃の乾く時がまた遠のく。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美味しいかな?

2016-11-25 18:42:22 | 日常雑感

 吊るし柿を作り、美味しくなった頃だから食べようと、チルドに保存していた。

急いで食べなくてもと悠長に構えていた。ゴミ箱に、柿を吊るしていた紐が捨ててある。

まさかと思いチルドを覗くと、無い!!一かけらもない!娘の仕業である。

富有柿、リンゴ、みかん等は、沢山冷蔵庫に入っているのに、

少量しかない吊るし柿に手を付ける。結局我が口には入らなかった。

 

 今年はムベの実が7個生った。美味しそうな色に熟した。

その色に誘われて、鳥達がついばむであろうと予想したが、一羽も来ない。

味を知っているのであろうか?色に迷わされるのは、人間世界だけであろうか?

今夜は、このムベの実を食卓の上に置くことにする。娘の反応を横目で見ながら楽しもう。

ムベにたいしての予備知識が、あるかないかである。

もし手を出したら私の勝ちである。 わくわくするなー!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昔の姿は

2016-11-24 20:02:05 | 日常雑感

 庭より東の地を眺めると、黄色に紅葉した木々に太陽が射し金色に輝いて見える。

初めて気が付いた風景である。

木々の葉と、周囲に生えている草の区別が難く、ほとんど目に留まらなかった。

数十年前には、我が家以外の家はなかった。まさしく田舎の一軒家であった。

何時の頃からか、田圃が売れ団地になり家々が建った。

今木々が立っている場所は、すべて畑で、毎日誰かが働いていた。

綺麗に耕され、草も生える余地がないくらい整えられていた。

棚田には稲が植えられ、猪鹿等もいなかった。

山々も、枯れ木は切り倒され、持ち帰って風呂焼く℃で使われた。

冬には、雑木の整理のために山仕事をしていた。

今それは全て崩れてしまい、人間は都会へと追いやられて、田舎は見る影もなくなった。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

日本語

2016-11-23 18:26:13 | 日常雑感

 日本語しか知らないので、一番美しい言葉は日本語だと思っている。

小池東京都知事が、選挙戦を繰り広げている時には、

言葉もはっきりして語彙も豊富な人だと、感心していた。

最近は、外国語の単語を豊富にちりばめて話をする。

カタカナ言葉が多過ぎると、内容を理解する事が出来なくなり、困っている。

最近は、カタカナ言葉がますます多くなり、エスカレートしている。

東京都民も日本人なので、出来るだけ日本語を使って欲しいとの希望は無いのであろうか?

日本語では表現できず、カタカナ言葉でないと表現できない内容が、沢山あるのであろうか?

日本人が惚れ惚れするような美しい日本語を使ったら、更に人気が上昇するであろう。

今夜から寒さが厳しくなるとのことである。満開の皇帝ダリアも、霜にあうと萎れてしまう。

今夜は元気な姿を見せている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何事にも基本がある

2016-11-22 22:01:43 | 日常雑感

 大きなことをする時には勿論、小さなことをする時にも、基本がある。

文章を書く時にも、基本がある。「起承転結」であるが、守るか守らないかは別にして、

基本として知っていなければ、崩しようがない。

素人が作る新聞(広報)についても同じである。縦書き5段の広報紙を作っていたが、

次回から横書き2段組みの新聞を作ることに変わっていた。

なぜ変える必要があるのか不明である。

同じパターンでは面白くないから、変えてみようとの話らしい。

文字数や文字の大きさ等をしっかり決めておかないと、

その場の雰囲気で変えると、困ることが起きそうである。

原稿用紙も割り付け紙も作らずに、どうするのであろう。

チョット不安である。責任を取る立場にないので、黙って見物しよう。

一番卑怯な姿勢であろうか!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

備北丘陵公園のイルミネーション

2016-11-20 15:47:46 | 

 17時30分イルミネーションに点灯。広場に集合した者全員が、

カウントダウンをし、最後に「点灯」と叫ぶと、園内一斉に明るくなった。

溜息に似た感嘆と拍手が起きた。

広島市の平和大通りのイルミネーションでも、神戸の「ルミナリエ」でも同じである。

帰宅のバスが18時に出発なので、ゆっくり鑑賞する時間はない。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

備北丘陵公園

2016-11-19 22:16:11 | 

 昨夜から大雨になり、40mmぐらいな雨量となる。

今日も降る方心配したが、大雨にはならず、寒気も入らずの一日であった。

備北丘陵公園のイルミネーション点灯日に合わせて行くことになる。

15時頃に着いて、園内を散策する。景色は晩秋である。

公園入り口はイベント広場。ステージが出来、飾りも出来ている。

誰も足を踏み入れていないモミジの絨毯が、みごとであった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加