千恵子@詠む...................

リンクにて開く世界は万華鏡 あれやこれやと交差の果てへ

「華麗なる

2013年07月14日 | 詠む

「華麗なるギャツビー」きみは虚栄の地 妄想の果て純愛ごっこ

映画「華麗なるギャツビー

70年代にロバート・レッドフォード版で見たが、あまり覚えていない。

こんどの レオナルド・ディカプリオ版は豪華絢爛。音楽も、服装も華麗。

女主人公に意思が見られず、最後に殺人を「ばっくれる」上流階級の女というのが不満。

"Roaring Twenties" 禁酒法とフラッパーの時代

>1920年1月に禁酒法

当時の状況が、いろんなところで発見できたのは面白かった。

労働者も、背景として描かれる。

Comment   この記事についてブログを書く
« 軍隊で | TOP | 獄殺の »
最新の画像もっと見る

post a comment