1992 10 6 BEAT Ver-C

新車より所有している Ver-C オーナー。

何やってんだろう🎵(大爆笑)

2019-06-25 00:00:01 | 覚書

主に、お風呂掃除に使ってるんですが、車内のフロントガラスの
クリーニングに使ってみたところ、とても綺麗になりました🎵

使用方法は、濡れたタオルを軽く絞り、そこに3、4回スプレーして、
ガラスを拭いて乾く前に乾いたファイバークロスで拭き取りました🎵

先日、檄落ち君の濡れティッシュタイプを使ったけど、
買う前に気付けよー🎵 って感じですよね。(自爆)

まぁ〜、ボディ、車内等の定期メンテナンス品が確定して
しまったらしたで、つまんなくなっちゃうね。(大爆笑)
コメント (2)

価格以外は良いこと尽くめ!?

2019-06-01 00:00:01 | 覚書
2輪でも普及している ドライバッテリー。

小型・軽量・塗装などへの影響も無く、ハイパワー・高耐久と良いこと尽くめ♪

なので、ビート君 で装着している方達は居るのかな? と検索すると、

指定場所に置いたり、移設したりして使ってますね。

あの有名なショップPB品もありますしね♪♪

ただ、価格が高い。

10年持つなら、逆にお安いのですけど、ビート君 の 40B19R の廉価品(ネット)は、

2980円(税込)と3000円切りですからね。

1万~1万3千円強(税込)ですから、フィルターがかかります。

40B19R の廉価品は、2年保障ですから、10年で割れば5倍。

約1万5千円の出費。

っとなれば、ドライバッテリーの方が安いと言うことになります。

っが!?

その廉価バッテリー、2年保障品を3年の定期交換にしていますから、

同金額で考えれば、2年余分に使えます。

私の バッテリー交換は、行き着けのDラー か 主治医さんなので、

10年スパンで考えれば、ドライバッテリーの方がかなり安くなります。

結果、my BEAT君 の使用状況を加味すると、現状で良いことになります。(笑)

ただ、月一や数か月後の稼働車の使用状況の愛車なら、自己放電の少ない

ドライバッテリーは、良いかもね!?

通常、エンジン停止状態の車には、バッテリーの微弱電流が流れて錆対策も

兼ねてるんですよね!?

OLDカーの長期保管時にバッテリーのターミナルカットをせずに、

定期的なバッテリー充電をするオーナーさんもいらっしゃいますしね。

たまぁ~にの始動状況車のオーナーさんには、ドライバッテリーは良いかもね♪♪

予備バッテリー扱いとかね♪♪♪
コメント

2週間に一度!?

2019-05-31 00:00:01 | 覚書
エアコンの作動間隔です。

my BEAT君 は、通勤車両でもあるので、雨天時は使ってます。

理想的なエアコンの作動スパンは、2週間だそうですってね!?

でも忘れちゃいますよね。

月一でも良いような気がしますけど。。。

エアコンシステムに良いのなら、月初、または、月末とか決めて、

エアコンを作動させますかね♪

来月(6月)から意識しよう♪♪

って、梅雨に入るので、再来月とか!?

そんな感じで、忘れちゃいますね。(自爆/大爆笑)
コメント

my BEAT君 純正 ⇒ 純正タコメーターに交換♪

2019-05-17 00:00:01 | 覚書

422891kmにて、純正 ⇒ 純正タコメーターに初交換♪

普通の出来事に感動♪♪

以下、約26年と6か月使用したタコメーター。

お疲れ様でした。。。





未定だけど、主治医さん経由でOHを検討中!!!

素敵なビート仲間からご提案がありまして、接点グリスを購入し、
固定ビス部や電球カプラー部などに使用した結果、
水温計&燃料計の照明が復活(点灯)しました!

税込324円/本。
また、いろいろと教えてください♪♪

いやぁ~、アイドリング時などの変化が正直に表示されると気持ち良いですね♪
やっぱり、タコ & スピードメーターはアナログが良いね!

※素敵なビート仲間に感謝です♪♪

来月は、TEAM自己満足のロングツーリングが控えていただけに、
交換で来てうれしさ倍増♪♪♪  
コメント (2)

効果を確認できた!?

2019-05-15 00:00:01 | 覚書
my BEAT君 は、長い間、自作オイルキャッチタンクを装着しておりました。

なので、比較写真でも♪

まずは、自作オイルキャッチタンクを装着しての約2万km走行。
エアーフィルターは、HAMP(湿式)です。




そして、自作オイルキャッチタンクを外し、メーカーセットに戻して、約1万4千km走行。

共に、年/回の交換です。

汚れに関しては、明確な差を確認できました。

オイルキャッチタンクのメンテが大変だったので、止めてしまいましたけどね。

フィール的には、変わらなかったけど、無いよりは使った方が良いのかな!?

何かの参考になるかなと思って載せました♪♪

ただ、メーカーセットから変更するわけですんで、オイルキャッチタンクの装着は、
自己責任ね。
コメント (2)

my BEAT君 のドアスイッチASSY交換♪

2019-05-04 00:00:01 | 覚書

約26年と6ヶ月、お疲れさまでした。


軽く掃除後です。
DIYは、これができるから良いですね♪


NEWドアスイッチASSYをそのまま付けるとガタガタするので、
パッキンを再利用しました♪
水の侵入防止でしょうね。  メインな役割は。


NEWドアスイッチASSYの装着です♪
懐かしいあの音を聴くことが出来ました♪♪(笑)

今回は、通電OFF状態でしたが、ON状態で壊れると困るので、
近々、ルームランプをLEDにしておきましょうか♪♪♪
コメント

HONDA BEAT のラジエーターファン作動温度など。

2019-05-01 00:00:01 | 覚書
ラジエーター作動温度は 87℃ で ON になり、82℃ で OFF となる。

サーモスタットの開き始めの温度は 76 ~ 79℃。
全開温度は 87.5℃

但し使用条件を守らないといけない!

8100rpm と言う高回転まで回した熱量に対応したものである。

my BEAT君 の場合、軽くお山を流した時は 9000rpm まで回してた。(滝汗;

これからは、8000rpm 以内にします。

フルオーバーホールエンジンだからノーマルエンジンより発熱量も多いだろうからね。

最近、油温を記録しており、ノーマル車の油温の余裕率もみています。

3月の最高油温は、99.6℃ なので、余裕率は、なんと 68% もあります。

この余裕率が 10% に近づくとまずいかな? と言う感じ!?

今のところ、水温のプラス 10 〜 15 ℃以内で油温管理されているようですから、

油温を測定しているデータと合致している。

エンジンの耐久性(磨耗)に関して考えると、油温は 90 〜 110 ℃台で

管理されている状態が1番良いのだからね。

90℃ を下回る油温管理じゃぁ~、高回転エンジンの熱膨張CL に満たないから

オイル消費や磨耗が促進されると考えられるしね。

しっかり熱対応していますよメーカーは。

80℃ 台にしないようにする回し方を探ってみたくなりましたね。

冬季の課題だ♪

とりあえず、油温が上がると考えられる 7月と8月 を待ちましょう🎵
コメント (2)

オートグリム ビニール&ラバーケアを使ってみた♪

2019-04-10 00:00:01 | 覚書

行き着けのDラーでも扱う品 オートグリム。

ビニール幌はUV等で傷む(縮む)からね。

少しでも延命するには専用品だろう!  と言うことで購入。

購入の決め手はここ♪

他社品の多くはNG。

マスキングして云々は100歩譲ってOK! なのですが、雨天後の成分が100%垂れない

保障はないので、塗装に使用できるところは重要!!!

早速、使ってみる♪♪

爽やかな香りな上に流石な仕上がりだ!!!!!!

ビニール幌部の仕上がりは大満足♪♪♪  継続使用決定。

リアスクリーンは多少のムラが発生しますが、色目がちょっと薄グリーンっぽくなり

品のある感じに仕上がりました。  満足です。

継続使用して行けば改善されるかも知れませんしね!?

って、根本的に私の腕の問題かもですし。(大爆笑)

伸びも素晴らしいのでふと思った???

ドア取っ手の樹脂部に流し込むように使ってみたらとてもスムースに動くようになりました♪♪

これでビニール幌 & 取っ手共々、少しは延命できるかも知れない!?

水弾きはこんな感じ。


やはり垂れますね。

試しに乾拭きでも落ちます。
洗車用シャンプーがおススメでしょうね。

ナノバリアコートが無くなったらタイヤにも使いましょうか🎵

次回の購入は Kマネージャーさま にお願いしようっと。  
コメント (2)

メーター固定ビスを購入♪

2019-04-08 00:00:01 | 覚書

行き着けのDラーにて購入いたしました♪

・スクリューワッシャー 3×22  90133SD5003  5個。

・スクリューワッシャー 3×18  90133SS1003  6個。

・スクリューワッシャー 3×16  90132SM4003  3個。

税込 1969円。

少々お高いですが、電装系の部品はセンシティブだから純正部品でね。

GW中にビス交換をする予定♪♪

ビニール手袋をして作業をしましょうかね♪♪♪



Kマネージャーさま。

ご多忙中にも関わらず早急な手配、まことにありがとうございました。
コメント

深い!?

2019-04-05 00:00:01 | 覚書
あくまで私の主観に過ぎない!?

エンジンのフルOH時にリアシャフトも脱着したと思うけど、

その後、リアの違和感を感じたため、アライメント職人さんに

調整をしたが完治せずに現在に至っていた。

先日、リアシャフトの付け根からミッションオイルが滲んでいたため、

修理した際、組み付け位置をドンピシャに合わせてくれた Kマネージャーさん🎵

それからと言うものとても快適になった🎵

一言では、コーナーの入りもそうだけど立ち上がりの軽さと言ったら感動ものです!

いくらアライメントをしっかり出しても、根本的な位置調整はポン付けでは狂うし、

調整出来るスキルが無ければ出来ない。

多分、転がり抵抗もかなり改善されているから、関係する駆動系の部品もさらに

耐久性アップに繋がると言う良いことづくしなような気がします。

行き着けのDラーなのですが、ミリ単位で測定調整をしてくれるのは頭が下がります。

対応はノーマルサスだけですけどね。

足回りの脱着は単に組み付ければOK!ではなく、プロの技を確認できた!

この調整の後にアライメント調整をしたら完璧になることを身体で理解できたのだ!

my BEAT君のシビアな要求に応えてくれてありがとうございます🎵

Kマネージャーさま🎵

my BEAT君の納得な足回りのセッティング順はこうだ!?

1: 新品タイヤ交換。

2: Kマネージャーさま足回りのセッティング。
多分、私の要求に対してなので、他の方では伝わらないかも?(笑)
そもそも私が感じた部分なので。

3: アライメント調整。

No.2 は、近々、伺ったときにKマネージャーさまにナイショで話す予定🎵

どんな作業をしたのかは分からないんですけどね。

いやはや、凄いDラーだ!!!
コメント (2)

メーターのビス交換でもしてみるかな!?

2019-03-26 00:00:01 | 覚書
GW中に my BEAT君 のメーター固定ビスの交換をしてみよう♪

ミッションオイル交換をしないので。(笑)

ビスの種類は、ニッケルメッキ(真鍮)だと思ったけど!?
【3価ホワイト / セムズねじ】

・タコメーター : M3 × 22(純正) ⇒ 5本

・燃料計、水温計 : M3 × 18(純正) ⇒ 6本

・スピードメーター : M3 × 16(純正) ⇒ 3本


特に気になる部分は無いけど、プチリフレッシュさね。

スピードメーターの向かって左側の小っちゃいビスも

Kマネージャーさまに手配していただこうかな♪♪

ついでに、電球クリーニングもしたりさ♪♪♪

コメント (2)

my BEAT君 の消耗品の定期交換♪

2019-03-23 00:00:01 | 覚書
my BEAT君 の消耗部品の定期交換距離を初公開♪(笑)

・スパークプラグ HONDA純正NGK(ノーマル指定) 1年点検時/回。

・バッテリー 40B19R 3年/回(2020年 GW前後に交換年)

・発電機 15万km毎。 ちなみに、45万kmでリビルド交換。

・ガソリン レギュラー指定。

・タイミングベルト 10万km毎の交換。

・テンショナー 10万km毎の交換。

・ウォーターポンプ 10万km毎の交換。

・ディストリビューター 10万km毎の交換。

・カム・クランク等のシール交換。
 (タイミングベルト交換の二回に一回くらいかな? 同時交換が管理しやすいかね。)


・エンジンオイル 5000km以内の交換。
 my BEAT君 は、日産 10W-50

 (メーカー推奨粘度は、ウルトラU・GX・LTD SE級 10W-30)
 (メーカー推奨距離は、1万km)
 (引き合いのあるメタルトリートメントを使用しているので、あまり気にならない)

・エンジンオイルフィルター エンジンオイル交換毎。毎回の交換。

・トランスミッションオイル 2万km以内で毎年の交換。
 my BEAT君 は、G2 MA 10W-40 と スーパーゾイルのコンビ。

 (メーカー推奨は、ウルトラU API SE級 10W-30(2輪兼用油) 又は、MTF)
 (現在の MTF-Ⅲ では、粘度が●わない(主観)。適●粘度は、MTF-Ⅱまで(主観)。)


・冷却水 車検毎の交換。

・サーモスタット 車検毎の交換。

・ラジエーターキャップ HONDA純正 前後 車検毎の交換。

・ブレーキフルード DOT3 毎年の交換。(純正はDOT4)

・クラッチフルード DOT3 毎年の交換。(純正はDOT3)

・エアークリーナーエレメント HAMP 毎年の交換。

・イグニッションキー 2年毎の交換。

・ディストリビューターキャップ等 2毎の年交換。
 (基本は、タイミングベルトと同時交換。今回は、14万kmチャレンジ!)


以上、ソートして無いのですがこんな感じですね。

サービスデータの約半分の距離の定期交換なら安心でしょうね!?
タイミングベルトは、単純に距離だけでは無く、時間軸も考慮しなければなりませんけどね。
テンショナーやウォーターポンプも同時交換です。
出来れば、シールもね。
後で滲むのは嫌だものね。

こんな感じで消耗品の定期交換を実施している my BEAT君 でした♪♪♪
コメント (2)

やってもアップはしないだろうけど!?

2019-02-06 00:00:01 | 覚書
ビート仲間からの情報♪

大きいお部屋(夢)があったら、同じようなことをやってただろうなぁ~♪♪

ちょくちょく拝見させていただきます♪♪♪
コメント

従来の?位置では無くて!?

2019-01-31 00:00:01 | 覚書
油温です。

従来の油温計のセンサー取付位置からの温度は、

車内メーターでは、高い数値になるようです!?

私が知りたいのは、オイルパン内の温度です。

純正指定粘度の場合、70 ~ 100℃ 内のようです!?

かつて、非接触赤外線温度計で測定した時は、真夏のお山走行で

最高75℃くらいだったように記憶しています。

実際の温度よりも、2 ~ 3℃ 低く表示されていたので、

78℃くらいか、中の油温を高めに考えて、80℃くらいだったのでしょう!?

って、ほぼイコールと考えますが。。。

オイルパンスペーサー無しの温度は、確か、80℃だった。

オイルパンスペーサー有・無 の温度差は、5℃。

my BEAT君 のエンジンは、フルオーバーホールエンジン。

オイルパンスペーサー無のエンジンは、メーカーエンジン。

純正の粘度は、10W-30。

ここで考えるのは、高温側の 30番。

オイルパン内の油温が 100℃ の時、必要な粘度は、30。

お山やサーキットをガンガン攻めた時は、何℃になってるのだろうか!?

かなりマージンがありますけど、高温側を 40 か 50番 にしておくと安心。

あくまで、油温だけの話。

エンジン内のオイルは、外的要因にて劣化しますから、

市街地を普通に走るだけなら、10W-30 で何とか十分と言う感じです。

ほら? ミッドシップアミューズメントだから。

でも、どうしても高回転まで回してしまうでしょう!

そしたら、安全パイで、10W-40 か 10W-50 にしておけば

安心感を得られるわけです。

オイルパンにあるドレンボルトにセンサーを取り付けた温度を

油温メーターとして機能させると、エンジンやオイルについて、

より正確な数値になるような気がするんだよね。

すぐに、100℃を越え、あっという間に、130℃ になるから、

エンジンが壊れるなどの風聞にちょっと疑問に感じたし。

オイルパンのドレン部にセンサーを装着して の 油温管理と言うのも

有りなのかも知れない!?


あくまで、私だけの主観。(笑)

装着したくなってきた♪♪  
コメント (2)

100円ショップ セリア & ダイソーの!?

2019-01-26 00:00:01 | 覚書
車内ガラスの曇りを拭き取るクロス(セリア)を試しに使ってみたら、

結構綺麗に拭き取れたので、ラッキー♪ でした。(笑)



ダイソーは、黒の防寒手袋です。

流石に、これ一枚じゃ役立たずだけど、指先が冷たくなった後、

自分で暖めようとしても、冷たいままと言う感じだったので、

この手袋を使用すると、まぁ~まぁ~、お役に立ちます。

二重で使ってみるとか、いろいろね。




ありがとう!  100円ショップ♪♪(笑)
コメント