美保の厨房日記

アルバトロスの日常に起こる小さな変化

貝週間

2024-05-17 14:16:00 | Weblog
でした
ホタテは北海道から火曜日到着
木曜日は青森からホタテ到着

そして本日金曜日
青森より北海道のほっき貝到着

父よありがとう

青森ってすぐそこ北海道ですので
北海道の産物がとても多く
青森価格で手に入れることができる。

ほっき貝良いのがるどうする?と
連絡が昨日ありましてね。

ただ、
この頃の電話での父の言葉は聞き取りにくい
50年近く静岡だが、元々津軽人だ
津軽弁に染まるのは時間の問題だ
津軽弁は絶対にそこで生まれ育たないと
発音ができないのだが
元々話してた人だ
今後、聞き返すことが多くなるのだろう

ほっき貝の話をしてるのに
私はホッケとばかりに話をしてて
染まってるのを確認したとです。

それにしても

ゆうパック!凄い1日で着いた
基本、青森からは2日かかるんだけど。
ありがたい。










Instagram

2024-05-14 17:03:00 | Weblog
やり始めたら

簡単でマメに出来そう

簡単な動画載せれるって面白い

文、書かなくていいし

けど
面倒人間はここもなるべく更新しますね

よかったら
Instagram見て下さいませ

そちらの方が随時、料理載せると思います


休日の過ごし方

2024-05-13 17:58:00 | Weblog
2日間もあるけれど

初日日曜日
午前は土曜日にやりきれない片付け
と週一の大まかな掃除

土曜お客様帰ってからやるけれど
とてもじゃないが疲れて辞め
一旦帰って寝てやるのです。
やる時もあるけれど
3時近くなる。
土曜はありがたく本当に忙しくてね。
週一冷蔵庫の中も掃除したいしさ。

ま、そんなんで初日の日曜の午後、
やっと家に帰り洗濯、或いは
お風呂に出かけたり
昼飲みに出かけて
休み気分

昨日は久々に妹と少しお出かけ出来て
久々になんだかとっても楽しくて
私は妹さえ居てくれれば
いいやってシスコン満載。


夜は家に居たくて早寝

月曜日、めっちゃ早起き
基本、市場へ行く
今日は辞めた

しかし野菜などの買物へ7時半ごろから外出
普段、仕込みに集中したいので
買い物はなるべく休みにして揃えておきたい為に何件も店の買い物をして午後帰宅



家でも仕事のやれる事をしながら呑み始める

1週間の収支を打ち込み
材料の発注をし
明日からの1週間の予約を見つ
仕込みの算段、やる事を大まかに
記しておく。

そんな事をしてると

あっちゅうまに17時過ぎ。

の、只今。

もう仕事の準備は終わり。
仕事の準備も仕事か。。

さ、風呂に入るか
ダラダラ酒を開けつつ
何か私のつまみを作ろうかと
そんないつもの休日。

しかしながらこのスタイル崩れると

仕事が辛いので

私はこれが宜しいリズム。



買って来て、季節を感じてモチベーションあげ
仕込みしやすいように袋から出して保存までちゃんとして








ついでに、花のない空間が寂しくて空しさまで感じるので
直売所のお手頃の花を必ず買うのだけど

安いし季節あるし

もはや私の癒しであります。

なので花のない季節以外、
通うことは辞められない。


どうにも

2024-05-09 22:49:00 | Weblog
ゴールデンウィークとかあると

通常ではないので

余計にしんどくなります

嫌いだ世間の祝日
…ごめんなさい

更新しなきゃと書いても

なんだか変で消しております

今日こそは。


父の遡上は今年になってから分かっていましたので
そろそろ引き上げるって頃

それなりに仕入れてストックしてくれたのです

ストックがあるうちは良いけれど
なくなってからでは遅い

定休日のたびに市場通ってるけど

…自信がない

あ、
またネガティブ

えっと

小さいが鮮度良し質良しのズワイカニ
還元できるお値段で

(と言ってもカニはカニです。
貝と甲殻類は絶対に鮮度大事。
活きてる活きてない全然違う。)

父が蒸してストックしてくれてました。

相変わらず剥いて
グラタンです

冷凍で売ってるものと違って
ズワイカニのミソがえ!ってな美味さ

きっとそれを伝えたら
当たり前だろ、でなきゃ買わない

というだろう
なんだかファザコンの私は
流石だなと誇らしくも
今やちょっと寂しく思うし

やっぱり出来ないなと自信をなくす。
どうしようと不安になる。

あぁネガティブ。

ズワイカニの小さな物です
甲羅の器は

なんだか、スーパーに売ってる物に見えます

しかし

まるで違いますので

カニたっぷりのペシャメルの下には
ミソたっぷり忍ばせてあります

仕入れは不安だけど
加工は大いに自信たっぷり
胸張って8個ほどメニューに載ります。

私のバロメーター妹、高評価
宜しくお願いします

追伸
長年のこのブログ
もはや日記であり
時代も変わりました
私の日記のファンがいてくださる事は
重々承知で感謝でありますし
私らしいとも思うので
辞める気はないのですが

更新がなかなかまめに出来なくなっています

せめて写真だけでもと
Instagram移行しようかと
思ったり

並行していこうかな

Facebookは初めからフルネームってところがやる気なしで
ブログを連携させてるからそのままで
さっとお勧め写真だけ
Instagramやろうかと思っております

…分かりませんが

正体判明

2024-04-24 19:59:00 | Weblog
昨日書いた
美味しいつぶ貝の名前
タコつぶと父から教えてもらいました

魚介類は地方名が多いんです
そして青森の貝や魚の種類の豊富さは
半端ないのであります。
なにせ、日本海に太平洋に津軽海峡。
勿論、駿河湾だけのものもあるから
ここはこれから私が頑張らないといけない事。

たこつぶ、どんなものかと検索
…そんなのは自分で食べて判断するんだと
怒られるけれども。
食べておいしかったから。。さ。







アルバトロス、青森加工場所長、やるな

つぶ貝は
ガーリックバター、ココット、オーブン焼きにて提供してます

ココットにガーリックバターとつぶ貝入れて
オーブンでくつくつ焼いて

わかりやすく言うとアヒージョ?みたいなものです。

桜が満開だそうです
桜が散れば
林檎の花が綺麗になります

やっと津軽は春
ここから一斉に季節感なく花達が咲き誇り

もう1ヶ月すれば

細長い、筍
青森での筍

根曲竹がきっと送られてくるでしょう

静岡と青森は1〜2ヶ月時期がずれてます。

ただ、残念なのはやはり鮮度。

根曲竹を直に焼いて食べる美味しさは
残念ながら現地のみ。

2024年問題に関係なく
今でも2日間を要して富士に届くので

素材の良さを最大限に良くするのは
アルバトロス加工場、青森所長にかかっております。

マメな父でありがたいね。

頑張らないと。

また直ぐ

2024-04-23 18:36:00 | Weblog
ちょいちょい青森から届くと先程更新した

所、また直ぐに

今度は山菜が届いた



行者にんにく

タラの芽

タラの芽は山に取りに行って来たらしい

売ってるものと

直売所で見かける

成長し切ったものは違うな

流石

フリットだなぁこりゃ。

あ、そうそう。

真ホッケ最高に美味しいの届いています
後、やっぱりサクラマス。

サクラマスはカルパッチョ

真ホッケは、フライか香草パン粉焼き

めっちゃ美味しいです

宜しく


もう

2024-04-23 18:26:00 | Weblog
落ち着きたい

と思うような3この頃でした。
月頭から見事に定休日の予定が埋まってしまって

東京に、福岡、佐賀に
急遽の青森に
山梨に
名古屋

でした。

8月頭のねぶたまで

プライベートはいつものように仕事モードでなるべく家で過ごしたいと思っています。

さ、もうすぐゴールデンウィーク

アルバトロスは通常通り

日曜と月曜定休日にて
その他変わらず営業しています。

23.24日は満席になりました

その他はまだまだ大丈夫🙆

宜しくお願いします。





名古屋は夜は名古屋コーチン屋さんにて鶏料理のコース

昼はやっぱり、味噌煮込みうどん。
山本屋本店以外食べた事ないけれど
ここで良い

漬物も最高。
おかわり廃止になってたよ。
おかわりした事ないぐらい
充分な量でとても美味い。
こういう所、学ぶ所。

さて。


青森より

父がせっせと食材送ってくれます。

毎日、LINEか電話が。。きます。

。。。暇なんでしょう。
寂しい要素は無くなりました。

写真は、つぶ貝。
青森独特のつぶ貝。正式名称、聞いてない。

美味いから使えると思うと、茹でて剥いて届いた。

ええ、とても美味しい。
ありがたや。

今しかないからまた送るとのこと。

やっぱり青森海の幸豊富。

一つ、思う事がある。

巻貝の肝。

基本私は身と同様に肝が好きである。

だから、肝も同じように提供するのだが

肝だけ残される事が非常に多い。

だから、肝は肝だけにして、私のおつまみとしているのだが

それでも時々提供してみる。

結果はいつも肝は残される。

こんなに美味しいのになぁっていつも思う

という悲しみ。

それに、業務のむき身冷凍製品を使ってない証と思って、誇らしげに内心出してるんだけど

それはきっと私の問題であって
どうでも良い事なのかもしれないという悲しみ

ここら辺でのナガラミの肝も食べない方多いのかなぁ。

不思議。

私アワビの肝だけはあんまり得意ではないから
要らないって
ソースにしてくれなくて良いって思う

それと同じなのかなぁ

もう一つ。

ホタテのヒモと卵、これもまた
いや寧ろ私は貝柱より好きだったりする。

冬から春にかけて、卵がとても立派に大きくなる。
それがまた私は嬉しいのだが

ホタテ貝柱のマリネに別口で部分ごと火通しをして
添えるのだが

残す人も多いし

これ何?って聞かれる事もある

ミホちゃん、卵うまい!って言ってくれたのは数人しか未だにいない。

貝柱より神経使って加熱してるのだけど。。

私の貝好きが所以なのか
はたまた、父からの育ちの影響なのか

ヒモ捨ててるって言った方には驚きしかない。

ヒモの刺身が貝柱より私はうまいと思うんだけどなぁ。

という悲しみ。






ヘトヘト

2024-04-11 15:59:00 | Weblog
ですが本日より通常通り

しかしながら
本日木曜日、そして土曜日

満席になりました

すみませんよろしくお願いします

…帰りたくないけど

2024-04-10 12:55:00 | Weblog
私の生まれ育って生活している所は
富士ですから帰ります。

今富士に帰る途中です。

父は鮭の遡上のように
故郷へ帰りました。

色んな親子関係あることでしょう
自分の身の上話しはいいね。
書きたくない。

ちょいと私は辛いです

こうなる事は分かっていたので
心は整えたつもりですが。。なかなかね。

けど、まぁ

青森に帰った父は
富士にいるときと大違い
やはりすこぶる元気でした。

これで良いんだと思いました。

長生きするでしょう、きっと。

















今日は雨だけどー

2024-04-09 08:58:00 | Weblog