松美の言絵(いえ)

私は誤解されるのが好きだ。言い訳する手間が省けるから。

皇位継承で、チキンレースをする右翼。

2019-05-09 09:24:54 | 日記・エッセイ・コラム

 ガッテン流に、歯磨きのあと、口の中をゆすがないで、一度水を含んで軽く出した。

  スウェーデンでは、ゆすがないでフッ素を口一杯に泳がせておくらしい。その効果で国民は虫歯が無いそうだ。

  気持ち悪いというほどでない。続けてみるかな。

  そんなことは、どうでもいい。

 悠仁さまの机に果物ナイフを置いた犯人が、殺意があったと自供しているらしい。

  これには自称右翼も冷や汗かいただろう。

  悠仁さまに男子をと、期待していたのに。そんな先の話でなく、すぐにも夢で終わる可能性を見た。

 「籠の鳥」状態にするしかないゾ。なんてね。

  もう一方の皇族復帰派は、どうでしょう。

 

 ありもしない旧皇族男子がいると言って、騒いでいる竹田なんでらいう末裔がいる。あーいうのを、皇室に入れたいと本気で右翼は考えているのかしら。

 辛坊さん司会の委員会で何年かぶりに見たが、相変わらず人の話に口を挟んでうるさかった。変わってないな。

  それぞれの陣営が、のっぴきならない状況になるのを待っている。

  そうとしか、思えない。

  皇室を危機にさらして、キミら。

  チキンレースをしている場合か。

 タネが重要であって、畑はどうでもいい。

  彼らは、そう考えている人間だ。

  後生、シナ思想を大事にしろ。

 そんな中、聖域ですくすくお育ちになる愛子さまが、

  ひときわ輝いて見えるのは、なぜだろう。

コメント