年金受給者の日々へ 悪戦苦闘の記録から

自分のXデーに向かってまっすぐに走る日々
   年金受給前の悪戦苦闘の日々より

迷走台風

2004-07-31 00:00:00 | Weblog
2004/7/31 (Sat) 迷走台風

 夏の台風は迷走するとはよく聞くが今日の台風も東方面からやってきてこの地区にはそれほど大きな被害もなく去って行ってくれた。少しは風も吹いたのでたぶん畑の胡瓜に立てている支柱が倒れているだろうと思い見に行くと胡瓜は大丈夫であったけれどスウィートコーンが倒れておる、そろそろ収穫の時期になったはずだと思いよく見ると二本ばかし皮が破られ実をきれいに食べられているではないか、何の仕業だろうか、実をもぎ取るでもなく突つかれているでもなく皮を半分くらいめくっている。犬や猫の仕業だろうか?近所のおじいさんに聞くとこれは狸,ハクビシンの仕業に違いないと言う。葦が生い茂るこの川のどこかに狸のすみかがあるに違いない。そうか、水をやり肥料をやり実ったばかりのコーンは狸のえさとなってしまったか、それほど美味く匂ったのだろうけれどもそれにしてもちと残念である。 アジアカップ準々決勝、ヨルダン戦を見る。疲れた。妻もPK戦の最後まできゃあきゃあ言いながら子供の叱責を受けながら声をからしていた。でも何故なんだろう、押されていた方がPKになると勝つのは、少年サッカー小野FCの試合でもいつもあったこと。ボールを支配しても点に結びつかずPKに入りよく負けていたことを思い出す。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今夜も

2004-07-30 00:00:00 | Weblog
2004/7/30 (Frit) 今夜も

 今夜のサッカーも楽しみにしていた。大久保や平山がどのような動きをするのか、早く家に帰りTVを見ようと思った頃、同僚から金曜日だからみんなで行こうかと声がかかった。すでに予約を入れているらしい。で,仕方なくというかホイホイというべきかぞろぞろとみんなの後ろについて行った。でもどうも飲みながらも気になる。子供に試合はどんな調子かと電話で聞くと、いや~大久保も入れた平山のヘディングの1点もあったとか面倒くさそうに答えてくれる。見たかったよなァ。昨夜のレアルの試合などシンプルにしてビューティフルだなと思ったけど、今夜はガツガツした内容だろうなと想像してみる。 今台風がこちらに向って来ておるそうな。大風は要らぬ,適度な雨を持ってきて欲しいものだ。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お疲れ

2004-07-29 00:00:00 | Weblog
2004/7/29 (Thu) お疲れ

 今日はなぜか歩くのでさえしんどい。直線を歩いていても酔っぱらったように右に左に揺れる感じがする。で、疲れる理由を考えてみた。一日限定の“振り返り”っていうものだ。まず朝は4時半には目が覚めた。それほど心地よい目覚めでもなくイグサのござを敷いた蒲団からいつものように起きた。当然家族はまだグースカ寝ておる。コーヒーを入れ朝1番のTVニュースを見る。元国松警察庁長官銃撃事件のことやら国民年金のこと(20歳~24歳の人は51%が未納とか最も国民年金を払っているのは55歳~59歳の80%、実際は20代の若い人の年金は親が払っているケースが多い。親も子も払えないのが現状。)が画面に流れておる。涼しい内の20分間散歩をし,いつもの朝粥の食事をし職場へ向う。散歩の途中に隣のI校長に出会い大きな袋を何やら持っている。どうしたと聞くと、今日は母の日だというではないか、エッ。歩きながら考えた。そうか今日はビン缶のゴミ出しの日か、奥さんに命じられてしかたなく行ってるのか!今日の相談者も予約の人とあと二人が飛び入りだけ。その内の一人はフリーターから足を洗いたい人。できることとしたいこととやりがいのあることを過去から聴いてみると[もの作り]の方向へ向かっているようだ。早速見つけて応募の運びとなる。夕方はまたまたサッカー、レアルマドリードとジェフ市原の試合を見ることになる。前日のA代表とイランの試合とは試合運びのスマートさにおいてもずいぶん違うなぁと思いつつ横になるとまぶたが急に重くなる。あっ、と思う。睡眠不足の毎日であることがしんどいことの理由であったのだろう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

M君のこと

2004-07-28 00:00:00 | Weblog
2004/7/28 (Wed) M君のこと

 あらためて見るとなぜか私の周りはイニシャルがMとかNが多い。続いてI,Y,Tがくるようだ。で、今日はその一人のMで始まるM君に会った。私がボーイスカウトのカブスカウトを担当していた当時のスカウトであった。今,郵便配達の赤バイクに乗っている24歳になる彼とは時々仕事の配達時にすれ違うことがある。いつも大きくクラクションを鳴らしながらチワーッスと元気な声をかけてくれる。しかし,カブスカウト時は野外活動ではひ弱な感じをしていた。心臓の調子が悪いらしく激しい運動を控えて欲しいと親御さんからも言われていたし小柄なこともあって、少し引っ込み思案な性格をしていたので余計に弱弱しく感じていた。ある時期から彼は突然変わったように思う。獅子舞保存会の若手リーダーになってから祭りの時期になると溌剌と法被をまとい獅子舞や太鼓の先頭に立って指揮をとるようになると幼少時の弱弱しさが消えますます元気一杯になった。子供は変化する、進化していくものだということを私に教えてくれた多くの中の一人である。今日M君に会ったのは帰りの電車の中である。いつも向こうから声をかけてくれるのに今日はなぜか無視するようなしぐさがある、私からヨッと声をかけた。すると恥ずかしそうに顔を赤らめながら隣の子を横目で見て僕の彼女ですと紹介してくれた。可愛い人であった。このような光景もなかなかいいものだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あいづち

2004-07-27 00:00:00 | Weblog

2004/7/27 (Tue) あいずち

 黙って人の話しを延々と聴く、しかも1時間ごとに人が続けざまに入れ替り立ち代りの状態でというのは,あいずちの打ちすぎなのか首筋が痛い。夕方北海道の子供より夏は帰省できないので代りに航空券送るから札幌に来ないかと嬉しいお誘いあり。 やっと先日の月下美人の写真をスキャナでとり込んで暑中見舞い状を作る。しかし出すのはいつの日になるやらわからぬ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夕立

2004-07-26 10:00:00 | Weblog
2004/7/26 (Mon) 夕立

 帰りの電車を下りると地面が濡れているではないか,道端にも水溜りができている。空気もややひんやりとしているしこれは今しがた雨がザーッと降ったのであろう。子供に聞くと雷が凄かったと、すぐ近くの電柱に落ちたようだと怖々話していた。しかしラッキーである。これで庭にも畑にも今日は水遣りをしなくても良いと思うと今日の労働の一部を免れた思いがする。小さい時からスイカ好きな上の子供よりメールが入る。近々帰省するからその時思いきってスイカを食べたいので冷蔵庫に2個冷やしておいてくれとある。どうも一人で2個たいらげる勢いらしい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

姪っ子

2004-07-25 00:00:00 | Weblog
2004/7/25(Sun) 姪っ子

 私に一人だけの姪っ子がいる。なっちゃんという。今年高校生になった。中学生の時は陸上競技、走り高跳びをやっていた。ところが体重が徐々に増え始めるとともに記録が伸びなくなってきた。それで今度はサッカーをやろうと女子サッカークラブを尋ね練習見学をさせてもらい気にいったようだったが自宅からグランドまでの行きかえりがつらいということで結局テニス部に落ち着いたようだ。 午後子供に、誰かサッカー部の人を誘って川に泳ぎに行こうかと提案したところあっさり拒否、だ~れも川なんかには行かんやろうとの返事、そのうちタッチが公園でサッカーしようぜとやってきた。妻は本を持って涼しい図書館にたぶん寝る方が多いと思うが行ってしまい、つまり誰も遊び相手がいない午後の時間。それで、なっちゃんを誘い陽が弱くなった頃テニスコートで1時間ほど汗をびっしょりかいてきた。コートの前後左右にボールを振りながら聞き覚えのようにテニスは足が大事だなどと言われ今日は良い運動をした気がする。終わる時間を見れば7時に近い、早く帰らねばTVが見られないと思い急いで帰宅した。この頃A代表と五輪代表の試合また女子サッカーの壮行試合が続き月末まで見る方も大変である。今日の試合を見て五輪の始まる前に一度は負けておくほうがよいというのが子供の見方であった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気になるもの

2004-07-24 00:00:00 | Weblog

2004/7/24(Sat) 気になるもの

今朝は気になっていた畑の雑草を先日引いた残りの半分をやっつけた。ここ何日かは雨らしきものが降っていないにもかかわらずあいかわらず雑草だけは元気に伸びている。汗を吹き出しながら小1時間で終了する。いんげんまめがほどよく大きくなってきたので両手に余るくらい収穫する。しかし良く考えてみれば労働とか肥料とか苗代とか計算すればやっぱり買うほうが安いに決っている。近所にある無人の店では両手で持つくらいが100円だから今日の収穫は市場価値100円だと思うとアホらしくなるが自分としては種をまき育てて実るまでの課程を楽しんでいるのに違いないだろうと思う。 前から気になっていたONOFC後援会を立ち上げるためのツールとして使うHPを完成するべく各学年の写真や試合結果、予定を入れるための打ち合わせをする。何人かで手分けして作ろうと思っている。 TさんKさんの熱心なお父さんがいるので心強い。近々できあがるだろうから楽しみである。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

I君とIさん

2004-07-23 00:00:00 | Weblog
2004/7/23 (Fri) I君とIさん

 帰宅中向こうからバイクがやってくる。ヘルメット越しに見覚えがある顔だなぁと思ってすれ違うと向こうが気づきUターンしてやってきた。ヘルメットを取るとI君ではないか。二つ下の後輩。大手の会社を昨年辞め1年間遊んでいたことをうわさで聞いていたが、聞くと4月から国保の集金の仕事に就いたと話してくれた。周りの多くの知人が定年前でリタイヤし再出発をしている。皆異口同音に長年勤めていた会社をやっと区切りをつけることができた安堵感と今後の不安感を同時に話してくれる。私が20歳彼が18歳の時山中における合宿テントのなかで酒を飲みながらよもやま話をしたのがつい昨日のように思い出されるがヘルメットを取った彼の頭の毛は殆どなかった。 出勤で駅に向かう途中近所のIさんに会う。中学校の校長をしているIさんには教え子がたくさんいる。そのIさんに今から何の仕事をしてよいかわからないIさんの教え子に会ってきますよと言うと、笑いながらよろしくたのみますなどと返された。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いが

2004-07-22 00:00:00 | Weblog

2004/7/22 (Thu) いが

 この数日は夕方の運動より朝の散歩が多くなっている。かかりつけ医師からは食後に30分歩くことをアドバイスしてもらっているが計画通りにはうまくいかない。で、今朝も5時から30分の予定で歩くことになった。雲が多くスカッとはしない天候ではあるが涼しい朝である。道中栗の木を見つけた。うす緑色したテニスボール大のいがいがの玉を2個みつけた。昼中は暑い暑いと唸っていてもすでに季節は秋に向けて走っているのだろう。それにしても今朝はどうしたんだろうか、アスファルトの路上には20cmくらいの長さの蛇の小さな死骸が何匹か横たわっている。今が蛇の出産時期なんだろうか。下の子供が3月以来中学校では初のサッカーの練習試合があるらしく7時過ぎには自転車で登校した。聞くと中央公園でT中学校と1年生どうしでやるらしい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加