普通のおっさんの溜め息

戦前派から若い世代の人たちへの申し送りです。政治、社会、教育など批判だけでなく、「前向きの提案」も聞いて下さい。

川柳「定年がない家事と言いつつ手放さぬ」

2019-03-30 15:05:47 | 川柳
 3月29日の9九時のNHK夫が家事をすると言う微笑ましいテレビのコマーシャルが現実離れしているとコマーシャルが現実の則したものに変わりあると言って居ました。
 勿論これは共稼ぎ前提としているのですが、昔の夫が働き妻が家事をしていたのが、夫が満期になったとき夫婦の考え方です。私の場合80歳迄働いていたので、家事で出来ることは何でもするからと言うの妻が米寿を越したいまでも定例的な品物の買い物以外に何もさせないのです。つまり家事が彼女なりの生き甲斐になっているのです。私はそう思って強いて家内の仕事を取ろうとは思っていません。家内は他人には「家事に定年が無くて損だ」と言っています。私は家に船頭が二人いたら色々な問題が起こると家事に就いては家内が主導権を持つべきと言う考え。だから家内の断りのなしに家の仕事を取ろうとは思っていません。一方家内は「家事に定年がない。夫が家事を何もしてくれない」と他人に言っています。ややこしい女心?!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
«  辺野古基地建設を反対する沖... | トップ |  川柳「表札に花屋住むのはど... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

川柳」カテゴリの最新記事