普通のおっさんの溜め息

戦前派から若い世代の人たちへの申し送りです。政治、社会、教育など批判だけでなく、「前向きの提案」も聞いて下さい。

全国高校駅伝で思うこと

2018-12-27 11:46:26 | スポーツ
 私は全国高校駅伝を見るのが好きで毎年かがさず見ています。
 23日の高校駅伝の女子には地もとの北九州市立高校が特別枠で出場すると言うので期待していたのですが、うっかりミスで男子の部しか見られず、女子の部は神村学園の優勝の経過をハイライトで見ただけです。
 今回の大会で何時もと違ったことが有ります。
 男子で優勝の倉敷、準優勝の世羅、女子優勝の神村学園とも飛び抜けた走力を持つ外国人選手のお蔭で優勝、準優勝したことです。特に女子の場合僅か5人の選手の中で優秀な外国人選手が居れば優勝・準優勝は走る前から判っていたようなものです。それで全国高校駅伝も見る方も面白く選手にも張り合いを持たせるために実業団駅伝のように最短区間に外人選手におくなど、何らかのハンデを付ける時期に来ていると思うのですが。特に女子の場合走行距離を伸ばし選手数を増やしては如何でしょうか。
 福岡県民・北九州市民として見た今回の駅伝のもう一つの特徴は、かっては全国駅伝の常勝を誇った大牟田高校としては31位の大惨敗。今回だけの復活参戦できた3年生は1人後は1年生の女子の部の北九州市立10位の大善戦です。
 それで以前「一人優れていても勝てないスポーツ・弱くなった福岡の駅伝」のタイトルで福岡県陸上競技協会への提案の形で私がブログに書いたことを思い出しました。
  なお詳細は前記のタイトルで検索して下さい。
 大牟田高校駅伝部福岡県大会21連覇で有名です。
 一方女子では筑紫野女学院の連覇が長い間続きましたが、最近北九州市立がここ2~3年その王座を両校が奪いあっています。
 北九州市出身で心配症の私としては、福岡県での大牟田高校の独占が福岡県の駅伝にとって余り喜ばしいことではないと思っていましたが、どうも私の予感が当たり始めたような気がします。
 福岡県陸上競技協会さんも、中学生の駅伝人気を活かして、福岡県全体の長距離陸上の強化へ今までやられていると思いますが、さらに力を入れて頂いてはどうでしょうか。
 福岡県の駅伝の昔の栄光を取り戻すために体系だった男女の(特に現状では男子の)高校の長距離選手育成政策が必要、そして出来れば男女とも3校位は県での優勝を争える高校が出来ればよいと思うのですが。

 傍目八目とは恐いもので今回の大会を見て心配性の私の心配が現実になり掛けているようです。
 現在福岡県の男子実業団ではトヨタ北九州、九電工、安川電機などが全国大会で10位以内の成績をあげています。
 今福岡県の高校野球では全国大会に何処の高校が出るか判らないほど多くの実力校が輩出しています。
 福岡県陸上競技協会さんも、控え目過ぎますが高校駅伝でも私が希望するように全国大会で入賞を狙える実力の高校が男子は少なくとも3校、女子は2校以上出るよう頑張って頂きたいと思うのですが。
週一回の投稿ですので今年はこれで最後の投稿になりそうです。どなたも良いお年をお迎えになりますように、そして来年もよろしくお願い致します。

このブログを、より多くの人にも見て貰いたいと思っています。どうぞご協力をお願い致します。

政治・人気ブログランキングへ
政治ブログへ
コメント

川柳「母が逝く暮らしが楽になったころ」

2018-12-27 11:43:24 | 川柳
 私の家は貧乏人の子沢山を絵に書いたような家でした。水は井戸から、洗濯は洗濯板でごしごし、飯は竈、煮物は七輪、燃料の足しに山へ薪取り。子供5人の内いたずらの好きな男4人を物差しで追い回す母。それでも味噌や起業祭の来客への甘酒作り、正月と旧正月の餅搗きと頑張る母親。その内姉は弟の世話。遊びに行くならと弟を背負わされる私。水も水道と変わって行きました。そして子供が次々の就職。皆がそのころから出てきた洗濯機、電子レンジ、掃除機など買ってやると言っても、母は勿体ないと手仕事に拘ってきました。さすがにその頃は薪取り、味噌、甘酒作りは止めましたが。水道・ガス完備の社宅に入り手が空いた母は生まれて初めての生け花の習いごと。それから父の満期の金で念願の家ができ、成り行きで次男の私たち夫婦が親達と同居、お気に入りの息子と良く気がつく嫁との暮らしに満足していた老いた母へ突然の私の岡山への転勤の話。高度経済成長の時代で私たち一家も遂に核家族に成ってしまったのです。「どうしても行くのか」と母から泣かれた私。岡山へ何度も遊びに来てと言うのに来たのはいつも父だけ。そして父母だけの家でたまたま来ていた姉と掘ごたつでの話し中に母のポックリ死。看護婦の姉が後処理、病院、警察への届け。私の幼児のころは病気ばかりの私を背負って病院や地蔵さんに願掛けに廻った母のことを思うと今でも胸が痛みます。
「卒寿越し未だに母の背の温み」

週一回の投稿ですので今年はこれで最後の投稿になりそうです。どなたも良いお年をお迎えになりますように、そして来年もよろしくお願い致します。

コメント

前月号鑑賞 「文化祭素人芸がめかし込む」

2018-12-27 11:36:57 | 川柳
川柳くろがね」2018年10月号より
前月号鑑賞 石神 紅雀 選・評
「ボーッとして生きてきたのかナと思う」 角 ひさ子 
 チコちゃんに叱られた気分になっていますね。ボーッとしていたら生きていけませんよ。
大丈夫です。

「敗戦が練習メニュー変えさせる」 阿部 龍
 絶対に強くなりますね。何年かかるか判らないけど、いつか優勝します。反省して改革。素直な心。

「本物の月を見上げて村芝居」  土肥 あづま
 ああ、そんなお芝居見てみたいです。横には熱いお酒も欲しいです。どこにいったら見られますか。

「何も望まぬ妻の日記と子の写真」 山崎 蘭草
 短い間に家族を二人亡くされた。上句が切ない。可愛いお孫さんと笑える日がきつと来ますね。

「裏腹にごめんなさいと口が言う」 吉村 玲子
 これも生きる術。脳が謝ったほうがいいと判断。心では悪くないと思っている。この場合口は他人。

「浮世絵を田んぼに書いて村おこし」 広渡 憲峰
 テレビでみる田んぼアートは見事としか言いようが無い。計算どおりに植えた苗がみのると浮き上がる絵。

「文化祭素人芸がめかし込む」  田中 和正
 今月の一等賞。下ご5が効きましたね。こちらでも文化祭が目白押しです。近所のばあちゃんが踊る踊る。

>「音叉」strong> (前月号より)
 推薦者:松村華菜、古野つとむ、中村鈴女、山崎蘭草
想い出はいつか血となり肉となり  古賀 絹子
オムニバス心豊かに老いている 中村 鈴女
雑学が生きて老後が面白い  桜木 山彦
将来と言う足枷が邪魔ばかり  安川 聖
冷えた朝手足グーパー床の中  八木 幹子
割り勘へ下戸の諭吉も駆り出され  古谷 龍太郎
難聴の耳が捉えていた心理  坂本 喜文 (推薦者二人)
何もかも許したくなる秋の月  陣内 いっこう
産湯から旅が始まる人生路  阿部 冬彦
価値観の十色ひらひらヘムライン  有松 市子
枯渇する脳に潤い趣味の会  広渡 憲峰
笑顔こそ私ができるおもてなし  八木田 風子
まあいいかロボツトにないゆるさ持つ 矢野 隆
雑音にされた反対派の意見  坂本 喜文
無礼講無口が喋るコップ酒  古野 つとむ
目立つことが好きで透明にはなれず 志岐 けい子
半分はそうかも知れぬ妻のぐち  八木田 風子
老妻に似た人転びそうになる  和田 澄雄 


第45回新春北九州川柳大会 ご案内とき  平成31年1月20日(日)  開場  9時30分
ところ 北九州市立生涯学習せんたー  Tel 093ー571-2712
    北九州市小倉北区大門1-6-43  西小倉駅下車徒歩 10分 小倉警察署となり
課題と選者 (各題2句) 出句締め切り 11:30 開会 13:00
「気づく」  北九州 青木ゆたか 選
「カード」  佐賀   横尾 信雄 選
「ぐらぐら」 熊本 徳丸 浩二 選
「日溜り」 北九州 唐鎌 美鶴 選
「コラボ」 久留米 堤 日出緒 選
「香る」 福岡 萩原奈津子 選
「 髭 」 北九州 廣永 雅彦 選
会費 2,000円 弁当及び発表誌呈
賞 順位賞 (読売新聞西部本社賞 以下15位)
各題秀句賞・投句者賞
欠席投句 句箋 4×21cmに各一句(無記名) 各題 2枚計14枚
封筒に住所・氏名(ふりがな)を明記して下さい
投句料:1,000円 (発表誌呈)
締切り:平成31年1月10日(木) 消印有効
投句先:806-0051 北九州市八幡西区東鳴水 4-2-17
安川 聖 Tel:093-621-6570
主催 北九州川柳作家連盟

週一回の投稿ですので今年はこれで最後の投稿になりそうです。どなたも良いお年をお迎えになりますように、そして来年もよろしくお願い致します。

コメント

国民民主党は北九州市の北橋市長と連携を

2018-12-22 12:51:49 | 政策、社会情勢
戦前・戦中派の私から若い方達への申し送りです。どのような事でも世論に流されずに自分の頭で考えましょう。
 22日の読売で参院選へ向けて国民民主党は九州で候補者を擁立すると決めたとの報道が有りました。私は「国民民主党頑張れ」の中で次のように書きました。
 国民民主党は立憲の3倍以上の労組の支持者だが、選挙の時に一般の人達がどれだけ労組応援の候補者を支援するかの問題だ。
 立憲の場合支持する国鉄全体をストップさせた旧官公労、モンスターペアレンツを産んだ日教組など国民からどれだけ嫌われているだろうか。選挙のとき彼らの存在はマイナスにしか働かないの。だから彼らはその出身を隠して応援するしかない。
 一方の労使協調型の民間労組はその心配もなく自由に応援できる。私の住んでいた北九州市、特に工場が集中する八幡東・西区、戸畑、若松では内心は自民党を応援したい会社側も労使協調型の民間労組への遠慮で、従業員の選挙活動も工場や事務所前での応援演説も自由。一般の人は前記の嫌われる労組の例と違ってどの労組が応援しようと無関心。逆に会社側からの目立たない支援を受けている。だから勝敗は明白、市の農村地域を除いて自民党、公明党の立候補者の当選は至難のわざ。ましてこのような地域に嫌われ者の官公労、日教組の支援を受ける立憲が出馬して完敗はほぼ確実。逆に労使協調型の民間労組の支援を受ける国民民主党は上記のように会社側からも目立たないが協力の支援を受けることは間違いないと思う。
 北九州市長の北橋さんも労使協調の民間労組支援の民社党出身で当選。今4期目を目指して自民・公明の支持を受けて立候補している。国民民主党は福岡県、特に北九州に候補者を立てるときは彼に相談する価値はあると思う。
 国民から嫌われる労組を持つ立憲は読売が指摘したように、労組との依存体質を換える必要が有るかも知れないが、国民民主党は労使協調の労組と安心して共闘し、彼らからの意見も訊きその良い所は党の方針に盛り込むべき。

 今回の立候補選定も連合とで調整しているのは賛成です。
 報道によれば立憲民主党は3人区の福岡県での候補者擁立を計画しているそうですが、労使協調型の労組を多い同県での勝利の望み殆どゼロ。国民民主党こそ立憲と競合しても出るべきです。。

コメント

政府専用機が採用された理由

2018-12-22 12:46:46 | 政策、社会情勢
戦前・戦中派の私から若い方達への申し送りです。どのような事でも世論に流されずに自分の頭で考えましょう。
 12月18日のNHKの「しぶ5時」で政府専用機の内部の紹介があり、その役目の一つとして「日本人の救出」が挙げられてました。
 そのテレビを見て私は下記のことを書いたことを思い出しました。
 私はイランの某企業の技術支援のリーダーとして赴任していたが、私の個人的な事情で代わりの人と交代してまもなくホメイニ革命が起こり、国内の混乱を避けるために全員が日本に引上げることになった状況に就いて私の後任の話を聞いた。
 駐在地のイラン南部からテヘランまでは、砂漠と荒涼とした山地の連続で途中山賊がでるかも知れないと言うので、現地のイランの人達が同行することになり、日本人は車内で身を伏せたままでイランの人達だけがいるように見せかけての一昼夜の旅となった。
 詰まりイラン人も命を掛けて日本人たちを護ってくれたのだ。
 然しやっとの思いでテヘランに着いても、日本とイランを結んでいた定期便のJALは来なかった。同社は(労働組合の反対で)乗務員の安全が確保できないとして、イランに残る帰国を待つ人達を見捨ててしまったのだ。
 結局、私の元部下と私に代ってくれた人も、多くの日本人と同様にやっと他国の飛行機で、先ずヨーロッパへ飛びそれからやっと日本に帰国した。。
 後日、NHKの当時有名だった「プロゼクトX」で親日国のトルコの飛行士が命を懸けてテヘランに飛び多くの日本人をイスタンブールまで乗せたことを伝えていた。(しかしその時も何故JALが飛ばなかったと言うことは報じなかった。)
 その時の私の感想はNHKが訴えたトルコの人の勇気や人類愛へ称賛もあったが、先ず浮かんだのは日本人の命を他国の人に頼らねばならない日本人としての恥ずかしさと、勇敢な航空会社を持つトルコへの羨ましさ、そしてJALやその労使対決型の自己中心で廻りが見えない労働組合員たちの人員輸送の責任の放棄と言う彼らの本分を忘れていたことへの怒りだった。
 日本政府も多分同じ考えだったのか、その後間もなく自衛隊が運用する政府専用機を採用が決定した。その後当然のようにJALと海運会社への批判が起こったが、海運会社は反発の声明を出しましたが、JALは沈黙のまま。

 今回のNHKの放送ではイラン・イラクの紛争などで日本人救出の政府専用機が採用されたと放送されましたが。現実はJALの運行拒否とトルコの飛行機がその代わりをしたのが、採用の直接の理由です。政府の人達も私と似たような考えを持ったのでしょう。
 その後日航が労使対決型、労組のお蔭の経営不振で米国のデルタ航空の傘下への話がでたとき、日本航空の7労働組合は、同社が策定中の経営改善計画に関し「赤字の原因は人件費(の高さ)ではない」などと大幅合理化反対。結局、政府の要請で京セラの稲盛和夫の出番になりやっと今の日航になったのです。(その時の首相は有名な鳩山さん。彼も時には良いこともしたのですね。)
参照:「JAL再建に京セラの稲盛さん」
 私は今でもJALの幹部と労組の人達が「日本人としてのプライド」があれば絶対にJALとして日本人救出のため飛行機を飛した筈と思うのですが。
このブログを、より多くの人にも見て貰いたいと思っています。どうぞご協力をお願い致します。

政治・人気ブログランキングへ
政治ブログへ
コメント

 川柳・「失言の夫に時効などはない」

2018-12-22 12:40:42 | 川柳
 結婚も半世紀にもなると良く言われるようにお互いに空気のような存在になります。
 しかし前回も「大雑把な夫に妻の虫眼鏡」の二人ですから僅かの失言をしても大変で
す。
 外出の時、図書館とデパートに行くのを家内に「図書館に行く」と言ったのがのが大失敗。うっかりミスが得意の私がバスの中で気付いたのがそ日は月曜日で休館日。やむなくデパートの本屋で本の立ち読みだけで帰宅。家内も私を出した後その日は休館日と気付いたのか彼女は「図書館に電話して確かめた」と言うが、真偽不明。それからが大変。ちょっとした散歩に行くにも何処へ何をしに行くか、何時に帰るか、「自分だけ遊び行くなんて良い身分ね」と嫌味たらたら。
「失言の夫に時効などはない」
 然し私も詰まらぬ男の意地でそれを聞き流して必ず散歩に出ています。

コメント

前月号鑑賞 「いつだってあなたの方を向く翼」

2018-12-22 12:33:23 | 川柳
川柳くろがね」2018年10月号より
前月号鑑賞 石神 紅雀 選・評
「相撲見るここ一番に孫が来る」  本田 さくら
どうして今?と思えるほどのタイミングの悪さ。いいよ、相撲はニュースでみるからと孫を抱く。

「独断で夜毎何かを捨てる脳」  田中 ひよこ 
毎日律儀に何かを捨てています。ある年齢を過ぎると一日に数万個ずつ 脳細胞がへるらしいです。納得。

「ドア閉める音が私の答です」  小田 ノリ子
 優しくそおっと閉めたに違いないと思いました。力任せにバタン!なんて大人げないですからね。

「ふる里を茹でると甘い香りすり」  安倍 文彦
 黄色いトウモロコシと思いました。えんどう豆も新じゃがも。宅配便で届いた優しいふるさと。

「決断の風が吹き抜けて行く森」 黒川 孤遊
 強い句だ。森は迷いが渦巻いている。一陣の風となって決断が走る。正しかろうが間違っていようが。

「いつだってあなたの方を向く翼」 中村 鈴女
 恋の句よりも親鳥の愛情を思う。いつでも、どんな時も子どもを思う。たとえ極悪人になろうとも。

「サンキューとソーリーだけで無事帰国」 坂梨 和江
 楽しい旅行でしたね。知らない方と心が通じ合える事が一番の楽しみです。しかも外人さん。

第45回新春北九州川柳大会 ご案内
とき  平成31年1月20日(日)  開場  9時30分
ところ 北九州市立生涯学習せんたー  Tel 093ー571-2712
    北九州市小倉北区大門1-6-43  西小倉駅下車徒歩 10分 小倉警察署となり
課題と選者 (各題2句) 出句締め切り 11:30 開会 13:00
「気づく」  北九州 青木ゆたか 選
「カード」  佐賀   横尾 信雄 選
「ぐらぐら」 熊本 徳丸 浩二 選
「日溜り」 北九州 唐鎌 美鶴 選
「コラボ」 久留米 堤 日出緒 選
「香る」 福岡 萩原奈津子 選
「 髭 」 北九州 廣永 雅彦 選
会費 2,000円 弁当及び発表誌呈
賞 順位賞 (読売新聞西部本社賞 以下15位)
各題秀句賞・投句者賞
欠席投句 句箋 4×21cmに各一句(無記名) 各題 2枚計14枚
封筒に住所・氏名(ふりがな)を明記して下さい
投句料:1,000円 (発表誌呈)
締切り:平成31年1月10日(木) 消印有効
投句先:806-0051 北九州市八幡西区東鳴水 4-2-17
安川 聖 Tel:093-621-6570
主催 北九州川柳作家連盟

川柳・人気ブログランキングへ
文遊吟社ネット句会へ
コメント

改正入管法の問題点

2018-12-17 11:49:07 | 政策、社会情勢
戦前・戦中派の私から若い方達への申し送りです。どのような事でも世論に流されずに自分の頭で考えましょう。
 前にも書いた安倍応援団の言論誌や自民党内の多くな人も反対の中で改正入管法改正がせ成立しました。それに就いて読売が社説で「外国人就労拡大へ課題は多い」とその問題点を取り上げていました。以下はその要点とそれな就いての→で示した私の考えです。
・農業と建設現場は人材確保に苦慮→建設現場は良いとしても従来型の農業で他の産業と同様の賃金が払えるか?今までは教育を理由に安価な労働力として使っていたが、今回は国のお墨付きの政策だからそれが出来ない。その為の国の施策はあるか、あってもそれが実行出来るか?
・介護も給与面では農業と似た状況になると思うが日本人の給与に近い給与が払えるか。
→その対策はそのための国の対策は?
・受け入れ企業に日本人と同等の報酬や福利厚生の確保を義務づけている→その実施が完全が行われているかの監視を政府ができるか。農業では受け入れ側に取って厳しい制度になるが、政府はそこまで目が届くか。
・外国人の給与水準が低ければ日本人の賃金上昇を妨げ、雇用機会を奪うかも→それに対して政府がどれだけ関与出来るか?
・母国の悪質なブローカーのための外国人労働者の被害の問題→それを政府としてどう対処するか明らかに成っていない。
・日本語教育、生活相談、医療、住宅など自治体と国の役割が明らかになっていない→国か自治体との役割分担をどうするか。決めるのはそしてその一翼を担うのも国の責任だ。・人口減対応の戦略、少子化、高齢化に対応した戦略を描け→私は2006年から「少子化問題」と「その場凌ぎの政治から抜け出すために」を自分でも嫌になるほど同じことを書いてきた。一時は少子化と外国人導入の問題が新聞やネットで大きく取り上げられたこともあったが線香花火。今でも内閣府で少子化の対策を案として出しているが、長年このことを書いた私から見れば全く役に立たない案ばかり。
「以上の他についての私の意見」
・読売では取り上げていませんが、外国人導入に伴う、今でも苦しい健康・介護・年金などの資金問題、千兆を越える国債への影響を政府はどれだけ考えていいるのでしょう。
・それと野党が指摘した外国人労働者脱走の対策は?
・それとこれも野党が指摘したと思うのですが、今回の問題で表にでたのは法務省だけ、外国人導入で一番忙しく成るのは厚生労働省と経済産業省、農林省なのにその意見が全く見えてこないこと。
・私が指摘してきたように、外国人労働者の問題の解決に何かに付けて起こるもしれない多くの大小の問題に対して政府の各省に物理的な処理能力があるのでしょうか?
・問題のもう一つは識見があまりあるとは思えない凡庸なサラリーマン経営者からなる経団連の意見をそのまま受け入れた安倍さんと、その暴走を止めらられなかて弱小野党の責任は大きいと思います。
・安倍さんは「言えば何でも通る今こそ」JAL再建で辣腕を振るった、そして識見のある京セラの稲森さんのような人の意見を訊くべきと思うのですが。
(以上12月15日記)
 17日の読売の世論調査で53%→47%、入管法の詳細の法案提出は事後の反対が65%に登ったそうです。こんなことは誰でも分かり切っているのに。安倍自民党の暴走。

このブログを、より多くの人にも見て貰いたいと思っています。どうぞご協力をお願い致します。

政治・人気ブログランキングへ
政治ブログへ
コメント

中、小学校の教師の負担軽減に就いて

2018-12-17 11:45:26 | 教育問題
戦前・戦中派の私から若い方達への申し送りです。どのような事でも世論に流されずに自分の頭で考えましょう。
 12月7日の新聞に文部科学省が教員の残業の上限を月45時間年360時間とする指針案を中央審議会に示したの報道が出て如何に教員の業務削減するかが問題になって居るそうです。
 その論議されている対策と私の考えです。無条件賛成はOK、→以下は私の意見
・児童生徒の早朝登校を禁止OK
・休み時間や掃除の時間に地域人材を入れるOK→地域の人材の活用はいじめ防止の為にも必須→但し休み時間に地域の人が何をするのか?
・情報通信技術の活用OK→但し遅すぎる
・授業準備を手伝うスタッフの配置→それに伴う経費の捻出は?それより授業準備の資料の標準化と共有化、教師はそれに自分なりの考えを入れて標準のレベルの向上を図るべき
・登下校の見守り→地域の人のボランティアに頼る
・給食→今でも専門業者頼り
・昼食時間の食育→今でも教師の時間は殆ど取らない
・健康・保健指導→今までの体制の強化による教師の負担軽減
・カウンセリング→厳しいものは専門家と教師の協力
・部外者による部活指導OK→活動に素人の同然の教師が指導しても何もならない→地域の専門家→開放された学校→いじめ防止
・生き過ぎた部活の制限→事実上難しい→余所が制限しているのに、自校だけがこつそりやるなどありがち→対策は上部機関が細かく見るしかないがそれが出来るか?
・基本給+4%の給与形態→割り切って会社員と同様の制度にする→残業時間管理が良くなる
・膨れ上がった業務→日教組全盛時代の名残→報告書の減少→いじめ問題の調査などのように教育委員会など上部機関は必要な書類は自分で学校に出向いて自分で調査する→より正確な調査で、調査に現れない微妙な事も判る
・進路指導→進路に就いての相談は生徒を一番知って居る教師への相談は欠かせない。もしその中に受験勉強の指導があれば辞める→生徒自身に責任を持たせる。
「その他の教師負担の軽減策
・小学校の英語、プログラミングの教育を廃止→その時間があればより基本的な国語、算数の教育に集中する。その成果が上がれば中学校の授業の余裕が出来る。小学校の英語教育反対の藤原国彦さんのご意見の「1に国語2に国語3 4が無くて5に算数」のようににより小学校で基礎的な教育を生徒に教え込む。

このブログを、より多くの人にも見て貰いたいと思っています。どうぞご協力をお願い致します。

政治・人気ブログランキングへ
政治ブログへ
コメント

前月号鑑賞 「芋の茎炒め戦後を懐かしむ」

2018-12-17 11:38:58 | 川柳
川柳くろがね」2018年10月号より
前月号鑑賞 石神 紅雀 選・評
「介護士の愚痴聴かされる車椅子」 安川 聖
 逃げるに逃げられない位置。お察しいたします。一緒に歌でも歌ってくれたら良いのに。上手ならね。

「主婦達はタイムセールに鬼と化す」中野 真由美
 時間まで駐車場で待っていて、間際に店に乗り込む。全ては家族のため。優しくも頼もしい鬼なのだ。

「無花果のどんどん熟れる日の孤独」坂本 美代子
 無花果は熟すと弾けて落ちてしまう。誰か来たら一緒に食べるのに。ただ、落ちる無花果を見ている。

「無理すまい一つ片付ゃそれで良し」寿崎 おとみ
 今日やるべきことを箇条書き。何となく午前中が過ぎて昼食。眠くなって昼寝。寝過ぎて夕方。終り。

「ベルト穴一つゆるめる秋の幸」  阿部 和雄
 美味しいものが歩てんこ盛り。ぴかぴかの新米はお代わりして、存分に秋を味わう。健康に感謝だ。

「孫叱る涙もちょっと滲ませて」  村上 和美
 演技派の和美さん。血は争えずお孫さんは大泣き。大袈裟ごっこをしているうちに。叱った訳を忘れた。

「芋の茎炒め戦後を懐かしむ」   田村 かず子
 大切なことだと思う。私も戦争を知らない。近所だったら食べに行きたい。

>「くろがね抄 吉富 廣 推薦句」strong>
感動の数だけ若くなつていく    糟屋  河野 成子
丁寧に生きること知るみじかな死  八幡西 松井 昌子
嫌なことは忘れ好いことを数える  中間  前田 伸江
どちらから見ても丸くてつまらない 直方  吉村 玲子
年の瀬へ余分な物に目が止まる   八幡西 師井 キヨ子
青信号ばかり続いている不安    八幡西 大塚 郁子
神仏の届かぬ場所にボランティア  小倉西 矢野 隆
反動の恐さを知らぬ有頂天     中間  桑原 康博
たじろぎはしません斜めから吹き矢 八幡西 時津 みつこ
人情に義理が絡んで腐れ縁     札幌  桶川 聖柳  
明日へとつないでくれる船を待つ  熊本  黒川 孤遊
答なら自分の中にあると風     荒尾  松村 華菜
愚痴を聴くあなたとの距離近くなる 福津  樫根 わ子
怒るとき相手を見下してしまう   宗像  角 ひさ子 
嘘つかぬ彼か上手にやる手品    八幡西 廣永 雅彦
上手よりの下手が目立っている踊り 中間  志岐 けい子

第45回新春北九州川柳大会 ご案内
とき  平成31年1月20日(日)  開場  9時30分
ところ 北九州市立生涯学習せんたー  Tel 093ー571-2712
    北九州市小倉北区大門1-6-43  西小倉駅下車徒歩 10分 小倉警察署となり
課題と選者 (各題2句) 出句締め切り 11:30 開会 13:00
「気づく」  北九州 青木ゆたか 選
「カード」  佐賀   横尾 信雄 選
「ぐらぐら」 熊本 徳丸 浩二 選
「日溜り」 北九州 唐鎌 美鶴 選
「コラボ」 久留米 堤 日出緒 選
「香る」 福岡 萩原奈津子 選
「 髭 」 北九州 廣永 雅彦 選
会費 2,000円 弁当及び発表誌呈
賞 順位賞 (読売新聞西部本社賞 以下15位)
各題秀句賞・投句者賞
欠席投句 句箋 4×21cmに各一句(無記名) 各題 2枚計14枚
封筒に住所・氏名(ふりがな)を明記して下さい
投句料:1,000円 (発表誌呈)
締切り:平成31年1月10日(木) 消印有効
投句先:806-0051 北九州市八幡西区東鳴水 4-2-17
安川 聖 Tel:093-621-6570
主催 北九州川柳作家連盟

川柳・人気ブログランキングへ
文遊吟社ネット句会へ
コメント

入管難民法改正通過の責任は弱すぎる野党にも責任!!

2018-12-07 11:57:52 | 政策、社会情勢
戦前・戦中派の私から若い方達への申し送りです。どのような事でも世論に流されずに自分の頭で考えましょう。
 安倍さん応援団の言論誌には入管法反対の意見、自民党内部でも反対意見や慎重論、世論調査でも慎重審議の意見が45%を越す中で、時間切れとして同法案が通りそうです。
 その最大の理由の野党の支持率の合計が自民党の3分の1しか無いこと。政権の定常的交代説の私から言えば自民党に強引に通過させた責任は自民党と同じく弱い野党にあると思います。
 もし世論調査で功罪半ばする入管法が審議不十分の中で成立する原因は何故と思うかの質問があれば必ず私のような感想が大半を占めると思います。問題点の世論調査と各党の支持率から、これだけのこと読み取れずに、または目を瞑って自分だけが正義の味方顔をしての記者会見するのを見ると白けた気がするのは私だけでしょうか。
 今水道民営化も問題になっています。日本のため野党が考えねばならないのは自党の支持率を上げるにはどうすれば良いかを考えること。その為には私が何時も書く様に野党が自民党を上回る政策を打ち出すしかないような気がするのですが。
 12月5日の読売で入管法規制に関して国民民主党が人手不足の分野を客観的なデータで判断すること。就業分野別など運用方針に明示する外国人労働者の受け入れ人数の上限をを決めるなどの付帯決議を政府案の採決の時に求める方針を出したそうです。それに対して自民党の国会対策委員長は付帯決議を前向きに検討する考えを示したとの報道。
 それに対して立民の幹部は「大した内容ではなく意味がない、与党を利するだけだ。」と批判したそうです。
 外野から考えると自民党案が国会を通過するのは100%確実。その時立憲民主党は世論に向けてどう言うのでしょう。「自民党の横暴と野党の混乱で負けた、だから野党一致で自民党一党体制を無くさねばならない」そのために野党が結束すべきと言うでしょうが、野党の支持率の合計は自民党の3分の1。世間はそのため立民はどうしようとしているか迄考えるのが当然。そのために立民がどのような対案を見せないか考えるのも当然。それに応えられない立憲民主党。どうせ負けるのは分かり切っている野党なら土壇場で国民民主のように補足的な提案をして得点を稼がないことはないと思うのですが、「大した内容がない」ならそれに優る提案をして自党の点を稼げばよいのに。
 国民民主党は「付帯決議を提案して同法案の拙いところを少しでも修正した。後は国民のために提案路線を進めて行くつもりだ。」など言えば今回も安倍さんさんの暴走と考えている世間はどう捉えるでしょう。
 大した自党の案もなく暴走の安倍政権を倒すべきと街頭演説しても国民は醒めた眼でみるだけ。こんなことは前々の経験から判っているのに。自党の支持率をみて下さい。
 私は前々から、そして今回もそうですが野党がその支持率を上げるには自民党に優る政策を打ち出すべきだと書いて来ました。
 しかし阿部さんは官製春闘と言われるほどの労働者よりの政策も打ち出しています。年金、医療、介護など社会主義的な政策を1000兆を越す国債を出してでも進めています。米国の民主、共和の両党の政策を自民党だけで進めています。
 しかし日本には今回のような外国人労働者問題の根底にある少子化対策として、内閣府では殆ど効果のな政策を「案」として出しています。2006年にブログを開設したときからこの問題を扱ってきた私から見れば事実上放棄状態の少子化対策です。それに対して国民民主党提案の3人目以降の子が生まれた時に1000万支給案をだしたのは少子化問題を国として取り上げる要因となって欲しいものです。
 今回の外人労働者の問題、カルロス・ゴーン問題、彼を産んだ日産の内部抗争、水道問題、武田製薬の大型合併問題、総てに共通するのは日本のサラリーマン経営者の問題です。優れた経営者の育成を会社任せでは日本の競争力が衰えるのは目に見えています。某テレビでも言っていましたが大学まで教育のあり方まで考える必要があると思います。
 勿論9条→それを補う日米同盟→米国頼りの日本で良いか→そのための憲法は放っていてよいか。地球温暖化-原発-原発再開遅れ・燃料費の高騰・電気料金高騰に伴う競争力の低下など今まで放置されてきた大問題です。
 繰り返しますが、立憲民主、国民民主にはその気になれば自民党を優る対策が打ち出せる政策が多くある筈です。
 政権の定常的交代説の私に言われなくても両党の人達は政治家である以上、政権を取りたいのは当然です。しかし外野から言えば立憲民主党は初めから政権を取り戻す気はさらさらないように見えます。
 何でも反対なら私たち素人でも言えます。素人で出来ないことは前記のような問題のように功罪混合だが功の方が優ると信じる政策を打ち出すことです、現実的に自民党を上回る政策を打ち出すことです。
 それなのに立憲民主党の政策が改憲と原発反対(私はそれらの主張に反対です)以外の政策は全くと言うほど報道されないのは何故でしょう。
 ついでに書きますが立民が共産党の綱領を見ても一字も「共産」が一字も出て来ない気味の悪い共産党と同じ線を進むどころか共闘をしようとするのはどうかしていると思いませんか。
追記:この文章を投稿しようと思っていた7日の読売に下記のような記事が出て居ました。
無所属の会立民合流検討の中で、立憲民主党は入会を認める条件として
・原発ゼロ基本法の制定
・辺野古移設見直し
・来年の消費増税反対
を出しているそうです。                          
無所属の会の閣僚経験者は「会派入りはイメージできない」と言っており全員が立民入りするか不透明だ。
と説明しています。
昔の話ですが小泉選挙のとき小泉さんが民主党をボロクソに言っているとき、消費税増税をを言う真面目に訴える岡田さん。同問題の実施を条件に事実上政権を自民党に渡した野田さん。それなら何故グループの中心の人が会派入りを賛成したの?ことによると岡田さんの変節?
 原発問題は本文に書いているよう私は反対ですが立民の言うことは判ります。
 判らないのは韓国の徴用工問題と少し似ていますが、日米の辺野古移設の合意です。国として優先するべきなのは米国から日本を護って貰うための日米関係の信頼の確保です。それを無視しての辺野古移設の反対。まるで本文にも書いた共産党の主張そっくり。
 この報道を見て一番喜ぶのは安倍さんと自民党。自民党政権磐石の保証をしたような記事。
・国民民主党へ
 国民民主党には前から無所属の会と協力、合流を働き掛けてはと前から書いていましたが、これを期に改めて同会派の主要人物に会派入りまたは合同を働きかけては如何ですか。世に知られている岡田、野田、玄葉、江田さんなどが一緒になれば同党の支持率は一挙に上がると思いますが。

このブログを、より多くの人にも見て貰いたいと思っています。どうぞご協力をお願い致します

政治・人気ブログランキングへ
政治ブログへ
コメント

川柳「大雑把な夫に妻の虫眼鏡」

2018-12-07 11:55:37 | 川柳

 何とか育てあげた子供たちは我が家を持ち、その子らのために世話をした孫たちも結婚して遠い地に住み、残るのは老いた二人だけ。ところが夫は超B型のマイペース。なんでも直ぐ気付く几帳面な超A型の妻から見ると夫に言いたいことだらけ。言われる夫も大変。言ってもなかなか治らない夫に妻もストレスが増すばかり。
 大事なのはお互いの辛抱と思いやり。そんなことなど老いた二人には判り切っているのに--。そろそろ終活も考えねばと老いるのも大変です。

コメント

前月号鑑賞 「取説の解説がいる歳となり」

2018-12-07 11:35:30 | 川柳
川柳くろがね」2018年10月号より
前月号鑑賞 石神 紅雀 選・評
「取説の解説がいる歳となり」  堤野 久男
 まず字が見えない。メガネをかけて読んでも意味が判らない。取説の解説があっても気力が足りない。


「一休みする雲も無い高い空」 上村 悦子
斬新な表現だ。いったい誰が休むのだろう。白い雲に腰掛けて休みたいのは作者本人だろう。愉快だ。


「日に一度デッドボールを投げられる」廣永 雅彦
こちらも前の句と同様、誰に投げられるのだろうか。特定できない誰かだ。毎日傷ついている作者。


「不器用さを上手に武器としてつかう」松井 昌子
甘え上手とみました。何だって裏返しして考えると武器になりますね。能力が落ちる分だけしたたかに」


「とりどりの毒を含んでまだ生きる」 時津 みつこ
「含んで」が微妙。自分が呑んだのか、自身のなかに在るのか。カラフルな薬のことの洋にも見える。

中間川柳会の自由詠(雑詠)合評」strong>
 司会:龍太郎(なお上部の数字は得点の上位、右記は全体としての批評と参考句)
4・欲捨てた風はやっぱり柔らかい     判り過ぎて平凡になっている
        別の言い方はないか    「欲捨てた風は誰にも柔らかい」
 ・代わりばえなしのり鏡に腹が立つ    「代わりばえなしの鏡を裏返す」
 ・きっかけはあの日に借りた傘でした   次のようにすること
                     「きっかけは土砂降りの日に借りた傘」
 ・暖冬を哀しと歎く雪女     別の表現はないか
     悲しの方が良い         「暖冬で無聊を歎く雪女」
 ・山彦を聞いて心を決めました    
「馬鹿野郎」など具体的に入れる 「「好きです」の山彦に腹決めました」
 ・天職が待っていました奥座敷    「天職が待っていました左遷の地」 
       現代的な表現にすること 
 ・めっき剥げやぶれかぶれの議員さん   今の国会議員の現状を歌ッたもの
 ・少しづつ脳の錆びてく終活期      淋しい。前向きの句が欲しい
「少しづつ脳の錆びてもマイペース」
8・口だけは老いと無縁の妻と居る     このような明るい句が欲しい
7・ささやかな欲です明日の福願う    良い句
空の上雲に浮かぶは富士の頂 飛ぶなど動きのある句にすること
要らない   「雲の上の富士に大阪行きの便」
5.二色ペンかちかち苛立ちが募る 「二色ペンかちかち明日は締め切り日」
      これだけでよい後は要らない
・裏方の働きを知る夜の街         下線部が何を言っているか判らない、掃除     
                     などのことではの意見
9・スランプに後一振りの調味料 「スランブにコップ一杯塩胡椒」
   優しすぎる。誇張法をつかっては 
・筆者注:お判りと思いますが、参考句は作者、司会者の考えを具体化したものです。

第45回新春北九州川柳大会 ご案内
とき  平成31年1月20日(日)  開場  9時30分
ところ 北九州市立生涯学習せんたー  Tel 093ー571-2712
    北九州市小倉北区大門1-6-43  西小倉駅下車徒歩 10分 小倉警察署となり
課題と選者 (各題2句) 出句締め切り 11:30 開会 13:00
「気づく」  北九州 青木ゆたか 選
「カード」  佐賀  横尾 信雄 選
「ぐらぐら」 熊本 徳丸 浩二 選
「日溜り」 北九州 唐鎌 美鶴 選
「コラボ」 久留米 堤 日出緒 選
「香る」 福岡 萩原奈津子 選
「 髭 」 北九州 廣永 雅彦 選
会費 2,000円 弁当及び発表誌呈
賞 順位賞 (読売新聞西部本社賞 以下15位)
各題秀句賞・投句者賞
欠席投句 句箋 4×21cmに各一句(無記名) 各題 2枚計14枚
封筒に住所・氏名(ふりがな)を明記して下さい
投句料:1,000円 (発表誌呈)
締切り:平成31年1月10日(木) 消印有効
投句先:806-0051 北九州市八幡西区東鳴水 4-2-17
安川 聖 Tel:093-621-6570
主催 北九州川柳作家連盟

川柳・人気ブログランキングへ
→文遊吟社ネット句会へ
コメント