普通のおっさんの溜め息

戦前派から若い世代の人たちへの申し送りです。政治、社会、教育など批判だけでなく、「前向きの提案」も聞いて下さい。

川柳・健さんの「駅」はやっぱり冬がいい

2017-05-17 11:32:53 | 政策、社会情勢
健さんの「駅」はやっぱり冬がいい  阿部 龍

桜散るまでの私の時間帯       楠根はるえ 

首横に振ったばかりに孤にこもる   神谷 幸恵

春の芽が地球を少し膨らます。    古野つとむ

生きている四の五はない花の下    的場しずえ


川柳くろがね 5月号より
コメント (1)

一触即発の今こそ現実を見てみよう

2017-05-17 11:14:06 | 政策、社会情勢
14日に北朝鮮が弾道ミサイルを発射しました。
中国が「一帯一路」での会議を北京で開いているときに、米国、北朝鮮の非公式会議した後で、北朝鮮はどうなるのでしょう。米国はどうするのでしょう。
こんな時こそ改めて考えてはどうでしょうか。
朝日は社説で今こそ9条遵守といっています。
「9条の前提となる憲法前文を見よう」 前文です。
「我が国は平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して我等の安全と生存を保持しようと決意した。」
 日本の今の極東で置かれれている立ち場です。
・内乱のどさくさでクリミヤを自国領にしたロシヤ。
・日本人拉致、恐怖政治と核開発で米国に対抗しようとする一時代前の国、北朝鮮。
・終戦で転がり込んだ独立と言う建国の大義がないため反日の国是にに縋るしかない国、そのため大戦前や以後の日本の業績を消すのに躍起の韓国、そして反日、親北朝鮮の韓国大統領の就任
・終戦時は一地方軍に過ぎなかった中国共産党の建国の大義がないためと国民統一のために反日を国是にし、尖閣を含む東シナ海に領土を拡張しようとする中国
・唯一まともな国は親日国台湾
 一触即発の今こそ前文と9条の相関関係を見直すべきです。
「何も決められない国連」
 今までもそうですが、拒否権の常連国は戦勝国の米国、ロシヤ、中国・尖閣を含む東シナ海に領土を拡張しようとする中国に対し何もできない国連。
・シリヤの化学兵器の使用に対する対策ロシヤの反対で出来ず、トランプさんのシリヤ政府に対する攻撃とそれに非難するロシヤでお終い。・米国、ロシヤ、中国のほか核を持つと言われるインド、イスラエルの核保有を認めまたは見逃し、北朝鮮だけを非難する国連。
「米国をどれだけ信頼できるか」
・アルカイダ、ISを産んだ米国、世界の警察として、大戦後一番戦争をした米国。
・国内のユダヤ勢力に遠慮して、イスラエル問題で拒否権連発の米国。それに反発するイラン・アラブ系の人たち
・そしてイスラエル寄りのトランプさん
・「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼」と日本が全て悪いと言わんばかりの憲法の前文。国民に9条を守りさえすれば平和になる信じさせてきた米国。そしてその手に乗った一部の日本国民
「中東問題と日本の対応とその評価」
・イラクのクエート侵攻の際、9条の国日本は莫大資金をクエートに投入しましたが、同国から一言のお礼の言葉もありませんでした。生命をかけても支援した国とお金で済ませた国の違いです。
・米国のイラク侵攻では小泉さんは上記の反省から?(ガセネタに踊らされ)イラクでの給水と米軍の後方支援に当たりました。米軍の後方支援は明らかに戦争行為です。もしイラクに反撃能力があれば戦争になり自衛隊も発砲せねばならないことでした。
・中東では「ペシャワール会」の伊藤和也さんなど数人が命を落としましたが、日本は何も出来ませんでした。
「思考停止した9条論者」
・日本は一国平和主義を堅持して世界から尊敬される国ななれるでしょうか。
・小泉さんが自衛隊を派遣したとき憲法違反と攻撃したのに、9論者は一発も発砲したことがないと言っています。好運で発砲せずに済んだのです。
・スーダンの例も全く同じです。
・北朝鮮で拉致されたまま一生を追えるかも知れないのに、日本から言えば竹島を不法占領されても何も出来ない日本。
・前に書いたように世界一戦争が好きな米国、何をするか判らないトランプさんの米国から日本は護られています。下手をすれば北朝鮮から攻撃を受けても、当たるかあたらないか判らない迎撃ミサイルて迎え撃つしかない日本。多くの死傷者の発生。 それでも9条遵守?
・そうかと言って日米同盟を破棄すれば大喜びの中国。
・中国は何をやつても拒否権を持つ中国のために何もできない国連
・憲法発足の時の閣僚たちの涙の署名、憲法発足の国会で共産党の野坂参三がこれで日本が護れるのかと反対の大演説をしています。(当時は皆しっかりした考え方を持っていたのですね。)
その共産党の今は憲法改正の反対。それに乗る民進党。これだけ考えても何でも反対の共産党の動きの裏を読むのが常識なのに。 日本はイラク侵攻のときのように大金をバラマク資金はもうありません
上記のように日本は敗戦後から難しい立場にたっています。
・9条固守の人たちはそれで前提となる憲法前文と全く違う世界情勢のなかでどうすれば日本が世界の人達から尊敬される国になれるかを考えるべきです。
「情報機関の問題」
 9条厳守の人たちは問題があれば外交により解決を図るべきと主張しています。
 実際はどうでしょう。 日本の入ってくるのは、北朝鮮の報道機関の発表、韓国と米国からの情報とそれらを伝えるマスコミの報道だけ。
 それでまともな外交が出来るのでしょうか?
 安倍さんは第一次内閣発足のとき小泉さんのカセネタ情報に乗った自衛隊のイラク派遣のことを考えたのでしょう。日本独自の情報機関の設置を政策に掲げていました。それが何故か第二次内閣から消えました。
 マスコミ情報によればそれに反対する声への配慮だそうです。
 戦争がなくてもあっても予想されるサイバー攻撃に対するためにも、外国と突っ込んだ話しあいをするためにも、今こそ情報機関の必要な時はないと思います。
 サイバー攻撃には日本独自の言語のTRONを使うべきと思うのですが、今どうなっているのでしょう。折しもWindowsを狙った世界的なサイバー攻撃の報道がされています。
 然し安倍さんが心配している?ようにこれにも9条論者は反対するのでしょうね。 共産党の言うような何でもかんでも謝れと言うのでしょうか。今までそうしてきた日本、それに輪を掛けた朝日新聞のガセネタの反日報道に中国、韓国からつけ込まれた反省もなく。
 9条論者は如何にして日本を護るか示すべきです。大戦中の神風のように9条を唱えていれば国が護れるのでしょうか。 安倍さんも情報機関の整備に手を着けるべきです。そして9条論者もどうすれば国が護れば良いか考えるべきです。

このブログを、より多くの人にも見て貰いたいと思っています。どうぞご協力をお願い致します。

政治・人気ブログランキングへ
政治ブログへ
コメント

川柳の英訳に挑戦

2017-05-11 15:13:50 | 川柳
交換誌で見た英語川柳に触発されて私の自虐ネタの英訳をして見ました。
・Don't fly so fast Month and Day, please
月も日もそんな走るなよ おーい (fly 空を飛ぶ、fast 速く)

・Prepare to stay tonight to talk a lot and lot of topics
泊まる気でおいで山ほど話すこと(prepare 準備するa lot of 多くの)

・Just touching her breath resulted in my life sentence with her
つい胸に触れて終身刑になる(breath 乳房 result in ~ 結果~になる)
コメント

可哀相な今村元復興相と無実の猥褻行為を疑われて線路に逃げた人

2017-05-01 11:46:01 | 政策、社会情勢
「可哀相な無実の猥褻行為を疑われて線路に逃げた人」
 27日のテレ朝で最近猥褻行為を疑われて線路に飛び下りて逃げる人が多い中で、最近始めて逮捕されたこが出ていました。
 それに対して日頃自民党政府の批判の多い玉川さんが逃げた人たちの何人かは「猥褻行為をしなくても捕まれば裁判に掛けられ無実の罪を着せられる可能性があるので、逃げる人の気持ちもよく分かる。」と言っていました。まさに私がこの種のテレビ報道で日頃感じていたことです。
 然し満員の車内でやった・やらないは当事者の二人しか判らないので、難しい取り調べと裁判になりがちです。提案がたの私の投稿ですが、これといった対策は考え着きません。後は警察での慎重な上に慎重な取り調べと、そんな気もない人が無実の罪を着せられないよう好運を祈るしかありません。
「可哀相な今村元復興相」
 今村さんの問題発言はテレビで見ていました。
「津波の被害は東北だったから良かったものの、これが首都圏だったら大変だ」と言った趣旨の発言でした。   日頃東北の復興で大変な苦労をしている今村さんの気持ちを正確に言えば、「東北でもあれほどの被害を受けるのだから、首都圏ではどれだけ大変なことになるか」と言うべきだったのでしょう。それが二階派の集まりという気楽な雰囲気のなかで、素人の私のように、比較の意味で「東北だから良かったが」と言ってしまったのです
 二階さんは「全体の流れを無視し、僅か一行の言い間違いだけを取り上げて」とマスコミを批判していましたが、僅か一言の失言です。
 それにしても安倍さんが同じ会で彼の失言のお詫びをしていましたが、お詫びする前に今村さんに失言を謝るように何故言わなかったのでしょうか。今村さんの前の失言訂正でもうそのとき彼を切る積もりをしていたのでしょうか。
 最近のテレビで麻生さんの派閥内での「良かった」発言の批判を取り上げて、麻生さんが同じ「良かった」発言をしたことを取り上げていました。麻生さんと同県の私も双方の比較の意味で片方を「で良かった」言ってしまいそうな気がします。そう言えば今村さんも佐賀県出身です。
 それにしても二階さんの発言に共産党に加えて民進党の安住さんが批判していました。
 私は前回と投稿で民進党は詰まらぬことで政府を攻撃するのは共産党などに任せて、民進党は自民党政府を上回る政策を立てて正面から闘うべきだと書きましたが、また議会で共産党のしり馬に乗って安倍さんを攻撃するのでしょうね。

このブログを、より多くの人にも見て貰いたいと思っています。どうぞご協力をお願い致します。

政治・人気ブログランキングへ
政治ブログへ
コメント

「反対だけの野党の建設的議論望む」

2017-05-01 11:27:50 | 政策、社会情勢
4月29日の読売の投稿欄にYさんの「反対だけの野党建設的議論望む」として前回の私の「支持率低下の民進党へ」の投稿に良く似た意見がでていました。(アンダーラインを除いて原文のまま)
国会で審議される法案は数多くあります。これらの法案に対して野党は、「こんな問題が起きる恐れがある」と不安をあおりながら反対しているだけのように見えます。私はニュースなどでこういう野党の姿勢を見ていると、嫌になります。 国民の誰もが賛成する法案はないでしょう。必ず、損得が発生するからです。野党は、法案の問題点を指摘し、問題点を減らすような提案を増やすべきです。「この法案はこうすればさらに良くなる」という観点で議論してほしいのです。 現在のような、全てに反対する姿勢は、改めてほしいものです。
「私の意見」
Yさんの言う野党は誰を指して居るのでしょう。何らかの形で提案し是々非々を貫いている維新の党ではありません、支持率がコンマ以下の社民党、何でも反対の共産党を考えられていると思われているとも思われてないと思います。
残りは私が何時も指摘する民進党しかありません。何時も書く事ですが民進党は元政権党として自民党との対比で共産・維新などに比べて厳しい評価をされているのです。
民進党はこれを名誉として捉えるのか、自党だけ損だと捉えるかで今後の党の進む方向が違ってきます。
 然し外野から見ると最近の籠池さんの発言に触発されて安倍さんをさらに追求する構えだそうです。然し現実の国民の見る眼はは
・国民の政権担当能力の評価は自民6.4に対し民進3.8で弱小政党の日本維新の会の3.6とほぼ同じ
・支持率は自民44(前回40)、民進6(7)、公明3(2)共産3(3)、維新2(2)と菅さん時代の支持率23から11→8→7→6と支持率低下の道
・次期の選挙で民進が共産と協力しても自民44に対し民進6+共産3=9と見え見えの負け戦。
それに安倍さんの働き方改革と連合寄りの政策に対して、共産との共闘を目指す民進に反対する連合
外野のみる民進党の進む道は蓮舫さんも言うように、どう見ても自民党に負けない政策を打ち出すし道のないような気がするのですが。
 民進党を離党した党内では数少ない重厚な政治家の一人である長島さんが「WILL」「HANADA」の六月号でもYさんと私の意見と同じことを書いていました。
 然し現実は綱領・政策ともしっかりした共産党との提携のためには自党の基本政策もなく、共産党路線に走り、参院選大敗のあと決定していたど真ん中の中道路線から中道左派路線を走っていると歎いていました。
その為に玉石混合、結果として烏合の衆の民進党内部の改革しかないと思うのですが、Yさんの言うように何でも反対の民進党!!
 なんとかならないのですかね!!!

このブログを、より多くの人にも見て貰いたいと思っています。どうぞご協力をお願い致します。

政治・人気ブログランキングへ
政治ブログへ
コメント