備忘録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

播磨屋本店

2009-08-29 21:16:27 | お取り寄せ・お気に入り食材
兵庫県豊岡市よりお取り寄せ。
"日本一おかき処"  だそうです。
画像は送料¥160だけ負担の『お試しセット』。
はりま焼+御やきもち+のりおかき+朝日あげ+助次郎+おかき皇+童げんこつ+華麗満月+淡味ごのみ=充実した内容。
 見ると食べたくなってしまう"揚せん"。
 体に悪いと分っていながらも、ついつい手が伸びます。
 看板商品は"ほっぺた落ちる「朝日あげ」"。
 そのカレー版の"華麗満月"は母のお気に入りです
   (2009.08.29)
コメント

神宮飯店

2009-08-29 21:10:30 | 北・西・中村・中川・港・熱田・南区
神宮前駅を熱田神宮と反対側の出口から東へ徒歩5分。
1つ信号を越えたちょっと先:左手にある中国料理店。
 *麻婆ラーメン(画像)
  →麺の上にドロッとした麻婆豆腐と刻みネギ
   とろみが強く、麺を救出するのに一苦労
   餡が絡まったちぢれ麺は、(あんかけ饂飩とは違う)不思議な食感

13:30迄のサービスランチ(月~土)を注文。
内容は日替わりで、今日は"八宝菜+チキンチリ炒め+焼売揚げ"。
ライスと味噌汁が付きます。
来ても半年に1回ですが、次回は麻婆ラーメンの不思議さを再確認しようかと思います
  (2009.08.29)
コメント

パーラー江古田

2009-08-26 21:29:43 | 他23区・都内
西武池袋線江古田駅北口から徒歩約8分。
昔懐かしい商店が立ち並ぶ通りを抜けた先にあるバールイタリアーノ・パーラー。
焼きたてパンの持ち帰り&イートインが出来ます。
カウンター4席、4人がけテーブル1台の小さなお店。
お婆ちゃんから幼児連れまで、幅広い世代に支持されているようです。
 チキンとまいたけサンド(サラダ・ドリンク付)を注文。
 サンドに使うパンは、ごまパン、くるみパン、フランスパン、雑穀パン、リュスティック、食パンの中からお好みで選べます(※午後は欠品率高し)。
 まいたけはジューシー、チキンは皮がパリッと焼けていて美味。
 少し焼いた食パンは、外側カリッ&内側もっちりとした食感です。
食事を終え歓談中の女性2人が、スイーツでは無く、ハートランドを注文する様な、独特な空気のあるお店
ちなみに、14時半過ぎの出来事です。
 『江古田』に住んで見たくなりました。
  (2009.08.26)
コメント

小笠原伯爵邸

2009-08-26 21:23:19 | 新宿区
新宿区河田町にある瀟洒な洋館・小笠原伯爵邸。
地下鉄"若松河田駅"を降り辺りを見渡すとある、緑に囲まれたお屋敷です。
昭和初期に小笠原長幹伯爵(礼法の宗家:小笠原家第30代当主)の邸宅として建てられたスパニッシュ様式の館を修復し、スペイン料理店として甦りました。
夜間にライトアップされた建物は幻想的。
執事?の出迎えで入店し、ひとまずサロンにて待ち合わせ。
豪華なシャンデリア、家具はアンティーク。
鳥かごの欄間・大理石の床や柱等に歴史を感じます
全員が揃ったところで、ピアノ生演奏中のラウンジを通ってメインダイニングへ。
スペインツアー反芻会のスタートです。
 *メニュー*
  ・サルモレホ カンタブリア海産アンチョビとハーブで漬けたトマトのコカを添えて
  ・優しいフュメで炊いた茶豆 海洋植物を散らしたイベリコチョリソのオイルに浸して
  ・ブルーベリーのガスパチョ 小海老 柑橘のアクセント
  ・葡萄の小枝で焼いた砂肝の薄片 赤座海老の覆い ピメントン・デ・ラ・ヴェラのアリオリ
  ・-196℃の青林檎、ティント・デ・ベラーノと鴨のフォアグラの積層
  ・燻製した穴子と島らっきょうのアロスメロソ
  ・金目鯛のプランチャ ピーマンとトマトのエスカリバーダの球体 黒オリーブのエマルジョンジュース
  ・イベリコセクレト 温野菜と生野菜のラプソディ
    (オリジナルワイン 泡&白&赤)
  ・巨峰のコンポート ヨーグルト ソルダムのグラニテと共に
  ・マンゴーとココナッツのコラボレーション"卵仕立て"
  ・小菓子 
料理はムガリッツを彷彿とさせる上品さ。
スタッフは多く、優雅な雰囲気。
2ケ月のブランクを全く感じさせない、旅仲間との楽しいひとときでした。
  (2009.08.25:画像はHPより転載)
コメント

かまわぬ 代官山店

2009-08-26 21:21:09 | 渋谷・目黒・世田谷区
手拭い専門店"かまわぬ"。
「特別に何のお構いも出来ませんが気軽にお立ち寄り下さい」という意味を込めた屋号なのだそう。
その代官山本店に初入店。
八幡通り沿いの郵便局の裏手にあります。
古典柄から今風まで、豊富な品揃え。
多くは『注染』という技法を用い、また両面から染めている為、両面表です。
それが"かまわぬ"の好い所。
ハンカチ、襟巻き、包み物、被せ布に大活躍♪
使う事で、色合いや肌触りが馴染んで行くのがまた楽しい。
1枚、また1枚と着実に数を増やしています
  (2009.08.25)
コメント

アジャンタ 麹町店

2009-08-26 21:19:53 | 千代田・中央区
日テレの向かいにある本格インド料理店。
1957年創業の老舗です。
2階建ての広~いお店で、スタッフは殆どインド?人。
現在は月~土10:00-28:00L.O、日10:00-24:00L.Oですが、以前は24時間営業だったのだそう
お茶だけ利用も可能で、朝10時からランチメニューを注文出来るのも嬉しい。
 <ランチCセット>
 *ラッサムスープ・・・ニンニクとトマトの辛いスープ トムヤムクンの様な酸味あり
 *チキンカレー・・・創業カレー ココナッツミルク&ヨーグルトを使いサラサラ
 *マトンカレー・・・辛くて旨い羊肉カレー アジャンタの真髄
 *バトゥーラ・・・揚げナーン 粉の甘みを感じます
 *チャーイ・・・泡を立たせる為のパフォーマンスは必見です!
 (2009.08.25)
コメント

たいやき わかば

2009-08-26 21:19:23 | 新宿区
四ツ谷駅から新宿通りを三丁目方面へ徒歩5分。
坂本屋の角を曲がった先にあります。
東京のたいやき御三家の中の1軒。
御三家の中では最も新しく、創業1953年なのだそう。
(他2軒は麻布十番「浪花家総本店」・人形町「柳屋」)
店内には小さなテーブル3卓+14人座れるイートインコーナーがあり、セルフサービスで緑茶や水もいただけます。
 たいやき1尾を注文。
 今日のおめざです。
 9割つぶし餡が尻尾までしっかり入り、ずっしりと重い。
 皮はごく薄、顔の周りだけ厚めで(個体差はあるかも)、カリッ&ぷくッの2つの食感を楽しめます。
 甘さは控えめでは無く(かと言って甘過ぎる訳ではない)、1つで満足。
 目が覚めました
 お皿の文章は微笑を誘います。
   (2009.08.25)
コメント

CARINO~jamon y vino~

2009-08-26 21:18:50 | 新宿区
四谷三丁目、杉大門通り沿いにある小さなバル。
18:00~26:00営業(25:00L.O)。
店名の"カリーニョ"には「愛情、愛着、丹精」といった意味があるそう。
素敵なお兄さん2人が腕を振るい、サービスもなさいます。
 スペインツアー反芻会の前夜祭で伺いました。
 スペイン時間に倣い?21時に集合。
 閉店間際の26時までワイワイガヤガヤ、あッと言う間の5時間でした。
料理はタパスも含め¥300~2000。
気になる料理が幾つもあり、何にしようか悩みます。
  *スペインオムレツ・・・ジャガイモだけのシンプルな一品
  *ラタトゥイユ
  *穴子のセモリナ粉焼き 桃(だったかな?)のコンポート添え・・・意外に思いましたが、美味しい
  *フォアグラとバナナのキャラメリーゼ添え・・・こちらも意外な組み合わせ 合います 美味
  *豚足のバスク風
  *豆のリゾット?
    (2009.08.24:画像はHPより転載)
コメント

鳥うめ

2009-08-26 21:15:59 | 栄・矢場町・大須
丸栄スカイルの裏通りにある鳥料理店。
カウンター3席+小振りな4人掛×4席の店内(もしかすると、夜は2階もあるかも?)。
厨房と客席の面積が同程度で、客席に対する厨房の割合に驚きます。
現在も使用中と思われる"ダイヤル式の黒電話"が、カウンターに鎮座。
60代以上のご夫婦2人で営業しておられます。
入店しても気づいて貰えない為、アピールしなければなりません。
食後には「行ってらっしゃい♪」と送り出して貰えます。
 *鳥かつ定食(ご飯+赤だし+小鉢+果物付)
  →かつにはおでん鍋の味噌をかけて貰えます(ソースも可)
 *おでん定食(ご飯+赤だし+小鉢+果物付)
  →玉子・大根・すじ・こんにゃく・豆腐・厚揚げの中から、4種類選択
   中までしっかり味噌が滲み込み、味も濃いので、ご飯が進みます
 *厚揚げ定食(親子丼+赤だし+小鉢+果物付)
  →7cm角の揚げたて豆腐がごろん
   大きいッ!
   表面がカリッとした木綿豆腐揚げ+親子丼付きなのも嬉しい♪

久し振りに入店。
鳥かつ定食を注文。
ごはんは小盛なのにこのボリューム。
普通だとどんぶりに盛られるようです。
かつとシャビシャビ味噌ソースの組合せが美味しい
  (2009.08.24)
コメント

千灯供養

2009-08-26 21:14:18 | 京都府
京都・嵯峨野の"あだし野・念佛寺"の千灯供養に出掛けました。
毎年8月23、24日に、境内の西院の河原にまつられている数千体の無縁仏にろうそくを灯し、供養する行事。
化野はかつて庶民の風葬の地だったのだそう。
和蝋燭を受け取り、約8千体あるといわれる石仏や石塔の間にニョキニョキ伸びた針にさします。
風も強く、人の入りも少なかった?せいか、なかなか沢山は灯りません
でも、際限なく観続けてしまいそう・・・。
付近の町並みにも、竹を使い和紙に様々な絵や模様を入れた手作りの提灯や灯籠が灯り、暖かみのある光に"ふ~ッ"と穏やかな気持ちになったのでした。
  (2009.08.23)
  以前は予約制でしたが、2006年から予約不要となりました。
コメント

草食 なかひがし

2009-08-26 21:13:20 | 京都府
銀閣寺に向かう散歩道"哲学の道"の端にある料理店。
なかなか予約は取れません。
予約を取って下さったH氏に大感謝。
憧れのお店に初めて伺いました。
 お昼の献立
  *鼬きゅうりの海老炊き、大根とへしこ、オクラの醍醐チーズまぶし、茄子と銀杏の煮浸し、ます寿し、とうもろこしの寒天寄せ、あかざ?のおひたし
  *そばがき モロヘイヤ&長芋&オクラのねばねばかけ
  *鯉のお造り 新生姜ムース 梅酢タレ 
   →臭くない 梅酢が意外に合う  
  *鮎の一夜干し うるか塗り トマトを煮つめたソース 焼き万願寺唐辛子
   →梅に見えるトマト 煮詰めたトマトの僅かな酸味が好い
  *加茂茄子の蒸し物 白味噌田楽
   →何とも表現し難い茄子の食感
    揚げた茄子の皮と山椒の葉を混ぜて頂きます
  *煮え花
   →これから蒸される、炊き上がりの一歩手前
    やや芯があるお米で、お造りの梅酢をかけて試食
    完成品より好き
  *三度豆と糸瓜、茗荷のおひたし
  *フランス産鴨の炭火焼 完熟梅ソース(画像)
   →もみじおろしに見える薬味は、鴨の血を滲み込ませた赤
    えッ?と思いましたが、山椒の実が薬味にあるせいか、刺激の無い大根が良い塩梅
    鴨に梅の組合せも新鮮!!
  *ご飯
   →メインディッシュ① オリジナル釜で炊いたもの 柔らかめ
  *めざし 唐辛子の炒め煮 漬物
   →メインディッシュ② 大倉陶園製のオリジナル器"鰯雲"にのっためざしが乙
  *おこげ
   →あると何故か食べたくなるおこげ バリバリ・パリパリ良い音
  *バジル豆腐アイス みつまめ
    (2009.08.23)
     月初めの1日午前8時から翌月の予約受付を開始します
コメント

白沙村荘

2009-08-26 21:12:34 | 京都府
銀閣寺に向かう散歩道"哲学の道"の端にある庭園。
日本画家の橋本関雪氏が自らのアトリエとして造営したもので、約2200坪の庭園と一部の建造物を、画伯の作品やコレクションとともに一般に公開しています。
展示室の作品は少なく、メインは木々と苔が一体となって素敵な風情を生み出している庭かと思います。
画像はお座敷からの池と庭の眺め
自家製のお菓子&お抹茶を頂きながら、ぼーッとしました。
  (2009.08.23)
コメント

第39回 日本酒の会

2009-08-26 21:10:45 | 日本酒会
「天に月、地に山」主催の日本酒の会・第2部に参加。
群馬県館林市の龍神酒造㈱より石川氏(清酒製造係長)をお迎えしました。
代表銘柄は"尾瀬の雪どけ"。
仕込水に使っている敷地内の井戸(竜神の井戸)の水源が、尾瀬山脈の雪解け水である事に由来するそう。
 お酒↓
 ①尾瀬の雪どけ 純米大吟醸 阿波山田錦40% 19BY
 ②尾瀬の雪どけ 純米大吟醸 生詰 愛山45% 20BY
 ③尾瀬の雪どけ 純米吟醸 山田錦50% 19BY
 ④尾瀬の雪どけ 純米吟醸 瓶囲い生 山田錦50% 18BY 
 ⑤尾瀬の雪どけ 黒吟 無ろ過生詰原酒 愛山48% 20BY(画像)
 ⑥尾瀬の雪どけ 純米吟醸 蔵内熟成原酒 山田錦50% 17BY
 ⑦尾瀬の雪どけ 生モト 純米原酒 愛山65% 20BY(参考出品)
 ⑧尾瀬の雪どけ 生モト 純米原酒 阿波山田60% 20BY(参考出品)
肴↓
A.イカワタ西京味噌漬
 粉ふきじゃが芋 ずんだ和え
 豊根村の金山寺 揚げ茄子和え
B.イカ下足と香味野菜のサラダ
C.冷し茶わん蒸し 山芋・大根おろしソース
D.枝豆・空豆・大豆の豆コロッケ
E.冬瓜とふわふわイカ団子煮
F.和風マーボ豆腐 高菜風味
G.新しょうが・あげ・大葉おにぎり  
 (2009.08.22)
コメント

H21.08 日本酒の会 定例会

2009-08-21 23:33:34 | 日本酒会
本日のテーマは『夏純・夏吟』
 この時期に合わせて出荷される、夏向きの"吟醸酒&純米酒+α"を飲み比べました。
 左から右へ↓
 ①七田 夏純[天山酒造/佐賀県/山田錦60%]
 ②天明 さらさら純米[曙酒造/福島県/五百万石60%]
 ③愛宕の松 純米吟醸 ひと夏の恋[新澤醸造店/宮城県/ひとめぼれ55%]
 ④初緑 夏純吟 無濾過[高木酒造/岐阜県/山田錦50%]
 ⑤風よ水よ人よ 爽麗純米[福光屋/石川県/?70%]
 ⑥醸し人九平次 純米吟醸 rue Gauche[萬乗醸造/愛知県/山田錦50%]
 ⑦土佐しらぎく 涼み純米吟醸[仙頭酒造場/高知県/高知県吟の夢55%]
 ⑧三井の寿 夏純吟 チカーラ[井上合名/福岡県/夢一献60%]
 ⑨ゆきの美人 純米吟醸 夏仕込みしぼりたて生酒[秋田醸造/秋田県/秋田酒こまち55%]
 ⑩来福 純米吟醸 夏の酒[来福酒造/茨城県/岡山県産雄町55%]
 ⑪石鎚 吟醸酒 夏吟 槽搾り[石鎚酒造/愛媛県/山田錦&松山三井/50%+60%]
 ⑫蓬莱泉 別撰・生酒[関谷醸造/愛知県/?60%] 
参加者の目隠し試飲による人気ランキングはこちら↓
 ⑫→⑨→⑩→④⑪→⑦→⑥→⑧→③→①→②→⑤
私の好みは↓
 ⑨⑫→⑦→①④⑧⑩⑪→②③⑤⑥
夏向きだけあって、どれもスッキリ爽やかな印象。
取り敢えず1杯=ビールの座を奪えるかも?
  (2009.08.21)
コメント

Arbre de Bacchus

2009-08-21 23:30:56 | 東・千種・中区
新栄町信号から1本東の通りを南下した所にあるビストロ。
O&A氏とお邪魔しました。
5月にオープンしたばかりの新しいお店。
こわもてシェフの口調がソフトで、そのギャップが素敵でした。
料理はアラカルト(¥1200~)で注文↓
 *豚耳&豚舌&豚足のパセリ風味ゼリー寄せ
 *砂肝のコンフィーとポーチドエッグ・・・コリコリでは無く、とっても柔らかい
 *せせりのサラダ仕立て・・・揚げ?せせりのバルサミコ和え?
 *リヨン名物クネル(海老)・・・はんぺん風
 *クスクスダニョー(モロッコ風子羊入り野菜シチュー)・・・ルクルーゼ鍋ごと提供
 *ピクルス盛り合わせ・・・オクラ、茗荷、ゴーヤ、瓜の変り種
 *グラスワイン白+マゴンA.O.C モルナグ'06[チュニジア/カリニャン&シラー]
ボリュームたっぷり&美味しい。
大いに食べ、大いに飲んで、ワイワイガヤガヤ楽しみました
  (2009.08.20/画像はO氏ブログより転載)
コメント