備忘録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

宮きしめん 神宮店

2008-07-14 21:09:01 | 北・西・中村・中川・港・熱田・南区
日本三大神宮のひとつ、熱田神宮の境内にある神宮店は、ご覧の通りの半露店。
冬は吹きッさらしで寒いでしょう・・・。
今のご時世に半露店とは・・・、鄙びた雰囲気にハートを鷲掴みにされました。
 夏季限定:冷製おすましきしめん¥700を注文。
 セルフサービスで刻みネギは掛け放題。
 たまたま座った席は、頭上から凄い勢いで冷風が当たり、
 きしめんの上の海苔が今にも飛び出しそうな程でした。
熱田神宮を発祥の地とし、宮司様から熱田神宮の『宮』の名前を頂戴し、命名された「宮きしめん」。
きしめんの名の由来には、
①きじめん説=雉の肉を入れた「きじめん」という麺類
②紀州麺説=尾張藩の殿様へのお土産に紀州藩の殿様が持ってきた麺類=紀州麺
③棊子麺説=碁子麺がのちに平たく細長い麺の形となって棊子麺の名前になった
の三説があるそうです。
  (2008.07.12)
コメント

あつた蓬莱軒 神宮店

2008-07-14 21:08:37 | 北・西・中村・中川・港・熱田・南区
名古屋と言えば「ひつまぶし」。
ひつまぶしと言えば「あつた蓬莱軒」が有名(明治六年創業)。
 名物『ひつまぶし(薬味+出汁+吸物+香物付)』¥2730を注文。
 一膳目はそのままうなぎの味を、
 二膳目は薬味を加えて、
 三膳目はお茶づけに、
     ・・・最後はお好みで頂きます。
「ひつまぶし」はあつた蓬莱軒の登録商標だそうです。
  (2008.07.11)
コメント

梶川わいん会 07/10

2008-07-14 21:08:11 | ワイン会
N夫妻主催のワイン会に参加。
本日のワインはこちら↓
 ①ルネ・ジョリィ・ブラン・ド・ブランNV ルネ・ジョリィ
 ②ブラン・フュメ・ド・プイィ2004 ディディエ・ダグノー
 ③リースリング・ヴィーニャ・マルティナ2006 イシンバルダ
 ④マコン・ミリィ・ラマルティーヌ2005 コントラフォン
 ⑤リースリング・グランクリュ・ヘングスト・サマーン1997 ジョス・メイヤー
 ⑥ヴヴレー・オー・リュー・セック2004 ドメーヌ・ユエ
 ⑦フィアーノ・ディ・アヴェッリーノ2005 グイド・マルセラ
 料理は↓
  A.鱧おとし・車海老・ミニオクラの梅ドレッシング
  B.ウニ・牛たたき・豆乳胡麻豆腐のポン酢あんかけ
  C.鯛・百合根・新蓮根のはす蒸し オクラ仕立て
  D.鮪・イカ・鱸のお造り
  E.とうもろこしの葛焼き
  F.鮎塩焼き 川海老素揚げ 鱧西京焼き
  G.ほおずきトマト・ 蒸し鮑・じゅんさいの長芋そうめん
  H.冬瓜・焼き茄子・岩牡蠣・万願寺ししとう・フカヒレの葛鍋
  I.朴葉寿司
  J.桃のシャーベット・桃と梅酒ゼリー・抹茶しるこ
3,5は和食全般に合わせやすそう。
赤はどうなのだろう?
    (2008.07.10)
コメント

弓削牧場

2008-07-08 21:03:12 | 近畿
神戸市北区にある牧場。
街の中心部から車で約20分、六甲山の北側の住宅地を抜けた所にあります。
牧場の面積は約8ha、24時間完全に放牧しているそうです。
が、天気が良くなかったせいか、よく分りませんでした。
牛舎に隣接して、チーズ工房、ハーブ菜園、チーズハウス「ヤルゴイ」があります。
 ヤルゴイでランチ。
 MIXピザ(画像)とチーズのフルコースを注文。
 ピザはハーブたっぷりのクリスピータイプ、具沢山でパリパリッ♪。
 フルコースの内容はこちら↓
  ・ホエージュースとカマンベールチーズ
  ・生チーズの冷奴風
  ・キッシュ・フィーヌゼルブ
  ・自家栽培の摘みたてハーブサラダ
  ・牧場の丸パン
  ・ホエーシチュー
  ・コールドビーフの生チーズ添え
  ・デザート
  ・飲み物
以前からホエーシチューが気になっていて、やっと念願が叶いました。
(よく考えると、ホエーはさほど珍しい物ではないのですが・・・)
コースで使われたチーズは、8割型フロマージュブラン、2割カマンベール(この工房自体、ハード・ウオッシュ系の製造なし)。
癖はなく、万人向けです。
各皿、ハーブが色鮮やかに盛られます。
  (2008.07.08)
コメント

トアロードデリカテッセン

2008-07-08 20:59:45 | 近畿
昭和24年創業の日本初のデリカテッセン。
中央区北長狭通:トアロードにあります。
せっかくなので、腹を括って色々と購入しました
⇒⇒ポークパストラミ・レバースプレッド・チーズパティ・フレンチパティ・コンビーフハッシュローフ・ロングウインナー・貝柱のスモーク・鯖のスモーク・ピクルス・ザワークラウト
意外に賞味期限が長く、しばらくは手軽に朝夕食を摂れそうです♪。
 2Fのサンドイッチルームでは店の食材を使った超シンプルなサンドウィッチを食べられます。
 アフタヌーンティー並の薄さです。
  (2008.07.08)
コメント

神戸北野ホテル

2008-07-08 20:57:36 | 近畿
館内はアンティーク家具、赤絨毯を敷いた螺旋階段、木製風エレベーターなどクラシックな佇まい。
部屋は白が基調、レースのシャワーカーテン、水周りはゴールドのアンティーク金具で、清楚な乙女風?。
室内音楽は午後は「ジャズ」、朝は「クラッシック」でした。
さすがジャズの街♪。
 有名な『世界一の朝食』、気になる内容はこちら↓
 ・フレッシュジュース3種[アプリコット&人参、青リンゴ&メロン&パイナップル、グレープフルーツorオレンジ]
 ・フレッシュカットフルーツ[パイナップル、アメリカンチェリー、?パパイヤ?]
 ・紅茶で風味付けした柔らかプルーン
 ・特注オリジナルヨーグルト
 ・自家製ハム
 ・半熟卵(エッグカッターなるモノで殻に切り込みを入れます)
 ・タピオカ・オーレ チョコレート風味
 ・パン[クロワッサン、チョコクロワッサン、フランスパン、フィナンシェ、フルーツケーキ、食パン、ルヴァン]・・・持ち帰り可
 ・バター3種[プレーン、ドライトマト&ガーリック、パセリ]
 ・ジャム5種[清見オレンジ&紅茶、栗蜂蜜、紅茶ミルク、ナッツ&アプリコット、スモモ&黄イチゴ]
 ・カフェ・オーレ(フレンチスタイル、ポットで提供)
 ・フレッシュジュース2種[マンゴー&ココナッツ、ベリー&デーツ]
  凄いボリューム!、甘いです。
  自然な甘さで糖分を摂取し、能の働きを活性化し、
  心地よい身体の目覚めに重視したメニューだそう。
ところで、何が「世界一」なのか?
⇒仏スモール・ラグジュアリー・ホテル協会が「世界一」に選んだ『三ツ星シェフ:ベルナール・ロワゾー氏の朝食メニュー』だから。
総支配人兼料理長である山口氏が神戸北野ホテルを新装オープンするに当たり、公式に贈られ、本店(ラ・コート・ドール)以外で食べられる唯一の場となったのだそう。
  (2008.07.07-08)
コメント

Day By Day

2008-07-08 20:57:28 | 近畿
『神戸の街にはJAZZが良く似合う・・・神戸ジャズCITY』のチラシを見付け、JAZZ SPOTへ。
向かった先は中山手通り:北野坂にある「Day By Day」。
   ↓本日のゲスト↓
   宮本 直介氏(Bass)
   田中 ヒロシ氏(Drums)
   浅井 良将氏(Alt sax)
   渡邉 絵里氏(Piano)
1stステージの終わり頃に入店。
カウンター20席、テーブル20席の店内の客層は50~70代が中心。
落ち着いています。
2ndステージでは、sax奏者や歌い手の飛び入り参加もありました。
和やかなムードです。
店のオーナー:緑ゆみ子ママはボーカル歴35年?のハウスボーカルなのだそう。
3rdステージまで居たら、その歌声を耳に出来たかも知れません。
  (2008.07.07)
コメント

ESPASE

2008-07-08 20:54:43 | 近畿
S氏のお薦めのビストロ。
神戸市中央区中山手通りにあります。
 Bコース¥2000を注文。
 内容はこちら↓
  ・前菜6種盛り合わせ(チーズシュー+人参マリネ+胡瓜のサラダ+鮭のマリネ+兎のリエット+自家製パテ)
  ・新玉ネギの冷製スープorサラダ
  ・スズキのブレゼマルセイユ風or鶏もも肉の軽い煮込みビネガー風味
  ・紅茶のジュレフランボワーズのグラニテ
  ・ドリンク
メインは凄いボリュームで食べ切れないほど。
煮込みの鶏ももはとても柔らかく、アッサリトマト風味。
野菜たっぷりで、その甘みを感じられます。
 (2008.07.07)
コメント

ブランなチーズたち・2

2008-07-03 23:11:32 | チーズ会
チーズクラブ×本日のメニュー↓(左奥から時計回りに)
 ①フロマジェ・ダフィノワ 5ポワブル(仏ローヌ・白カビ・牛乳)
 ②胎内サントモール(新潟県・シェーヴル・山羊乳)
 ③トム・コルス(仏コルシカ・ブルビ・羊乳)
 ④エクラ・ド・ニュイ(仏ブルゴーニュ・ウォッシュ・牛乳)
 ⑤ブル・デル・モンチェッジオ(伊ピエモンテ・青カビ・牛乳)
 ⑥プチ・ルセ・ド・ノルトハイム(仏アルザス・シェーヴル・山羊乳)
 W:ブルゴーニュ・アリゴテ2005ピエール・モレ(仏ブルゴーニュ・アリゴテ100%)
 D:レモンチーズクリーム入りマドレーヌ
  1.5種?の胡椒入り、サラミに通じる風味
  2.胎内高原産、山羊は出産調整をしてない為、期間限定(ジャージー牛メイン)
  3.3カ月熟成、羊のわりに黄色め
  4.アリゴテで洗ったチーズ、エクラ=輝き
  5.マンステール山羊版、若めで中は真っ白
  6.表皮はウォッシュの様なオレンジ色
   (2008.07.03)
コメント

垂直・水平→ピノ?

2008-07-03 08:01:32 | ワイン会
I国際企画主催の勉強会に参加。
今回のテーマは『垂直・水平→ピノ?』。
 本日の教材ワイン(右から左へ)↓
 ①2003 GEVREY-CHAMBERTIN CAZETIERS DOMAINE BRUNO CLAIR・・・強い苦味
 ②2001 GEVREY-CHAMBERTIN CAZETIERS DOMAINE BRUNO CLAIR・・・刺さない酸、艶
 ③2003 GEVREY-CHAMBERTIN CLOS-St-JACQUES DOMAINE BRUNO CLAIR・・・シャープ
 ④1986 PERNAND-VERGELESSES Jean-Marc PAVEROT
 ⑤1988 Clos Saint-Denis
最初は計4本で、④が③の2001の予定だったのが、途中で変更+1本。
上記の様になりました。
  (2008.07.02)
コメント

アロマテラス

2008-07-03 07:59:50 | 北海道・東北・関東
裏磐梯道の駅の近くのイタリアレストラン。
オーナーシェフ(女性)がイタリアから帰って来る「5月~11月迄」の期間限定営業。
4羽のアヒルが『グワッ、グワっ』と賑やかに迎えてくれます。
 アンティパスト+サラダ+パスタ+デザート+パン+ハーブティーのコースメニゥーを注文。
 先程の『アヒル』が産む卵のキッシュや自家摘みの虫食い野菜のサラダ、ハーブティー等々、のびのび育った素材を感じる事が出来、嬉しい。 
 店内では一鳴きもしないチンチラが、歩いたり寝そべったり、優雅な雰囲気を醸し出しています。
   (2008.07.01)
コメント

五色沼ウォーキング

2008-07-03 07:59:20 | 北海道・東北・関東
朝6時に起きて、裏磐梯の五色沼自然探勝路を散歩
磐梯高原から五色沼入口まで片道1時間、往復2時間。
柳沼-青沼-るり沼-弁天沼-みどろ沼-赤沼-毘沙門沼を眺めながら歩きます。
各沼の間隔は狭いのに色は違うのが不思議(画像は青沼)。
日差しは熱いですが、木陰は涼しくて快適です。
  (2008.07.01)
コメント

蕎麦切り あなざわ

2008-07-03 07:58:44 | 北海道・東北・関東
福島県郡山市の蕎麦店。
この4月に静町に移転オープン、隣には静御前堂があります。
蕎麦は、白くて細切りの「極上蕎麦切り」とやや太く茶色がかっている「もりそば」の2タイプ。
私は蕎麦を噛むので、のど越し?については解かりかねますが、前者の方が張りがあって好みでした。
小振りで柔らかい新芽のなめこと大根おろしを併せた冷かけ『なめこおろしそば』や、にしんの山椒漬(会津伝統の郷土料理らしい)など他に無い品があり、つい注文してしまいました。
新築?の建物の匂いが強かった事だけが残念でした
  (2008.06.30)
コメント