「中央区を、子育て日本一の区へ」こども元気クリニック・病児保育室  小児科医 小坂和輝のblog

感染を制御しつつ、子ども達の学び・育ちの環境づくりをして行きましょう!病児保育も鋭意実施中。子ども達に健康への気づきを。

中央区全体の交通計画をどうしていくべきか。地下鉄新線のルートと採算性

2022-06-23 08:58:18 | 街づくり

 今年度、コミュニティバスのルート変更が検討され、来年度から新ルートに変わる予定です。
 ➨ https://blog.goo.ne.jp/kodomogenki/e/e82011d46e5f43bbe6434ae039576474

 基本的な考え方は、令和4年3月に策定された『中央区総合交通計画2022』でまとめられています。
 ➨ https://www.city.chuo.lg.jp/kankyo/keikaku/sougoukoutsuukeikaku.html

 コミュニティ・バス、BRT、地下鉄新線、自転車道、コミュニティ・サイクル、キックボードなどのあらたな軽車両、歩行者空間、スクールバス

 および、日本橋首都高地下化、京橋新連結路、KK線の歩行者空間整備。

 それらそれぞれの長所が活かされ、調和のとれた、交通体系が組み立てられていくことに期待します。

 特に、「地域公共交通会議」での開かれた議論がとても大切になってくると考えています。
 ➨ https://www.city.chuo.lg.jp/kankyo/kaigi/kmyunithibasu/kokyokotu/index.html
 

 議会の第二回定例会では、月島地域の駅の位置、日本橋地域や近隣区を入れた検討など地下鉄新線のルートに関連した質問もなされました。

参考:
中央区検討されたBRT:https://www.city.chuo.lg.jp/kankyo/kaigi/kmyunithibasu/kikantekikotusetumeikai/ginzasetsumeikai.files/shiryou.pdf

東京都整備中のBRT:https://www.toshiseibi.metro.tokyo.lg.jp/kiban/brt/#tokyoBRT
 

****地下鉄新線の検討状況******

https://www.city.chuo.lg.jp/kankyo/keikaku/tikatetukentou.files/houkoksho_r2.pdf






コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 子育て支援策前進!2023年度... | トップ | 文科省:学校施設整備指針の... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

街づくり」カテゴリの最新記事