KAZASHI TREKKING CLUB

四国の山を中心に毎週楽しく歩いています。

仏生山温泉

2013年08月30日 | 雑記
今日は昼から天気がくずれそうなので、歩きはやめて

のんびりすることに!

朝一番に伸びた髪を散髪。その後はリラックススペースの

仏生山温泉に出かけて来ました。



ここの温泉は市内にあって、お湯に浸かった途端に身体が

ヌルッとします。ほんと温泉って感じです。

内湯で身体を温めた後は露天風呂に浸かります。



ぬるめのお湯に浸かり何も考えずに、頭を空っぽにして、

ぼぉ~とした時間が過ごせます。



この温泉の良い所は、温泉もさることながら、ゆったりとした

空間でゆっくりと時間が流れることです。

お湯から出た後はレストランコーナーでランチ!



久々のんびりリフレッシュしたあとは、これも久々の映画に!



山に出かけないず街で過ごした一日でした。


コメント

久々の‥…

2013年08月23日 | 雑記
今日は何年振りかの家族旅行です。

60年に一度と云うことで出雲大社は観光客で溢れていました!



皇室も立ち入ることが許されない本殿や巨大な連縄が張られた神楽殿、

どこを見ても圧倒されます。



参拝を終えた後に、駐車場の前の一福と云うお店で出雲蕎麦を

頂きました!



雲行きの怪しくなった空を気にしながら、日御碕へとむかいました。



気まぐれな雨風に悩まされながら、なかなか良かったのが、

イングリッシュガーデンでした。





庭を出た途端にバケツをひっくり返したように雨が降ってきました。

最後に予定していた松江城は諦めて、美味しいご飯と温泉の待つ宿へ。

久しぶりに家族四人で川の字で休みます?


コメント

三嶺詣で!

2013年08月12日 | 四国の山
横浜から同級生が帰省して、どこか山に連れて行ってくれ!

と言うので大好きな三嶺を一緒に歩くことにしました。

今日は林道歩きが、丁度準備運動になる平尾谷から登ぼりまた。



山頂までは約3時間をメタボで鈍った身体を引きずり登って行きました。



ダケモミの丘は前回同様、すごく明るくなったように感じました。

たぬきのかんざしまでは、以前の道と別に踏み跡が続いていました。

途中至る所で目にする鹿除けのネットと網。




でも山頂は何時もと同じ景色で出迎えてくれました!





遠くから帰って来た友人を連れて来た甲斐がありました!



帰りは新ルートを降りて行くほど暑さが増していく中、

たっぷり汗をかいて下って帰途につきました。

やっばり三嶺は良い山だ‼





コメント

あ~キレンゲショウマ!

2013年08月08日 | 香川の里山
山歩きを始めた頃『弁当忘れても雨具忘れるな』とよく言われました。

今思うと、弁当を忘れても困るのですが、それ以上に山の天気は変わりやすいので、準備は怠るな

と云う事を言っていたんだと思います。



今日こそはキレンゲショウマを見に行くぞ!一週間ずれたけれど今日が見ごろ?か

なんて期待感いっぱいで思いを巡らせながら車を走らせました。

途中貞光の道の駅にはそれらしい車やバスまでトイレ休憩で止まっていました。

見の越の駐車場に8時に到着。すでに車は結構停まっています。

さてさてと車を降りて後部のドアを開けてザックを下ろすと、が~ん!登山靴がどこにも見当たりません!

弁当も雨具も準備万端なのに、肝心の登山靴が!!・・・・・足元はと云うと

スリッパにはだし・・・・・。



見の越目指して走って来る車と、恨めしくすれ違いながら家路へと・・・・。



それでも諦めきれずに、近場の山へ!





とにかくこの暑さ、北側から登れる道をと考えて、結願への道を歩きました。

陽は追い茂った木々のお陰で直接当ることはないのですが、湿度は高く

足を踏み出すたびに額から汗が落ちてきます。









遍路道は意外と手強く、運動不足の身体にはかなり堪えてきます。

聞こえてくるのはとにかく蝉の声。鳥の声と違って暑さを増幅してくれます。








女体山直下でますます急な道になってきます。








とにかく息も絶え絶えで到着した後、剣山で食べる予定だったミートスパを食べ、

北斜面から吹き上げてくる涼しい風に当たりしばらくフリーズ状態!





ランチを済ませた後はのんびり、ゆっくりと下って行きました。
コメント

生島

2013年08月02日 | 雑記
朝起きると外は雨。

お山は諦め、久しぶりに息子の試合観戦にきました。

それにしても生島も暑いです‼

コメント

明日は!

2013年08月01日 | 四国の山
天気予報を見ると、明日は愛媛より徳島の方が天気がマシみたい。

いつもながらの日和見軟弱山歩き。

明日は見頃?のキレンゲショウマを見に行くことにします!



コメント