KAZASHI TREKKING CLUB

四国の山を中心に毎週楽しく歩いています。

今日は~

2013年02月21日 | 雑記
今日は朝から首の治療にいきました。

首だけでなく、足の裏から腰や背中まで、時間を掛けて

時には悲鳴をあげながらの1時間でした。

その後、昼からは久しぶりに子供達を連れて、ゆめタウンへ!

ベースキャンプで先週の博智山で突然切れた

登山靴の靴紐を買い、後は三人でブラブラ!のんびりの一日でした。





写真はgoogleのストリートビューからです。高松でも、

かなりの道が網羅されています。以前は狭い範囲だけでしたが、

今は結構楽しく見られます。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

再訪・妙見山~博智山

2013年02月14日 | 香川の里山
3日ほど前から耳の後ろの生え際辺りがズキズキ痛み

場所が場所だけにMRIの検査を受けました。結果はというと

『脳や血管には異常はありませんよ!』とあっさり。

それでも痛みが治まる様子がないので、昨日の夜遅く閉まった後の

同級生の接骨院で治療をしてもらいました。

朝起きても相変わらずの痛みでしたが、今日は大事な会社の登山部の山行。


と言っても若い女の子と二人での山歩きです。前回、星ケ城を歩いてから久しぶりの山歩き。

履きなれない新しい靴で足を痛めてからの復活です。

それではということで、里山でここ最近のお気に入りのビュースポットに連れて行きました。


今日は妙見宮の下からスタート。靴紐をあまり絞めすぎないようにして、まずは妙見宮を目指しました。

途中のもみじ谷から瓜岩・茄子岩の横を通り、妙見宮に到着。




女の子に岩の下を廻れるのを教えると、チャレンジしてみるものの『暗くて怖いです!』と

言って戻ってきました。かわいいもんです。


妙見宮から今度は千貫松へ駐車場から約1時間半でした。





千貫松で小休止をした後、妙見山へ向かいました。






展望のない妙見山は写真だけで直ぐに博智山に

途中の急な下りに慣れない様子で、腰が引けながらこわごわ降りていました。





妙見山の山頂には、前回にはなかった絵馬が飾られ、

なんだかすごくにぎやかな山頂になっていました。


その後は今日の目的地、八畳岩へ

丁度お腹も減って、バッグンの景色を眺めながらのランチタイムとなりました。








天気予報では期待できなかった空も、予想に反して青空で

期待以上の景色に女の子も大満足でした。




あまりにも居心地がいいもんで、八畳岩の上で1時間30分ものランチタイムとなりました。




昨日の接骨院通いの後で準備不足でランチの内容がイマイチでしたが

それでもその心地よさに後ろ髪を惹かれる思いで登山口へと降りて行きました。


まずは女の子の靴慣らしあと何回か里山歩きをして

春の山歩きに備えて行く予定です。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

うどん遍路

2013年02月03日 | グルメ
今日も仕事で観音寺から丸亀、坂出と走って来ました。

丸亀ではハーフマラソンが開催されていて、道沿いのあちらこちらで

案内図を持った人が立っていました。

そして坂出からの帰り道で国分寺の一福うどんに寄ると、

車がいっぱいで駐車ができず、仕方がないので近くの石川うどんへ!




テーブルには色々とこだわりが書かれたメニューが並んでいます。

かけとちくわを注文すると、お皿に乗った二本のちくわが運ばれてきました。

『観音寺のちくわと冷凍のちくわです!』と女の子の説明。





たしかに観音寺のちくわは弾力があって冷凍もんと比べると違いが分かります。

麺はさぬきの夢2000、出汁は伊吹島のいりこと、

かなりこだわりがあるみたいです。

でも果たして食べ比べる必要があるのかな?、美味しいちくわ

二本食べれるほうが良かったのに、なんて!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする