AID STATION

今を精一杯生きたい

Michael Jackson

2009年10月31日 21時13分10秒 | インポート

As1 今日、Michael Jackson の「This is it」を見てきた。

いつも絶えず動いているから、久しぶりにじっと座って映画を見るのもいいもんだ。

映画は感動しっぱなしだった。マイケルの人となりがよくわかった。

リハーサル風景を編集したものだが、マイケルが音楽のスタート、ブレイク、メロディの構成まで広範囲に指示をしていたとは驚いた。ダンス、舞台装置にも細かく注文をつける。

マイケルの手が合図ですべてが動いているようだ。だから、その時その時でブレイクの時間の長さが違う。

周りにいる演奏者、ダンサーは大変。彼の手から目が離せない。しかし、共演者は彼と一緒に仕事ができるというだけで涙を流していた。彼の舞台を最高のものにしようと、みんな文句は言わず一生懸命やっていた。

マイケルも決して傲慢で言っているのではなく、「ファンの人に最高の非現実的な魅力ある舞台を見せたいから」という一心で、彼もまた必死に舞台を創っていた。

彼は単なるボーカリストではない。ダンサー、舞台監督、構成作家。

「Billi jean 」も今まで見たことのない構成で感動した。「Dangerous 」は画面で見ると超迫力。椅子の上で体が上下運動してしまった。

そして最後のエンディングロールで流れていた、Why、 Why・・・と歌う「Human nature」では、これが彼の最後の歌かと思うと、目頭が熱くなった。

終わってもしばらく席に座って、いろんなシーンを回想した。

Human nature の歌詞・・・

僕の行動を理解できないかもしれないけど、これが普通。

僕の様子を見たみんなはきっと不思議がるだろうね。

でも、人間ってそんなもんなんだよ。

・・・・・なんか、自分にあてはまるような、ないような・・・・・

コメント (8)

九州南国スーパーラン321km

2009年10月31日 19時36分38秒 | インポート

Mm1 本日「関西夢街道スーパーラン」(略して関スパ)が開催されました。大会概要は以下のとおり。

●スタート:10月31日(土)午前8時、兵庫県宝塚市。 

●スペシャルコース(320km)制限時間56時間・・ゴールは和歌山県、紀見峠

 チャレンジコース(260km)制限時間48時間、アタックコース(160km)制限時間30時間

大会本部のコメントは「兵庫、大阪、京都、滋賀、奈良、和歌山に至る近畿2府4県の歴史街道を辿りながらゴールを目指す1ステージでは日本最長距離を誇るスーパーラン。このkansupaへ皆様の熱きチャレンジをお待ちしております」とある。

昨年の記録を調べると、320kmは20名参加で13名完踏Mm3

今年は福岡のT中さんが参加するとのこと。ベテランだから完踏されるでしょう・・・・自分も参加したいが、2日も仕事を休むわけにはいかない、残念。

ところで、320kmレースなら九州縦断でつくることはできる。コースを人吉経由にすれば少し延びて320kmになるのでは。

「関西夢街道スーパーラン」をまねしてつくるとこんなになるかな・・・・・・

**** 「九州南国スーパーラン」 *****

「鹿児島、宮崎、熊本、佐賀、福岡に至る九州5県を辿りながらゴールを目指す1ステージでは日本最長距離を誇るスーパーラン。このkyusupaへ皆様の熱きチャレンジをお待ちしております」

●開催日:8月13日~16日  ●スタート:13日午後9時、鹿児島中央駅

●コース:鹿児島→人吉→八代→熊本→鳥栖→福岡天神 321km

●スペシャルコース(321km)制限時間67時間

 チャレンジコース(200km・熊本まで)制限時間40時間

・・・・・うーん、こんなところかな、いいですね。来年できるかどうかわからないが、できたらやりましょう。

コメント (2)

紅葉トレイルラン

2009年10月28日 10時13分18秒 | インポート

4f6dc52b_4ae8162e 11月は紅葉のシーズン。今まで紅葉を目的として山を走ったことはない。11月は大会が多いので山に行く暇もなかった。

チャンとした紅葉を見たことがないので、今年はぜひ紅葉を目的に山を走ってみたい。11月も忙しいが、15日(日)だけ空いている。11月中旬ならまだ紅葉はあるだろう

インターネットで「紅葉情報」を調べると、高森の奥阿蘇大橋、菊池渓谷、地蔵峠などが上げられている。なんと阿蘇五岳は入っていない。根子岳は他の4岳と違ってとてもきれいなのに。

左の写真はYahooで見つけた28日現在の根子岳です・・・・・根子岳の問題は、2週間半後にまだ紅葉が残っているか?

高森駅→(1時間)→根子岳登山口→(1時間半)→根子岳東峰→(1時間半)→月廻り温泉。

山頂にお湯、カップラーメン、ビール、つまみ持っていって、天狗岩・高岳・紅葉を目の前にお花見。いいですね。天気がよければいいが、くもりなら寒いかも・・・・5時間弱。これで行くか(注:火気厳禁・泥酔厳禁となっています)。

他も考えたが、往復6時間以内、入浴ありとなるとなかなか難しい。

●大津駅→四季の里→鞍岳→菊池渓谷→内牧→赤水駅も考えたが、ちょっとハードか。

●菊池(交通機関)→遊歩道→菊池渓谷→内牧(二重の峠以北に下る道発見)→赤水・・・・6時間ぐらい、これでもいい。

●地蔵峠もいいが、またあのラクダのこぶのような尾根を登るかと思うと、気が重い。

●奥阿蘇大橋にも行ってみたいが・・・まったく知識なし。

●思い切って阿蘇五岳・・・ウーン

どっちにしても阿蘇がいい。11月8日が一番いいのだが、佐賀の「ざっといかんばい林道マラソン」に参加するのでダメ。

2,3日前に調べて一番きれいなところにしましょう。

コメント (6)

地雷廃絶チャリティラン

2009年10月26日 08時39分42秒 | インポート

08102630 昨日は下江津湖で「地雷廃絶チャリティラン&ウォーク」があった。一般の人達に地雷廃絶のことを知ってもらおう、と開催されたようで、ランニング・ウォークをすることで、人を集めようということのようだが・・・・ほとんどてれっとの練習会状態。

1周(5.5~5.3kmらしい)約5km。3時間のあいだ、好きなように走る。昨年は4周でやめた。今回は足の調子が悪く、1周で止めようかとも考えていたが、走るうちに足の痛みも和らいできて、最後はH本さんと猛ダッシュ。5周も走ってしまった。

1周目33分、2週目29分、3週目26分、5週目25分。こんなに一生懸命走ったのは4月の菊池マラソン以来。

今年はもうフルの記録更新は無理かと思っていたが、少し可能性がでてきた。

終わったあとはT畑邸で宴会。酒は控えようと思っていたのに・・・集まった人間が悪かった。またゴールまで行ってしまった。

ところで、今回は英国の女性が久住町から歩いてここまできて、50kmウォークを達成するということだった。TV局もきていたので、さぞかしお祭り騒ぎかと思ったが、スタート時9時にはその女性はおらず。

途中で2人でコースを歩いている英国女性を見かけたが、タスキをかけているわけでもなく、一般のウォーカーと同じ。

私がエイドにもどって来たとき、その女性は帰るところだった。とくに、みんな集まって拍手を送ることもなく、静かに去っていった。

ゴールは全員で迎えてあげるとよかったのに。

コメント (2)

萩往還250km

2009年10月26日 07時02分26秒 | インポート

大会本部から250km部門の現在の申し込み状況が発表されました。

200名だそうです(定員350名)。残り150名。

3月20日の締め切り前に定員に達するのは間違いありません。

できるだけ、早めに申し込んでください。3月20日までにキャンセルすれば、参加費は戻ります。とりあえず、申し込みを!

250km参加予定者:

  多分参加する人=U野、U働、M原、I本、S田、T畑、F地、U本(8名)

  なんとも言えない人=T代、Y松、H本、I上、N藤、M村

コメント

地雷廃絶チャリティーラン

2009年10月24日 19時14分16秒 | インポート

018_2 Img017_2 今日の熊日に「地雷廃絶チャリティーラン」のことが載っていた。

明日のランには九重町在住の英国人女性が参加するらしい。だから、KABの取材があるのでしょうか。

なんでもこの女性、土曜日朝から、九重町から熊本市まで45kmを歩いてくるそうです。もう今頃はゴールしてるでしょう。そして、明日のチャリティーランで5kmを我々と一緒に走る?ようです。

クリスさんに刺激を受けて始めたそうですが、すばらしいことです。これからのご健闘をお祈りいたします。

コメント

初ライブ

2009年10月24日 06時50分51秒 | インポート

Dsc00357 生まれて初めて、人前でギターを弾いて唄を歌った。

午後8時前に「さくら」にギターとマイクスタンドを持って行った・・・店に入ってびっくり!超満員。トライアスロンの会合、演奏者関係、一般客で座るところがない。

トライアスロンの会合に知った人がいたので、片隅に座らせてもらった。

CTCのイエローグラスのカントリーウェスタンの演奏がすでにあっていたが、そのうまいこと、セミプロである。5人の演奏(なんと巨大なウッドベースまで持ってきている、バンジョー、スチールギターまである)は最高。コーラスもプロ。

ここで悩んだ・・・・こりゃ、私のでる幕ではないと・・・・演奏するのは止めた。

そこで、ビール飲みながら演奏をしばらく聴いて帰ろうと思った・・・・ところが、あるお客さん(酔っ払い)と走る話になり、ついつい長居。

10時ごろに演奏は終わり、客もまばらになったころ・・・・今日私が演奏しに来たことを知っている人がおり、「演奏されませんか」と催促。

私もビール6杯目で羞恥心がなくなっていたので、ひとつ返事で「そうですね」と・・・聴衆者はトライアスロン関係者10名ほど。

酔っ払いながらも何とか数曲演奏。みなさんも酔っ払って話しに夢中のようで、おかげでやりやすかった。

何回も間違え・・・やっと終了・・・・汗びっしょりで走るより疲れた。

今度はもう少し客が少ないときに、しらふで静かに演奏しましょう。ギターは店に置いてきたので、だれか店で弾きたい方は使ってください。マイクとマイクスタンドは「さくら」に寄贈します。

コメント (2)

金峰三山山岳マラソン

2009年10月23日 08時40分49秒 | インポート

金峰三山山岳マラソンのゼッケン通知がきた。あと10日、早いですね。もう11月ですか。

まだ、九州脊梁で痛めた足の痛みが取れていません。天草マラニックで悪化したようで、ジョギングにも難儀します。あと10日でなんとか治しましょう。

新コースだから、ベスト記録もないし、ゆっくり走りましょう。5時間15分あたりを目標に。

ゼッケンはNo.9。以前No.1でしたが、1になると開会宣言をやらされることがあるので要注意。

参加数、257名。昨年255名、ほぼ一緒。距離が42kmになり、ハードになったからといって、参加者は減ることはないでしょう。Aコース参加者にはそんなヤワな人間はいない。かえって挑戦心がわくのでは。

スタートがフードパルになり駐車場も広く、休憩する場所もあるし、帰りに熊本名産を食べたり、買ったりできるし、とても便利です。

ただ、風呂がないのが残念。フードパルに温泉を!

コメント (3)

走るほうが楽

2009年10月22日 11時57分43秒 | インポート

2週間前に「さくら」で吉村先生のアルトサックスライブを聴いていたとき、大将と話をしていて「今月末にCTCの人たちのライブがあるので、その日にギター持ってきて、ちょこっとやってみようかな」と言ってしまった・・・・・・・やってたのは35年前のこと・・・・今、急にできるわけがないのに・・・

いまさら中止と言うわけにはいかない・・・・・大将のブログにも書いてあったし・・・・ここは腹をくくって練習しましょう。

しかし、譜面をみながら、ギターをみながら、唄を歌う。複合運動が弱くなってきたこの年で、そんな器用なことができるだろうか。

最近、家で練習しているが、なかなかうまくいかない

ギターに集中すると声が小さくなる。歌に集中するとギターを弾く手が止まってしまう。ギターコードに集中すると歌詞を間違える。

さらに、途中で何の曲弾いていたのかわからなくなる・・・途中で違う曲になってしまう・・・曲の終わりがみな同じメロディになる・・・ギターを裏返しに弾こうとする・・・・そんなことナイナイ

さらに、久しぶりにスチール弦を押さえたため、15分も弾いていると、指先の皮が破れそうで痛くてしょうがない・・・・・・・・15分が限度・・・・2.5km走るくらい・・・・・走るほうが楽。

明日は遅く行って、みんなが酔っ払って騒いで演奏に集中しなくなってから・・・・こそっと演奏しよう。

これがきっかけで、いつか「てれっとライブ」でも・・・・・

コメント (2)

熊本観光フルマラソン

2009年10月21日 13時05分42秒 | インポート

Q77 いよいよフルのシーズンになりました。

11月は「金峰三山山岳マラソン42km」「三瀬ざっといかんばい林道マラソン42km」「天草マラソン42km」と、20日間に3つのフル・・・・大変!

私にとってはレースが練習みたいなものですから、ちょうどいいかも。

今日の熊日新聞にH野さんのコメントが載っていました。熊本市内でフルをということでしたが・・・そこで私なりにコースを考えてみました。

①スタート・ゴールは同一で広い駐車場があるところがいい

②熊本城、水前寺の名所に寄る

③人通りの多いとこは避ける

ということで、運動公園スタートで、国体道路→産業道路→明午橋→お城。帰りはお城→藤崎宮→味噌天神→水前寺→第二空港線→ゴルフ場手前→鼻ぐり大橋→菊陽バイパス→運動公園。

これで距離も約42km。このコース、熊本観光マラソンコースとしてはいいのでは・・・・一回走ってみましょう。

コメント