AID STATION

今を精一杯生きたい

かんなし

2008年03月31日 07時29分21秒 | インポート

阿蘇縦断トレイルランは終わりました。結局、ひとつも山には登らず、宮地駅から下田駅まで阿蘇山を越えて行った、というだけになりました。当初は4,5人で走るつもりでしたが、福岡の人達の提案でそれにプラスして前日に根子岳に登って、2日で五岳にしようということになり、人数も11名の大人数になりました。

私にはもの足りないランでしたが、福岡組にとっては2日がかりの阿蘇1周、萩往還の練習になったのではないでしょうか。

集まった人をみると、ナント昨年萩往還250kmに一緒に行った9名中8名がいます。残りの3人も250・140kmの完踏者です。まるで、萩往還の同窓会。やはり「同類は同類を呼ぶ」でしょうか。こんな馬鹿な企画に賛同するような人は萩往還に出るような人しかいないのでしょうね。

今回、福岡の人達と一緒に行動していろいろ驚きました。根子岳の天狗岩に登ったり、雲の中の高岳に登ろうとしたり、「超かんなし」です。またトレイルラン企画したら呼んでくださいと言われましたが、呼ぶのが怖くなります。かれらと話していると、自分が正常に思えてきます。

しかし、楽しい仲間と風雨の中ワイワイ言いながら走り、ころび、傘が壊れ、びしょびしょになり、最後はビールで乾杯・・・ハチャメチャな最高の1日を過ごせました。

今年の萩往還、またみんな完踏してビール飲みましょう(翌朝の2次会が楽しい)。

コメント (4)

阿蘇縦断トレイルラン

2008年03月29日 10時17分34秒 | インポート

阿蘇縦断トレイルランの第1日目がスタートしました。

土曜日(1日目)は福岡から5人、熊本から2人が下田駅から走り、一心行の大桜、白川水源に寄り最後に根子岳登頂。

翌日日曜日(2日目)は熊本から3,4人が合流して、残りの4岳を制覇します。最後は下田駅でゴール、立野で打ち上げ。

ところで雨ですが、結局日曜日は降水確率100%となりました。私1人なら当然中止します。今回はそうはいきません。登頂は無理としても、なんとか宮地から下田まで走っていきましょう。どの道を通っていくかは、そのときにならないとわかりません。

福岡のみなさん、今日は快晴で最高のランになると思いますよ。日曜日の分まで楽しんでください!

コメント (2)

1枚の写真

2008年03月27日 16時46分09秒 | インポート

Hhh_3 Qちゃんが写った写真です。

地方のマラソン大会にゲストでやってきたQちゃんに、地元のおばさんが寄ってきて撮った写真ではありません。

競技場のトラックを走っており、レース前のアップのような緊張した雰囲気が読み取れます。

実はこの写真は先日行われた名古屋国際女子マラソンの一コマです。そして、Qちゃんのうしろにいるのはプロの選手ではありません。ナントSHINAちゃんです。

SHINAちゃんを撮ったのか、Qちゃん撮ったらたまたま写っていたのか、わかりませんが、一緒に競技場で写るとはすごいですね。

これからも毎年この大会に参加できるようにがんばってください。

コメント (2)

阿蘇縦断トレイルラン(天気)

2008年03月26日 08時43分51秒 | インポート

いよいよ3,4日後にせまりましたが、ナント!天気予報を見ると日曜日だけが雨マーク。

土曜日は雨は降らないようですから、根子岳は山頂に雲がかかっていないかぎり、登頂はできると思いますが・・・問題は日曜日。

大雨なら当然中止ですが、小雨で山頂が雲に覆われていなければ状況しだいでは登れます。ただ、山頂が雲の中でしたら、おそらく山頂は暴風雨状態でしょうから、危険なことは避けたいので登頂はあきらめましょう。そのときは吉○さんと相談。

福岡のみなさんは前日から来られ宿のこともありますので、なんとか中止せずに最良の方法を考えたいと思います。

コメント (2)

雨のマラソン

2008年03月24日 08時46分50秒 | インポート

今回の「有明海沿岸道路開通記念ハーフマラソン」は雨の中のマラソンでした。

雨が降ると一番困るのがカメラです。レンズに雨がつきますし、レンズが曇ります。さらに雨のときはピントが甘くなり、走りながら撮影すると3分の2はブレて使い物になりません。

今回はさらに困った事が起こりました。雨のため4人が私の車の中で着替えました。当然、車の鍵を持っているのは私。4人のうち2人はサブ3ランナー、1人も3時間10分台のランナー。

もうお気づきかと思いますが、私が帰ってくるまで3人は車に入れません。雨は降り寒い中で、みなさん私のゴールを待っていたようです。とくに高○さんは30分近く待っていたようで、震えていました(申し訳ない)。

雨の日は実力が近い人達と一緒に行ったほうがいいようですね。

コメント

霧島縦走

2008年03月22日 08時28分01秒 | インポート

08032101 初めての県外トレイルラン。それも霧島縦走。前日はうきうきしながら、バックなどの準備をした。

縦走とは言うものの20人で集団で移動するということだったので、おそらくほとんど歩くことが多いのだろうと考えていた。バックにも山頂で食事を楽しめるように、魔法瓶とカップラーメンでも持っていこうかとも考えた。

ところが、とんでもなかった。みなさんよく走ります。しかも速い。平地だけでなく岩場の上りも西山クロカンのようにスイスイ上って行くし、下りも岩がごろごろしているのにもかかわらず、さっさと進みます。上りは始めはついていけたが、山頂付近では大きく引き離されてしまった。

てれっとの練習会はルンルン気分で参加するものではないですね。筋肉耐久訓練です。終わったときはふくらはぎはパンパンになったし、足首はこわるは、足に傷はできるは、靴は泥だらけ。大変なトレイルランだった。

終わってからの打ち上げもすごい。ビールは水のように飲むし、日本酒、焼酎はコップでぐいぐい。飲む量も半端でない。みんな強い。

これからは一歩二歩・・・五歩下がって、後ろからみなさんについて行きましょう。

コメント

阿蘇カルデラ一周マラソン

2008年03月17日 12時58分51秒 | インポート

F66_2 阿蘇カルデラスーパーマラソンの申し込み書を見ながら、ふと思った。カルデラスーパーマラソンは阿蘇を完全には一周していない。ならば、完全に1周するマラソンを自分でしてみようと。

食事・入浴場「どんどこ湯」が近い赤水駅 (JR6:27着)から午前6時半スタート。反時計回り。登山道路の手前は危ないので東海大横を通る。あとは325号線-高森-265号線-宮地-57号線-赤水。

距離は70kmぐらいではなかろうか。1日でやれないことはない。午前6時半にスタートして夕方暗くなる前には戻れるだろう。コンビニも結構あるだろうからエイドの心配もない。

萩の前にするか、後にするか。前なら4月13日(日)、後なら6月29日(日)、7月6日(日)。天気次第。

ネーミングは「阿蘇カルデラスーパーマラソン」にちなんで「阿蘇カルデラ一周マラソン」てのはどうだろう。

*「さくら・さくらマラニック」は7月20,21日の連休に予定しています。

コメント (4)

博多から馬刺しラン

2008年03月14日 07時01分18秒 | インポート

久しぶりに福岡からランナーが走ってくるようです(2人?)。

福岡のNさんが以前から計画していたプランです。博多から熊本まで走って馬刺しを食べ焼酎を飲んで帰るランニング。略して・・・「馬刺しラン」。

先月九州横断を一緒にしたばかりなのに、もうマラニック!さすがです。萩往還250kmにもエントリーされているようですので、その練習を兼ねているのでしょうか。

14日(金)夜11時、博多の二升瓶をスタート。15日(土)午後4時ごろ熊本城二の丸広場に到着の予定。120km、17時間の予定。

そのあと、城の湯で汗を流して午後6時頃から「さくら」で馬刺し焼酎。

私も土曜日午後は暇ですので一緒に走りたいですが、今回は彼らの応援をしましょう。土曜日は晴天で気温も昼間19度近いようです。朝方は寒く昼は暑いというマラニックになりそう。がんばってください。

コメント (4)

名古屋国際女子マラソン

2008年03月10日 22時16分57秒 | インポート

Aa2  名古屋国際はビデオに撮ってゆっくり見ましたが、江○さんの走る姿は見つけることはできませんでした。甲○さんの姿も見つけることはできませんでした。しかし、甲○さんはいいタイムでゴールされたようで、おめでとうございます。お疲れ様でした。

137位: 3時間8分49秒  (285人出場、完走者214人)

スタートは番号順に並んでいたようですね。おそらく、Aa1_2 甲○さんは327番だから↓あたりにいたのではないでしょうか。

ちなみに完走者の最下位は 214位 3時間18分47秒。関門は3時間30分でなく20分なのでしょうか?

この写真見て佐賀さくらマラソンを思い出しました。

コメント (2)

天草パールラインマラソン

2008年03月09日 18時41分53秒 | インポート

Dsc00659_2  初めて参加したマラソン大会がこの天草パールラインマラソンである。それ以来12年連続出場している。とても思い出深い大会である。いつもまじめに走っていたのだが、数年前に記録よりテレビに写りたくなり、仮装して走っていた。

背広・ネクタイで走り、2年連続テレビに写り喜んでいた。ところが3年目はインタビュー受けたのにもかかわらず、放映されなかった。要するにカットされたわけである。

これで、仮装する気にならなくなった。次の年は20kmに参加。まじめに走ったら1時間33分と20kmの新記録が出た。

そこで、今年はどうしようかと迷ったが、もう20kmの記録更新はできそうにない。ならば10kmにして、また仮装しようと考えていた。仮装の内容も決めていたのだが、雨が降ったのでやめた。

しかし、ただ10km走ったのではおもしろくないので、10kmの記録更新でもねらうかと思ったが、足の調子がいまいちだし、私は10kmはあまり速く走れない。

今までの記録は「しすいコスモスマラソン10km」で47分。これを更新する元気はなかったのだが、スタートする前に多くの人が先にゆっくり走っており、それらの人を次から次へと抜いていったら、次第に調子よくなり早く走れた。

結果は大会記録、新記録。45分は我ながらびっくり。さらに、50歳台で16位というのもびっくり。

やはり、スポーツはまじめにやればいいことある!いつの日か年齢別で6位以内に入ってメダルもらいたいなー。

コメント (2)