AID STATION

今を精一杯生きたい

天草パールライン遊ラン

2009年05月29日 08時56分20秒 | インポート

Wq12 「さくら」の店の対面にカフェバーがあり、なんとそこにシャワーがあるようです。390円で一般の人も浴びることができるとのこと。

でしたら、今までは「湯ラックス」で汗流して、電車で「さくら」まで行っていましたが、直接「さくら」にゴールして、シャワー浴びて「さくら」でビールということができます。

シャワー代安いし、電車代が浮きます。

今まで、「さくら」からスタートする企画はしてきましたが、「さくら」をゴールにする企画はしていません。お風呂がなかったからです。

さっそく、計画たててみました。以前から天草5橋を走りたかったので、天草から走ってくるルート。

行き: 7:22熊本駅発産交バスに乗る。 8:55松島着。

スタート:松島午前9時スタート。天草パールライン5橋を渡り、三角半島を走って「さくら」へ。約60kmぐらいですから夕方5時半ゴール。シャワー浴びて対面の「さくら」で打ち上げ。

日曜日にできます。さっそく日にちを探しましょう。

コメント (2)

九州縦断マラニック大会

2009年05月28日 21時17分16秒 | インポート

Wqw2 昨年、九州横断140kmを完踏した。そのときも本当にできるのだろうかと、前日は眠れなかった・・・・あれから1年

今月4回目の250km完踏をして、距離に対する感覚が麻痺してきている。

今回の「九州縦断マラニック300km!」を聞いても驚かない。逆にどういう風に攻めたらいいか考えている自分が怖い。

E口さんが「来年、いや今年中に開催」なんてことを言っているが・・・無理・・・いや?やりかねない。

制限時間は60時間。最初の100km15時間で行く、200kmまで36時間、4時間休んで40時間。残り100kmを20時間で行く。足のまめさえ破れなければ計算上では可能。時間の問題はない。

エイドの問題は・・・・●食事:コンビ二  ●飲み物:自販機  ●仮眠:所々に車を待機させてその中で仮眠させる ●着替えの荷物:車に入れて決められた所に待機  ●大休憩所(宗頭のようなもの):熊本市内につくる、「さくら」の前を通るようにする(しかし、ここを通るのは昼ごろですね)、などでカバーできる。

最後の問題が問題・・・3連休。私には盆と正月ぐらいしかない。土曜日休みにしないと無理。そのときは熊本から参加(140kmの部を勝手につくる)。

参加しそうな人は熊本に2人、沖縄に1人、福岡に4人はいそうだな。

コメント (4)

玄海・ざっといかんばい申し込み

2009年05月28日 11時50分34秒 | インポート

●「玄海100kmウルトラマラソン」のインターネットでの申し込みができました。

http://www.jinja.sakura.ne.jp/2009genkai/09genkai.htm

上記から申し込めます。参加費の振込み先も書いてあります。ぜひ、ご参加ください。昨年はてれっとから11名参加(車2台で夜12時さくら出発)。開催日9月20日(日)4連休の初日です。

受付締め切り8月31日、スタート時間は午前4時 or 5時に変更。(みなさん5時にしましょう、4時は13時間半でゴールできない人用です)。

●佐賀県三瀬村の「ざっといかんばい林道マラソン42km」の開催日が変更になりました。コースも第一・第二折り返しが入れ替わり、前回よりきつくなりました。

いつも10月の第3日曜日でしたが、ことしは11月8日(日)です。「金峰三山山岳マラソン」の5日後!です。

昨年はてれっとから7名参加。受付締め切り10月16日。下記のアドレスから申し込みできます。奮ってご参加ください。5,6名までなら車で一緒に行けます。

http://www.jinja.sakura.ne.jp/2009mituse/2009mituse.htm

コメント (6)

阿蘇山頂から一気ラン

2009年05月28日 11時00分32秒 | インポート

Wq2 カルデラが終わると9月までレースはなく暇です。その間、いろいろマラニック、トレイルランをやりましょう。

その最初は「南阿蘇外輪山縦走」の予定でしたが、その1週間前にもできないものか考えました。その日、6月21日(日)はてれっとの宴会。午後2時からなので、朝から6時間ぐらい時間があります。

そこで熊本大が毎年している「阿蘇競歩会」。阿蘇山上から大学まで歩く。これに挑戦してみようかと思います。

日曜朝、車で阿蘇山上まで行く(車はワイフに任せる)。午前7:00阿蘇ロープーウェイ乗り場前をスタート。

草千里→湯の谷遊歩道→蘇陽大橋→国道57号線の下の道→大津→運動公園→神園山荘。

走行距離は競歩会では57kmになっていますが、今回のコースは50km弱ぐらい。前半が下り、あとは平坦。私の脚で6時間でゴールできると思います。

阿蘇山上から運動公園まで走りまくり、温泉にゆっくり浸かって汗を流し、おもいっきりビール飲んで大勢で大宴会・・・・・最高のセッティング。

カルデラの2週後ですが、暇な人一緒にいかがですか(雨天中止)。

*今年はあまり先の予定は立てないようにしました。昨年雨でいくつか中止になりましたので。天気予報がでた1週前に決めましょう。阿蘇五岳・阿蘇山一周・天草マラニックなど。

コメント (9)

南阿蘇外輪山逆縦走

2009年05月27日 08時36分25秒 | インポート

09062801_2 「てれっと福岡支部長」F地さんから、来月の「南阿蘇外輪山逆縦走」に参加したいという連絡がありました。

福岡でもトレイルランはウルトラランナーの間で人気があるようで、私が「今まで中で一番ハードなトレイルラン」とブログに書いたため、「ならば挑戦しよう」ということになったようです。

トレイルランも何回もやっていると、しだいによりハードなコースを走りたくなります。私も一緒です。ぜひトライしてみてください。

参加者は今のところ、私と福岡チーム(F地、M野、K武)の4名。おそらくまだ増えると思います(昨年は10名でした)。

梅雨まっただなかですので、80%雨と思ってください。どろんこつるつるトレイルランになるでしょう。しかし、競争ではありませんので、けがしないようにゆっくり行きましょう(トレイルランを競争するのは危険です)。

昨年の記録は1位6時間半、普通ゆっくり走って9時間ぐらいでゴールできます(午前6時スタートですから午後3時ごろゴールです。そのあと近くの「千力の湯」で泥落としてタクシーで大津駅まで行くかな?最後は→さくら?)。

まだ詳細は発表されていませんが、昨年と同様、午前4時にシェルパに集合してバスで萌の里に行くと思います(6月初めに詳しい案内書が送られてくるそうです)。

阿蘇五岳周回(発着阿蘇駅)トレイルラン)も7月or8月に(さくらさくらマラニック(熊本‐人吉)140km)も7月18日に予定しています。よかったらどうぞ。

●大会名:おもいっきり歩く第5回南阿蘇外輪山クロスカントリー大会(長い)

●参加費:3000円  ●申し込み:096-366-9411(シェルパ) 電話で申し込みができます。

昨年の模様は下記のHPでご覧下さい。

http://www2.ocn.ne.jp/~astu/xa08gairin.html

コメント

根子岳1周

2009年05月26日 08時48分20秒 | インポート

0987_2 やっと、カルデラモードに精神的にも肉体的にもなってきた。

萩が終わって、ジョギング程度しか走っていなかったので、今回の上り下りの精一杯の走りは筋肉にいい栄養になった。

自分としては一生懸命走り、昨年より15分も早く着いて満足したのだが、先頭集団との差があまりに大きいので、目標としている10時間45分で走れるのだろうかと心配になってきた。先頭集団がサブ10の人ばかりならうなずけるが・・・・

まあ、周りのことは無視して、自分は自分。昨年と同じように前半で時間を稼いで、10:45までにゴールしましょう。今年は根子岳1周15分早く着いたから、15分速く10:33でゴールできるかも。

以前は100kmは完走、いや完踏すればいいと思っていた。50kmから先は歩いたり走ってリして、楽なレースだった。人にも「フルより100kmの方が楽だ」と言っていた。

ところが、最近11時間前後の記録がでるようになって、フルのように最後まで一生懸命走らなければならない。100kmはフルの延長のようになってきた。フルも100kmも同じ程度にきつい。

カルデラスタート前はいつも不安。しかし走ると意外と途中からパワーがわいたりする。いつも走ってみないとわからない私の体調、途中でまたBダッシュのスイッチが入るといいのだが・・・

*マラニック・トレイルラン・ウルトラ スケジュール

  6月28日(日)    :南阿蘇外輪山逆縦走

  7月18・19・20日 :さくらさくらマラニック

  7月12日or26日 :阿蘇五岳周回トレイルラン(天気次第)

  8月          :天草マラニック(熊本‐本渡) 

  9月20日(日)   :玄海100kmウルトラマラソン  詳細は後日

コメント

暑熱順化

2009年05月22日 12時04分17秒 | インポート

夕方の練習も暑く感じるようになった、今日この頃です。

これから夏の間、いくつかロングをやろうかと思っていますが、暑さにつよい身体になる方法はないでしょうか?

「暑い時に走れば、暑さに強くなる」ということを何度か聞いたことがありますが、そんなことはないと思っていました。ところが、調べてみるとそうでもないようです。

毎日暑い中で練習をすると・・・・

① 皮膚の温度が上がり皮下の血行がよくなる。そうなると代謝がよくなり、深部の熱をどんどん外に発散するようになる。

② 発汗閾値が下がるために、発汗しやすくなり、蒸発熱で体を冷却する。

③ 汗の塩分濃度が減少するため、塩分の損失を軽減する。

以上の効果があるそうです。この効果を「暑熱順化」(しょねつじゅんか)というそうですが・・・本当でしょうか(書いたのはウルトラ走るドクター)?

炎天下での練習も必要なようですね。1週間やるだけでも暑さに強い身体に改善すると書いてありました。ならば「さくらX3マラニック」の1週間前から炎天下トレーニングをしましょう。

コメント (4)

新設フルマラソン

2009年05月22日 07時06分43秒 | インポート

07100737 先日「筑後川マラソン2009」の案内がきました。毎年参加している大会で、久留米市の筑後川の河川敷を走るハーフマラソン。10月11日(日)開催。

パンフレットを見るとナント!今年からフルマラソンが増設されていました。びっくり!

この大会はスペシャルオリンピック日本の共催で、体の不自由な方たちと一緒に走ったりする大会でしたが、なぜフルを作ったのかよくわかりません。フルの定員は1300名となっていますが、毎回ハーフに800人、総勢で1500人ほどしか参加はないので、下関のように定員オーバーはないと思います。

コースも河川敷の折り返しですから「のうがた水辺マラソン」と一緒です。このときもあまりにコースが単純、景色が変わらない、ということで後半バテました。平坦がゆえに逆に記録は伸びませんでした。

毎年参加してましたので参加しようかと思っていますが、問題がひとつ・・・・・・・同じ日に「九州脊梁トレイルラン」があります。

今年も「九州脊梁」に参加するかどうか・・・・・・「九州脊梁」は昨年は定員オーバーでキャンセル待ちになっていました。ということは、地元の我々は辞退して、一般の人・他県の人に多く参加してもらうようにしたほうがいいのではないかという気持ちもあります。会長も早い選手を集めたいと言われていましたし・・・

「九州脊梁」「筑後川」どっちを選ぶか、7月いっぱいが申し込み期限なので、周りの動向をみて考えましょう。

もし「筑後川」なら、「てれ5」のみなさんで「てれ5フルトライアル」はどうですか?

*10月は他にも18日(日)「ざっといかんばい林道マラソン42km」、25日(日)「のうがた水辺マラソン42km」もあります。「ざっと」には参加する予定です。

*これで九州のフルマラソンは天草(熊本)、つる(鹿児島)、いぶすき(鹿児島)、青島(宮崎)、のうがた(福岡)、筑後川(福岡)、三瀬(佐賀)、岡の里(大分)の8つになりました・・・いいことです。

コメント

これからの目標

2009年05月21日 10時47分16秒 | インポート

ランナーズ今月号にこんな記事がありました。

「ランニングを始めた年齢が遅い人の方が、高齢になっても高いパフォーマンスを発揮できているケースが多いのは、トレーニングに対する気持ちがフレッシュだから。トレーニングと気持ちさえ充実していれば、老いのスピードに打ち勝つことはできる」。

そのとおり!1歳刻みランキングをみても60歳で前年の記録を更新している人がいる。要は開始年齢とか、経験とかではなくて、「今」走ることにどのくらい気持ちが充実しているかでしょう。

私は同年代の人の記録と照らし合わせて、今自分がどのくらいのレベルにあるのか、とても気になります。大会でも、タイムも重要ですが、順位も気にします。とくに年齢別の順位が出るととても参考になります。

タイムは年取ればいつか頭打ちになります(まだなってません!)。でもそのときのタイムを維持していれば、年齢別の順位は年々上がるはず。これが今後の目標です。記録は落ちても、同年代の順位を上げたい。

ある女性ランナーの投稿に「自分はスピード練習はまったくしていない。だけど10kmなどのレースに頻繁に出るので、それがスピード練習になっているのだろう。周りからもうすこし大会にでるのを減らしたらと言われるが、大会に参加するのが楽しいし、このペースでいきたい」というのがありました。

考え、練習法が私とまったく同じです。この人はフル3:19で走るそうです。年齢の差もあるが、このやり方で自分も3:30は切れると今でも思っています。

今までどおり、いっぱい大会に出てハチャメチャなマラニックをやりながら脚腰を鍛えていきましょう。

*これからの予定: 6/21 サントリービール工場 、6/28 南阿蘇外輪山逆縦走 、7/18~20 さくらマラニック 、7月中に周回阿蘇五岳トレイルラン 、あといろいろラン計画中 、(6月22日下関マラソン受付開始ですよ、てれ5のみなさん参加しましょう)。

コメント

1歳刻みのランキング

2009年05月19日 16時49分20秒 | インポート

ランナーズの付録に「フルマラソン1歳刻みランキング記録集」が入っていた。

さっそく57歳男性をチェック・・・・・100位・・・・・3時間24分!残念!

私のベストは3時間33分・・・あと9分!計算上では24分は可能な数字。ぜひとも記録集に載りたい。

思い起こせば10年前・・・・初めて走ったフルは4時間30分。記録集をみたら、同年代の100位は2時間台の記録だった。記録集に載るなど、夢のまた夢!だった。

普通、年とともに記録は落ちていくもの。記録集の記録も年齢が高くなるほど、100位のタイムは遅くなっている。

ところが、私の記録は年々更新しつづけた。そして、とうとう100位の記録と1時間30分もあった差が、9分にまで縮まった。記録は今なお更新し続けている。

さらによく調べると、57歳のベスト100に熊本県の人がいない。ということは、来年載れば、私は熊本県の58歳で一番速いランナーということになる?

そうなると、なにが何でも載りたい!!

今年はフルはベストを出したので来年の楽しみにしましょう。

コメント