AID STATION

今を精一杯生きたい

1月のランニング予定

2014年12月31日 18時00分52秒 | 日記

★1月1日 : 「元旦5社参りランニング」

●実施日:2015年1月1日

●集合場所:白川公園前、6時50分 (熊本城まで15分)

●コース:龍田の家(5:45)・私は龍田から走ります→三宮神社→→

白川公園(6時50分)→加藤神社→熊本城(初日の出・7時30分)→護国神社(御神酒あり)→藤崎八幡宮→出水神社(水前寺公園)→健軍神社(御神酒あり)で解散(9時半)  、白川公園から2時間半 、10時頃には家に着くのでは

●参加者: 中熊、坪根、新留、木村、上野、有働、釘島、村上、ゲスト

★1月3日 : 「俵山白銀トレラン」

●日にち:1月3日(土) 

●集合:肥後大津駅前 6時20分 (JR5:40熊本駅発→6:02武蔵塚駅着→6:17肥後大津駅着)

 ●コース:肥後大津駅(6:20)→コンビニ→萌の里(8:00)→直登コース→俵山山頂(9:30)→護王峠(10:00)→下山→「木の香温泉」(11:30)→「かりん」(12:30)で飲食

 ●帰り:長陽駅(南阿蘇鉄道)14:08 15:14 16:37

 ●参加者: 岩本、吉松、上野

★1月10日~13日 : 「下田温泉マラニック」

●開催日:1月10日(土)~11日(日)~13日(月・成人の日)

●スタート場所: 1月10日18時、熊本駅前

●コース: 熊本駅前(18時)→松橋→道の駅不知火(22時)→三角港(0時)→松島(3時)→リップルランド→本渡(9時)→下田温泉(14~16時) 127km

●ゴール:11日(日)16時ごろ 下田温泉のYH旅館 (1.5M)

●帰り: 1月12日(月) 超快速産交バス(トイレ付)=下田温泉(9:20)→本渡バスセンター(10:00)→熊本駅(12:06)  2730円

●参加者:  木村(雅)、橋本、大澤、山名、MTB、有働、正木(兄)、OBS、山國、宮村、出端、坪根、中山、酒井、上野(敦)   15名 

 

コメント

今年1年~走り過ぎ?

2014年12月31日 08時45分09秒 | 日記

今年最後のマラニックも終りました。今年のランのスケジュールはすべて終了。今年走ったコースをまとめてみましたが、結構あちこち行っていますし、いろんなことをやりました。それぞれいい思い出がいっぱいです。

ウルトラは以前は「100kmは年に1回すればいい、それ以上は体に悪い」と言っていたのですが、今じゃ年10回!

●100km超レース : 100kmの大会は走ったあとの疲れがひどくなってきました。もうこれ以上新しい大会には出る余裕がありません。これだけで精一杯。

①萩往還マラニック251km(5/2)・・大会自己ベスト記録更新 41時間58分。9年連続完踏中。

http://www.digibook.net/d/9405877fa05e0225eac98c86a76ad1b9/?viewerMode=fullWindow&isAlreadyLimitAlert=true

②阿蘇カルデラスーパーマラソン100km(6/7)・・・年齢別8位、10時間40分台。11年連続完走。

③玄海100kmマラニック(7/20)・・・一応優勝、今年のみ

④伊都国100kmマラニック(9/14)・・・大会自己ベスト更新

⑤橘湾岸102kmスーパーマラニック(11/23)

 http://www.digibook.net/d/5545a9fb809c2a68e5421ca0796850e9/?viewerMode=fullWindow&isAlreadyLimitAlert=true

●個人マラニック : これは年々盛んにしましょう。まだまだ変わった走りをして行きましょう。コースも新しい所を開拓していきましょう。

①肥後国1周マラニック160km(1/12)

②天草渋滞フリーマラニック80km(3/8) 熊本から大矢野まで走って、ハーフのレースの出る

③九州横断マラニック114km(7/26)熊本(光の森)~大分駅

④九州縦断ウルトラ駅伝301km(8/13)・鹿児島~人吉102km担当

http://www.digibook.net/d/cd94abdba0db0864714e1e266b6ad1e9/?viewerMode=fullWindow&isAlreadyLimitAlert=true

⑤熊本・博多忘年マラニック109km(12/29)熊本駅~博多駅

●山関係・トレイルラン : これも楽しいので、どんどんやりましょう。それぞれに違った登山で、いとんな山を知りたいと思います。

ただし、危険なことはしません。雨もできたら勘弁したいが・・・といいながら、耐水性のブレーカとかいろいろ買っちゃた?

鞍岳迷走ラン(1/5)、宇土半島背骨縦走(2/9)クラブ練習会、金峰山・木葉山探索ラン(3/2)

観海アルプス縦走(3/16)クラブ練習会、金峰山周回耐久チャレンジ(3/21)

根子岳周回ラン(5/18)クラブ練習会、古祖母山周回(6/15)

大崩山周回探索(8/31)、阿蘇縦走(9/7)クラブ練習会、鞍岳外輪山(11/2)

脊振山ハーフ縦走(11/9)初挑戦、 俵山雪山トレイル(12/14)

●フルマラソン : フルは記録が落ちてきているので、いつまで続くか。しかし今の記録は維持したい、ジレンマです・・・3大会ぐらいに減らしましょう。

①別府大分毎日マラソン(2/2)3時間29分

②熊本城マラソン(2/16)、 ③さが桜マラソン(3/6)、 ④出水ツルマラソン(10/19)

⑤天草マラソン(11/16)、 ⑥防府読売マラソン(12/21)

 

コメント

熊本・博多忘年マラニック

2014年12月31日 07時39分15秒 | 日記

http://www.ultramaranic.sakura.ne.jp/xa14bounen.html

今年のランスケジュールはすべて終了しました。この最後のマラニックはきつかった・・・というのも、1週間前の「防府マラソン」で腰を痛め、1昨日の「俵山ラン」で下りを走っていた際に、また腰に激痛。翌日は100kmマラニックですので、すぐ家に帰って寝て回復を試みたのですが・・

今回のマラニックいろいろおもしろかった。

①男性2名、女性7名: 男性は私と快速亭の松枝君。松枝君は前日に申し込んできた。私は男性は一人と覚悟していたのでほっとした。女性は九爆女5名と一般2名。どなたもウルトラ経験者で早い。スタート時は男性2人と女性4名。一人は昨日ブログで知って、タイからの飛行機の中で申し込んだとか。

②速さ: 始める前から九爆女がぶっ飛ばし、私は一人取り残されるだろうとは思っていた・・・そのとおりだった。なにしろ女性3名は先日の橘湾岸100kmで女性の部2位、3位、4位の連中である。

③男性軍: 私が腰痛、松枝君が足痛、体調不良。しかたなく、女性軍とは離れてゆっくり後方を走ることに。いつもより、かなり時間がかかった。

④引き止め: 植木で松枝君が体調不良で離脱すると言い出した。彼がいないと私一人後方をひとりで走らなければならない。これは大きな痛手。一緒にゆっくり行こうということで、彼を引き止めた・・・最後まで体調が悪かったようで、申し訳ない。

⑤アクティブスキン: 最近購入した水をはじくというアクティブスキンを着て走ってみた。これはいい。普通のシャツなら汗でびっしょりになり、止まると寒いし、なかなか乾かない。ところがこのスキンは濡れないようでヒヤヒヤしない。さらにこれ1枚でも結構保温効果がある。結構冷えた時でもこれとブレーカだけで耐えられた。

⑥玉名のコンビニ: 南関のセブンイレブンは休憩所として今まで使用してきたが、その4k手前に新しいコンビニができました。しかも中にテーブルと椅子があり、休息ができます。これからここを休憩所にします。

⑦スイーツマラニック: 女性連中の走り方がわかった。バーっと速く走って。コンビニ、おしゃれな飲食店、ケーキ屋さんがあったら、そこで休憩・トイレ。しばらく食べて飲んで、またバーっと走る。これがいわゆる「スイーツマラニック」か?・・おもしろい

我々の走り方とちょっと違っていたが、今回これにつきあって、とても楽しかった。

⑧博多駅: いつも博多駅手前10kmぐらいで道に迷う。今回確かめた。10km手前に空港との別れ道があるが、そっちに行かず左へ行く。そのあと「筑紫通り入口」と書いてある交差点まで5km、112号線をまっすぐ行く。途中で曲がらない。筑紫通りに入って6kmまっすぐ。この辺は疲れているので、とても長く感じる。

楽しいマラニックでした。九爆女・参加のアスリートのみなさん、お疲れ様でした。

 

 

 

コメント

俵山白銀トレイル

2014年12月29日 06時33分07秒 | 日記

1月3日は天気予報もよく、元日から冷え込むため、白銀の世界が拝めるのではないかと予想されます。そこで、早朝から登って、打ち上げはログカフェ「かりん」でやろうとう計画です。お暇な方はどうぞ。

●「俵山白銀トレラン」

●日にち:1月3日(土)

●集合:肥後大津駅前 6時20分 (JR5:40熊本駅発→6:17肥後大津駅着)

●コース:肥後大津駅→コンビニ→萌の里→直登コース→俵山山頂→護王峠→下山→「木の香温泉」→「かりん」で飲食

●帰り:長陽駅(南阿蘇鉄道)14:08 15:14 16:37

●参加者:Y松、U野

コメント

南阿蘇外輪トレイル

2014年12月28日 19時54分46秒 | 日記

「南阿蘇外輪トレラン」

2014.12.28 地蔵峠駐車場6時40分スタート→地蔵峠→大矢岳→大矢野岳→赤迫峠→駒返峠→多津山峠→天神峠(四季の森温泉の上)→高千穂野→階段地獄→清水峠→下山→清水寺(床が抜けたお寺)→四季の森温泉→木の香温泉→ログカフェかりん 6時間

 

午前6時40分、地蔵峠下駐車場に車を置いて8名でトレラン開始。宮崎からのゲスト3名。階段をのぼってまずは地蔵峠。5分で到着。曇り、気温5度。雪はほんの少々。

 

大矢岳あたりにくると、雪がありました。寒い。しかし、雪の量はごくわずか。樹氷もなかった、、残念。

 

大矢野岳、南阿蘇外輪山で一番高い山です。倒木が多かった。

 

駒返峠。ここまで2時間。早いペース。ここで休憩食事。

 

高千穂野と清水峠の間にある、地獄の階段。上りも大変でしたが、下りは滑るのでさらに大変、しかも長~い。

 

清水峠に到着。ここから周囲の木々がなくなるので、景色がよく見えます。ここまで3時間20分。

清水峠から見た阿蘇山系。絶景!噴煙がすごい。東に流れています。おそらくバカ尾根あたりは灰だらけでしょう。駐車していた私の車も灰が積もっていました。

 

清水峠から下山。「四季の森温泉」がゴール。最後は3kmロードラン。6時間のトレイルランは無事終了。

四季の森に置いていたみなさんの車で「木の香温泉」へ。打ち上げはログカフェ「かりん」。上の写真は「かりん」の玄関、女性はママさんです。ママさんは萩往還250kmを2回完踏されたウルトラランナー。

お店では、おいしい料理と楽しい語らいで2時間おじゃましました。また来月も行く予定です。

走行中の動画を撮ってみました。

https://www.youtube.com/watch?v=QT2tHpd5yo4

 

 

コメント

忘年マラニック

2014年12月26日 11時48分03秒 | 日記

走るウルトラ飲兵衛さんが年末年始に「九州一周マラニック」をするとのこと・・・彼は7年前に一人で「九州縦断」をしている。コースは長崎も入っており私のより長い。私が「九州縦断」を初めてやったのは、その1年後。彼がやったのを参考にして計画した。いろいろノウハウを教えてもらったし、サポートもしてくれた。

彼がまたすごいことをするというのを聞くと、なぜか脚がムズムズしてくる。今年の年末年始は連休も長くとれないし、脚の疲労がとれないので、今年はじっと家にいようかなと考えていたが・・・・やっぱ、旅に出よう!

悪い記録のことは忘れて・・・・「年忘れマラニック」!

昨年は年末に3連休がとれたので「九州縦断310km」をした。1昨年は「肥後国マラニック160km」。今年は年末に2連休しかとれないので、大きなことができない。

肥後国マラニックは3月に正式にやる予定だし、山は天気予報が悪いし、天草は1月に行くし、阿蘇は噴火してるし、九重はスノータイヤないとダメだし・・・となると福岡しかない。29日仕事終わって博多まで走って行きましょう。翌日は休みだし、博多で飲んで帰ろう・・・・だーか、ヒマな人行きませんか?

●「熊本・博多忘年マラニック109km」

●出発地点:熊本駅前

●出発時間:12月29日(月)20:15

(19:26武蔵塚駅発→19:50熊本駅着)

●コース:熊本駅前(20:15)→旧3号線→植木ココストア(22:15)(15km)→県道3号線→南関コンビニ(2時)(40km)→みやま柳川(54km中間点)→209号線→久留米(7時・夜明け)→鳥栖→けやき台→筑紫通り→博多駅西口(14時)

コース図は下記でみれます。

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=070b4e7b3a0c86df9a600e4a62b0c859

●ゴール地点:博多駅西口前 30日14時ごろ

●入浴:博多駅近くの「八百治の湯」

●食事:博多駅内の飲食店

●帰宅:高速バス(トイレ付)。博多バスターミナル始発

●ヒマ人: ①熊本駅スタート:MD、モリリン、Ko、Yu、U野  5名

     ②植木あたり:+XL

     ③久留米:+Sa、M尾、A知、Y下  

     ④ゴール博多駅: 10名

九爆女のイベントと化してしまいました。私は設定係り。さらに先日の橘湾岸100kmで女子の部で2,3,4位の3人が参加。周りの人は「ハーレム状態ですね」と言いますが、とんでもありません、地獄です・・・どうなることやら、おそらく私だけ置いて行かれるでしょう・・・・「おじさんは疲れている!ゆっくり走れよ!」

コメント (7)

マラソン古今東西

2014年12月26日 08時44分52秒 | 日記

東京でフルマラソンの大会がドタキャンで大騒動になっていますが・・・とうとう出現したか、という感じです。4000円でフルマラソンとランネットに出れば、疑うことなく喜んで申し込むでしょう。HPがチャチだったのがおかしかったというひともいたが・・・無限に膨らむマラソンブームに注意を呼びかけるいい機会になったのでは

私の両親の世代(90歳前後)はマラソンするなど言語道断だった。「町を走るのはどろぼうと警察だけだ、近所から変人と言われる」と言っていた。(本当です)

40年前から熊本の加地先生らの努力で「天草パールラインマラソン」が始まったが、それ以来少しずつ走ることへの偏見がなくなってきて、健康という意識がみなさんに定着してきたのだろうと思う。

私がマラソン初めた20年前はマラソンするのは「おじさん」ばかりだった。運動公園を走っていても、毎日会うのはおじさん達ばかり。おかげで、年上のお友達がいっぱいできた。(右写真は九州横断の時、おじさんばかり、だけどみんなスーパーアスリートです、若いもんには負けません)

当時は大会も少なく、熊本県内の小さな大会とか調べて、参加しまくっていた。当時参加して今はなくなった大会・・・パノラママラソン(阿蘇の内牧で開催20km)、オレンジマラソン(天草の五和町で開催21km、天草マラソンに合併)

フルマラソンも九州中の大会に参加しまくっていた。当然、締切日以前に定員になるような大会はありません。

どの大会も年配者がメイン。若い人はほとんどいなかった。天草パールラインマラソン(当時は20km)にいたっては、参加資格が40歳以上でしたので、若い人がいるわけがありません。萩往還250kmも平均年齢が50歳ぐらい。

ところが、何がきっかけになったのかわからないが、40年前のボウリングブームと同じように全国的にマラソンがブームになり、全国あちこちでマラソン大会が開催されるようになった。それも100kmの大会、トレイルトレイルなど・・

マラソン人口もマラソン雑誌、インターネットで情報が増えて、年々増加。若い人、女性のランナーが増えた。一時は楽しくてよかったのだが、昨年あたりから弊害が出てきた。

私はもう新規の大会は結構です。既存の大会と自分達で企画するランでスケジュールはいっぱいです。それに、何はしてはいけない、いけない、禁止、と規制されるより・・・・気ままに走りたい

★3月8日の「天草パールライン渋滞フリーマラニック」について****

「岡の里名水マラソン」と「天草パールラインマラソン」が同じ日になっています。「岡の里」の方に行くという方が多かったので、今回は「天草渋滞フリーマラニック」の計画はありません。

 

 

コメント

防府マラソン

2014年12月24日 19時16分07秒 | 日記

日曜日に今年最後の「防府読売マラソン」に参加してきました。

3時間半を切りたかったのですが・・・できず。これで3連敗。2月の「別大」に赤信号が点灯し始めました。

ところで、今年の防府は昨年と変わりました。

●参加者数

昨年は参加者は4000名以上でしたが、今年はなんと出走者は2269名。昨年の56%までに減らしています。しかも、3時間半~4時間の選手は400名のみに制限。

要するに83%の選手は3時間半以内の記録を持っているわけです。だったら、3時間半にしてしまえばいいのにと思いますが・・・いや、3時間45分ぐらいがいいかな

●女性選手

昨年は女性は全員前の方に並ばされていました。そのため、その後ろにいる早い男性の選手との接触事故があり、救急車が来ることに。

今回はなんと、女性は2つのグループに分けてありました。早い選手は相変わらず前の方、もうひとつの組みは最後尾に近いところでした。えらい極端だなとは思いましたが、この方が安全です。

●応援

コースは街中を通るので防府駅周辺は店が多く、声援の方々が多かったようです。とくに川内選手が出ているので、彼が通るまでは道の両サイドは人でいっぱい。

ところが、彼が行ってしまうと、声援の方々はさっといなくなったそうです。最終ランナーに近い方によると、折り返しを過ぎたら、沿道にはほとんど人はいなかったとのこと・・・私のときはまだ多少おられました

●記録

今回は別大を意識して、5kmごとに別大の関門を通過できるように走りましたが、10kmでは1分前、15kmで2分前と好調でしたが、30kmでギリギリ通過

。35kmでとうとう1分超過。これで糸が切れました。40kmは2分超過。

結果は3時間35分。これでは別大は完走できません。

しかし、別大の関門時間が変更になり、35kmの関門時間が1分伸びましたので、40kmまでは走れる可能性がでてきました(右表)。

しかし、40kmで止められたら、くやしいでしょうね・・・・そんなこと考えない!!

まだ、時間はあります。下田120kmマラニックなどして??鍛えましょう。まだまだあきらめません!

 http://www.ultramaranic.sakura.ne.jp/xa14houhu.html

コメント

橘湾岸~結果

2014年12月24日 17時47分25秒 | 日記

11月23日開催された「橘湾岸スーパーマラニック島原半島ステージ100km」の完走証が送られてきた。年々立派な完走証になっている。記録証と共に大会後記が書いてあったが、おもしろい。

●復活

大会直後の非公認の記録では、クラブの一人は15時間以内で完踏したにも関わらず、リタイヤ扱いになっていたが、今回は完踏になっていた・・よかった。クラブから11名参加したが、15時間以内(来年1時スタートにさせられる)は7名。

●池上さん

「熊本の池上さん、石の上にも3年、3回目の挑戦で初完走。おめでとうございます」と書いてあった。多分私のブログをご覧になったのでしょう・・・・おもわず、笑顔になりました。池上さんも有名になったのでは。

●女とは思えん

「湾岸のあられちゃん、ペコちゃん。二人とも仮装して好タイムで完走、走りも早いし酒も強い。女とは思えん」・・・と書いてありました・・・大笑い!!

右の写真の4名のことです。見た目はみなさんお上品な美魔女ですが、走ると一変します。全員「九爆女」というスーパーガールアスリート軍団です。全員12時間30分以内で完走しています。当然フルも早い。女子の部ではこの4名は6位以内におり、上位を独占しています。酒も相当強いようで、私はかないません・・・でも大好きな方々です

●最終ランナー

最終ランナーは18時間49分でしたが、この方は30kgのバッグを背負って完踏されたそうです。他の大会の練習のためだそうですが、30kgもあれば歩くのがやっとでは、走れないと思いますが。しかし、最初の30kmは5時間で通過・・・翌日は全身筋肉痛では・・・

●最高年齢

完走者の最高年齢はナント74歳!それも12時間台!・・・参った。すごい方です、私もこうなりたい!

平均タイム:

ところで、完踏者の平均ゴールタイムを調べると(右グラフ)、なんと約14時間50分。90名以上の選手が15時間を切っている。

大会規約に「15時間を切るような早い選手は、一番遅い1時スタートにする」と書いてある。以前は1時スタートは超エリートの選手の領域で10数名しかいなかった。今回は90名以上です。1時スタートにも早い遅いが混在しています。

ということは、もう1時スタートだけでは無理な状態にきています。さらにスタート時間を早めては・・・実際、スタート直後から数十名はフルマラソンの如く、ぶっ飛ばしていった・・・そういう選手は別枠をつくったほうがいいのでは。

そこで私が考えたスタート案 

・12時間以内ゴールの選手は3時スタート

・13時間以内ゴールの選手は2時スタート

・15時間以内ゴールの選手は1時スタート

これで、選手のバラつきが減り、エイドの方々もやりやすいのでは。

右のグラフは変更した場合のゴールタイム。バラつきがかなり減る。

・・・・・とにかく、ハードなコースですが、とても楽しい大会です。九爆女の方を始め、女性の参加も増えて、大会の雰囲気が明るくなりました。来年は11月22日らしい。また参加しましょう。

 

 

コメント

川の道520km

2014年12月19日 08時14分01秒 | 日記

(日本横断「川の路」520kmフットレース)の来年の受付が変更されたことを以前書きました。

定員を70名に増やし、優先エントリー(過去に完踏した人達)をして、不足した分を一般から抽選で補充するつもりだったらしい。

ところが、蓋を開けたら、応募が予想を越えた。優先エントリーが86名、一般のエントリーが82名も来た。優先エントリーだけで定員オーバー。

結局、優先エントリーは全員OKと言った以上、抽選にするわけいかないので、優先の方は全員OK。一般を20名だけ受けるということに。要するに、一般は20名ワクに対して82名応募。競争率4倍!ということに。

ウルトラ飲兵衛さん・シナちゃんも4年前に完踏されていますが、その当時は定員には満たなかったのに・・・

とうとう、520kmレースも「マラソン狂乱」の波に飲まれることに。萩往還250kmだけではなかった。しかし、520km、6日間のレース。そんなに簡単にエントリーできないはずだが・・・・

もう、ゆっくりエントリーできる大会は、地方の小さな大会だけですね。老舗の大会は応募の方法を変えるべきときに来てます。

・・・ということで、来年は参加大会が減るでしょう。その分、自分達でウルトラマラニック、ウルトラトレイルを企画して、ランを楽しみましょう。

●「日本横断・川の道フットレース520km」  ●日時:4月30日(土)から5月5日(木)までの6日間  ●制限時間:132時間。3ヶ所で睡眠がとれる  ●コース:東京~新潟520km  ●完踏率70~80%。1位は90時間前後。

コメント