AID STATION

今を精一杯生きたい

九州縦走

2013年06月29日 08時43分43秒 | インポート

毎年、お盆の期間はウルトラマラニックをしてきました。

4年前は「九州縦断単独走(完踏3名)」、3年前は「九州縦断駅伝(10名参加)」、2年前は「九州縦断駅伝(13名参加)」、昨年は阿蘇大災害のため九州縦断単独走は中止して「九州横断」をしました。

今年も九州縦断をやりたいのですが、駅伝は準備が大変。一方、個人走は準備がほとんど要りませんので楽。

ただ、今年は連休が3日しかとれず、ゴールの翌日仕事となります。これがちょっときついですが、できないことはありません。ならば、4連休の年にすればいいのではという考えもありますが、来年も3連休しか取れず、4連休は再来年。

2年後の自分がどうなっているか、わかりません。走れなくなっている可能性もあります。2年も待てません・・・・・今なら完踏する自信はあります

おそらく、これが九州縦断最後の挑戦になるでしょう。どうせ、3連休はじっと家にはいないと思うし、連休に旦那が家にいないほうが奥さんも喜ぶでしょう。

・・・・ということで、単独走で九州縦断を計画中

コメント (3)

サントリーラン

2013年06月24日 12時44分01秒 | インポート

P7080018昨年は7月に3名で行きました。晴れるともの凄い炎天下ランとなる山岳コース。

コースは健軍商店街を通って、秋津側沿いを走り、益城体育館を曲がって飯田山に向かって走ります。 途中コンビニの裏にある湧き水で全身を冷却。

飯野小学校から左折にて山の中へ。この間まったく日陰なく、ものすごい暑さ。山中は日陰があり多少助かりましたが、今度はものすごい上り坂の連続。4km上りが続きます。飯田山の横を下ると急激な下り。最後は5km平坦。

P7080031いつもサントリービール工場の水道で体をふくだけでしたが、今回は「嘉島湯元水春温泉」まで走ってここでちゃんとした入浴。工場へはタクシーで移動。

工場見学は14:50から1時間半。説明は1時間10分で終えて、残り20分がビールの試飲会。20分ですから普通の人は1~2杯飲むのが精一杯。

P7080055案内には「お一人3杯まで」と書いてありますが、4杯目もOKでした。つまみもついてすべて無料。ただし、つまみの持ちこみは不可。

16:20に見学終了。その後は隣のレストラン「ビールの森」で2次会。帰りは工場の無料バスで帰宅。

コメント

さくらファイナルマラニック

2013年06月18日 08時52分36秒 | インポート

居酒屋「さくら」が8月31日をもって閉店となります。今まで「さくら」をスタートとして18回ウルトラマラニックをやってきました。それも8月でできなくなります。そこで、最後の「さくら発マラニック」・「さくら着マラニック」をしようと思います。

① 第5回「さくら・さくらマラニック110kmファイナル」

●日にち : 7月13日(土)・14日(日)・15日(月・海の日)

●出発時間 : 13日(土)、21時、「居酒屋さくら」

●ゴール : 14日(日)15時ごろ「桜民宿」

●お泊り : 「桜民宿」

② 第4回「天神マラニック111kmファイナル」

●日にち : 8月31日(土)・9月1日(日) 

●出発時間 : 「福岡天神」前(高速バスで天神前で降りれる)、20時

●ゴール : 9月1日(日) 14時ごろ、「城の湯」、「さくら」にしたいが、近くに風呂がない。

●フェアウェル宴会 : 9月1日(日) 15時ごろから「さくら」

コメント (2)

You Tube 規則

2013年06月17日 13時15分34秒 | インポート

「You Tube 」 に数点投稿しているが、その中の「萩往還マラニック251km完踏スライドショ―」に対して警告があった。

「第3者のコンテンツと一致しました」というメッセージ。

要するに、音楽か画像が著作権に違反しているということである。画像は自分で撮ったものだから問題はなかったが、音楽は確かにCDからとった。しかし、かなり古く、BGM用のものだったので、著作権は関係ないと思っていたが、だめのよう。

しかし、一つ一つ投稿されたものをチェックするのだろうか。

ある人は風景をビデオで撮ったものを投稿したら、周りで鳴っていた音楽が録音されていて、それがひっかかったそうである・・・そんな馬鹿な

・・・ということで、作りなおしました。音楽は自分で演奏したものに変えましたが、これに対して今のところ、クレームはない様子。

http://www.youtube.com/watch?v=F8mLBY1iVbc&feature=youtu.be

コメント

防府読売マラソン

2013年06月15日 13時42分01秒 | インポート

「防府読売マラソン」の案内がきました。なんと、封筒にすでに「カテゴリー②」と書いてありました。カテゴリー②で応募しろということでしょうか?

今年から参加基準がきびしくなっています。昨年は参加基準なし、定員なし(関門は4時間)でしたが、今年は4時間以内の記録証提示、定員あり ときびしくなりました。

●カテゴリー① : 3時間15分以内(定員なし)

●カテゴリー② : 3時間45分以内(1000名)

●カテゴリー③ : 4時間以内(300名)

●女子     : 4時間以内(定員なし)

112右表は2年前の完走者のタイムです。参加者は1900名、完走者1500名、リタイヤは400名でした。

3時間15分以内は730名います。今回は定員なしですから800名ぐらいにはなるのでは。カテゴリ②が1000名、③が300名、女子はだいたい200名程度ですから、総勢も入れて2300名ぐらいでしょうか。

昨年は2100名でした。昨年より増えています・・・・・ということはすぐに定員オーバーになることはないと思われます。

「記録は公認コースのタイムで完走証の提示必要」とありますが、必要な人は陸連に登録していない人とあります。陸連登録者は提示は要らないのでしょうか??

受付は「7月22日(月)午前10時から」と書いてあります。しかも申込み書はなく、ランテスからしか受け付けないとのこと。午前10時とか書いてあると、またすぐ殺到するのでは・・・・

いっそのこと、全員記録証を提出してもらって、記録のいい順に2300位までを参加させるとしたらいいのでは。これだとあきらめもつく。、1昨年の平均タイムは3時間25分でしたので、2300位は4時間少し手前ぐらいでしょう。

とは言っても・・・・7月22日は9時55分からパソコンの前に座りましょう

コメント

天神MFの開催日8月31日

2013年06月15日 06時45分24秒 | インポート

**** 「天神マラニック111kmファイナル」の開催日について *****

開催日に関して、「金曜日スタートしては」、「9月1日宴会しては」・・・などなど、意見がでました。

関係者と相談して、以下のように決定しました。

●スタート : 8月31日(土) 福岡天神

●ゴール : 9月1日(日) 城の湯

●フェアウェルパーティ : 9月1日(日)15時から 「さくら」

大将の了解も得ました。練習会の件も無事解決。

みなさん。奮ってご参加ください。

コメント (3)

天神マラニックファイナル

2013年06月14日 08時32分51秒 | インポート

「さくら」が8月いっぱいで閉店することになりました。これで、福岡天神の「二升瓶」、熊本味噌天神の「さくら」、ともになくなり、「天神マラニック」ができなくなりました。

そこで、「天神マラニックファイナル」と名をうって、「さくら」が閉店する前に最後の「天神マラニック」をしようかと思います。

「天神マラニック111kmファイナル」

    ~真夏の炎天下マラニック

●スタート : 8月31日(土) 20時、「福岡天神」

●ゴール : 9月1日(日) 14時ごろ、「城の湯」

●フェアウェル宴会 : 9月1日(日) 15時ごろから「さくら」

コメント (4)

さくら閉店

2013年06月13日 08時49分22秒 | インポート

99 びっくりしました・・・・

うわさはチラホラ聞いていましたが、予想以上に早かった。8月31日(土)までとのこと。

さくらはマラニックの出発地点として、これまで何回も使わせてもらいました。さくらをスタートにしたウルトラマラニックを調べてみました。

今までに18回もありました(右表参照)。

私が最初に参加したのは2007年(6年前・前のお店の時)、居酒屋マラニック160kmで八幡のとり正まで走ったこと。

2番目がこれも前のお店の時、みどりちゃんを連れて福岡に帰省。大濠公園ゴール。これが熊本・福岡の初マラニックでした。あとは表のごとく。

今年は1月に「天草海鮮マラニック92km」をしました。来月7月に「さくら・さくらマラニック」をします。これが最後となります。

現在、「さくら・さくらマラニック116km」の参加者は、H本、M原、U野、U働、OBS、S井、F田、途中まで(Ⅰ上、K村(嘉))の9名です。奮ってご参加ください。

Dsc023558月にもう一回、さくらゴールで「天神マラニックファイナル」というのをしてもいいですね。

「さくら」にはいっぱいランの思い出があります。私のランの原点でもあります・・・・さびしいですね

T代さんもランは止めないようだし、逆にもう一度練習し直して萩に挑戦するそうだから、また萩に行きましょう。

(写真は2011年12月25日:居酒屋マラニックファイナル・20時さくら17名でスタート)

コメント (4)

ハワイアンショー

2013年06月12日 08時24分08秒 | インポート

数か月前に、スチールギター(ハワイアンギター)を久しぶりに出して弾いてみたが、30年前のもので、弦は少し錆びているし、音量のつまみは硬くて回らない・・・・というより、指が動かないのでうまく弾けなかった。

55弾けたとしても、リバーブ(エコー)の付いたアンプがないと、サラの音ではおもしろくないので、すぐに止めていた。

リバーブ付きのアンプがほしいが、リバーブ付きはアンプ自体が大きく重いものばかり、30kgぐらいはある。しかも高い。これから演奏会でもするわけでもなし、もったいない・・・と思って、そのままにしていた

ところが、ある日、インターネットで手のひら大の「デジタルリバーブ」なるものを発見。ギターとアンプの間につなぐだけで、きれいなリバーブがかかった音がでるそうである。値段も手ごろ。

さっそく購入・・・すばらしい。これだと、安価のアンプに付ければ、アンプが高価なアンプに変身。

さっそくスチールギターを特訓。不思議なもので、練習していると指がかってに動く。次どこを押さえればいいのか、指が覚えていた・・・・・30年も経っているのに

マラソンも若い時に速かった人は、30年ぶり走るといっても、走るととても速い。やはり速かった当時の脚の運びを脚が覚えているのでしょう・・・私にはランの過去の栄光がまったくないのでそんな経験はないが。

なんでも一生懸命やったことは、体が覚えていますね・・・ランもそこまでなるといいですが・・・その前に、体がもつか・・

Main0823
・・ということで、1日練習してどうにか1曲「Beyond the Reef (サンゴ礁の彼方へ)」弾くことができた。

昔のバンド仲間がいれば、さらにやりやすいのだが、一人でベースとサイドギターを思い出して多重録音・・・・狭い部室で練習していた学生時代を思い出した

まだ音程が不安定でリズム感がないが、もう少し練習したら現役当時の音が出せるかもしれない。もし10曲ぐらい弾けたら、メンバーを集めて、「さくら」で・・・・

「今宵あなたを南国気分に・・・・ハワイアン音楽の夕べ」をしましょう。ところで、ダンサーはいないかな?

http://www.youtube.com/watch?v=F5MdvhOgD6Q

コメント (2)

伊都国100km

2013年06月10日 10時33分22秒 | インポート

12091653 「伊都国100kmマラニック」の申込みが始まりました。定員100名です。昨今、「即定員オーバー現象」がウルトラの世界にも及んできています。

まさか、伊都国も3日で定員オーバーということはないと思いますが・・・・お早めに

●参加者: U野、M原、U働、K村(雅)、Y松、S井、N留、T代(ハーフ)、OBS、Y口、釘島、H本   12名

私は車で行きますので、同乗される方はどうぞ。多い時は昨年のように2台に分けて。今のところ一緒に行く方は10名。6名と4名に分けて行きましょう。だれか1台車だしてください。

●集合場所・時間 :

① 9月15日(日)午前0時35分、光の森駅前 (JR0:10熊本駅発→0:32光の森駅着)

② もしくは午前0時45分、高速道熊本IC手前のローソン

● 到着 : 午前3時ごろに糸島の初音旅館に着きます。3時から旅館の2階で受付していますので、そこの大広間で休むこともできます。4時から説明会。5時スタート。

●帰宅 : 初音旅館に宿泊。翌16日(月・敬老の日)に豪華朝食を食べて帰宅。車内で2次会。

12091654 ●開催日 : 9月15日 

●スタート地点 :初音旅館前(午前5時) 

●ゴール : 午後6時半まで、制限時間に間に合わなくなったら、ショートカットすること。ゴール後、即入浴。7時から選手関係者100名の大バーベキュー大会。旅館に宿泊。

●完踏率 : とにかく午後6時半までにゴールしないと失格ですので、80kmで間に合わないとわかれば、ショートカットしないといけません。

全コースちゃんと走れればいいほうです。第1回で全コースちゃんと走れた人は28%。第2回は21%しかいません。関門がきびしい。

●申し込み: オープンの大会ではありません。仲間内のレースです。全国からウルトラマラニック大好き人間、ベテランマラニッカーが集まります。大変おもしろい13時間半ジョグです。

http://fuk.horizon-sc.co.jp/itokoku/2013itokoku.htm

●昨年の様子は下記のURLでご覧ください(昨年は11名参加)。

http://www2.ocn.ne.jp/~astu/xa12itokuni.html

コメント (2)